バラの苗を通販で買ったのですが、その苗の枝にロウが塗られていました。 
業者が言うには、「送る時苗が乾かないように塗っている。そのまま育てて問題ない」ということだったのですが、素人目にはちょっと乱暴すぎないかと感じました。 そのロウは色も付いていて、元の枝の色つやもわかりにくくほんとにこのままでよいのか疑問です。 苗にロウを塗るのは一般的な事で問題ないんでしょうか?また、ロウを取るとしたらどうやって取ればよいんでしょうか? 植えつけたばかりですが、とても不安です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 枝全体にロウを塗るのは良くあるようです。


 バラの枝は若いうちは緑色をしてますよね。緑色ということは光合成をできるわけですが、一方、蒸散や呼吸をする能力も高いということです。そこで、表面にロウを塗り蒸散や呼吸を抑制して、苗の品質が低下するのを抑えているわけです。
 ロウは乾燥防止の他にも病害虫の付着を抑制する効果もあります。バラが活着するのに、特に不都合はないのでそのままにしておいてください。放っておけば自然にとれてしまいます。
 ロウをとる方法もありますが、有機溶媒ないし熱を使う必要があり、植物にはかえって害になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ロウを塗る理由はなんとなくわかってはいたんですが、それがちょっと強引な手段なのか、それとも
よくよく考えられた木にはやさしい手法なのか、そのへんが知りたかったのですが、病害虫抑制にも効果があるとは知りませんでした。 詳しい回答ありがとうございました!

お礼日時:2001/03/27 14:29

塗られていたロウは問題有りません。

放っておいても勝手に芽が出てきます。気になる人は取ってもかまわないそうですが、樹皮を痛める可能性があるのでやらないほうが無難と思います。時間がたつうちにロウも勝手にはがれますので安心してください。私も毎年のようにバラの苗を買います(その度にバラの鉢が増えていきます)が全く問題有りません。今年もロウのついた苗が増えましたが、ここ最近の暖かさで芽が動き出しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

買った苗の芽は元気に出ているようです。
初めはちょっとびっくりだったんですが、みなさんのアドバイスで不安はなくなりました。 
ほんとにありがとうございました!

お礼日時:2001/03/27 14:36

私が買ったバラの苗にもやはりロウが塗られていました。


最初は気になって、すべてはがそうと思ったのですが、ロウだけでなく
その下にある芽も一緒に取れてしまいそうだったのでそのまま様子をみることにしました。
最初は、芽が伸びる邪魔にならないかなと思いましたが、バラの芽のほうが強く、
ロウを割ってみごとに成長しました。
今になって思うことですが、植えたてで木も疲れているし、やわらかい芽は
虫の格好の餌食になってしまうのであのまま取らずにいて良かったんだなと思っています。
それに、一年もすれば風雨にさらされてだいぶ取れてしまうのでそのままでいいと思います。
植物を育てるには気長に待つことも必要なんだと思うこのごろです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そう、芽は問題なく出てるみたいなんですが、見た感じ木自体が息苦しそうなので大丈夫か??と思って
しまったんです。 ロウが塗ってある木なんて初めて見たのでびっくりしてしまいました。

お礼日時:2001/03/27 14:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報