ISO14001のシステム構築中の担当者ですが
予備審査の指摘で
「化学物質Aについて非通常操業で有意となっているがどう対応しているか不明」
との指摘受けました、非通常作業の手順書のような物はあるのですがこれを持っ
ているだけではまずいのでしょうか、どなたか教えて下さい。

化学物質Aは通常、非通常、緊急事態全てで有意となっており
通常からは・・・・使用量削減の目的・目標活動に繋げています
緊急事態では・・緊急訓練を実施しています
確かに非通常でどうするかはちょっとあいまいで、使用量削減の目的・目標活動
ですと答えたかったのですが、非通常で量の削減というのもおかしいと思います
通常、非通常、緊急事態は次のように定義しています
通常:正常な操業状態
非通常:装置の停止、立ち上げ
緊急事態:事故、地震、火災等 以上

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

> 非通常作業の手順書のような物はあるのですがこれを持っ


> ているだけではまずいのでしょうか

まず、「持っているだけ」ではまずいでしょう。それを使って
どうするのかが、明文化されていないと。

例えば、非通常時を「装置の停止、立ち上げ」と定義付けて
いるのですから、その化学物質Aがある装置の停止で発生が
抑えられ、立ち上げで発生するのであれば、手順書に従い
停止、立ち上げを行ない、手順書にある基準値になることを
確認し、記録する、とでも書いておき、手順書には、その
基準値、運転で XXppm、停止で 0ppm になることを確認する
と書いておく。

で、別途、確認の履歴があればOKでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QISO9001の教育訓練について

おつもお世話になっております。
ISO9001の6.2人的資源についての質問です。
「教育訓練または他の処置の有効性を評価する」
とありますが、どのような方法で有効性を評価すればよろしいのでしょうか?
有効性を評価するには、教育計画と教育結果を示す記録が無いと評価はできないのでしょうか?
ちなみに、弊社では、必要な力量を明確にするために「スキルマップ」を作成しており、上司が仕事振りを観察して一年毎にそのスキルマップを見直し、改訂を行っております。これだけでは有効性を評価したことにならないのでしょうか?
お手数ですが、教えてください。

Aベストアンサー

#5です。

「正確に書こう」と努めたら、わかりにくくなったようです。ご質問に直接答えます。

『上司が仕事振りを観察して一年毎にそのスキルマップを見直し、改訂を行っております。』

⇒その「上司」が

・「明示した計画」あるいは「記録として残してある計画」に基づいて
・「教育・訓練を実施」していて
・「仕事振りを評価」する手段を持ち
・かつその手段が客観的にわかる
・評価結果が明示されている

という条件がそろっていれば、そのスキルマップは「教育訓練の有効性の評価」につかうことができます。

逆に言えば

・計画は上司の頭にしかない
・計画はない、いきあたりばったり
・教育・訓練は具体的に実施していない(単にOJTと書いただけならNG)
・評価手段が不明確
・評価の結果、計画どおりどうだったかが不明確

だったら、アウトです。

『有効性を評価するには、教育計画と教育結果を示す記録が無いと評価はできないのでしょうか?』

⇒そうです。先ほど書いたとおりです。

Q廃盤、廃番、廃版の違いを教えてください

ご質問させて頂きます。
紙などの資材を取り扱う仕事をしています。
その中で出てくる廃盤商品などをまとめて
文書を作っているのですが、「廃盤」と表記した所、
他の方から「『廃番』ではないか?
商品番号が無くなった、ということだから。」
とアドバイスを頂きました。
辞書で調べると、「廃盤」は、「製造を中止したレコード盤」
と書いてあるのですが、「廃番」「廃版」は
載っていませんでした。
略語なので、載っていないのだと思いますが、
違いが明確に分かる方いらっしゃいましたら、
ご回答お願い致します。

Aベストアンサー

基本的に同じことなのですが、

廃盤:レコードなど、形態が盤面であるものに適用。
  CDやDVDだけでなく、関連してカセットなどにも使うことがある。

廃番:型番に着目した言い方。製造番号やカタログ番号を明示する
  場合に適用。オフィス器具や電気製品などがこれ。

廃版:本など、製版するものに適用。関連して印刷されるもの
  (廃版ポスターなど)や板状のものに使用される場合がある。

ただ、これのどれにも属さない場合があって、その場合にどれを使うか
は恣意的に決まっているようですね。

Q「順守」と「遵守」の違い

「順守」と「遵守」には違いがあるのでしょうか?
国語辞典では並列で出ていますので、全く同じ意味と解釈できますが、なぜ2種類の表現があるのでしょうか?

Aベストアンサー

「遵守」が本来の用字、「順守」は代用表記です。

常用漢字のうち、新聞協会用語懇談会が新聞や放送で使わないことを決めた11字に「遵」が含まれています。
→ 謁、虞、箇、且、遵、但、脹、朕、附、又、濫

「遵」は当用漢字(昭和21年)にも入っていますが、昭和29年3月の国語審議会報告「当用漢字補正資料」で当用漢字表から削除する候補28字に含まれていました。
→ 且、丹、但、劾、又、唐、嚇、堪、奴、寡、悦、朕、濫、煩、
  爵、璽、箇、罷、脹、虞、謁、迅、逓、遵、錬、附、隷、頒

