教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

毎度皆様にはお世話になっております。
素朴な質問ですがお付き合い願います、昨日も寒空の中仲間のコースに行ってきました(笑い)
実は前から気になっていたんですがキャディバックにフードを着けないで来る方を見かけます、バックの荷卸しを見ていると必ずと言って言い位数人はいます、コレって何か意味があるんでしょうか?
普通のキャディバックには必ず(絶対かな?)と言っていいほどフードが着いていると思うんですが何でわざわざ外しているんでしょうか?
それにあのフードって主に移動中などのクラブの保護が目的だと思うんですが着けないとしたら何のメリットがあるんでしょう?
自分のゴルフ仲間も結構大勢いるんですが誰一人そう言う方はおりませんので何故か理解出来ないのです・・・・・

以前に完全なプロ仕様(支給?)のバックの場合フードはオプション(希望に応じて)みたいな事は聞いたんですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

以下のサイトのアンケートによると、キャディバッグのフードを外しているのは見た目の理由からという意見が多いようです。



CURUCURU みんなはどう思ってる?
http://www.curucuru.jp/motegol/vote-results/1264

A 回答 (11件中1~10件)

私も普段は付けてません。


但し、アイアンカバー(アイアンのヘッドをまとめて入れる袋状のもの)を付けてます。
もちろん、ウッドはヘッドカバーをつけてますしパターもヘッドカバーをつけてます。
私はそれ以上クラブを保護する意味があまりないと思ってます。

理由としては、フードを付けたり外したりが面倒だというのが一番です。
また、大抵のコースでカートに積む時に、フードを半分だけ外して折り返されることが多いので、フードに折り目が付いたりスナップが壊れたり原因になるので嫌いです。完全に外して背袋などに入れて欲しいと思ってます。

もちろん、宅配便や飛行機に預ける場合はフードをつけてトラベルカバーをして預けてます。ちなみにその時はシャフトが動かないようにタオルなどで軽く固定をしています。
    • good
    • 29
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですか・・・面倒、と言うより実用的じゃ無い、と言う事ですかね?
それにそう言われると確かにカートに乗せる時って案外フードって邪魔者扱いされてますよね・・・
なんかくちゃくちゃにされてロープで縛られますから破損なんて事もあり得ますね。
貴重な意見参考になりました。

お礼日時:2010/01/25 14:41

私も最初は、ただ上手い人の真似からフード無しにしていました。


逆に、フード無しの必要性について、私の経験から解答させていただきます。

1、クラブの調整
使用頻度が高く、その都度車からバッグを降ろし部屋でクラブの設定を見直します。やり方は個人差あリますが、重量やバランス調整の為に、グリップの抜き差しなど日常茶飯事です。練習場(コースもその延長)、自宅でのフードの開け閉めは、頻度が増えると面倒ですし、ぶら下がっている状態はインテリアとしても適しておりません。

2、クラブの乾燥
スチールシャフトやノーメッキのクラブに湿気は厳禁です。
室内保管前提ですが、空調の聞いた部屋でフードを外し乾燥させてあげればクラブの保護に役立つと思います。

3、室内の練習
すぐにパターやウェッジの練習、アドレスイメージ作りなど取り掛かれます。

大体以上の理由ですが、フードの必要性は搭乗させていただく車に対するマナーと盗難防止ぐらいしか考えられません。ウッドはカバーが付いていますしアイアンはフードを付けていても傷つきます。
参考になりましたでしょうか?
    • good
    • 26
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
貴殿を含む今までの皆様からの回答からするとやはり常に練習している方、頻繁にコースへ行かれている方はその利便性から「フード無し」にしているんでしょうね・・・
ただ面白い事にカッコイイ、と言う理由もありましたからこれはプロなどの影響もあるんでしょうね。

まぁそれなりの技量がある方がそのスタイル(フード無し)をする事は理解出来るようになりましたが腕が伴わない方がするのはなんか滑稽(失礼)な気がしますね。

お礼日時:2010/01/27 16:11

私もフード着けない派です。


理由は、
1.その方がかっこいい(と信じてる)から
2.(練習場で)クラブの出し入れが楽だから
の2点かな?
アイアン用のフードは使っています。

これには地域性という原因もあると思います。
私は地方都市在住であり、これまで通算約200ラウンド以上していますが、車以外の手段でゴルフ場に行ったことがありません。また、海外での経験も無く、クラブを宅配便で送ったことが無いので、フードの必要性を感じたことが無かったのでしょうね。
キャディーバッッグを買ったりもらったりしたら、フードはその日に外して押入れ行きです。廃棄するときや誰かにあげるときになって押入れから出してきます。

また、近隣にパブリックコースや河川敷コースなども無く、手引きのカートを使ったこともありません。あのフードが雨の日に役立つということを初めて知りました。これも電動カーに雨よけのカバーが着いているので、これまで必要性を感じませんでした。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
カッコイイと便利を兼ね備えているんですね・・・

私もキャリアだけは30年以上ありゴルフに行く時は100%クルマですがずっとフードを着けてました・・・
保管時や移動中はフードを着けコースでカートに乗せる時に外すモンだ、と考えておりました・・・
自分の中ではそう言うモンだ、と思い込んでいたのかも知れませんね。

お礼日時:2010/01/26 19:03

カートに乗せるときのキャデイーさんの処理ですが


ゴルフ場によりいろいろありますね
カバーのファスナーを外して大きなポケットに
カバーをしまいこむ所と
ファスナーを付けたままベルトで縛り付ける所と

5~6年前まではカバーを外す所も結構ありましたが
最近は、カバーが付いたままベルトで固定タイプが
多くなりましたね

一度、錆びたファスナーが付いたバッグで
カバーにファスナーがくっついて取れてしまい
お客さんに謝っているのを見かけました
カバーを付けたままの傾向はこの辺が原因かと....

確かに、セルフラウンドで雨が振る時以外には
カバーの存在を(必要性を)感じませんね
セルフでも、ゴルフ場が透明のビニール製の
より大きなカバーを準備している所もあります
バッグのカバーでは小さくて機能性が悪いです

河川敷の、アップダウンのあるコースでは
セルフ用の手押しカートが倒れて
中のクラブがこぼれるのを度々見ました
カバーがあると良いなと思ったのはこのときです

でも、不精なのでしょうかね、馬鹿なのでしょうかね
買ったままの形でゴルフ場に通っています
あまり気にしないで....

追記まで
    • good
    • 7
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。
なんとなくですが少しわかってきました。
皆様からの回答をまとめるとアスリートタイプの方々はその実用性、利便性などからフードは不要、とお考えみたいですね・・・
ただ中にはカッコイイ、プロっぽい、と言う見栄?みたいな事で着けないと言う方もいる、と・・・・・
偽アスリート、とでも言いましょうか(笑い)

そう言えばautoroさんが仰る通リ昔(カートが電動になった頃)はキャディさんがバックをカートに乗せる際フードを外し丁寧にたたんでくれた時代がありましたね・・・
今はそう言う手間をかけてくれるゴルフ場も少ないんでしょうね・・・それがフード無しに影響しているのかな?と言う気もします・・・

私も不精モンです、買ったらそのまま使う派ですから(笑い)

お礼日時:2010/01/26 09:33

 


>大半の方が天候にかかわらずフードを着けていると
地方によって違うのでしょうかネ
私は関西ですが、コースを回ってる人でカバーを付けてる人なんか見たことがありません(雨天を除く)
みんな、カバーを外してカートに載せます。
自宅に置いてる時は埃避け、車に乗せるときはクラブが出てくるのを防ぐ意味で使いますがね....
 
    • good
    • 11
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。
質問の仕方が悪かったようですがフードを外して、と言うのはあくまでゴルフ場に行く際のスタイルです。
バックの荷卸しを見ていると、って書いてありませんでした?
そりゃ関東でも実際のラウンド中にフードを着けている方はおりませんよ、雨の日は別ですけどね・・・

お礼日時:2010/01/26 08:54

そうですね、ボクもキャディバッグを買ったら一番最初にフードをビニールから取り出して広いポケットにしまいます。


使用するのは、手引きカートでラウンド時の雨天時のみです。

ボクの周りのアスリート系は皆同じスタイルですね。
プレイ中に同伴プレイ者のバッグを覗いて、何番が抜き取られているか?をチェックするのが慣例になっている気もしますね^^;

なぜ付けていないのか?理由は…
・プロがつけていないので…
・そのほうがカッコいいから…
・クラブを見せびらかしたい…
・そのほうが実用的だから…
(悪天候時のゴルフはしないから…)
きっと各々でしょうね(^-^)

ちなみにボクの知人で必ずアイアンの上に帽子をかぶせてフードを閉める人がいます。
コレも実用的ではありますよね。

また、キズ防止にはアイアンカバーで覆い、両サイドをキュッと絞って固定しています。
もしかしたら、このアイアンカバーの普及が一つの起点かもしてませんね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど・・・アイアンカバーの普及は言えるかも知れませんね。
全てのクラブにカバーがあれば確かにフードは必要無い、と言う考えも一理ありますね・・・

言われて見れば自分もアイアンカバー着けてるし・・・でもフードも着けてますよ(笑い)

お礼日時:2010/01/26 08:43

  


フードの目的は雨避けです(傘の代わり)
フードで傷防止は出来ません、フードの中でクラブ同士が当たってます。
 
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに雨避けもあるでしょうね・・・
とすると大半の方が天候にかかわらずフードを着けていると言う事はなんかソッチがおかしくなっちゃいますね。

お礼日時:2010/01/25 21:44

私も着けていません。


面倒くさいし、フードを着けても中でガシャガシャいってますから。
それと、ラウンド中にカートで走行中もガシャガシャ傷ついてますから。
それなら、一つずつ独立したアイアンカバーをするほうが良いとおもいます。(キャディーに嫌われますが)
でも、ヘッドに傷が付くのは気持ちの良いものではありません。
プロっぽいと言う自己満足もあるのですが。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
う~ん・・・どうもこれまで回答頂いた方々の意見を拝見するとやはりフードを着けないと言う方が結構いらっしゃるんですね・・・
しかも面倒くさい事が理由、だと・・・
確かにラウンド中は必要無いモノですが移動中のキズの事や自宅などでの保管時の保護の為にもあった方がいいと思うのですが・・・
プロっぽいと言うのもどうも私には理解出来ないんですよね・・・

ショップなどで売っているバックは殆どと言えるほどフードが着いているけど使う方は邪魔だ、面倒だ、と・・・
それならいっその事メーカーさんは最初から全部オプションにして欲しい方だけに売った方がイイと思うのは私だけですかね?
それとも誰かが流行らした一種のスタイルなんですかね?

お礼日時:2010/01/25 18:27

これはアメリカの習慣ですね。

彼等は道具を大切にしようとする気持ちよりも使い勝手がいい方を選びます。自宅からゴルフ場まで運ぶには車のトランクに入れておくだけ。ゴルフ場についたら、自分で担ぐが自分でカートに乗っけますからフードなんかついていない方がいいのです。日本みたいに宅配便で運ぶなんてことはまずやらないですよね。これをやるときは勿論つけるでしょうが、そんなサービスをやっている運送会社がそもそもありません。送ったらいつゴルフ場に着くか保証が全くないので危なくて使えたものではないのです。

 私の仲間にもアメリカ帰りのプレーヤーが数名いますが、みんな日本流にフードをつけていますがね。たぶん貴方の仲間のプレーヤーは宅配便じゃないときにはこの方が手っ取り早いのでそうしているのでしょう。でもやはりクラブを傷める確率が高いのでマネはしない方がいいでしょうね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど!アメリカはそうなんですか?さすが合理主義のお国柄が出てますね・・・

