プロが教えるわが家の防犯対策術!

古本、特に成人向けの雑誌、に、マジックで赤い線が引いてあったのを覚えている人はいませんか? 背表紙ではなく、上のほうとか、手にもってぱらぱらめくるほうとか。
東京近郊しか知りませんが、どこの古書店でも同様だったと思います。今でも引いてあるのかもしれません。

あの線は、どういう意味だったんでしょうね。
どこで誰が引いていたんでしょうね。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

 再販制度がある為に本は定価でしか書店では売れません。


 出版社や問屋が在庫を中古業界などに二次販売として流通させるため、印を付けて処分したものです。赤線は新品として流通するのを防ぐためのマークです。
 新古本、ゾッキ本、バーゲンブックなどという言い方もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

は~なるほど。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/14 19:17

こちらの過去質問の回答が参考になると思います。



 ◎QNo.1158133 古本につけてある赤マジックの意味
  http://okwave.jp/qa1158133.html

 既に出ている回答の通りで,新品の本を古本として売るときに,新品と区別するためのようです。

参考URL:http://okwave.jp/qa1158133.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考サイト見ました。
誰もが疑問に思っていたことだったんですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/14 19:15

成人向けの雑誌で赤線が入っている本は「新古本」です。


  (古本だがまだまだ新しいよという意味です。)
それがなぜ赤線なのかは不明だそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

は~、よくわかりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/14 19:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング