痔になりやすい生活習慣とは?

先日のテレビ番組で、次亜塩素酸水でうがいをすると
歯周病菌や虫歯菌が殺菌されると放送していました。
人体には無害だそうですが
塩素が含まれているので心配です。
本当に安全性が確認されているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

およそ400年前のルネサンス初期の医師で毒物学の草分けのひとり、パラケルススはこう言っています。

「有毒な物質など存在せず、有毒な摂取量が存在するのみである」

「塩素が含まれているので心配です」と考えずに、まずどのくらいの濃度でどのくらいの量ならば安全に使えるのかを考えるようにしてください。

塩素は自然界では極めて多量に存在します。
地球の地殻には炭素(0.08%)よりも多い塩素(0.19%)が存在します。
世界中の海洋や世界各地の岩塩層 の中に、これらほとんど全ての塩素が化合物、つまり食塩の形で存在するのです。
食塩のうち60%は塩素、残りはナトリウムです。

全ての生物は食塩の溶けている海洋から誕生し、そしていまでも地球上の生物のほぼ全てが、生きていく上で食塩を必要としています。
ヒトの血液には食塩が含まれており、胃では食物を消化するのに食塩から作られた塩酸が使われます。
そして、ヒトがバクテリアに侵される際には、白血球は食塩から強力な塩素化剤・酸化剤である次亜塩素酸塩を作り出し、侵入者を撃退しているのです。

0.1~0.01%の次亜塩素酸は歯周病菌や虫歯菌、チフス菌、大腸菌、ブドウ球菌、サルモネラ菌など一般細菌のほか結核菌、真菌、中型・小型ウイルス、HBV、HCV、HIVに有効です。

プールには塩素が入っていることはご存知ですよね。
塩素を入れなければプールの水は1週間でヘドロだらけになってしまいます。
通常、プールには約0.8ppmの濃度で次亜塩素酸ナトリウムを入れています。
このとき、HOCl(次亜塩素酸)の存在が除菌の効果を左右しているのです。
オランダ労働省は吸入後、1時間以内にラットの50%を殺す塩素の量を293ppmと算出しています。
次亜塩素酸は酸性が強くなると塩素ガスを発生させますが、プールの水から体の小さなラットを殺すか殺さないかの量を作るのも大変なことなのです。
ちなみに水道水の塩素基準は0.1ppmです。(実は塩素濃度というのは一般に次亜塩素酸濃度のことです)
家庭の水道水から人を殺すだけの濃度で塩素ガスを発生させようとするのも恐ろしくナンセンスな話です。

確かに、酸性洗剤と塩素系カビ取り剤を併用して塩素が発生し、死亡者が出たことは有名です。
あの事故以来、塩素系カビ取り剤や漂白剤殺菌剤などには「混ぜるな危険」という表示がなされるようになりました。

さて、ここまで読んでいただけたなら、もうおわかりかと思いますが、密閉された浴室という狭い空間で高濃度の塩素ガスを換気もしないで発生させれば、それはやはり致死量になり得ます。
ちなみに、浴室の除菌で推奨される次亜塩素酸の濃度は600ppmです。
繰り返しますが次亜塩素酸は酸性が強くなると塩素ガスを発生させます。
そのままの次亜塩素酸は600ppmでも2000ppmでも知識があれば怖くありません。
怖いのは知識がないで、薬を取り扱うことなのです。

最後に、うがいだけで口腔内最近を除去することはできないというデータはかなり以前から出ています。
仮に一度除去しても、数時間もしないで口腔内はまた常在細菌叢を形成します。
うがい薬はあくまでも補助的なものであり、万能薬などないことをご理解ください。
    • good
    • 8

他サイトを紹介するだけというのもとも


おもいましたがコピペするのもあれですので

安全性などの評価の情報が載っていて専門外の
人にもわかりやすく詳しいです。

http://www2.ha-channel-88.com/soudann/soudann-00 …
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q次亜塩素酸水のデメリットや流行らない理由

