最新閲覧日:

米格付け会社のムーディーズ・インベスターズ・サービスが2000年9月に日本国債の格付けをAa1→Aa2に格下げしたと聞いたのですが、米国格付け会社ムーディーズ(日本サイト)http://www.moodys.co.jp/のソブリン(2001年3月1日現在)を見るとAa1なんですがこれは何故でしょうか?

A 回答 (1件)

ソブリン(政府及び中央銀行の債務)格付けは、自国通貨建てと外貨建ての両方あります。


問題の格下げは自国通貨建て長期債務に対するもので、外貨建て長期債務は98/11/17からAa1に据え置かれています。
ムーディーズ・ジャパンの表は、日本だけが自国通貨建て(円貨建て)で表示され、他の国は外貨建て債務で表示されていることから、円債の投資家用の資料だと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