最近卒業研究(生化学)のテーマが決まったのですが、その中でガングリオシドという(複合糖鎖らしい)言葉が出てきてきます。これにはシアル酸が結合している
らしくこれを切り離す酵素があるそうです。(その酵素の構造解析をします。)
 質問です。ガングリオシドってなんですか?これは生体内でどのような働きをしているのですか?シアル酸と結合もしくはシアル酸が切れることで生体にどのように作用するのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

MiJunです。


追加情報です。
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「新しいシアル酸転移酵素のクローニング」
さらに、
http://page.freett.com/kitayama/enq1_f.htm
(第2問)
http://altair.sci.hokudai.ac.jp/g4/research/gm3. …
(GM3)
http://www.rinshoken.or.jp/news/267.htm
(脳神経特異的に発現するガングリオシド GT1b 糖鎖結合膜蛋白質の解析)
http://www.saishin-igaku.co.jp/backnum/2000/y55- …
(GM1 ガングリオシド結合型アミロイドbetaタンパク)

ご参考まで。

参考URL:http://www.glycoforum.gr.jp/science/now/now1J.html
    • good
    • 0

直接的な回答ではありませんが、「糖脂質」以下の成書は参考になりますでしょうか?


===================================
脳機能とガングリオシド/安藤進/共立出版/1997.3 
ガングリオシド研究法/2/鈴木康夫,安藤進/学会出版センター/1995.6 
ガングリオシド研究法/1/鈴木康夫,安藤進/学会出版センター/1995.4 
グリコパソロジー/箱守仙一郎∥〔ほか〕…/講談社/1993.10 
新生化学実験講座/4 〔3〕…/日本生化学会/東京化学同人/1990.7 
複合糖質の化学と応用/シーエムシー/1989.6 
続生化学実験講座/4 2/日本生化学会/東京化学同人/1986.1 
======================================
ご参考まで。
    • good
    • 0

インフルエンザウイルスなんかにもシアリダーゼがありますね。

インフルエンザウイルスはしある酸に結合して細胞に感染し、そのあと増殖して出ていくときにシアル酸をちょんぎって出ていくそうです。
    • good
    • 0

 「糖鎖生物学-糖鎖情報発信から受信のメカニズムまで」蛋白質核酸酵素 1998年12月号増刊 (共立出版社)



 この本をお薦めします。ちょっと、専門的ですが、一冊もっていて損はないです。5700円とお手ごろ価格なので買ってしまいましょう。

 まず、「ガングリオシド」ですが、P 2637 に簡単に解説されています。セラミドを脂質とする糖脂質の一種で、脳の神経細胞に多いことが知られています。(他の細胞にもあります。)数多くの種類があり、生体内では他の細胞との情報伝達に用いられています。ほとんどの場合ここにシアル酸が結合しています。

 また、p2295-2302 の「ガングリオシド欠損マウスが明らかにするガングリオシドの機能」もいいですね。

 酵素は「シアリダーゼ」ですね。これは、p 2358-2365 「シアリダーゼ研究の新展開」がいいでしょう。短くレビューされています。シアル酸は細胞分化増殖。癌化とも関係があると言われてます。

 糖鎖の時代と言われて(勝手に言いはじめて??)10年近くがたちつつあります。世の中ではようやくゲノム解析も終わり、プロテオームの時代に入っていますが、その先を見据えて糖の世界に入ってくるにはちょうどいい時期ではないでしょうか。グライコームを目指してがんばりましょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 さっそくその本を探してみます。また機会がありましたら教えてください。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/19 23:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q顧問弁護士について

会社を経営しています。
新たな分野に進出するに当たり、法整備をしっかりしておきたいと考えています。
例えば、

顧客との販売に関する契約書
取引先との業務委託契約書
販売データの法的問題がないかの確認

上記をしっかりとするために、顧問弁護士契約を考えていますが、

顧問契約をする事で、メリットはかなりあるのでしょうか?

主に情報販売が主となるので、

著作権の問題
情報内容が各種法律に抵触してないか

月間、30件の情報(A4用紙3枚程度)を提供予定です。

顧問料以外に、どの様な費用が必要で、どれくらいの別途費用が必要でしょうか?