でも今までに見た方全員がアメリカ帰り、って事はないでしょうからやはり理解に苦しむと言うかマネしたくは無いですね。

お礼日時:2010/01/25 14:31

私も付けていませんが、深い意味はなく、そうしています。


使用しているバックはナイキのスタンド付の両肩で背負うリュックタイプのバックです。このタイプは自分で背負ってラウンドする学生アスリート向けと思われ、付属のカバーも非常に薄い簡易的なものです。
この使用者層と言えばラウンド中はもちろん、毎日のように練習する為いちいちカバーはせず使用するために簡易なカバーになっているものと思われます。
私は殆ど練習もしないくせに、アスリートゴルフっぽく見せたい(笑)ために、ファッション的な意味で外したままにしており、そのまま車にも乗せます。宅配便で送る時は付けて送付しています。
重厚なバックでカバーしていない人も練習頻度が多い人なのでは無いでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かにスタンド式のバックのフードは簡易型ですよね。
あれはあれで便利だと思いますし以前に小さいタイプをショートコースで使った事もあります。
ただ普通のコースでよく見るのはいかにも高そうなクルマで乗りつけおもむろにフードを着けない重厚なキャディバックをトランクから出すんですよね・・・
スタンド式を使っている方が頻繁に練習する為に常に外しているのは理解出来ますが重厚なバックの方がそうそう練習に行きますかね?
以前にたまたま前の組にそのような方がいて打つトコを見ていたんですが上手いと言うかハッキリ言ってヘボ(チョロ連発)でしたが・・・
非常に派手でいかにも高そうなバックだったんで朝の荷卸し時に見て覚えていたんですけどね・・・
そう言う風にしているとアスリートのように見えるんでしょうか?
何か理解に苦しみますけど・・・

お礼日時:2010/01/25 14:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャディバック スタンド式について

今年の春にゴルフを始めました。教室に週三回真面目に通いそろそろコースへと思います。そこで、キャディバックを買おうと思うのですが気に入ったものにスタンドが付いています。ゴルフ場ではカートに乗せるみたいですし、一体どこで使うのでしょうか?また、クラブを入れた時に重さで倒れたりしないのでしょうか?飾り程度に考えればいいのでしょうか?不便な点などがありましたら教えて下さい。個人的にはデザインと色がとても気に入っているので特に問題がなければスタンド式を即買いしようと思っています。ちなみに、白は日焼けなどしたりして汚れが目立つのでNGですか?アドバイス宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんわ はじめまして
キャディーをしています。
スタンド式のキャディバック最近人気があるみたいですね。
若い世代の方は特に持っている方が多いです。

でも・・・キャディーやスタッフには不人気ですね。。
1.カートに積みこみし、ギュッっと縛ってもまっすぐ乗っていない(すぐナナメになるので隣のクラブとカチカチあたってしまう)
2.倒れやすい、安定性が悪い
足をちゃんと立てて置ければいいのですがバック置場では足を立てて置けません。
バック置場ではバックの形に沿って枠がへこんでいますが安定が悪いので
急に倒れたりすることもあります。
(先日スッタフも気をつけてはいたのですが、ドライバーのヘッドが折れ代償するはめになりました。)

あと、ローラーが付いているキャディーバックも困りものです。
脛を何度強打したことか・・笑

白い色のキャディーバック私も欲しかったんですが、
汚れや傷が目立つので諦めました。

なんだか否定ばかりの意見になってしまいすみません。。
ゴルフ楽しく頑張ってくださいね♪

Qキャディバックのフード

ゴルフ初心者です。
今度コースで出ることになったので
色々と道具を揃えています。

とりあえず安いのということで選んだのですが
キャディバックにフードが付いていないのを買ってしまいました。
(というかお店には付いていないやつばかりだった様な。。。)

ここで質問なのですが
フードが付いていない場合、コースまで持っていくのはどうすればいいのでしょうか?

宅配便で送る場合もフードがないと駄目なのではないでしょうか。

もしかしてフードって別売りなのかと思っているのですが。。。

ちなみにコースまでの移動は車ですが
一緒に回る人の車なのであまりいっぱい持ち込むのも・・・と思っています。

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

店で売ってるのって大抵、フードは付いてる気がしますが・・・全てのポケット(ジッパー付いてるとこ)開けて見てみました? たぶんしまってあると思いますが・・・

どうしてもなければフードは別売りしています。また格好悪いですが、大きめの布袋買ってきてクラブにかぶせてヒモで縛っておけば問題ありません。

ちなみに余談ですが・・・
本当は「粋なアメリカン・スタイルのゴルファー」は普段はフードをかぶせません。宅配便で送る時以外は自動車のトランク内でもフードはかぶせず、クラブむき出しのまま肩に背負って、ガチャガチャさせて歩くのが格好いいんだそうです。

Qゴルフでシングルとはどういう意味ですか

ゴルフでシングルですという人がいますが、どういう意味ですか?
初心者です。

Aベストアンサー

ハンディキャップ
が一桁の人のことを言います。

だからといって二桁の人を「ダブル」とは言いません。

では、ハンディキャップ(俗にハンディといわれています)
とはな~に?
ということになります。

ゴルフのゲーム方法はご存知でしょうか?
一般的に言いますと
一つのゴルフ場に1番から18番まで18個のホールがあります。
一つ一つのホールは「ティーショット」という第1打を打ってからカップ(穴)に入るまでの基準打数が決まっています。
この基準打数を「パー」といいます。
1番ホールパー4とか言うのがそれです。

基準打数とは「熟練したプレーヤー」がカップにボールが入るまでに
必要とする打数です。単なるプレーヤーではなく「熟練した」がつきます。平均的プロと考えれば良いでしょう。
平たく言うと、一般プロが何回で入れられるか、というものです。

これを合計すると一コース(1~18番まで)でだいたい72回となります。
へたっぴは各ホールでボギー(基準打数より1打多い)だとか
ダブルボギー(2打多い)などたたきますので
合計すると90回も簡単に打ってしまいます。

簡単に言うと、
この人の腕前は頑張っても90回ですから
熟練した人と比べると18回も多いわけです。
これをハンディといいます。
(正確には何度もコースを回ってその平均を出して・・どうのこうのと
難しい計算がありますが簡単に言えばそういうことです)

その人が実力でプレーして一コースあたり、平均して72回より何打多く打ってしまうかがハンディです。

で、ゴルフがどのくらい難しいかというと
アベレージゴルファー(平均的にまぁまぁゴルフをやっていて
よく知ってるよ)という人がハンディで14~25くらいです。
月一(月に一回、年10回~12回)ゴルファなどはこの典型です。
まぁそれでも初心者から見れば結構上手かもしれません。

もちろんプロはハンディがありません。
テレビで見ていると5アンダーとか言ってるでしょ。
あれは72回より5回も少なくプレーしてきた人です。
したがってハンディがたとえ1という人でもハンディがあるという
ことはアマチュアの人です。

で、へたっぴはハンディで25以上の人です。
ゴルフ好きでも結構たくさんいますよ、そんな人。
30を超えるような人は初心者といっても良いかもしれません。
ほんとの初心者は120、130回とハンディが付かないほど多く打っちゃいます。

さていよいよシングルですが
シングルというとハンディが一桁ですから
少なくとも82回以内でラウンドしてくるような人です。
これはかなり上手です。相当やってないとこうはなりません。
年間、そうですねー・・30回~50回はやる人かな・・。

同じシングルでも「片手シングル」という人もいます。
こういう人たちはもっと上手で、週に最低でも一回、シーズン中(春や秋)は週2回~3回はゴルフやってる人です。
それも十年以上そういう生活をしてきてる人たちです。
金も暇もある人じゃないとこうはなれません。

このまえ、ハンディ2の人と一緒にプレーしたのですが
そのとき、週に3回くらいはやってるんでしょ?
といったらしかられちゃいました、
「冗談じゃないよ!週5回だ!」といってましたから
相当なもんです。
ここまでくると、家庭と友人関係を犠牲にしている人も人もいます。

しかし、一方で家庭もちゃんとやっている人はゴルフ仲間からは
尊敬されます。

なぜかというと、
シングル、それも片手シングル(トップアマといいます)になるにはゴルフに費やす時間が半端ではありません。
練習だけでなくコースにも年間百回近くあるいはそれ以上出ています。
中には200ラウンドする人もいます。
それだけゴルフができるということは金もなくてはなりません。
ということは仕事が順調だということです。しかもその仕事を
きちんとこなしているからこそ金が入ってくるわけです。
遊びほうけているわけはないと周りの人は考えます。
仕事が忙しくてもゴルフやるわけですから、それなりに仕事に渡りをつけてやってるわけです。
だいたいそういう人は会社のオーナー社長や自営業の人が多いですが
部下や、同僚、付き合い先とうまくやってるからこそできるわけです。
また、奥さん(家族)とも渡りをつけてくるわけですから
結構なやり手で人格的にも優れていると外からは思われます。

逆に学生のトップアマなんぞ何の尊敬にも値しません。
仕事もせず、家庭も持たず、親のすねかじって好きなだけゴルフやってるんですからハンディがシングルになるのは当たり前の話です。
難しいことでも何でもありません。ですのでなんら尊敬に値しません。

他に仕事を持ってしかもそれをこなして右肩上がりで稼いで、
家庭を持って円満で、その環境でのトップアマになるわけでですからそりゃたいしたもんなんです。

だいたい会社をつぶすような社長というのはハンディ8止まりです。
ちょうどそのくらいになるとそれまで遊んできたツケが回ってきて
会社の運営をないがしろにし、部下の信用のなくし、家庭の崩壊寸前
になりますから精神的にも参ってきて、そこでだいたい会社つぶしてしまいます。
そこから先は金もなくなりゴルフができないようになり、たまたま金が入ったときにやってももう実力はハンディ18くらいになっちゃってます。

上記からいえることは
シングルのハンディの人はいるがほんとにゴルフがうまい!
といえるのは5以下ということになります。
もちろん6~9の人だってうまいのですが
シングルとしては半端です。

もしあなたも5以下のシングルを目指すのなら
最低年間100回のラウンドができる環境づくりを
しなければなりませんので、ゴルフの練習より先に
それを作ってください。

以上、ゴルフシングル講座でした。

ハンディキャップ
が一桁の人のことを言います。

だからといって二桁の人を「ダブル」とは言いません。

では、ハンディキャップ(俗にハンディといわれています)
とはな~に?
ということになります。

ゴルフのゲーム方法はご存知でしょうか?
一般的に言いますと
一つのゴルフ場に1番から18番まで18個のホールがあります。
一つ一つのホールは「ティーショット」という第1打を打ってからカップ(穴)に入るまでの基準打数が決まっています。
この基準打数を「パー」といいます。
1番ホールパー...続きを読む

QSかRか悩んでます。

SかRか悩んでます。

ゴルフ初心者です。
アイアンセットを買おうと思っていますがシャフトがSかRかで悩んでます。

ショップに行き、気に入ったクラブ(ナイキのSQマッハスピード)で試打したところ7IのSスチールで150~160ヤードくらい飛んでました。
感触としては特に硬いイメージもなく普通に打てたと思います。
試打のRが置いてなかったので別のクラブのRを打ちましたが違いがわかりませんでした。

尚、HSは7Iで35前後。(ドライバーではHS38前後、持っているのはSR)
今のアイアンセットは15年ほど前のマルマンのRを使用してますが、これも特に違和感なく使ってます。

しかし、当方30代後半、ひ弱なほう。これから年齢による衰えと技術的な進歩のどちらが強いか。
衰えのほうが強ければR、技術進歩が強ければSかななんて軽く思ったりもしてますがどっちが勝つか読めません。
どうせなら長く使いたいので適正なクラブを使用したいです。

ちなみに2店舗で試打しました。
1店舗目はちょっと前のさらに初心者の頃でしたが、打ち終わった直後にRで十分ですと言われました。
今日行った2店舗目ではSでも行けると思いますが不安でしたらRでと。
悩みます・・・

みなさんのアドバイスお待ちしております。
よろしくお願い致します。

SかRか悩んでます。

ゴルフ初心者です。
アイアンセットを買おうと思っていますがシャフトがSかRかで悩んでます。

ショップに行き、気に入ったクラブ(ナイキのSQマッハスピード)で試打したところ7IのSスチールで150~160ヤードくらい飛んでました。
感触としては特に硬いイメージもなく普通に打てたと思います。
試打のRが置いてなかったので別のクラブのRを打ちましたが違いがわかりませんでした。

尚、HSは7Iで35前後。(ドライバーではHS38前後、持っているのはSR)
今のアイアンセットは15年ほど前のマル...続きを読む

Aベストアンサー

『お買い求めになられたいアイアンはスチールシャフト装着モデルでしょうか?』


スチールシャフトのアイアンなら正直どちらでも構わないと思いますよ。
カーボンのドライバーなんかと比較すると、まず長さが短く、スチールという素材自体元々硬い物ですから、カーボンシャフトのドライバーほどフレックスの違いが出難い物です。


現在お使いの"15年前"のアイアンがRフレックスとのことですが、カーボンシャフトのモデルでしょうか?
これくらい前の年式のモデルのカーボンシャフトは現在より重くて硬い物が多いです。技術の進歩でカーボンシャフトは薄く軽く作っても丈夫な物が作れるようになった関係で、年式が新しい物は昔の物に比べて軽量且つ軟らかくなっている傾向です。ということで昔のRフレックスのシャフトが現行モデルのSと同じような硬さなんてこともザラなんです。


スチールの場合大差無しということですが、やっぱりRよりSの方が硬いことは間違いありません。
初心者のうちは無理に力でシャフトをしならせるようなスイングを覚えるより、自然なタメでシャフトがしなってくれる方が望ましいという観点から言えばRがオススメです。
NSPRO950くらいの重量帯のシャフトでしたら、ドライバーのH/Sが40前後くらいでしたらR、42以上あるようであればSでも良いと思いますが、これは一般論なんで、H/Sが遅くても切り返しのタイミングやスイングのリズムが速い方は硬い方がタイミングを取りやすいと言われておりますし、逆もまたしかりです。


アイアンはクラブセッティングの軸になる物です。硬さもそうですが、重さにも注意してください。ドライバーが一番長くて軽いクラブでそこから徐々に短くなるごとに総重量が増えていき、SWが一番短く重いクラブになりますので、前後の番手間で重さが逆転するようなことがないようにフローさせていってください。


最後に・・・・新しい道具を手に入れることは初心者であってもけして悪いことでは無いと思います。なにより"やる気"になれることが一番の効果かと・・・・
自分の体力や力量にあった道具を使うことは大事なことで、初心者だからなんでも良いというのは間違っています。初心者のうちから上級者が好むようなクラブを使っていてスライスが直らないとか言うのは当たり前の話で、そんなことが理由でゴルフが面白くなくなるのは非常に残念極まりないことです。
ナイキのSQマッハスピードもどちらか言うと易しいクラブで良いと思いますよ。構えてみての第一印象や持った感じなんかがピタっとくるならそのクラブが自分に合っている可能性大です!ということで第一印象ってクラブ選びには結構大事なことなんですよ!バックフェースがカッコイイからとかでも全然OKです。重さだけキッチリ合わせてくださいね!

『お買い求めになられたいアイアンはスチールシャフト装着モデルでしょうか?』


スチールシャフトのアイアンなら正直どちらでも構わないと思いますよ。
カーボンのドライバーなんかと比較すると、まず長さが短く、スチールという素材自体元々硬い物ですから、カーボンシャフトのドライバーほどフレックスの違いが出難い物です。


現在お使いの"15年前"のアイアンがRフレックスとのことですが、カーボンシャフトのモデルでしょうか?
これくらい前の年式のモデルのカーボンシャフトは現在より重くて硬い物が多い...続きを読む

Q練習場とコースで違い過ぎ 改善方法は?

練習場ではアイアンもドライバーも上手く打てるのに、何故かコースに出ると
まともに打てません。
アイアンはドフックもしくはチーピン、ドライバーはフェースを外れたトゥ側
ギリギりに当たって意味不明の右に飛んでOBと目茶目茶です。
コースのラウンド帰りに練習場で反省の為に練習すると、普通に打てています。
一体何が悪く、どう対策すれば良いのか教えて下さい。

ちなみに、元がダフッっているけど、練習場のマットだと滑るので上手く
打てているだけなのかな?とも思いましたが、それは違うようです。
自分でもコースのティーグラウンドで構えた瞬間に何かが大きく違っている事は
何となく分かるのですが、何が違っているのかが分からず悩んでいます。

同じような悩みを過去に体験された方、アドバイスをお願いします。

ちなみにゴルフ歴は20年程で、ずっと止めてましたが最近またやり出し
ました。
以前の平均スコアは97程度でした。

Aベストアンサー

あは。勘違いです。
練習場でいい球が出る?
はい、ほとんどはね。

私も腕に覚えがるので(オフィシャルで2です)上から目線で大変恐縮ですが
解説させていただきます。

じゃあ、思い出してください。
練習場に到着しました、靴はいて上着を脱いでまずは柔軟体操。体温まってから
サンドウェッジを持ったりクラブ2本持ったりして軽くスイング5~6回。

さー球打つぞ。
普通はここからアプローチですが
ここで、いきなりドライバーを持って230ヤード先の旗、あるいは柱を狙ってみましょう。
そこに球が行きますか?
まず行きませんよ。アベレージゴルファー(90~100)の人10人いて
一発目であの柱!といって左右10ヤード以内に納められる人は
2人しかいません。
そのうち一人は偶然です。これはデータとして出ています。

そして練習ラスト一球になった時、これで最後!の球をよく思い出してください。
確実にうまく打ってますか?
たいてい悔いの残る一球になっていませんか。

ほら、一球しかないというプレッシャーがあるでしょ?

これらのショットをコースでは要求されます。
なので勘違い、と申し上げました。

打っているうちに調子がよくなりいい球が数発続いたりします。
その数発のイメージが残っており、練習場では調子いいのに・・・ってことになります。
まして、球はいくらでもある。これを失敗したらなんて思わない。
プレッシャーなんてまったくかからない。
なのでいい球が続けざまに打てる時があります。

でも、それもよく思い出してください。
7番アイアンの練習で30発打って25発は思い通りの球が出ますよね?
でも5発は結構ダフったりトップしたり、大きく曲げたりするでしょ?
それですよ、それがコースでは出ちゃうんです。一球しかないというプレッシャーでね。

これが練習場ではうまくいくのに・・・。という勘違いなのです。

さらに!
コースではライや傾斜が毎ショット確実に違います。
ティーショットでさえ厳密に言えば、足場とボールの高さが1~2cm変わります。
また傾斜も微妙についていますし、景色も違います。
たとえば打ち上げホール、ティーグラウンドは微妙に左上がりになってます。
当然ですよね、フェアウェイからこっちに向かって下っているのに
ティーグランドを左下がりにしたら水はティーグランドとフェアウェイの間にたまってしまいます。
なので普通は傾斜をそろえてあります。しかし、見た目には平らに見えます。

そこで構えて、打ち上げ、素人はどう考えると思います?
球をあげなくちゃ!でしょ?
そしてついつい下からかちあげるように打っちゃう。
ほら、どフック!
下から煽るように打てばそりゃフックしますよ。
そんなのまだいいほうです。

これやるのはだいたい90~100の人です。
それ以上の人はそれさえ頭にありませんからいつもと同じ(そもそもまっすぐ行かない)
に振ってチョロって打ち上げなのでその辺しか行きません。

では打ち下ろし、
景色がよく、落としどころ、つまりフェアウェイを覗いちゃいますから
左肩がいつもより下がります。
ほぼ正面に見える雲や鉄塔の頭、山の目印になるところ、つまり目線の高さを
狙って打つ人なんかほとんど見たことありません。
たいてい眼下に見えるフェアウェイを見ちゃってます。
そんな構えから普通に打てばそりゃスライスしますよ。
早く落ちろ!!!なんていってるのはだいたいそういう人です。

ティーショットですら条件がコロコロ変わるのですから
月に2度くらいコースに出てても対応できません。
ましてや、セカンドショット、アプローチなど
万度傾斜があり、平らに見えても足元とボールの位地は1~2cmは練習場と違っちゃいます。

なので、練習場ではシングルクラスのショットしていても
コースでは100打っちゃうんですね。
ドライバーは曲げるわ、ショットはまっすぐ飛ぶものの飛び出し方向があっちこっちで
グリーンに乗らない。そりゃ足場が練習場と違うんですからその辺考えないと!

結論をまとめるとこうなります。
練習場での一発目と最後の球のナイスショットは滅多に出ない。
この最初と最後の球がコースでの一球と同じだから
練習場でいい球が出るのには勘違い!

練習場では多少ダフってもナイロンのマット上をヘッドが滑ってくれて
ダフッたのを気がつかない。
練習場は真っ平ら、しかしコースでは微妙に傾斜があり微妙に構えが違ってしまうし
練習場と同じ振り方しても当たらない。

景色が違い、打ち上げ打ち下ろし、左がOB、手前が池などでプレッシャーもあり
構えも練習場とは大きく違っている。

これが原因です。
これを克服するのはやはりコースに頻繁に出ていないと身につきませんし、
また練習場との当たりのよさの違いを理解できません。

練習場はあくまで基本的スイングの練習と割り切っていい球でたからといって
一喜一憂しないことです。
基本的スイングの練習ですから
平らのところから打って大きく曲がるようならその曲がりを少なくする練習をしましょう。


さて、
練習場でも何球か失敗しますよね?
その失敗があなたの実力、と思いましょう。

いい球なんて100打つ人だって練習場なら打てます。
失敗の大きさが100打つ人とシングルとは違うんです。

7番アイアンで片手シングルなら30球ほど立て続けにナイスショットが出ます。
しかし最低一発はグリーンを外れるくらいのミスショットは出ます。
でも!外れても5ヤードで収まってます。

100打つ人はうまく打っても10球で3発失敗します。
そのうち1球はとんでもない失敗しています。
グリーンはあっちだぜ?どこ打ってんの?
というショットしちゃうでしょ?あれが実力差なんですよ。

なので、失敗ショットが自分の実力、と思ったほうがいいです。
練習ではその失敗の数を減らし、失敗の大きさを狭めていくことに専念すべきなんです。
いい球を打つことなんか目指したってスコアなんぞいくらもかわりゃしません。

ミスショットをしてもいいからそのミスの大きさを小さくすることに
神経を使うべきなんです。


それから、
練習場で10球打って9球うまく打つ人と
8球うまく打つ人ではどのくらいの実力差があるかご存知ですか?
実は倍ほど違うんです。

9球の人が80台でまわる人だとすると
8球の人は100近い人です。
(片手シングルなら30球打って1球失敗くらいです。)

同じようなもんだ、と思うでしょ?
でも全然違うんです。
片方が失敗が1球、もう片方は2球
ね、倍違うでしょ?ゴルフはミスショットを減らすゲームです。
ナイスショットの数がスコアに出るのではありません。
失敗の少なさとその大きさがスコアに出ます。

あは。勘違いです。
練習場でいい球が出る?
はい、ほとんどはね。

私も腕に覚えがるので(オフィシャルで2です)上から目線で大変恐縮ですが
解説させていただきます。

じゃあ、思い出してください。
練習場に到着しました、靴はいて上着を脱いでまずは柔軟体操。体温まってから
サンドウェッジを持ったりクラブ2本持ったりして軽くスイング5~6回。

さー球打つぞ。
普通はここからアプローチですが
ここで、いきなりドライバーを持って230ヤード先の旗、あるいは柱を狙ってみましょう。
そこに球が行...続きを読む

Qキャディバッグに付いているネームプレートについて

半年ほど前に夫婦でゴルフを始め、
それぞれバッグを購入しました。

それに付属のネームプレートが付いているのですが、
どこで刻印すればいいのでしょうか?
ショップとかで購入する場合、「刻印サービス」とか
あるようですが、私達は何分初心者なもので、
ネットで廉価品を購入したりしているので、刻印は
自分でせざるを得ません。

先日、スクールのコースレッスンでも、私のバッグだけ
名前がなくて、フロントでぽつんと離れて保管されて
いました。名札がないこと自体無礼だったと思い、
「早いうちに何とかしないと」と思っています。

ショップに持ち込んで刻印してもらえるものですか?
どれくらいの費用がかかるのでしょうか?
よろしく回答願います。

Aベストアンサー

ネームプレートの刻印はゴルフショップでも表札などを取り扱っているホームセンターでもできると思います。
値段は1000円くらいではないかと思います。

僕は自作のネームタグなのでやったことがありませんが確か2000円のネームプレートが刻印無料だった気がします。

テプラシールで作っても問題ないと思いますが…

Qアイアンのシャフト。DG-S200について

よろしくおねがいします。
当方38歳、ゴルフ暦5年、HC17です。
クラブについては今まで無頓着で詳しくありません。

先日アイアンを買い換えようとゴルフ5に行ったところ、
シャフトDG-S200をすすめられました。
今までは上司のおさがりのカーボン製を使用していましたが
弾道にバラつきが出たり、吹けあがったりしていました。

HSは、7番アイアンでHS36~38くらい、
ドライバーで43~45くらいです。
いきなりDGではちょっと重たいのではないかと思っています。
体格は身長168cm、体重62kgといったところです。

先々考えると体で打てるようになりたいので
DGで練習したほうが良いと思うのですが、
やはりいきなりでは無謀でしょうか。
他の掲示板などを見ていると、
NSPRO950くらいからはじめたほうがよいのか悩んでいます。
よろしければ何かアドバイスをいただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

大学のゴルフサークル出身のものです。

 結論から書くと、「DG-S200でも大丈夫でしょう」です。
 体というのは順応するものです。多少重くても順応していき、しっかりした球・スイングになっていきやすいです。一方軽すぎると、これにも順応し小手先でボールを打つようになり結果、上達しません。普通の状態からフルマラソンをするようになって、普段の徒歩の移動は全然平気ですし多少の走りにも対応できますが、マラソンをやめほとんど車移動の生活の人間は、軽い徒歩の移動でもばれるのと同じように、人間の体は良くも悪くも順応していきます。

 ただ、S-200ということなので、多少の注意は必要です。このシャフトは多くのクラブに装着されていて比較的やさしめのモデルからかなりハードなクラブにまで装着されているので、シャフトだけでそのクラブ自体の難しさが分からないのです。通常アイアンは、同じヘッドに複数のシャフトを用意しています。やさしめのクラブではその中でも「やさしめはカーボン、通常はNS、難しめでS-200」が多く、難しいクラブの中では「やさしめ・普通がs-200、難しめがx-100」等になっていることがあります。最近ではやさしめのクラブでs-200がない場合もありますが、シャフトだけでは何とも言えません。

 私自身、DGは(ヘッドは違いますが)sは200、300、400、X-100を使ってきました。たまにNSのクラブを使うと「頼りない感じがする。ただ最初は飛距離がいつもより出るが、(頼りないので)次第に手加減をし飛距離も落ちるのではないか」と感じます。両方を打ったことがある人には分かると思いますが、「NSはシャフトの金属部分が薄い気がする」という感覚があります(実際にはそんなことないと思いますが、感覚です)。これは、しなりが良くするためにそう感じるのだと思いますが、しなりが大きいために(薄い感覚と同時に)「ヘッドが走る」感覚もあります。ただ、ヘッドスピードに合わないと「走りすぎる」感覚になります。
 頼りない感じ・走りすぎる感じ(「クラブが仕事をしてくれる」とも言います)が少しでもあればDGをお勧めします。慣れればDGでもできますし、買う前からそれができるようであれば、力を抜く可能性が非常に高いです。いきなりs-200でも無謀ではありませんよ(私も初めて購入したクラブはs-200でした)。ただ、日ごろ練習しないでゴルフ場に行くようであればお助けのNSの方がスコアがいい場合も多いです(練習ができない日本のサラリーマンにはお勧めのシャフトです、特に筋トレ等をしていない人にです、筋トレ等をしていれば物足りないはずです)。

大学のゴルフサークル出身のものです。

 結論から書くと、「DG-S200でも大丈夫でしょう」です。
 体というのは順応するものです。多少重くても順応していき、しっかりした球・スイングになっていきやすいです。一方軽すぎると、これにも順応し小手先でボールを打つようになり結果、上達しません。普通の状態からフルマラソンをするようになって、普段の徒歩の移動は全然平気ですし多少の走りにも対応できますが、マラソンをやめほとんど車移動の生活の人間は、軽い徒歩の移動でもばれるのと同じように、人間の...続きを読む

Qウエッジの角度について PW AW SW

ウエッジ(アプローチ用)の単品購入を考えています。

アイアンフルセットの中にPW、AW、SWは入っていたのですが、どうもアプローチが上達しないので道具のせいにしています。
使用しているアイアンは、テーラーメードのバーナーだったと思います。
そこでお聞きしたいのですが、通常フルセットに入っているウエッジ角度ってどのくらいあるんでしょうか?
また、単品で購入する場合は何度くらいの物を購入すれば良いでしょうか?
ちなみに当方がフルショットしての飛距離は、
PW-110Y
AW-100Y
SW- 85Y
ぐらいです。

残り40Y~60Yのアプローチが苦戦中です。

Aベストアンサー

フルセットに入っているウェッジはそのアイアンの性質で変わってくると思います。
アベレージモデルならストロングロフトのモデルが多くPW45度、AW51度、SW56度くらいが一般的ではないかと思います。

プロモデルならスタンダードロフトのモデルが多くPW48度、AW53度、SW58度と全体的に寝ている傾向があります。

ウェッジの買い換えはアイアンセットの流れを無視すると9番アイアンとのつながりが悪くなるのでロフト自体はあまり変えない方が良いと思います。

もし変えるならロフトが同じでソールの形状に着目すると良いと思います。
人によって好みがあるのですがソール幅が狭いモデルやバウンス(ソールの出っ張り)があまりないモデルなどもありますから友達のクラブなど借りていろいろ試してみる事をおすすめします。

僕が思うにショートアプローチが苦手な方は無意味にボール上げたがる方が多い様に感じます。短い距離のアプローチはミスしてもグリーンにだけは絶対乗せたいので僕はできるだけ地面からボールを離さないアプローチを多用します。

Qシャフト交換、なぜこんなに高いの?

先日、スイング測定してもらったところ、今のドライバーのシャフトが自分に合っていないとのことでした。
さほど飛距離に不満もありませんでしたが、
「40ヤード位損してます。」と言われると
つい欲が出てしまいます。
で、シャフト交換の費用を尋ねてみたところ、
3~4万円掛かると言われました。
やはりこれ位が相場なんでしょうか?
もし交換することになれば、ドライバーだけでは済みません。
自分にとっては高すぎて迷ってしまいますが、一般ゴルファーとして
当然の出費なんでしょうか?
クラブそのものを買う方が安くつきそうですが、薦められたXなんてあまり見たことありませんし・・
高い!でも交換したい。どうしたらよいのでしょうか。

