gooID利用規約 改定のお知らせ

僕はデザイン系の専門学校に行きたいと考えています。

いくつかの専門学校は入学者の選考方法を書類のみで選ぶそうです

そういった専門学校へ入学しようとするにあたり、

デッサンなどの技術はどの程度なくてはならないのでしょうか

美大を受験するくらいなくてはならないのでしょうか

回答お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



専門学校は美大と違い、レベルは千差万別です。
美大はレベルを一定水準以上に保つために試験をします。それを受けずに入学するのが専門学校です。その意味は解りますね?

美大を受けようと訓練してきて、専門学校にレベルを落として入学してくる人もいるし、マンガばかりを描いてきて、デッサンの訓練などしないままに入学する人もいます。
特に書類審査のみの学校は門戸が広い代わりに、レベルはかなりまちまちだと思っていいと思います。そのため美大受験の予備校でやるような色彩構成や立体構成の授業などもあったりします。
そういう意味では、余り経験がなくても授業で頑張れば良い様にはなっていますが、目標は専門学校でちゃんと授業についていく事でも、なんとか卒業する事でもないですよね?

専門学校を卒業した先で役に立つ技術を身につけることが大事なので、それが専門学校で学ぼうが他の場所で頑張ろうが、目標としては同じです。

美大を受験できるぐらいデッサンや色彩構成、立体構成ができるんなら専門学校で我慢せずに美大に進めといいたい所ですが、どんなところで勉強や仕事をするにしても、デッサンができることはメリットがあります。自己流ではなかなか上達しませんから、高校の美術の先生などにみてもらって、基礎を身につけることを考えてください。

デッサン、というのは上手く描くことが目標ではないんですよ。これはあくまで目と手の訓練なんです。きちんとモノを見る目を養う訓練がデッサンですから、時間を惜しまず取り組んでください。若いうちに頑張った技術は一生を支えてくれますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

デッサンは手と目の練習という言葉はとても考えさせられました。僕はプロダクトに興味を持っています。そのために毎日練習して、夢を叶えたいです。ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/15 20:28

あればあるほど良いのだから


すぐに練習を始め、高いペースで続けなさい。
なるべく少なくすまそうという発想はありえません。
単に入るときにどうかという問題ではなく
入って出てどうなるかトータルなのだから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。入ってからの力になるように毎日練習していきます。

お礼日時:2009/11/15 20:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング