扇風機の風の強さ(回転数)は、どうやって変えているのでしょうか?
交流モーターは、電源の周波数によって回転数が決まるので、回転数を変えるためにはインバーターが必要なのでは?
でも、安い扇風機にインバーターが使われるはずないし…
機械系の私にはわかりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

誘導電動機の回転子の二次巻線に流れる電流を制限させることで回転子の回転数を制御できます。


通常、スリップリングとブラシで外部に二次巻線を出して、ここに可変抵抗器を繋げます。抵抗を大きくして回転子の電流を抑えると、回転数は低下します。定格運転時はこの抵抗は短絡させます。
ただし、この運転方法は回転数の低下と共にトルクも低減するものでなくては適しません。
”すべり”の比例推移を利用したやり方ですが、回転数の低いときは相対的に損失が大きくなってしまいます。
    • good
    • 6

感覚的に不思議には思わないので、、という観点からの回答です。


子供のころの扇風機はガードの編み目が大きく、というかほとんどなくて、私はよく羽根を触って遊んでいました。やはり、弱より中より強のほうが回る力(トルク?)が強いのです。回転数は、その回転力と羽根の空気抵抗等を計算または実験すれば出るでしょうし、それに対応して何段階かの風量を設定しているのではないかと。
ディスクプレーヤのサーボモータのごとく厳密に回転数を設定する必要はないですから。
    • good
    • 4

一番安いタイプの扇風機でも「高」「低」2段階の調節ができるようですが、


この場合はダイオード(整流器)による調節だと思います。
交流の場合は電流の流れが変化しますが、整流器により、
一方向の電流だけ流すようにします。
そうするとモーターが使える電気は半分になり、力も半分に。

大きなクリップがついている、千円ぐらいの扇風機では
整流器を通す回路と通さない回路を切り替えているのでしょう。

この回答への補足

それでは、3段階の調節はどうするのでしょうか?

補足日時:2000/07/25 20:48
    • good
    • 2

以前、私もmpvさんと同じく不思議に思っていました。


回転数は電流を可変することにより調節するのですが、うまい具合に説明しにくいので、参考URLをご紹介します。

参考URL:http://www.panabi.co.jp/denki/motor/m-syurui.html

この回答への補足

確かに、回転力は電流の強さで加減する……と書いてありますが、回転力=回転数 なのでしょうか?

補足日時:2000/07/25 20:45
    • good
    • 2

細かい仕組みはわからないんですが、秋月のキットで制御


できるって事はかなり安いんでしょうね。
(参考URL参照)

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~UV6T-TJN/erectro/pow …

この回答への補足

こんなことやっている人(参考URLの人)もいるんですね。

補足日時:2000/07/25 20:36
    • good
    • 0

モーターの回転数は「極数」で可変させていると思います


極数が多いほど、回転数は遅くなるので例えば・・・
弱=8極、中=6極、強=4極というようにです。

この回答への補足

確かに、極数切替(ポールチェンジ)できるモーターというのがありますよね。私も、その可能性はあると考えていました。
やっぱりそうなんですかね。

補足日時:2000/07/25 20:29
    • good
    • 0

私も全然知らないんですけど… (^^;)



クルマでいうギアのようなものを切り替えているんじゃないんでしょうか??(専門用語はわかりませんが)
扇風機ってかなり昔からありますよねー。
そんな昔から、高度な技が使われていたとは思えないんですが。

違いますかねぇ??

この回答への補足

ボタン1つでギヤを切り替えるというのは難しいと思いますけど………

補足日時:2000/07/25 20:28
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAC100Vの扇風機の回転速度の調整について

自宅の工場にAC100V 100W 50/60Hzの3段階風量調整付きの扇風機が10台ぐらいあり夏場はフル稼働させてます。

今までは1台ずつ電源を入れて風量調節してたのですが、10台になるとさすがにめんどくさくなってきました。

そこで扇風機の風量調節付扇風機制御装置を作ろうと思います。

実験しながら作っていき、実用させたいのでよろしくお願いします。


まず初めに風量の調節についてです。

扇風機のモーターの速度を変えるには電源周波数を変えてやらなきゃいけないと思いますが

どうしたら周波数を変えれるのでしょうか?

