先日たまたま友人宅でマイクタイソンとジェームスダグラスの
試合のビデオを見ました。90年2月、東京ドームでの試合です。
私は今のトラブル屋のタイソンしか知らないのですが、
当時最強だったというタイソンが、初ダウンそしてKO負け、
しかも日本で。当時はすごい騒ぎだったでしょうね。

で、このダグラス選手はこの後どうなったんでしょうか?
この試合以降の戦績がわかれば教えてください。
またタイソンに勝ったことで米メディアの反応はどうだったかも
知りたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 すみませんちょっと表現が適切ではないですね。


 後段の個人的な意見はタイソンに関するものです。
    • good
    • 0

 参考URLをごらん下さい。


 下に行くほど古い記録となります。
 ご覧のとおり、初防衛戦でイベンダー・ホリフィールドにKO負けでした。タイソン戦時よりかなり体重を増やしてこの初防衛戦に臨んでおり、陣営は「パワーアップだ」と述べていましたが肥満したのは誰の目からも明らか、ほとんど為す術なくクルーザー上がりの小柄なホリフィールドにKOされました。
 その後は、パッとしないボクサーを相手に平凡な試合を繰り返し、8勝49敗4ドローというカマセをKOしたのを最後に引退しています。
 この試合では、ダグラスもダウンしていますが、この時のロングカウントが焦点になりました。というのも、ダウンした時から、リングサイドのコミッショナーがカウントを開始し、レフェリーはダウンを取った選手をコーナーに下がらせたあと、リングサイドのカウントを引き継いでカウントを始めるというのが普通です。しかしこの時、何を思ったかレフェリーはタイソンを下がらせたあと、1からカウントを再開したのです。数秒間ですが、ダグラスは儲けたことになります。
 このカウントが通例どおり行われておれば、タイソンのKO勝ちだったのではないか…ということです。裁判沙汰になり、JBCからも証人を何人かアメリカに送り込んでいます。この裁判はかなりの注目を集めました。結局、「リングの上ではレフェリーの判断がすべて」という理由で、勝負がひっくり返ることはありませんでした。

 個人的なことを言わせてもらえば、恩師カス・ダマトが「ドン・キングとは関わるな」と言い残したのを無視してキングと組んでゼニゲバになり、ボクシングも緻密さをなくし荒っぽいだけになっていたタイソンが、取りこぼしをするのは遅かれ早かれ当たり前だと評価していました。まさか、それが日本で現実になるとは思っていませんでしたが。
 その後はリング外でのゴタゴタばかりがニュースになり、K-1のボブ・サップにターゲットにされるなどすっかりイロモノ扱いされてパッとしない最期を迎えたのはご存知のとおりです。
 また、昨日ぐらいでしたか、試合前にコカインを常用していたのも本人が明らかにしました。「勝負師には当たり前」くらいの感覚で、悪いことではないと思っているようです。

参考URL:http://boxrec.com/list_bouts.php?human_id=584&ca …
    • good
    • 0

当時の新聞記事が読めますよ。


参考URLを見てみてください。

近況はちょっとわからないですね~

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/yomidas/konojune/90/90s …
    • good
    • 0

初防衛戦でホリフィールドと対戦し、いとも簡単にダウンして起きようとしなかったのをおぼえています。



ダグラスには、ダウンカウントが1ミリオン$、2ミリオン$、・・・とファイトマネーを数えるように聞こえただろうね、というような戦評でした。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパンチ力って生まれつき?

はじめの一歩を愛読していますが、よく「パンチ力は天性のもの」とか
「自分のパンチ力の無さに~」みたいなセリフがありますよね?

実際、パンチ力ってものは生まれつきで決まってしまうものなんでしょうか?
また、マンガの内容どおり、パンチ力にはあれほどの個人差があるのでしょうか?
自分では後背筋や腕の筋力アップでかなりカバーできるように思うんですけど・・・。

Aベストアンサー

Gです。

ボクシングのパンチ力と本当の意味パンチ力とは少し違うんですね.

その前に、ライトウエイト級のパンチャーを見てください. 筋肉は盛りもりではありませんね. しかし、ヘビー級を見ると、筋肉のつき方が違いますね.

ヘビー級には重量制限がないからなんですね. 他のクラスでは、重量制限があるのですね.

同じ重量でも、パンチ力の違いがあるのはお分かりですね.

そのティとなりの、最大のパンチ力を出せる筋トレというものがあります. 確かに、筋肉は太くなります. が、ボディービルの筋トレとは違う物なんですね. 体重をコントロールしながらパンチ力を最大限に持っていく、と言うことが必要伴ってくるんですね. しかしながら、お分かりのように、重量が多くなるのは仕方がないことなんですね.

しかし、同時に、どんなに筋トレ(間違った方法でも)をしても、重量はある程度で終わってしまいます.

だからこそ、意味のあるトレーニングの仕方を教えるアスレチックトレーニングに接する必要がでてくるわけです.

つまり、筋肉の力とはパンチ力(ここでは、相手を倒すパンチ力のこと)の要素の一つに過ぎないんですね. Laceか~にハイパワーのエンジンを載せただけではスピードは最大限にならない、と言う事です. 

なぜかしら、私には、皆さん、「どうしたら、大きな(ハイパワーの)エンジンをボンネットの下に載せることができるのか」、を書いているように思えるのです.

いろいろな要素があるからこそ、パンチ力を語るときに、その要素を考えないと、パンチ力を高めたい人は、結局意味のすくないトレーニングにはしってしまうと事にもなってしまうんですね. その要素の一つ一つに「生まれつきの素質」と言う物が非常に影響してくるわけです。

スポーツの何でもそうですが、トップにいる人たちは、普通では考えられないほど、そのスポーツに必要な要素の素質のレベルが(異常ともいえるほど)非常に高く、普通の素質の持っている人には、決して追い着けないレベルなんですね. より多くの要素に対して、レベルの高い素質があるほど、意味のあるトレーニングがトップに持っていく事ができるということでもあります. トップのトップと言う人たちはそのような人なんですね.

だからこそ、スーパースターであった、マイケル・ジョーダンがバスケットから野球に移ったときに、野球のトップにはなれなかった、と言う事も理解できる当然とも言える現象なわけですね. 私たちテレビで見るトップ、とは、それだけ、レベルが高いともいえます.

ですから、一撃必殺を追求する空手系の打撃トレーニングは違ってくるわけです. ここで言うから手とは、組み手とかプロ空手とかいう意味ではありません。 なぜ、レンガをいとも簡単に割るパンチ力がボクシングのパンチ力とは違う物だ、と言うことが普通の人には理解しにくいと言う事になるわけですね.

しかしながら、個人一人のパンチ力は、適切なトレーニングによって、「個人の最大限」に持っていくことは出来ます. 持っていくことができるのが、トレーニングと言う物を熟知したトレーナーによるトレーニングと言う物であるわけです. 

何か、理解しにくい事を書いてしまったようですが、お分かりになりましたでしょうか.

Gです。

ボクシングのパンチ力と本当の意味パンチ力とは少し違うんですね.

その前に、ライトウエイト級のパンチャーを見てください. 筋肉は盛りもりではありませんね. しかし、ヘビー級を見ると、筋肉のつき方が違いますね.

ヘビー級には重量制限がないからなんですね. 他のクラスでは、重量制限があるのですね.

同じ重量でも、パンチ力の違いがあるのはお分かりですね.

そのティとなりの、最大のパンチ力を出せる筋トレというものがあります. 確かに、筋肉は太くなります. が、ボディービル...続きを読む

Qマイク・タイソンの試合が見たい場合は・・

先日のボブサップとのマイクパフォーマンスを見ていたら久々にマイクタイソンの試合が見たくなりましたが、どうすればタイソンの過去の試合を見れるでしょうか?また、タイソン出所後の試合って見たことがないのですが、これって日本のゴールデンで流れたりしてないですよねーいったいどこの局で放送しているんでしょうか?やっぱり有料放送でないと見れなくなってしまったんでしょうか?あれほど話題性があっても
ここ最近の試合が見れない理由がわからないです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もし、K-1に出れば、地上波及び、スカパーのフジテレビ系で見れます。
タイソンのここんとこの試合はWOW・WOWで放送してたと思います。つまり、WOWWOWと契約してて、地上波の局とは契約してイナイという事になります。

あと、過去のタイソンの試合については
スカパーのESPN(スパーツ番組)などで、ボクシングの特集として「タイソンスペシャル」みたいなのやってましたよ。
まあ、ボクシングの試合に出るとしたらWOWWOW、
K-1なら地上波およびスカパーってところでしょうね。
御参考に

Qパンチ力アップ

今中3なんですがパンチ力にイマイチ自信がありません。
パンチ力を上げたいのですがどうゆう事をすればいいのですか?
ちなみに2日に1度は筋トレをしにジムにいってます。
握力は40ちょいぐらいです。
中2の9月ぐらいにパンチ力を測定したら120Kgぐらいでした。
パンチ力が上がるジムでの筋トレの方法や家でできることを教えてください!!
家には6kgのダンベルがあります!!
よければ教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

何のためのパンチ力が必要かにもよるのでは?
ボクサー目指すのならボクシングジム、
空手とかなら空手道場などに通う方が、
独学でジムでやるよりははるかに効果があるのでは?

まあ、一般的にはやはり背筋力が重要かと。

Qピーター・アーツは細身だったのに何故KO率が高かったのですか?

皆様おはようございます。
20代の頃のピーター・アーツの試合を観察してて思ったことが
あるので投稿致します。

彼は20代の頃はマイク・ベルナルドのように腕が太い訳でもなければ、
アンディ・フグ、サム・グレコ、ミルコ・クロコップ、
ジェロム・レ・バンナのように筋肉質の体型ではなくて、
どちらかというと細身の体型でしたよね。
それなのに、何故20代の頃の彼はパンチであろうがキックで
あろうがKO率が高かったのでしょうか?
皆様からの貴重なご意見をお待ちしております。

Aベストアンサー

決して細身というわけではないんですけどね。
実際、KOを積み重ねるような人間は、あれだけの筋量があれば充分です。
寧ろ、ベルナルドやバンナの様に、やたらめったら振り回すのは、
見ている分には面白いですがね~。

的確にダメージを与えている技術の高さと闘争心の一致が、アーツの
黄金時代を築いたのではないでしょうか?

細身というのはホーストぐらいですね。

Qボクシング パンチ力

高校1年のものですが、
マイク・タイソンなどの有名なボクサーを見ると
パンチ力がかなりあることがわかります。
そこで疑問に思ったのですが、
(1)パンチ力はやはり先天的なもの(素質)が必要なのですか?

(2)筋トレによってパンチ力は向上すると思われますか?
 またその方法を知っておられたら是非教えてください!

(3)僕の勝手な思いですが、マイク・タイソンは腕が
 太くて短いらしいですが、腕が短いほうがボクシングに
 おいて不利だとは思いますがパンチ力は腕が短いほうが
 威力があると思うのですがどう思いますか?

Aベストアンサー

一説にはマイクタイソンのパンチ力は1トンとか2トンあるそうです。あなたが畳の上に立ち、そのまま後ろに倒れて頭を討った時の衝撃と同じだとか。

(1)パンチの威力は素質もそうですが、素質がなくても訓練で十分力を発揮できます。

(2)筋トレによって力は付きますがパンチ力は別だと思います。グーで握ってみてください。腕のどこかに力が入ってますよね。力が入っているとパンチを早く打ち出せないんです。パンチを打つときは押し出す筋肉と引っ張る筋肉両方に力が入っていたら威力もスピードも遅くなります。グーで握ると素人は知らず知らずのうちに両方の筋肉に力を入れているのです。打つときは押し出す(伸ばす)筋肉のみを使わなくてはなりません。もし家に鉄アレイ2~4kgがあれば右手で持って座った状態で天井へ向かってパンチを出してください。20回位。打つときは反時計回りに回転させながら打ちます。20回も打つと疲れます。その後、鉄アレイを置いて、普通に水平にパンチを打ってください。とても早く打てると思います。早く打てる理由は上に向かって打ったときに負担のかかった筋肉のみを使ってそのまま水平パンチの筋肉に使われたからです。余分な力が抜けているんです。
しかし、これだけでは早い軽いパンチです。ボクシングのようなパンチは背中の広背筋と肩で打ちます。背中を意識して広背筋と肩で腕を押し出してください。なんか威力が上がった感じがします。
さらにパンチに威力を出すには腰を入れてください。腕と肩のパンチを打ち出す時に腰の回転を加えます。腰を前に回転させてパンチを押し出す感じ。腰から肩に、肩から腕にパンチを乗せる感じです。この一連の動作が無いと当たっても倒せません。

しかしさらに、これだけの練習では威力は上がりましたが、相手は倒せません。体外空間と意識空間というものがあります。体外空間は顔、ボディです。意識空間は顔、ボディのさらに奥(10cm位)にもう一つの顔やボディを連想します。サンドバックで打ち込み練習をするときはこの意識空間(サンドバックの表面では無く、その奥にもう一つのサンドバックを仮想)を連想してそこへ打ち込みます。その練習によって打ち抜くような感じを掴みます。k-1選手辺りになるとパンチの威力を測る機械で測ると2度、針が振れるそうです。表面に当たったダメージとさらに奥深くへ突き抜けるダメージだそうです。これで相手を倒せるパンチが打てるようになります。

しかしマイクタイソンの強さの秘密はこれではありません。マイクタイソンは練習中には水の入ったウォーターバックを殴るそうです。(もちろんサンドも殴ります)これは手首を痛めないためではなく、人間の体の75%は水分なんで、効果的にウォーターバックにダメージを与える方法を考えて殴っていたからだそうです。

(3)パンチの威力は質量×瞬間最大スピードです。重いパンチで最もスピードが乗った時が威力があるんです。そう考えると長い方がスピードが乗るので有利です。当たるかどうかは別として。

まぁ参考までにどうぞ

一説にはマイクタイソンのパンチ力は1トンとか2トンあるそうです。あなたが畳の上に立ち、そのまま後ろに倒れて頭を討った時の衝撃と同じだとか。

(1)パンチの威力は素質もそうですが、素質がなくても訓練で十分力を発揮できます。

(2)筋トレによって力は付きますがパンチ力は別だと思います。グーで握ってみてください。腕のどこかに力が入ってますよね。力が入っているとパンチを早く打ち出せないんです。パンチを打つときは押し出す筋肉と引っ張る筋肉両方に力が入っていたら威力もスピードも遅くなり...続きを読む

Q格闘技の名試合、この試合は見たほうがいいという試合

格闘技の名試合、この試合は見たほうがいいという試合があったら
教えて下さい。

ちなみに自分がおすすめなのは、

(1)ノゲイラVSヴォルクハン(ヒョードルの師)
(2)ミルコVSノゲイラ
(3)小川直也VS橋本(橋本引退試合)

です。

Aベストアンサー

PRIDE
ミルコVSシウバ
ハントVSシウバ
シウバVSジャクソン(2戦目)
桜庭VSホイス
吉田VS田村

PRIDE武士道
五味の全試合
特にVS川尻

K-1
ホーストVSサップ
ミルコVSサップ
ミルコVSハント

K-1 WORLD MAX
魔裟斗VS村浜
小比類巻VS須藤

Dynamite!!
ノゲイラVSサップ
魔裟斗VSKID

HERO'S
宇野VS所
所VSフランカ・ノゲイラ
須藤の全試合
特にVS宮田

プロレス(はあまり知らないのですが…)
フライVS小川
猪木VSフライ(猪木引退試合)

Qパンチ力・キック力などを伸ばす方法

単刀直入に聞きます。パンチ力・キック力・瞬発力・ジャンプ力を効率的に早く伸ばす方法を終えてください!パンチ力やキック力は格闘技としてのものです。瞬発力は相手の攻撃を避けるものです。お願いします。

Aベストアンサー

実戦空手経験者です。しかし、選手として活躍したこともない人間ですのでアドバイス程度ということで・・・。
私の場合は、相撲の「ツッパリ」の稽古のような練習を家の柱に向かってやっていました。ゆっくりと体重のかけ方を学ぶにはなかなか良かったと思いますよ。
この開手を拳に変化させることにより、体重の乗ったパンチを打つことができるようになりました。
逆に顔面へのパンチの場合は、草木などの葉っぱに向かって「はじく」イメージでパチン!!と打つ練習をしていましたよ。これでKOできるすばやいパンチが身に付きました。
といっても、実際にはそのような打ち方は実戦では使えませんけどね(笑)
絶対にコンビネーションがないと基本も生かせませんから・・・。
ただ、基本というか理屈だけは身に付いた気がします。

後は常日頃からイメージトレーニングが重要です。イメージと身体のキレが一致したときは気持ちいいですよ!
頑張ってくださいね。

Q試合で勝たせてあげたいのですが…

現在、寸止め空手の道場にて、ちびっ子に空手を教えています。
試合に勝つことは、空手道の本質ではないのは充分認識しておりますが、子供たちのモチベーションを上げるためにも、試合には勝たせてやりたい!と思ってます。
組手、形とも、指導方法に悩んでます。
もちろん、ストライクの指導方法などはないと思います。
現状では、基本→形→組手で3時間程度、週3日実施しております。

Aベストアンサー

指導者が勝ち負けに拘っているようでは、試合に勝つ選手を育てることは無理です。勝つためではなく、強くなるための稽古をさせましょう。敵に勝つより、まず己に勝つ根性と忍耐力が必要です。まず、形本来の意味を指導者自身がよく理解していなければ、間違った形を教えてしまいます。わたしは審判の資格をもっており、試合で形の審判をしますが、明らかに間違った指導を受けているな、と思うことが多々あります。これでは選手がかわいそうですよね。正しい形を覚えたら、あとは自分の演武に集中することを教えなければなりません。百回やったら百回とも同じ演武ができる安定性が得られるまで、繰返し指導します。あとは、個人の努力と才能ですね。組手は、とにかく前に出ること、相手より、0.1秒でも先に攻撃することを心がけさせてください。少年部であれば、試合時間はわずか1分です。反則を恐れず、とにかく攻撃に徹することです。拳ひとつ分、よければいいのだから、思い切って攻撃するよう指導しています。姑息にカウンターなど狙わず、気持ちは常に先の先を心がけるよう指導するといいと思います。

Qパンチ力

いつも質問ばかりですみません

今回はパンチ力について質問します

一時期、強いパンチ力に憧れて色々検索していました

すると、『俺はゲームセンターで何キロ出たから強いんだ』というサイトが多くて、びっくりしました

それを境に、パンチ力ってどう計るんだろうと疑問に思いました

他の質問に対する回答で、実際に測定することはできないけれど、どこかの教授が数値化してるというようなものがありました

僕はゲームセンターの数値は正しくないと思っているので、強いパンチを放つ人は経験上(喧嘩じゃなくて、ボクシング等で)、どんな現象が起こるのか教えていただきたいです

間違いかもしれませんが、僕は、『ミット撃ちをするとミットを持っている人の手が強く弾かれる』、『ボディなどを叩いた時、すごい音が鳴る』人がハードパンチャーなんじゃないかと思っています

パンチ力がなくても、フォーム一つで対人間にそれを強く感じさせられると言う人もいますが、今回はこういう技術的なことは無しでお願いします(よく、パンチ力は天性によるものだというフレーズが使われるように)

注文が多くてすみません

よろしくお願いします

いつも質問ばかりですみません

今回はパンチ力について質問します

一時期、強いパンチ力に憧れて色々検索していました

すると、『俺はゲームセンターで何キロ出たから強いんだ』というサイトが多くて、びっくりしました

それを境に、パンチ力ってどう計るんだろうと疑問に思いました

他の質問に対する回答で、実際に測定することはできないけれど、どこかの教授が数値化してるというようなものがありました

僕はゲームセンターの数値は正しくないと思っているので、強いパンチを放つ人は経験上(...続きを読む

Aベストアンサー

パンチ力のある人がミットを叩く場合はミットははじかれます。ミットはいい音がしますが、ボディはいい音はしません。パンチ力がある人のパンチでもグローブをつけた方が効きます。頭がガーンとして脳震盪を起こしやすくなります。素手の場合の方が顎などの急所でなく
頬などであればあまり効かないのが自分の経験です。助走をつけて殴らせても眼を開けて頬であれば全く効かないです。グローブをつけた方が重くなるので逆にパンチが効くように思います。ただし、グローブをつけた分拳が大きくなるのでよけやすくなります。逆に素手のパンチは相手のガードをくぐって当てやすい利点はあります。脇腹の肋骨は折れやすく、骨を折るのであればグローブより素手です。素手の場合はボディアッパーをすると相手の肘のガードに親指が当たってつき指をしやすいので親指を下にしてフックを打った方がいいです。パンチ力があると頭に当たって自分の拳や手首を傷めることがあります。プロは手首はあまり痛めませんが拳は強い人ほど痛めます。

Q全盛期のブランコ・シカティックとミルコ・クロコップがキックルールで試合をすると、勝つのはどちらですか

全盛期のブランコ・シカティックとミルコ・クロコップがキックルールで試合をすると、勝つのはどちらですか?

Aベストアンサー

ミルコ・クロコップだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報