掃除などをする際の除菌する商品について、
お店でも除菌する商品として、ほとんどが
アルコールが使われているものです。

アルコールだと手が荒れるのでネットで
調べてみると、次亜塩素酸水(微酸性)が非常に
良い(食品添加物にも使われているため、安全性が
高く、除菌できる菌の種類もアルコールより多く、
手も荒れない)というのを見ました。

しかし、次亜塩素酸水は、一般に流行っていないですよね。
そこまで良いなら、色々な商品が売られていたり、お店などで、
もっと出回ってても良いと思うのですが。
ということは、次亜塩素酸水も何かしらのデメリットなどが
あるのでしょうか?

次亜塩素酸水のデメリットと流行らない理由を
教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

デメリットとしては
・次亜塩素酸ソーダは金属を腐食する怖れがあります。もちろん水洗いすればよいことですが。
・それに希釈した次亜塩素酸ソーダは時間が経つと消毒効果が低下するので消毒用商品としては適さない。

デメリットではないですが
次亜塩素酸ソーダは単価が安いのでこれを希釈して商品化しても商売になりにくい。実際には漂白/殺菌用の洗剤として商品化されているものを賢い消費者は希釈して使用している。

他方アルコールは食品のイメージから何となく安心感があり希釈品であっても価格設定を高くしても売れる。

食品業界では大量に使用するので次亜塩素酸ソーダが多いのではないでしょうか。野菜等の食品の消毒にも使用されています。

Q次亜塩素酸水で殺菌消臭?

「ステリパワー」という商品の営業さんが来ました。

どうやら次亜塩素酸水のようです。
効果は、ウイルスや菌に有効で、飲んでも大丈夫だしお肌は荒れないし消臭効果もあるし3か月は放っておいても大丈夫とのことです。

多分、ものとしてはプールの水を瓶詰して売りにきているようなもんだと思いますが。

それはさておき、本当ならアルコール消毒なんかしなくてもこれ1本で十分だという話になります。

正直夢のような商品ですが、本当に効果があるのか疑問です。
夢すぎて。

医薬品ではないようですが、本当に有効ならとっくに薬品メーカーから販売されていてもおかしくないような気がします。

でもホームページを見たら病院に導入実績ありと書いてあります。
(神戸労災病院・岡山県立病院・水島中央病院などなど)

なぜ薬品メーカーは売りにださないのか?
次亜塩素酸には効果がない、ないわけではないが実用化出来ないような致命的な欠陥があるのか?
もし確固たる効果がないなら何故ここまで堂々と売りに来ることができるのか?

やっぱりこんなのに騙されずにミルトン買ってアルコール消毒もやれっていうのが結論なんでしょうか?

「ステリパワー」という商品の営業さんが来ました。

どうやら次亜塩素酸水のようです。
効果は、ウイルスや菌に有効で、飲んでも大丈夫だしお肌は荒れないし消臭効果もあるし3か月は放っておいても大丈夫とのことです。

多分、ものとしてはプールの水を瓶詰して売りにきているようなもんだと思いますが。

それはさておき、本当ならアルコール消毒なんかしなくてもこれ1本で十分だという話になります。

正直夢のような商品ですが、本当に効果があるのか疑問です。
夢すぎて。

医薬品ではないようですが、本...続きを読む

Aベストアンサー

No1です
カキ渋は
変換ミスで
牡蠣渋ではなく
柿渋です、すみません
ミルトンに関してですが
次亜塩素酸ナトリウムですが、小児用に出来ている為に、弱くして有る可能性があると思います
次亜塩素酸水の事ですが、昔聞いたことが有るようなない様な、
ただ、医学的に認められていない以上、効果があるかと言われたら、
ないとは言えないが、調理師を持っている人間として、疑問が残りますね

Qハイター漂白で歯を白くすることはできませんか

お茶などが原因で黄色っぽくなった歯は、100倍程度に薄めたハイターを口に含んで、5分ほどじっとしていたら白くなるんじゃないかと思うのですがどうでしょうか。
茶渋の付いた湯のみがとてもきれいになることから効果はあるに違いないと思うのですが、問題はそれで口内にどの程度のダメージがあるかということです。
成分の次亜塩素酸ナトリウムは食品にも水道水にも使われていますよね。(ハイターの濃度とは全く違うことはわかっていますが)
水酸化ナトリウムは皮膚を溶かす作用がありますがハイターに含まれている程度では危険と言うほどのことはないように思います。ましてやそれを100倍程度まで薄めれば、舌が炎症をを起こしたりということはないように思います。
これが成功したら超安上がりで歯を白くできると思いました。

だめでしょうか?

Aベストアンサー

No.6です。
液体の酸素系漂白剤はどうですか?
過酸化水素が漂白成分のようです。
それで、過酸化水素を調べた所、歯のホワイトニングにも、使われているようです。
ようは、オキシドールですがどうでしょうか?
ハイターよりちょっと高価になってしまいますが。

Q鼻うがい(鼻洗浄)について。

春に風邪をひいて以来、風邪が治っても鼻声だけが治らず。。。
何か良い方法はないかとこのサイトを見ていて、
鼻うがい(鼻から塩水を入れて口から出すうがい)
というのを知り、最近やり始めました。
なんとなく鼻がスッキリする感じで、気持ちいいですね。

そこで、鼻うがいをやっている方に質問なのですが、
・1日に何回くらいやっていますか?
・1回に使用する塩水の量はどのくらいですか?

やはり、やりすぎは良くないんですよね?
どの程度やるのが適量なのか知りたくて、質問させていただきました。
ちなみに私は、1日に2回(朝と晩)、1回に使用する塩水の量はコップ1杯(200cc)です。(つまり、片鼻100ccずつ。)
これは多いでしょうか?少ないでしょうか?
鼻うがいについて詳しい方や経験者の方の回答お待ちしています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 生理食塩水は0.9%ですから水100mLに食塩0.9gの割合になります。温度は人肌が一番刺激が少なくてよいと思います。
 ところで、食塩水は精製水を使っておられるのでしょうか?水道水に含まれる塩素には、粘膜を刺激する作用があるので、気をつけられたほうが良いですよ。スイミングなどに行って、塩素のせいでアレルギー性鼻炎を悪化させることもありますので。
 私の経験では、水道水の塩素濃度は、時にプール水の塩素濃度を上回っていることもありました。水不足のときなど特に塩素濃度が濃いように感じています。
 鼻洗浄をするのは、起床時や帰宅時が効果的と思います。
 スッキリが続くと良いですね。

Q親知らずの抜歯 翌日の消毒について

昨日、近所の大きな病院で右下の親知らずを抜歯しました。
親知らずが横向きに生えていたため、歯茎の一部を切開しての抜歯でした。
抜歯自体も、まだ1日しか経ってませんがその後の経過も良く(痛みはほとんどなく、出血も微量)特に問題がない状態です。

しかし1つ気になるのは、抜歯翌日の消毒です。
今回抜歯してもらった病院でも、最初の説明では翌日に消毒をするとの説明があり、以前通っていた小さい歯科医でも同じ説明がありました。
ところが、いざ抜歯を終えても、それに関しての話がなく、1週間後に抜糸の予約をしただけで帰りました。

このサイトで検索してみても、他のブログを見たり、周りの人に聞いても、たいてい翌日に消毒されているようですが、翌日の消毒は必ずしないといけないものなのでしょうか?
先生からは何も言われませんでしたが、電話をかけて消毒してもらうように言おうか迷っています。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

