全体的に暗い世界観で、救われないような作品を探しています。
道尾秀介さんの「鬼のあしおと」乙一さんの「ZOO」などが好きです。

他にこのような作品を書いている作家さんをご存知でしたら教えてください。短編集でなくても構いません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「PSYCHE」(唐辺葉介・スクウェア・エニックス)飛行機事故で奇跡の生還を果たしたぼく。

しかし、それは家族が全員亡くなったということだった。一人残された家で絵を描く。狂気と日常の狭間でゆらめくぼくの生きている世界。幻想的なのではなくて、それこそ乙一さんのような救いのないけれど綺麗な世界の話でした。
「草祭」(恒川光太郎・新潮社)「美奥」という土地で起こる不思議な出来事。でもそれは、わたしたちの住む街のひとつ向こうの通りでおきていることなのかもしれない。そんなすぐ側で今にも起こりそうな怖さと魅惑するものを備えた作品集。他の作品も似たような雰囲気です。「夜市」もおすすめ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「夜一」は実は気になってたので今度読んでみます。

お礼日時:2009/09/18 01:01

ちょっと色が違うかもしれませんが


「大石圭」はダークです。
この人の作品は大抵世界観が暗く
どこか諦めた人たちのはなしが多いです。
物によっては軽いスプラッタな感じもしますが。
少し古くなりますが「長坂秀佳」もダークです。
弟切花や彼岸花などの作者です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大石さんて官能小説みたいなのを書く人だと勝手に思い込んでました(笑)
弟切花や彼岸花は有名ですよね…、まだ未読なので読んでみようと思います、ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/18 01:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q向日葵の咲かない夏の作者である道尾秀介さんの本

「向日葵の咲かない夏」有名な本です。
さて、この本の作者である道尾秀介さんですが、他にも面白い小説を出しているのでしょうか?
この本を読んでから大ファンになってしまったんです。

道尾秀介さんの小説などを知っている方おすすめのものを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

「向日葵の咲かない夏」を気に入られたなら・・・

「龍神の雨」「鬼の跫音」「月と蟹」「光媒の花」「カラスの親指」等がお勧めです。

私個人的には、「球体の蛇」「水の棺」「光」「カササギたちの四季」が好きです。
特に「カササギたちの四季」は、それまでの道尾作品とは全く趣を異にしていますが、私はこの様な作品も大好きです。


余談ですが・・・

「向日葵の・・・」の様な作品が好みでしたら貴志佑介さんの「黒い家」等もお気に召すかも知れません。

Q乙一さんって知っていますか? Part.2

学校の自由課題で、乙一さん(とその作品)について調べています。
この質問をご覧になった方で、乙一作品を目にしたことのある方!!
「この作品が好きだ」「こーいう所が面白い」「これはびっくりする」などなど、率直な意見をお聞かせ下さい!!

以前にも、同じ質問をして回答を締め切ったのですが…
最終レポートにまとめる前に、もう一度皆さんの意見を聞きたいと思います。
一週間ぐらいで締め切りますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは☆
乙一さん、だいっっっすきです!!これまでの作品は全て読み、お気に入りの作品は買っています。
私が好きな作品は

「夏と花火と私の死体」乙一さんのデビュー作です。当時乙一さんは16歳だったとか。何気なくこの作品を読んで以来、すっかり乙一ファンです。

「暗いところで待ち合わせ」乙一さんの本を読んだ方で好きだと言う方、多いと思います。とても切ないけれどきちんとした構成のもとで成り立っていて、最後にはお決まりの裏切りがあります。

「しあわせは子猫のかたち」失踪HOLIDAYという作品の中に納められています。これもまた切ないですが終わりがとても爽やかです。

私が乙一さんの作品で面白いと思うところは、まず予想通りの結末が訪れないところです。結末が分かりそうな進み方をするけれど、絶対その通りにはいかないです。
ホラーの要素が強いもの、少しグロイ描写が含まれているもの。そして本当に切なくて泣けてしまうような作品。バラエティが豊かな作品を作ってくれるところが大好きです。