また、顧問弁護士の役割やメリット、デメリットを教えて下さい。

Aベストアンサー

顧問弁護士は必要ですかね?

ビジネスの契約書類等の法務についてであれば、行政書士でも扱える範囲だと思います。
常に法律トラブルに備えるというのであれば、代理行為の必要な弁護士である必要はあるでしょう。しかし、書類上の話での整備という点であれば、依頼内容を得意とする行政書士で十分でしょう。

また、取り扱いの商品やサービスの金額次第では、簡裁代理業務認定の司法書士との顧問契約により、弁護士のような代理を依頼することも可能でしょう。

著作権についての手続きなどは、行政書士や弁理士の業務範囲です。著作権に詳しい行政書士でもよいかもしれませんね。

顧問弁護士がいれば、オールマイティに代理行為ができますし、相談も可能です。しかし、その状態を常時とする必要があるかが重要です。
私も会社経営者ですが、前職が税理士事務所勤務ということなどから専門家との人脈を大切にしています。その結果、顧問契約がなくとも、単発の相談も格安で受けてもらえますし、正式依頼の手続きでも依頼可能な状態にしてあります。そのなかで弁護士も何人かいますが、弁護士でなければならないような業務が出た場合にのみ依頼できる信頼関係を気づいておけばよいと考えていますし、行政書士や司法書士なども、扱っている案件が弁護士業務に近づいていき、自分の職域でできないようになった時のことを考えて弁護士との提携や協力関係を持っているものです。私自身の人脈の弁護士にのほかに弁護士以外の人脈から派生する弁護士もいるということです。

弁護士は何でもでき、裁判などといった特殊な場でも代理行為できる法律の専門家です。そのため顧問料なども結構高いと言わざるを得ません。であれば、業務範囲が特定されても満足できる状況になれば、弁護士でなくてもよいことでしょう。

顧問弁護士は必要ですかね?

ビジネスの契約書類等の法務についてであれば、行政書士でも扱える範囲だと思います。
常に法律トラブルに備えるというのであれば、代理行為の必要な弁護士である必要はあるでしょう。しかし、書類上の話での整備という点であれば、依頼内容を得意とする行政書士で十分でしょう。

また、取り扱いの商品やサービスの金額次第では、簡裁代理業務認定の司法書士との顧問契約により、弁護士のような代理を依頼することも可能でしょう。

著作権についての手続きなどは、行政書士や弁理士...続きを読む

Q卒業研究のテーマが決まりません・・・

カテゴリが違っていたらすいません。

私の所属している研究室では脳の神経細胞を扱った内容をしています。

そこで私はシミュレータを用いて卒業研究を行うという方向になっているんですが、
専門知識もなく何を研究対象とするべきなのかわかりません。

シミュレータで行えるもので、この分野の初心者でも取り組み易い題材というのはどのようなものになるんでしょうか?

シミュレータはGENESISシミュレータを用いる予定ですが、
NEURONシミュレータ、サテライトシミュレータあたりでも可能です。

少しでも構いませんので何か情報をください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

教授や准教授によく相談して
内容や研究意義、目的をよく聞きだすことですね
目標や内容が理解できれば研究も楽しくなります
卒研は 前の人の結果を受け継ぎ、自分で少しでも
前進させて次の年次の人に引き継ぐという側面も
ありますから、自分自身で全ての研究を完了
させるという必要もありませんので、じっくりと
テーマにとりくんだらいいと思います
(脳のしくみなんか、1人ではとても解析できません)

知識については、准教授や講師に人にねばり強く
教えてもらえばいいと思います
(自分でこつこつと勉強していてもなかなか前進できませんから
 先達に教えてもらうことが進歩の秘訣です)

Q離任式ってありましたか?

離任式ってありましたか?

こどもが小学校1年生です。
もうすぐ春休みで、こどもは妻と一緒に妻の実家に行く予定です。
ところが、離任式というのがあって、絶対に出席しなければいけない、ということではないようですが、欠席する場合には事前に先生に伝えなければいけないそうです。一種の登校日だとは思いますが。
わたしが、子供の頃過ごした小学校には離任式なんてなかったと思うのですが、全国的にはどうなのでしょうか?

確かにお世話になった先生が4月になったらいなかったというのはさみしい話のような気がしますが、自分が小学生だったころにどう感じたかはまったく覚えていません。

卒業式でさようならをしたのに離任式には卒業生もやってくるそうです。なんだか変な気がするのですが、今いる地域独特の慣習なのでしょうか?

Aベストアンサー

私は現在中3ですが、
小学校のときも中学校のときも離任式はありましたよ*

中学の離任式はこれからですが
やはりお世話になった先生ですし、3年で卒業なので感謝の気持ちを伝えに離任式へ行きたいと思っています^0^

といっても、小学校のとき離任式があることを忘れて
一度欠席しましたが・・←

私は千葉ですが、周りの学校にもあるので
全国的にあるんだと思います*

Qアミノ糖のシアル酸について教えてください。

いつもお世話さまです。
初歩的なことだとは思うのですが。
「シアル酸とN-アセチルグルコサミンとはどこが違いますか?
また、どんな関係になりますでしょう?」
構造式が似ているようにも思います。
赤血球・細胞膜との関係において、ご説明いただけますと、
うれしいです。
お手数ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは

簡単に言えばシアル酸は酸性アミノ糖、N-アセチルグルコサミンはアミノ糖です。
こちらのリンクをご覧になってください。
またこのページの冒頭の「アミノ糖」のリンクをたどってみてください。
http://hobab.fc2web.com/sub4-sialic_acid.htm

こちらもいいと思います。
http://www.agr.nagoya-u.ac.jp/~kikan/glyco.html

シアル酸の生理活性については、こちらがわかりやすいかもしれません。
http://sialic.hp.infoseek.co.jp/sial1.html

Q外的対象喪失と内的対象喪失の違いについて

外的対象喪失と内的対象喪失の違いって何でしょうか。外的対象喪失が起きてから内的対象喪失が起きるとは聞きますが、内的対象喪失が起きて、外的対象喪失が起こる場合ってどのような場合なのでしょうか?

Aベストアンサー

「対象喪失」という概念の喪失形態における分類の一つ。
対象喪失というのは分かりやすく言うと肉親の死などのような愛情や依存の対象を失うことを示しますが、他にも例えばいきなり会社をリストラされたというのも含まれます。
分類としては他にも「自発的・非自発的」「物理的・象徴的」などいくらでもありますが、とりあえず「外的・内的」で分けて考えるなら。
外的:心の外にある対象のこと
内的:心の内にある対象のこと
上記の例なら、例えば父親の死そのものは外的喪失ですが、続いて父親とは絶対的なもので、いつまでも見守ってくれるはずという信頼感がその死によって、幻想だったと気付いてしまう、その感覚が内的喪失な訳です。
リストラの例でも、実際に会社をクビになったという点(外的喪失)と、次に私は会社にとって必要な人材でなかったのだという虚脱感というか、自分は会社にとって必要な人材であるという思い込み(=錯覚)が解消されてしまうこと、これが内的喪失です。

で最後の内的が先で外的が後になる例ですが。
んーーちょっと良い例が浮かばないのですが、まぁもともと対象喪失という概念を「外的・内的」と適当な分類で分けただけのことなので、そんなに時系列を気にしなくても良いのではないかなと。

まぁレポートのテーマとかでしょうからw そういう訳にはいかないんでしょうけど。

「対象喪失」という概念の喪失形態における分類の一つ。
対象喪失というのは分かりやすく言うと肉親の死などのような愛情や依存の対象を失うことを示しますが、他にも例えばいきなり会社をリストラされたというのも含まれます。
分類としては他にも「自発的・非自発的」「物理的・象徴的」などいくらでもありますが、とりあえず「外的・内的」で分けて考えるなら。
外的:心の外にある対象のこと
内的:心の内にある対象のこと
上記の例なら、例えば父親の死そのものは外的喪失ですが、続いて父親とは絶対的...続きを読む

Q卒業研究と院での研究対象の相違

卒業研究について考えているのですが・・・

将来的には癌細胞のアポトーシスの研究をしたいと考えています。

卒業研究のテーマでウニのアポトーシスに関する研究
っていうのがあるんですが・・・

研究対象が海産動物なので、卒業研究でそれをテーマにしてもその知識が最終的に院に進学してもヒトへ応用がきくかどうかがわかりません。

院で研究対象の生物が変わるのはやっぱり問題でしょうか?