抜歯後に消毒するかどうかで、抜歯後感染(抜いた部分が化膿する)かどうかの医学的根拠は乏しいです。論文検索など行ってませんが、特に、翌日1回の消毒に限って言えば、消毒の意味はないと考えます。

しかし、「消毒に来てください」には、別に重要な意味があるのです。
抜歯後、どのようになるかは、結局見てみないと判りません。
血が止まっていなかったり、大きく腫れた場合には、別途処置をする
必要があります。
つまり、「必要であれば追加処置をするので、経過を見たい」というのが、もう一つのホンネです。

小さな抜歯の場合は、特に経過を見る必要がなかったり、抜歯に自信
があれば、別に見なくていいよ、ということもあります。

もしも、出血が続いたり、化膿し、問題になった場合、「見てなか
ったじゃないか」と攻められます。

私の場合、どうしても翌日来ることができない患者さんには、
「必ず電話で報告してください」というお願いをし、電話の
内容をカルテに記載しています。

いずれにしても、ご不安があるようでしたら、直接担当医と
お話された方がよいでしょう。

抜歯後に消毒するかどうかで、抜歯後感染(抜いた部分が化膿する)かどうかの医学的根拠は乏しいです。論文検索など行ってませんが、特に、翌日1回の消毒に限って言えば、消毒の意味はないと考えます。

しかし、「消毒に来てください」には、別に重要な意味があるのです。
抜歯後、どのようになるかは、結局見てみないと判りません。
血が止まっていなかったり、大きく腫れた場合には、別途処置をする
必要があります。
つまり、「必要であれば追加処置をするので、経過を見たい」というのが、もう一つのホ...続きを読む

Q真菌症の猫に次亜塩素酸水

飼い猫が真菌症にかかっており、現在、内服薬と薬用シャンプーで治療中です。

質問なのですが、シャンプーをしない日に、次亜塩素酸水(アクアリブ)で患部を拭いてあげようと思っているのですが、それは有効でしょうか?むしろ逆効果でしょうか?

Aベストアンサー

次亜鉛素酸は殺菌ではなく全ての悪い菌も良い菌も殺す滅菌ですよ。

Q体をアルカリ性にするには?

こんにちは。
先日病院にて血酸値だか尿酸値が高いとの事で
体をアルカリ性にしなさいと言われました。
そのお医者さんの先輩が痛風持ちの方だったらしいのですが
毎朝バナナを1本食べて酸の値が下がって健康になったとの事で
バナナを勧められました。
ですが買い物に毎日行けない為、バナナは買いだめになり
痛みが早くて困っています。

さてバナナ以外に体をアルカリ性に出来る
食べ物って有りませんでしょうか?
どうか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっています。
要するに、アルカリ性食品というのは、尿をアルカリ性にする食品ということです。

そして、通風の原因となる尿酸はそのほとんどが尿で排出されますが、アルカリ性の方が溶け出しやすく、スムーズに排出されます。
ですから、尿をアルカリ性にすることは、通風(や尿路結石)の予防・治療に効果があります。


さて、ご質問の食品についてですが、大まかに言うと、リンや硫黄、窒素を多く含むもの(肉・魚)が酸性、カリウムやカルシウムを多く含む物(野菜・果物)がアルカリ性食品です。

具体的には、以下の表を参考にしてください。
http://www.wellba.com/wellness/food/contents/00301/table.html

表の見方の注意ですが、酸度・アルカリ度の数値だけでなく、食べる量も考慮することが大切です。
例えばシイタケはアルカリ度の高い食品ですが、一度にそれほど多く食べるわけではありません。
一方、先生がおっしゃったバナナは、カリウムを豊富に含み、かつそれなりの量を食べられます。

こういったことを加味して効率の良さそうなアルカリ性食品を挙げると、果物、根菜類、芋、あと(表にはありませんが)ワカメはかなりアルカリ度が高く、少量でも意味がありそうです。
一方、大豆や干しいたけはアルカリ性食品ですが、プリン体も多く含みますので、微妙です。

逆に、注意すべき酸性食品は、鶏肉、卵黄(卵白はアルカリ性)、マグロ、玄米あたりでしょうか?