Q道尾秀介さんや乙一さんが好きな方に質問です

全体的に暗い世界観で、救われないような作品を探しています。
道尾秀介さんの「鬼のあしおと」乙一さんの「ZOO」などが好きです。

他にこのような作品を書いている作家さんをご存知でしたら教えてください。短編集でなくても構いません。

Aベストアンサー

「PSYCHE」(唐辺葉介・スクウェア・エニックス)飛行機事故で奇跡の生還を果たしたぼく。しかし、それは家族が全員亡くなったということだった。一人残された家で絵を描く。狂気と日常の狭間でゆらめくぼくの生きている世界。幻想的なのではなくて、それこそ乙一さんのような救いのないけれど綺麗な世界の話でした。
「草祭」(恒川光太郎・新潮社)「美奥」という土地で起こる不思議な出来事。でもそれは、わたしたちの住む街のひとつ向こうの通りでおきていることなのかもしれない。そんなすぐ側で今にも起こりそうな怖さと魅惑するものを備えた作品集。他の作品も似たような雰囲気です。「夜市」もおすすめ。

Qラリー・ニーヴンの短編の作品名が分かりません。

ラリー・ニーヴンの短編の作品名が分かりません。

キーになるのは、

1.SF。未来の物語。
2.「動きに無駄がない」という理由で年齢を見破る。
3.整形と謎の技術によって外見を変えることができる。

これで、題名が分かりますか。

Aベストアンサー

ラリー・ニーヴンの未来の物語は、それぞれが一連の共通した時代背景設定のもと書かれており、その世界は「ノウンスペースシリーズ」と呼ばれています。
整形といくつかの化粧技術、そして細胞活性剤(ブースタースパイス)を使って年齢や外見を変えることができるようになっています。

一連のシリーズの中で一番のクライマックスとなってくるのが、「リングワールド」に始まる大作の連作でありその主人公がルイス・ウーとなります。
「中性子星」をはじめとする前半の中核をなすシリーズの主人公であるベイオウルフ・シェイファーは、ルイス・ウーの義理の父親ということになっているそうです。

短編集「中性子星」(ハヤカワSF文庫)の最後に収められている「グランデル」では、フラットランダーと恋に落ちたのに子供を作る権利が得られなかったばかりに失恋したベイオウルフ・シェイファーと自分の年齢を隠していた女船長マーゴの馴れ初めの短編です。
最後のほうで、マーゴが自分の年齢を隠していたことを話すシーンがあり、ちょっと敷物につまずいたり転んだりしてみせることで若く見せていたのに、といったくだりが出てきますので、多分これがお探しの短編かと思います。

ラリー・ニーヴンの未来の物語は、それぞれが一連の共通した時代背景設定のもと書かれており、その世界は「ノウンスペースシリーズ」と呼ばれています。
整形といくつかの化粧技術、そして細胞活性剤(ブースタースパイス)を使って年齢や外見を変えることができるようになっています。

一連のシリーズの中で一番のクライマックスとなってくるのが、「リングワールド」に始まる大作の連作でありその主人公がルイス・ウーとなります。
「中性子星」をはじめとする前半の中核をなすシリーズの主人公であるベイオウル...続きを読む

Q来年1月の道尾秀介と海堂尊の新作

「このミステリはすごい」で、来年1月の道尾秀介と海堂尊が
新作を出版すると読んだのですが、タイトルを忘れました。
どなたか、タイトルと出版社を教えてください。

Aベストアンサー

道尾秀介 「ラットマン」光文社

海堂尊  「医学のたまご」理論社

だそうですよ。

Q新しい作家さんの開拓をしたいです。

こんにちは。

私は本が大好きで、暇さえあれば小説を読んでいます。

しかし、作家さんの好き嫌いが激しく、なかなか新しい作家さんにチャレンジする勇気が出ません…

オススメを教えていただければ幸いです。

ちなみに、好きな作家さんですが
東野圭吾
伊坂幸太郎
浅田次郎
宮本輝
重松清
三浦綾子
(敬称略)
などです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

山本文緒さんが読みやすくて好きなので、お勧めです。
もう読んでらっしゃったらすみません。

☆ブラック・ティー(1995年、幻冬舎)のち角川文庫

出版社/著者からの内容紹介
約束を破ったり、借りた物を返し忘れたり、誰でも思い当たる軽犯罪。そんな罪にかき立てられる自分への不安、他人への不信。ヒトのいじらしさ、可愛らしさを鮮やかに浮き彫りにした、心洗われる物語。

☆絶対泣かない(1995年、

内容(「BOOK」データベースより)
あなたの夢はなんですか?仕事に満足してますか?仕事に誇り、もってますか?お金のためでもあり、お金以外のためにも、ひとは働く。職場におこるさまざまな人間関係とハプニング、プライドにもまれて、ときには泣きたいこともある―。専業主婦から看護婦、秘書、エステティシャンまで、あなたに向いている15の職業のなかで、自立と夢を追い求める女たちの人知れぬ心のたたかいを描いた、元気の出る小説集。大和書房)のち角川文庫

群青の夜の羽毛布(1995年、集英社)のち文春文庫

☆みんないってしまう(1997年、角川書店)のち文庫


内容(「BOOK」データベースより)
大人になるにつれ、時間はだんだん早くなる。物事は思った以上に早いスピードで流され、手のうちからこぼれおちていく。そんな時、大切な何かをひとつずつ失ってはいないだろうか?例えばそれは恋、信頼、友情だったり…。そうして残されるのは自分だけ。喪失を越え、人はたったひとりの本当の自分に出会う。希代のストーリーテラーが贈るかなしくも、いとおしい自分探しの物語。 シュガーレス・ラヴ(1997年、集英社)のち文庫

紙婚式 (1998年、徳間書店)のち角川文庫
恋愛中毒(1998年、角川書店)のち文庫
落花流水(1999年、集英社)のち文庫
プラナリア(2000年、文藝春秋)のち文庫
☆ファースト・プライオリティ(2000年、幻冬舎)のち角川文庫
☆アカペラ (2008年、新潮社)

星印は私が好きな作品です。

山本文緒さんが読みやすくて好きなので、お勧めです。
もう読んでらっしゃったらすみません。

☆ブラック・ティー(1995年、幻冬舎)のち角川文庫

出版社/著者からの内容紹介
約束を破ったり、借りた物を返し忘れたり、誰でも思い当たる軽犯罪。そんな罪にかき立てられる自分への不安、他人への不信。ヒトのいじらしさ、可愛らしさを鮮やかに浮き彫りにした、心洗われる物語。

☆絶対泣かない(1995年、

内容(「BOOK」データベースより)
あなたの夢はなんですか?仕事に満足してますか?仕事に誇り、もってます...続きを読む

Qオススメの漫画の短編集を教えてください。

私は漫画の短編集が好きで、いつも探しています。しかし、短編集についての情報が少ないので満足できません。

私が持っている短編集は
『ひかりのまち』浅野いにお
『いつも春のよう』あすなひろし
『青い空を白い雲がかけてった』あすなひろし
『未来の恋人たち』犬上すくね
『想うということ』犬上すくね
『男女』宇仁田ゆみ
『喜喜』宇仁田ゆみ
『楽楽』宇仁田ゆみ
『アカイチゴシロイチゴ』宇仁田ゆみ
『フィラメント』漆原友紀
『遠藤浩輝短編集1・2』遠藤浩輝
『おひっこし』沙村広明
『さよならパパ』高橋しん
『バシズム』日本橋ヨヲコ
『夜の歌』藤田和日郎
『暁の歌』藤田和日郎
『シャーリー』森薫
『茂志田★諸君!!』モリタイシ
『村上かつら短編集1・2』村上かつら
『ハードタックル 佐藤秀峰短編集』佐藤秀峰
『リベラメンテ-鎌谷悠希短編集-』鎌谷悠希
『ノーサンキューノーサンキュー』土田世紀
『あのころ、白く溶けてく―安永知澄短編集』安永知澄
『高橋留美子劇場 1~2』高橋留美子
『高橋留美子傑作集 赤い花束』高橋留美子
『玄米ブレード 雷句誠短編集』雷句誠
『青山剛昌短編集』青山剛昌