日本新聞協会では翌4月1日からこの補正資料を採用し、「遵守」→「順守」、「遵法」→「順法」などの書き換えを行っています。

昭和56年に当用漢字表が廃止、常用漢字表が制定された際にも、新聞協会では当用漢字補正資料を30年近くも採用していた経緯から、11字を使わない取り決めはそのまま継続されています。

そのような経緯から、公用文や教科書では「遵守」、新聞や放送では「順守」といった不統一が半世紀も前から続いているわけです。国語辞典にもかなり昔から併記されているはずです。


新聞や放送では、常用漢字表とその音訓の範囲で使用することを原則としていますが、この11字のほかにも追加や削除された例外があります。詳細はその都度、紙上で発表されています。

「遵守」が本来の用字、「順守」は代用表記です。

常用漢字のうち、新聞協会用語懇談会が新聞や放送で使わないことを決めた11字に「遵」が含まれています。
→ 謁、虞、箇、且、遵、但、脹、朕、附、又、濫

「遵」は当用漢字(昭和21年)にも入っていますが、昭和29年3月の国語審議会報告「当用漢字補正資料」で当用漢字表から削除する候補28字に含まれていました。
→ 且、丹、但、劾、又、唐、嚇、堪、奴、寡、悦、朕、濫、煩、
  爵、璽、箇、罷、脹、虞、謁、迅、逓、遵、錬、附、隷、頒
...続きを読む

Qトラッキング火災を防ぐコンセントカバーについて

家電量販店などで”トラッキング火災を防ぐためのコンセントカバー”が販売されていますが、実際に効果はあるのでしょうか?

また、実際に店頭で手にとってみたのですが、なんとなく逆に危険なのではないかと感じてしまいました。

ちゃんとコンセントにフィットするのでしょうか?

オススメの商品があれば、そういう情報も含め教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

某政府機関がトラッキングを言い続けたので、
対応商品がでてきていますね。
我が家もパソコンの裏あたりにホコリが溜まり危ないとのことで
つけさされましたが、
ご指摘のようにコンセントの形状がうまく一致するものは
効果がありそうですが適合しないで、かえってゴミが吹き溜まりに
なりそうな組み合わせもありました。
ただトラッキングは最短距離で起こしますので、
沿面距離は倍以上稼げる=倍は安全になるって感じです。
まだ使い込んでいないことと、質問者の見たものと違うとは思いますが
参考になれば。うちのはセフティピックという商品です。
シリコンでコーキングするほうがましというようなコンセントにはむきませんね。(注意書きには異型は使えないと書いてありますね。)

Q水酸化ナトリウム水溶液のpH値について教えてください。

水酸化ナトリウム水溶液のpH値について教えてください。

まず、2%水酸化ナトリウム水溶液とは、2%の水酸化ナトリウムの入った水溶液でよろしいんですよね?
4gの水酸化ナトリウムの入った水溶液のpH値はpH10ということは分かったのですが、
計算すると0.4%水酸化ナトリウム水溶液ということでいいのでしょうか?

またさらにこれを水(pH7とした場合)で薄めた場合のpH値の計算方法も教えてください。

初歩的な質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

計算自体は良いかと思います。

ということで気付いたことを2つほど。

・解答の記述方法にも気を配りましょう

記述式の解答を書く場合、読んでもらう人がいるということを忘れないで下さい。
たとえばはじめの方で書いていなかった水溶液の体積(1L)もそうですが、
質問者様にとっては記述の必要のないくらい当たり前のこと
と思っても、読んでいる人からすると飛躍している印象があるところがあります。
また、読んでもらうような代物でないとしても、あまりにも省略すると
自分で記述していて自分で勘違いすることもあります。

例えば、
> 水酸化ナトリウムは40g/molなので、4gだと0.1mol。  …1
> mol濃度は0.1/1で0.1。 …2
> pOH=log(1/mol濃度)で1  …3
> pH=14-pOHで13.0  …4

2行目で計算しているのは何のモル濃度でしょうか?また単位は何ですか?
3行目でpOHを計算しているところを見ると、2行目ではOH-のモル濃度を
計算しているようですが、そうすると、一つ重要なことを書き忘れています。
水酸化ナトリウムのモル濃度とOH-のモル濃度は一致するのでしょうか、
ということです。
また3行目の式で、(1/mol濃度)と表記していますが、自分は初見では
1/molという単位に換算した濃度と読めてしまい、これは何を意味しているのだろう?
と思ってしまいました。実際にはモル濃度の逆数のことを意味しているのでしょうけれど、
式の中に言葉があるのは不自然です。そしてこれについては(1/x)として
式の外に(x…OH-のモル濃度)と記したほうが読む方の勘違いは少なくなりますよね。

・この問題の有効数字はいくつですか?

log2なりlog5なりを電卓で出せば、数字は何桁か出てきます。
でもそこまでの桁数で表記しなければならないものなのでしょうか。
逆に、pH=13.69897と書いていますが、最後の桁の数字まで信憑性のある
数字なのでしょうか?時間があれば、そのあたりも考えてはいかがでしょうか。

計算自体は良いかと思います。

ということで気付いたことを2つほど。

・解答の記述方法にも気を配りましょう

記述式の解答を書く場合、読んでもらう人がいるということを忘れないで下さい。
たとえばはじめの方で書いていなかった水溶液の体積(1L)もそうですが、
質問者様にとっては記述の必要のないくらい当たり前のこと
と思っても、読んでいる人からすると飛躍している印象があるところがあります。
また、読んでもらうような代物でないとしても、あまりにも省略すると
自分で記述していて自分で勘違いす...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報