ただし、食品は薬のように即効で効果があるわけではありません。
以下のサイトでも、実際に影響が出るまで1ヶ月以上かかっています。
http://www6.plala.or.jp/yamaski/fruits/alkaline.htm

「バナナを食べればそれでOK」ではなくて、基本的な食生活を改善する(肉や魚介類を控え、野菜をたくさん摂る。アルコールは通風にも悪影響がありますので、お酒は控えめに。など)ことが大切だと思います。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q1/20010117.html

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっ...続きを読む

Q口腔カンジタ症に有効な市販薬?

ズバリ!
口腔カンジタ症に有効な市販薬はありますか?

また、症状が軽減するようなものでも構いません。

ご返答宜しく御願いします。

Aベストアンサー

皮膚以外でのカンジダ症は、抗真菌剤を使う必要があります。
これは一般薬局で処方せんなしで売れるような安全な薬ではありません。
必ず、医師の処方に基づき、キチンと言われた通りに使わないといけません。

ですから、残念ながら市販薬での治療は不可能と思ってください。

ただし、医師にかかるまでの間、症状を抑えるだけなら、消炎鎮痛剤などが有効な場合もあります。

これは、薬局の窓口で症状を伝えて求める事ができると思います。

そして、一刻も早く医師にかかってください。症状だけ抑えられても、カンジダが内蔵を侵すと大変なことになります。

Q歯と歯の間の虫歯はどう治療するのですか?

前歯と隣の歯の間に虫歯ができました。
歯石が詰っていて気になっていたんですがとってみたら明かに虫歯くさいです。
通院中の歯医者とはまだこの歯については語ってないんですが、もし治療するとしたら、綺麗に直せるものなんでしょうか?
レーザーで虫歯部分だけを除去して白い詰め物をするとか、そんな方法があるんでしょうか?
それともこんな目立つ歯が銀色の被せものに覆われることになってしまうのでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 私も歯が弱いのでよく治療しますが(前歯の隙間にも出来ました。),歯と歯の間の場合,虫歯部だけを治療するのは無理みたいで,虫歯部まで届くように最小限の範囲で歯が削られます。虫歯の大きさにもよりますが,小さいのでしたら,仕上げに削った穴に白いセメントのようなものを詰められますので,ほとんど目立ちません。

Q熱性けいれんもちでもダイアップを使わない理由

うちの2歳9ヶ月の男児は今までに3度熱性けいれんを起こしました。
熱性けいれんのことをネットで調べると、ダイアップを使って予防をしているのは、日本だけだと書いてありました。
予防した方がいいのか、しなくてもいいのか、私はまだよくわかりませんが、しないことにした方はいらっしゃいますか?
しないことにした理由はなんですか?
私はできるなら、不必要な薬は使いたくないのですが、けいれんしている我が子を見るのがつらいし恐いので、薬を使って予防したいと言う気持ちもあります。

Aベストアンサー

うちの3歳4ヶ月の息子も、1年前に1度熱性けいれんを起こしました。その後、半年はダイアップを使用していました。その後は使用をやめました。
理由はかかりつけの病院を変えたからです。病院の先生によって考え方は違うと思います。家の場合、最初通っていた小児科の先生は使う派。37.5度を超えたら使用していました。以前から、アトピーで通っていた内科の先生は使わない派。熱が出始めたらすぐに病院へ連れて行きなさいと、言われています。喘息が出始めたのでこちらの内科をかかりつけにしたのを理由に、ダイアップの使用を止めました。
参考になるようなことは何も言えませんが、医師によって考え方は違うと思います。納得いくまで先生の意見を聞き、お母さんが最終的に決めればいいと思います。信頼できる先生を見つけてください。


人気Q&Aランキング