これらのものとなります。ジャンル関係なく漫画好きなので、オススメの短編集漫画があるならば教えてください。

私は漫画の短編集が好きで、いつも探しています。しかし、短編集についての情報が少ないので満足できません。

私が持っている短編集は
『ひかりのまち』浅野いにお
『いつも春のよう』あすなひろし
『青い空を白い雲がかけてった』あすなひろし
『未来の恋人たち』犬上すくね
『想うということ』犬上すくね
『男女』宇仁田ゆみ
『喜喜』宇仁田ゆみ
『楽楽』宇仁田ゆみ
『アカイチゴシロイチゴ』宇仁田ゆみ
『フィラメント』漆原友紀
『遠藤浩輝短編集1・2』遠藤浩輝
『おひっこし』沙村広明
『...続きを読む

Aベストアンサー

割合すっきりした作品がお好きなようですので好みに合わないかもしれませんが・・・

大友克洋「SOS東京探検隊」「ハイウェイスター」
藤子F不二雄「異色SF短編集」
つげ義春:「赤い花」「ねじ式」
さべあのま「ライトブルーペイジ」
高野文子「絶対安全剃刀」
ますむらひろし「永遠なる瞳の群れ」

連作短編ということになりますが
坂田靖子「伊平次とわらわ」

QGOTH(乙一)のカバー裏の写真について

写真集を探しています!

5年ほど前に本屋さんで「死」だか「死体」をモチーフに(たしか何人かの)写真家さんたちが撮ったフォトグラフを載せた写真集を見かけました。
 はっきり覚えていないのですが、そのときみた写真の一枚と、この前本屋でみた、乙一さんの「GOTH」のカバー裏にある<女の子が森?に横たわっている写真>が似ていた気がします。
  
 美術の参考のためにこの写真集を見たくて、これを手掛かりにずっと探していたのですが自分では見つけられませんでした。

もし心当たりのある方がいましたら教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

GOTHの写真を見たことはないのですが、質問を読んだ時にこの写真集を思い出しました。しかし複数の写真家さんではないので、お探しのものとは違うかもしれません。
ご参考までにということで。

参考URL:http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=110&php_value_press_session=f0a499077872a51f345d2903afa91085

Qおすすめの短編漫画の単行本ってありますか?

漫画好きなら読んどいた方がいいというような短編(読み切り)漫画集ってありませんか?ちなみに好きな短編漫画は藤子・F・不二雄さんの異色短編や紺野キタさんの短編漫画などです。どんなジャンルでもいいのでおすすめがあったら教えてください。

Aベストアンサー

少女マンガでは、「tsunamix」(海野つなみ・講談社コミックスKiss)をおすすめします。読んでいるととげがささるんだけど、とげのない綺麗なだけの話なんてつまらない。でもとげだけなのもつまらない、という感じのとげがあるけど暖かい気持ちが残るような作品が詰まっています。
ちょっと不思議ものの短編集としては、「オプショナル・ツアーシリーズ」(夢路行)がおすすめです。夢路行全集(一迅社ゼロサムコミックス)の13~15巻として出ています。
SFでは、「著者再編集版 アフター0」(岡崎二郎・小学館)がおすすめです。藤子不二雄さんの短編に近い雰囲気がある短編集になります。
マンガ好きならこれは!というのは「群青学舎」(入江亜季・エンターブレイン)。短編のなかにしっかりとした物語のエッセンスがしっかり入っています。

Q清水義範さんの作品で

日本国憲法をいろんな有名人の口調で書き直した作品があると聞いたのですが、なんというタイトルでしょうか?また短編だと思うのですが、それが収録されている本のタイトルも教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考URLのものではないでしょうか?

参考URL:http://homepage1.nifty.com/eien/list/shuei_08.htm


人気Q&Aランキング