ぜひ教えていただきたいです。

Aベストアンサー

将来というのがいつをさしているのかわかりませんが、
別に問題ではありません。
修士課程に入って実験材料がが変わる人はたくさんいます。
修士課程から博士課程へ進学するときに実験材料が変わる人もいます。

私は学部のときはマウスの組織切片を作ったり、
抗体染色したりしていましたが、
修士課程からは培養細胞を用いた体細胞遺伝学に変えました。
細胞の取り扱いは修士くらいのレベルでしたら、
一月くらいで卒研で培養細胞を使っていた人と同じくらいの操作を出来るようになります。
同じラボには有用バクテリアのスクリーニングをしていた人や、生化学をしていた人、
化学系の研究室にいた人もいました。

ただ、将来がん細胞を扱いたいというのでしたら、
出来れば修士課程、遅くとも博士課程までには
がん細胞を扱う研究室に行っておいたほうが、
その後の就職活動がやりやすいと思います。


修士課程で他大学の大学院に行ってヒト培養細胞でのアポトーシスをやりたいというのでしたら、
培養細胞を使う研究室を選ぶか、
アポトーシスをやっている研究室を選ぶか悩むところですが、
ウニでも分子生物学をやっているのでしたら、
遺伝子をとったり入れたりするところは違っても、
vitroの操作はあまり変わりません。

アポトーシスではセンチュウ、ショウジョウバエ、ゼブラフィッシュ、マウス、ヒトなどでそれぞれ違う部分があります。
学部でウニのアポトーシス(というと発生分化でしょうか)をやったことがマイナスになることは無いと思います。

よその大学で院試を受けるときに何でウニからヒトに変えるのかといわれるかもしれませんが、
別にそれで落とされることは無いと思います。

質問者さんがいる学部の他の研究室でもっといいスキルが身につけられるかもしれませんが、
比較対照が無いのでわかりません。

将来というのがいつをさしているのかわかりませんが、
別に問題ではありません。
修士課程に入って実験材料がが変わる人はたくさんいます。
修士課程から博士課程へ進学するときに実験材料が変わる人もいます。

私は学部のときはマウスの組織切片を作ったり、
抗体染色したりしていましたが、
修士課程からは培養細胞を用いた体細胞遺伝学に変えました。
細胞の取り扱いは修士くらいのレベルでしたら、
一月くらいで卒研で培養細胞を使っていた人と同じくらいの操作を出来るようになります。
同じラボ...続きを読む

Q老廃物ってどうやって排出されますか?

顔のリンパマッサージとかテレビで見ますとデコルテから鎖骨にかけてマッサージしながらこうやって老廃物を出します。

とか説明していますが老廃物をどっから出してるんでしょうか?
鎖骨におしやった老廃物は尿で出されるということでしょうか?
意味がわかりにくいです。どなたか美容関係の方教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

美容関係者ではありませんが、アロママッサージ受けた時に聞いたお話です。

老廃物がマッサージする事により、血液中を流れ
尿として排出されるそうです。

マッサージをしたり、受けた際には、白湯を500ml位飲んで下さいと言われました。

白湯を飲む事により、血液中の老廃物を流すそうです。

Q好酸球の酸好性特殊顆粒と好酸球ペルオキシダーゼはイコールですか?

タイトルの通りなのですが、好酸球の酸好性特殊顆粒と好酸球ペルオキシダーゼは言い方が違うだけの同じ意味の単語なのでしょうか?
どなたか教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

好酸球の細胞質で確認される好酸球ペルオキシダーゼは、
好酸球顆粒の構成成分の一つです。

eosinophil peroxidase (EPO) ←
major basic protein (MBP)
eosinophil cationic protein (ECP)
eosinophil-derived neurotoxin (EDN)

(引用元)
K. Ravi Acharya and Steven J. Ackerman et,al.
Eosinophil Granule Proteins: Form and Function
The Journal of Biological Chemistry 289, 17406-17415.

Q体内に異物(虫)が入ったとき胃はどのような作用をするのですか?

栄養には3大栄養素(糖、蛋白質、脂質)があり、食物が体内に入ると胃でそれぞれの消化酵素によって分解されると聞きました。もし3大栄養素とは全く関係ない小さい虫などを飲み込んでしまった場合、どの消化酵素が分泌するのでしょうか?その虫も胃でとかされるのでしょうか? 以前、テレビでゴキブリを飲み込んだ人が死んでしまい、死亡後、ゴキブリが口の中から出てきたという話を聞きました。虫などは胃では消化されないのでしょうか?

Aベストアンサー

虫の体の部分によって、人間には消化できる部分とできない部分があると思います。
胃酸とペプシンによって消化される割合もかなり多いと思います。
芋虫なんかを常食にしている民族もありますが、ああいった柔らかそうなものは消化吸収できる部分が多く、蛋白源として十分に有効でしょう。甲虫類は吸収できない部分が多いと思います。
ゴキブリを飲んだ人は付着していた細菌の中毒になって死んだのではないでしょうか?
AVにはゴキブリ食べてるシーンが出てくるものがありますが、特に問題になったことも聞かないし、その女優さんは死んだりしてないんじゃないでしょうか?

Q博士後期過程の研究室訪問の際のテーマ

生命科学系(実験系)で修士号を取得し、博士後期過程から別の研究室に移動することを考えており、研究室訪問をしようと思っております。

そこで質問なのですが、そのときに自分ではどのような事柄を準備していったらベストなのでしょうか。

具体的には、
1、どの程度、研究計画や研究テーマを考えていったらよいのでしょうか。
これは会って話しながら方向性を考えるという位でいいのか、それとも、すでに、これをやりたくてこのようなアプローチでやろうと考えています、とまで言えた方が良いのでしょうか。

2、過去の研究論文にはほとんど目を通していったほうが良いでしょうか。
それとも、ある程度、HPに出ている内容を理解して、自分の興味ある領域に目星をつけるくらいで良いのでしょうか。まずは、HPより詳しい研究内容を聞き、受け入れが可能かどうかをたずねにいくくらいの気持ちでよいのでしょうか。

3、私は修士と博士の間の時期にブランクがあるのですが、経歴のブランクがある場合、その後の業績でカバーする(大学に残る道を歩く)ことは、ほぼ無理なのでしょうか?この間は、本当に自分がやりたい研究の方向性を見出し、その方向の勉強などをしていました。

今度こそ、と考えると肩に力が入ってしまい、第一印象で失敗するのが非常に怖いです。教育も厳しい感じで、成果も出ていて、雰囲気も良さそうで、どうしても行きたいと考えているところです。

率直なご意見をお願いいたします。

生命科学系(実験系)で修士号を取得し、博士後期過程から別の研究室に移動することを考えており、研究室訪問をしようと思っております。

そこで質問なのですが、そのときに自分ではどのような事柄を準備していったらベストなのでしょうか。

具体的には、
1、どの程度、研究計画や研究テーマを考えていったらよいのでしょうか。
これは会って話しながら方向性を考えるという位でいいのか、それとも、すでに、これをやりたくてこのようなアプローチでやろうと考えています、とまで言えた方が良いのでしょ...続きを読む

Aベストアンサー

生物学が専門ではない、通りすがりです。

> どのような事柄を準備

行きたい研究室の教授がどんな情報を望むかを考え、それを準備します。あたりまえですけど。

普通の教授は優秀な研究者をできるだけ少ない手間で世の中に送り出したいと思ってます。ですから、放っておけば勝手に育つ人が理想です。しかし稀に、自分の業績のための調査、実験、データ整理などをする、奴隷としての人材を求めている場合もあります。

1. については、言えるけど言わない、という選択もあった方が良いに決まってるでしょう? 2. も、尋ねるまでもないです。

3. については、全然、無理ではありません。実績さえあれば。企業にいて、うんと年を食ってから論文で博士をもらい、教授に転職した人をたくさん知ってます。


人気Q&Aランキング