可能であればAC100Vの5Hz~60Hzの調整幅を持たせたいです。

Aベストアンサー

トライアックや調光器のキーワードで探して見てはいかがでしょうか?電圧波形を変えて実効値(100V)を下げる回路です。
モーターなのでまわっていれば50Vくらいまで下げると回転も落ちると思います。
実験回路、基板は秋月電子通商にありますが、100Vを扱うので慣れてない人にはお勧めできません。
なお、一度動作させて消費電流計測してください。ゼロ付近まで絞ると電流だけ流れてまわらないなど危険な場合もあります。

記載の周波数制御している扇風機であればすごいものをお持ちかと思います。(判りませんが、羽を回すだけのために周波数制御まで使うのかなと思います。100Wの周波数コンバータはそれだけでも5万円~数10万円するのではないかと思います)

Q扇風機の回転数を調節する器械ってありますか?

前に古い扇風機のコードの短絡で
質問させてもらったのですが、
その後コードを交換した扇風機を使ったら、
今まで以上に勢い良く回転するようになりました。
そのため、羽が鉄製なので
回転数が上がるとモーターの振動と騒音が凄いのです。
振動でプロべラの軸が軸受けにあたって音を出している
模様。
回転数の上がりはじめやスイッチを止めて回転数が下がったときなどは騒音がしないので、
もう少し回転数を下げたいのですが、
コードとコンセントの間に介在させられるような
効果のある器械って売っていますか?
変圧機とかではだめなんでしょうか。

Aベストアンサー

以前回答した者です。本来に戻った状態で共振による音とかベアリングの磨耗又は使用中の部品の変形と思われる状態と思われます。又は本来50ヘルツ用を60ヘルツで使用して居る場合も考えられます。(昔は周波数で使用の区別がありました。今は少ないですが)従ってこのまま使用するのは寿命を縮めるだけかなとおもわれますので調整の必要が有ります。一番良いのは電流値を計るのが最適ですが一度ご自分で各部位の変形を調査される事をおすすめします。ご質問の様に回転数を下げる機器はインバーターと呼ばれる周波数を調整するものです。電圧を下げる事はモーターにとって危険です。なぜならばモーターの回転数は磁石の数と周波数で決まるからです。電圧を下げるとモーター焼損の恐れが有ります。回転数を下げるにはインバーターを使用して下さい。

Q初歩の電気 モーター

モーターの回転数を変えるのは結構難しいです。
ところで、扇風機のモーターはどうやって変えてるんでしょうか?なんか簡単にできてそうですが。

Aベストアンサー

一口にモーターといっても、その種類は非常に多く、その構造によって、電圧を制御することで回転数が変えられるもの、電源周波数を変えることで回転数が変わるもの、パルスで動作させるものなどが有ります。

普通の扇風機は、構造簡単でローコストな、回転数が周波数依存するインダクションモーターに属しますが、周波数を変えない特殊な方法によります。

インダクションモーターは、扇風機を除く動力用などの普通の用途では、回転数を変えるには、インバーターを使用して周波数を変えて回転数を制御します。
普通の用途では、電圧を下げていくとモーター出力トルクが下がり回転が停止してしまいます。

扇風機は例外で、扇風機の負荷は、プロペラで風を起こすので、回転数を大きくすると負荷が大きくなり、小さくすると負荷が小さくなります。
なので、少し電圧を下げても回転が下がり負荷が小さくなり回転が止まりにくいのです。
インダクションモーターでも2次抵抗を大きく設計すると電圧を下げることで回転数が下がりやすくなるので、扇風機専用のモーターでは、この性質を利用して、簡単に電源と直列にリアクトル(インダクター)を入れることで電圧を下げて回転数を下げます。
通常、スイッチで強弱のリアクトルの大きさを切り替えています。
抵抗器でなくリアクトルなので、電力消費が無く経済的です。

一口にモーターといっても、その種類は非常に多く、その構造によって、電圧を制御することで回転数が変えられるもの、電源周波数を変えることで回転数が変わるもの、パルスで動作させるものなどが有ります。

普通の扇風機は、構造簡単でローコストな、回転数が周波数依存するインダクションモーターに属しますが、周波数を変えない特殊な方法によります。

インダクションモーターは、扇風機を除く動力用などの普通の用途では、回転数を変えるには、インバーターを使用して周波数を変えて回転数を制御します...続きを読む

Qモーターの回転速度を遅くするには?