Aベストアンサー

補足して頂き、ありがとうございます。
確かにT/Mバーナーの通常のシャフト(50g程度?)では柔らか過ぎるかもしれませんね。
まずH/S47mとの事で、普通に考えればお持ちのシャフトスペックが分かりませんが、SRフレックスで柔らか過ぎる可能性があります。弾道が高い事、バックスピン量が多い事等からも、フレックスが柔らか過ぎる、ロフトがあり過ぎる可能性が高いと考えます。
シャフト交換が必要と考えますが、費用がそれなりに掛かる、ヘッドとシャフトのマッチングの問題等ありますので、現在使用中のヘッドが非常に気に入っている場合でもない限り、リシャフト(シャフト交換)は対費用効果を得るのが難しいと個人的には思います。
使うヘッドに色々なシャフトを入れながら確認出来るのなら、ベストなシャフト選びが出来ますが、現実問題はトッププロ、トップアマでもない限り不可能と思います。
ショップに行かれて、お好きな現物(各メーカーの純正またはオプション装着されている状態)で、試打チェックされる事をお薦めします。その中でベストのものを選ばれるのがいいのではないでしょうか。その際は比較用にマイクラブを同時に待っていかれてデータ、フィーリングなど比較して下さい。シャフト重量が60~70g台でSかXがいいデータになると思われます。但し、シャフト重量が増える、フレックスが硬くなる、ロフトが少なくなるという事は、いづれもボールのつかまりが悪くなる要因ですので、スライス系のボールが出やすくなる可能性がありますので、バックスピン量だけでなくサイドスピン量についても注意する事が必要と思います。
店頭試打で合っていると思われる大体のシャフトの傾向が分かりましたら、新製品ではなく、同モデルの旧モデル品などを検討されると費用はある程度抑える事が可能と思います。リシャフト価格とほぼ同程度の価格か少し高いくらいで購入可能と思います。今月から1月頃まで新製品が多数発表発売されます=旧モデルの処分販売が多い時期です。旧モデルでいいのでしたら、お買い得な時期と思います。
アイアンについても、同様の可能性があるのでしたら、リシャフトではなく、買い替えをお薦めします。本数が多いので費用がかなり掛かりますので、旧モデル、中古品等で検討されれば買いやすいと思いますが。
よく考えられてベストなクラブが見つかる事願っています。
練習も頑張って、是非楽しいゴルフライフお送り下さい。

補足して頂き、ありがとうございます。
確かにT/Mバーナーの通常のシャフト(50g程度?)では柔らか過ぎるかもしれませんね。
まずH/S47mとの事で、普通に考えればお持ちのシャフトスペックが分かりませんが、SRフレックスで柔らか過ぎる可能性があります。弾道が高い事、バックスピン量が多い事等からも、フレックスが柔らか過ぎる、ロフトがあり過ぎる可能性が高いと考えます。
シャフト交換が必要と考えますが、費用がそれなりに掛かる、ヘッドとシャフトのマッチングの問題等ありますので、現在使用...続きを読む

Q18度のユーティリティの難易度

H/S:46、Best:92、得意クラブ:8I、
丸ちゃんみたいな抑えたスイング(フェード~ストレート)をします。

現在、下記のセッティングをもくろんでいます。 ※番手(ロフト角)
1W(10.5) - 3W(15) - UT(18or21) - UT(24) - 5I(26) ※5Iで175Y前後

以前は、下記のセッティングでした。
1W(10.5) - 3W(15) - 5W(18) - 7W(21) - 4I(23) - 5I(26)

4Iのミート率が低く ※5Iもミート率はよくないです
長いパー4とか、ロングで4I以降のクラブ選びに迷っていました。

そこで、4Iの代わりにUT(24)を入れたところ、175Y~195Y ※叩いて195Y
飛びました。3Wで220Y~240Y ※叩いて240Y
欲しい距離は、この間の距離で、195Y~220Yです。

そこで、試算してみました。
UT(21) ⇒ 185Y~205Y
UT(18) ⇒ 195Y~215Y
なので、候補はUT(18)なのですが、
その前にUT(21)、UT(18)の2本を入れると何の問題も無いのですが、
PW以降、4本ウェッジを入れたいので、今はどちらかの購入を考えています。

問題は、UT(18) ⇒ 195Y~215Y の信ぴょう性です。
検討中以外のメーカのUT(19)を所持していますが、
これが高さがマチマチです。UT(24)だと、練習で高さが変わらないです。
腕の問題ですが、ロフト角が立っていることが、
上げようという意識にさせるのか、無意識にアッパーになっているのか、
でも、そんな精神的なことを含めて僕のゴルフなので、
UT(18)よりもUT(21)のほうが、
確実に自分が想定する距離を出す確率も上がるような気がするのですが、
いかがでしょうか?
よくオークションの出品で、スペックからアマチュアが使っていたと思われる
ユーティリティーを2本出品しているケースがあり、
U1,U2,U3,U4のラインナップがあるなら、U4,U2の2本組みとか、
ハードスペックなら、U1,U2の2本組みとか、
これは、ハードスペック=必ずしも上級者じゃないですけど、
U1,U2ようなロフトが立っているクラブの距離を打ち分けれるのは上級者
なのかなと思い、僕は初中級者の分類なので、U4,U3よりは、
U4,U2の組み合わせのほうがいいのかな?ただU2(18)がどれくらいの難易度
なのか?18度ということは昔でいう2Iぐらいのロフト角なので。。。
いかがでしょうか?アドバイスお願いします。

H/S:46、Best:92、得意クラブ:8I、
丸ちゃんみたいな抑えたスイング(フェード~ストレート)をします。

現在、下記のセッティングをもくろんでいます。 ※番手(ロフト角)
1W(10.5) - 3W(15) - UT(18or21) - UT(24) - 5I(26) ※5Iで175Y前後

以前は、下記のセッティングでした。
1W(10.5) - 3W(15) - 5W(18) - 7W(21) - 4I(23) - 5I(26)

4Iのミート率が低く ※5Iもミート率はよくないです
長いパー4とか、ロングで4I以降のクラブ選びに迷っていました。

そこで、4Iの代わりにUT(24)を入れたとこ...続きを読む

Aベストアンサー

>UT(18)よりもUT(21)のほうが、
確実に自分が想定する距離を出す確率も上がるような気がするのですが、

これが答えじゃないですか?
クラブ選びはいかに想定した距離が打てるかが最重要事項だとおもいます。
UT21を入れたときの問題は3wとの距離の差をどう埋めるかでしょう。3wを抜いて5Wを入れるなどの選択肢もあるかと思います。
ウェッジ4本いれはスコアメークには非常に有利ですので悩ましいですね。

私もウェッジ4本なので参考までに
1w、3w、5w、7w、UT23、6I・・・・
ノーマルショットでUT23と6Iのあいだ25Yありここは苦労しますね。
コースや気象条件によって5Iをいれて別のどれかを抜くこともあります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング