電子書籍の厳選無料作品が豊富!

トゲのある植物では、バラとボケを管理してます。
バラは気にならないのですが、ボケのトゲには毎回悩まされています。

柑橘類の苗をお店で見ていたら、レモンとユズのトゲが、
縫い針かと思うぐらい、長いものでした。

庭に植えた場合、剪定が必要ですが、
トゲは危ないでしょうか?

トゲを切ってなくしてしまうとかしてもいいでしょうか?

A 回答 (3件)

危ないです。

引っかけば傷が付きます。そばを通るときは衣服に引っかかります。
レモンを育てていますが、枝の剪定時は要注意です。バラ用の手袋を嵌めます。
衣服に引っかからないよう、外周の枝先の棘は切り詰めています。確か葉が変形したものですから、切ってもレモンには何の障害も与えないと思います。棘は大きな動物(鹿とか猪とか)に食べられないための防御策だと思います。葉を食害する蝶の幼虫である芋虫には何の防御にもなっていません。
従って(大型の動物が入ってくる可能性がない)家庭の庭で育てられるレモンにとっては棘は無用の長物です。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

葉が変形したものだから、緑色であんなに長いのですね。
鹿やイノシシは来ないし、敵も襲ってこないので、
トゲ自体と格闘することになってしまいます。
トゲの短い品種もあるようなので、これらを選ぶといいですね。

レモンもユズも大量に食べるということはないので、
トゲのあるものを植える場合、木を小さく育てるとか、工夫が必要と感じました。しかし、ボケだけで十分苦しんでるので、もうゴメンですが。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/30 06:15

ボケとユズが庭にあります。


でも難しい問題ですね。包丁はキケンですか?みたいな。(笑)
油断すれば普通に刺さります。もちろん根元までブッスリって事はなりませんが・・。針、結構長いですよねアレ。
ボケと同じです。
剪定して落とした枝の袋詰めは要注意。
そして果実の収穫時も要注意。トゲも緑色なので目立たないから
注意しててもイテテって事もあり。
果実が傷つくのでとげを切っちゃいましょうってって園芸家も居ますが
鉢植えの小さいものならいいけど庭植えだと大変でしょう。
緑色で目立たないのでトゲを探すのも面倒。
つまり、ボケと同じような注意でよいかと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ボケと同じようなトゲなら、私には無理です~~
剪定したものを拾うのも大変ですよね。
ボケには泣かされていますが、
家と道の間のブロックの代わりになってるので、
役に立ってますが、近所では植えてるところ、ないです。

このあたりは温暖で、植木の産地なのですが、レモンとユズの木を
めったに見ないので、トゲのせいかもしれませんね。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/30 06:06

植物の枝から生えている棘は、外敵から身を守るためですから、危ない


からと切ってしまうのはどうかなと思います。
生えている棘は1本や2本ではありませんから、全ての棘を切ってしま
うのは大変な作業です。また枝等を剪定する事とは違うので、場合によ
っては樹木が衰弱してしまう事もあるかも知れません。

縫い針かと思うくらいと言われますが、それは少し大袈裟ではないでし
ょうか。危ないと言われるのは、皮膚に棘が刺さるからと思いますが、
それだったらバラの方が危ないのではありませんか。

地植えでも鉢植えでも剪定は必要です。地植えだから剪定が必要と言う
事ではありません。

棘は人間にとっては邪魔な存在かも知れませんが、樹木には必要不可欠
な物ですから、人間のエゴだけで取り去ってしまうのは考えものです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

外敵のことはわかっていて、うちの庭に植えると、
どんなものでも巨大化するので、植える前によく考えたいと思いました。
鉢植えなら、まったく問題ないです。

大袈裟な表現だったかもしれませんが、
トゲの性質を知りたかったのです。
ボケのトゲは非常に硬く、皮膚に突き刺さります。
バラのトゲは、洋服にひっかかりやすいです。

柑橘類のトゲは、ちょっと柔らかいような気がしますが、
苗のときだけなのかどうか、管理のことを知りたかったのです。

実際に管理している人の感想を聞きたかったのです。

さっきNHKの園芸番組を見た人に聞いたのですが、
トゲは取ってもいいそうです。
私は果樹もさっさと伐採してしまうので、トゲを取ることが
エゴかどうかさっぱりわかりません。

お礼日時:2009/11/28 13:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!