こちらモーターなどの知識が乏しい素人です。日立工機のBGM-50(モーターはコンデンサラン単相誘導電動機)の回転速度を自由自在にコントロールする(遅くする)にはどうしたらよいですか?一般に売っているスピードコントローラーはブラシ付きモーターのみコントロール可能らしいのですが・・・。どなたかお詳しい方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

単相誘導電動機は確かに電圧制御でも電流制御でも回転数は可変できます。しかしそれはトルクを弱くした結果回転数が落ちてしまったと言う事なのです。トルクが弱いという事は慣性の小さな物は制御が難しいのです。インバーターで可変するのとは根本的に異なります。

しかし換気扇や洗濯機の脱水などは大きな慣性が有りますから比較的安定した回転数が得られます。

調べてみたらBGM-50はベルトグラインダーですね。
このような機械の場合電圧、電流制御を行うと大きな負荷の時回転数も大幅に低下する事が考えられます。
自在に変化させるのではなく変化してしまうと言うわけです。

方法としてはこのモーターでも使えるインバーターを探す、もうひとつはモーター回転数の検出装置をつけてフィードバックをかけて一定の回転数を維持する、という事は出来ますが素人の方では無理かと思います。 またこの場合は最大でも直結と同じ回転数です。

ほんとうは三相モーターを使ってインバーター制御という物が理想ですが。

Q安物の扇風機の風量を調整したい

安物の扇風機を買ったのですが、弱にしてもやたらと風量が強く困っています。風量をおさえるにはどうしたらいいでしょうか。その扇風機の電源は100Vです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

誘導モーターの場合、基本的に回転数は電源周波数で決まります、モーターの負荷が多ければ別ですが、扇風機の場合には負荷は空気のみですから、電圧を下げてもほとんど回転数は変わらず、有る程度下げるとモーターは回らずにうなるだけになり、更に下げると止まります、誘導モーターの回転数を換えるには、設計段階で低速用コイルを作り、どのコイルを使うかを切り替えて強弱を変えていますので、外部からの回転変更は出来ません、質問者様の扇風機の切り替えスイッチで強さが変わらいないのであれば故障している事も考えられますので、購入店に相談して見た方がよろしいかと思います。

Q100Vモーターの回転調節できますか?

一秒間に一回転程度の動力を取り出そうと研究しています。
この付近の回転数を可変させて使います。
家庭電源用で100V(90W程度で十分です)のACモーターとギヤーをセットで回転調節器付きで新品を買えば、実現するのですが、数万円します。
ギヤを別途に入手するとして、ごく普通の安価な洗濯機に使われているような単相100Vのモーター(200W程度でしょうか、コンデンサを使っていますね)は、(インバータ制御は三相でないとダメといいますので)、何か回転を調節できる安価な装置があるものでしょうか?

前述のように、既製品の新品だとAC100ボルトのモーターに回転調節のボリュームの付いた装置と組み合わせることができるので、ご質問します。

Aベストアンサー

>「つまみによってONの時間とOFFの時間の比率を可変出来る」タイマーのようなもの、お心当たりありますでしょうか?
>クラッチへ流す時間が2~10秒、ブレーキへながす時間が1~5秒くらいで切り換えタイマースイッチのようなものです。
>大層な装置でなく簡単安価なものがあればと思うのです。

工作の手間を惜しまない&あまり耐久性を問わないのであれば
http://www.rakuten.co.jp/denshi/172945/1766349/
電子工作キット(インターバルタイマー)MK111 1,000円
等、利用可能だと思います。

予算に余裕が在る場合
http://www.fa.omron.co.jp/product/family/1719/index_p.html
のツインタイマとか

Q扇風機の回転数を減らしたいのです。

扇風機について質問いたします。扇風機には風量の調整スイッチが3段階くらいついていますが、寝るときには最低の風量でも風が強い場合があります。直接風に当たると朝、体がだるくなったりします。上等な扇風機ですと「ゆらぎ風」がでるものもありますが、安物ですとそうもいきません。この扇風機の羽根の回転数を減らすような工夫はありませんでしょうか?自分でもタオルを前や後ろに当ててみたのですが、音が大きくなりとても寝られたものではありませんでした。何か解決策がありましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

NO1追加
参考URLのようなものでした。
パワーコントローラー
2499円となっていますが私が見たのはもっと安かったです。

参考URL:http://www.murauchi.com/MCJ-front-web/CoD/0000000552709/

Q単相モーターと三相モーターの違い。その利点と欠点。を教えてください。

位相の数が違う。といってもその「位相」って言葉から複雑怪奇。バカにでも理解できるようにわかりやすい言葉で教えてください。
単相と三相の利点と欠点。使い分け方。マメ知識なんぞ教えてください。
恥ずかしくて誰にも聞けないんです。

Aベストアンサー

一番大きな違いは、簡単な構造で、起動できるか(自分で回転を始められるか)どうかだと思います。一番簡単な構造である 誘導電動機で三相の場合はスイッチを入れるだけで回転を始めますが、単層の場合は、唸っているだけで回転を始められません。単相電動機でも何らかの方法で回転させれば、(例えば手で回しても良い、回転方向は、回してやった方向で決まる。)回転を続けます。この方法には、コンデンサー起動、反発起動等がありますが 1/2HPぐらいまでの小さなものに限られます。町工場など住宅地では、三相交流の供給が受けられませんので苦労したこともありました。


hp

Q扇風機の回転数(rpm)

扇風機の回転数って一分間当たり、大体何回転くらいなんでしょうか?まぁ弱とか強で変わりそうですが、その幅はどのくらいなんでしょうか?
ネットでカタログ調べても回転数までは出てないので・・・
お願いします

Aベストアンサー

簡単な回答です。
扇風機には、構造の簡単な二極モーターを採用していると思うので、
強で、60ヘルツ地域では3600RPM、50ヘルツ地域では3000RPM が理論回転数です。
その他の変速方法は電子制御などいろいろで設計者か計測でないと不明です。

Q扇風機と掃除機のモーターの違い

質問を見てくださってありがとうございます。

扇風機と掃除機って、どちらもファンを回して
正圧や負圧を利用して動作してます。
でも、扇風機はファンを棒などで遮ると
ファンが止まりますが、
掃除機でじゅうたんを掃除するとすごい音が立ちますが、
ファンは止まることなく回転しているようです。

そこで思ったのですが、二つの製品では
使用しているのモーターが異なるのではないか、と。

もし、ご存知の方がいらしたら、
是非、真実を教えてください。

できればなぜ、モーターが違うのか、
またはなぜそのモーターなのかなど詳細なことを
教えていただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>使用しているのモーターが異なるのではないか、と。

その通りです。

扇風機用のモーターは、インダクションモータ (誘導電動機) を使っています。 
特徴は、交流電源でよいこと、構造が簡単で取り扱いも容易である、信頼性も高く、高効率で消費電力が少ない、長寿命であるなどです。
扇風機用には、ファンを回すだけなのでそんなに回転力は必要ないので、ファンを手で押さえれば止まります。 短時間であれば止めてもそんなに害はありません。

掃除機用のモーターは、殆ど整流子電動機の直巻モーターです。 ミキサー、コーヒーミル、電気ドリルなどに使われています。 
特徴は、高速回転が得られる、強い力 (起動トルクが大きい) が得られるなど。

掃除機は、扇風機に比べ、10倍以上速いモーターの回転数が必要ですので扇風機用のモーターは使えません。 

また、起動トルクが大きいので、回っているモータを止めるには非常に大きな力が必要です。 もし、何らかの事情でモータが回転しない状態で電源を入れると、モーターを回すために電流が多量に流れ、短時間でモーターが焼き切れ壊れます。


>掃除機でじゅうたんを掃除するとすごい音が立ちますが、ファンは止まることなく回転しているようです。

掃除機は、モーターに吸引用のはファンを付け高速回転させることで、ごみパックの入れる場所を真空状態に近づけてごみを吸い込んでいます。 モータには空気以外のものは触れていませんし、また上記の理由 (回転トルクが大きい) で、吸い込み口を塞いでもモーターは止まりません。

>使用しているのモーターが異なるのではないか、と。

その通りです。

扇風機用のモーターは、インダクションモータ (誘導電動機) を使っています。 
特徴は、交流電源でよいこと、構造が簡単で取り扱いも容易である、信頼性も高く、高効率で消費電力が少ない、長寿命であるなどです。
扇風機用には、ファンを回すだけなのでそんなに回転力は必要ないので、ファンを手で押さえれば止まります。 短時間であれば止めてもそんなに害はありません。

掃除機用のモーターは、殆ど整流子電動機の直巻モーター...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報