【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

かいわれ大根の味を、英語で説明してください。 あのピリ辛い感じ、hotとも違うような気がして、わかりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

こんにちは、



ネイテブの友達に、ラディシュ(二十日大根)好きな奴がいます。(赤くてサラダに良く出てくる2~3cmの丸々したやつです)

あの辛さが好きなんだそうです。 その時「hot」を使っていました。

しかし、大根を知ってる日本人としては、ラディシュなんぞ、、甘い部類ではなかろうか??と思い、

ある日のこと、大根を持って行き、先端の辛い所をあげたら、「Oh, it's really hot! I like that.」と言っていましたよ。

とそういう経験があるので、やっぱり「hot」で何の問題も無いような気がします。

どうしても、チャントとした説明となると、

It's hot and tastes like a radish, because it's a (white) radish sprout after all.
(辛くて、ラディシュみたいな味だよ。 だって、あれ結局の所(白)ラディシュもやしだからね。)

とか、どうでしょうか?

ご参考までに、
    • good
    • 1

英語圏にはトウガラシ的な辛さはあっても、ワサビ的な辛さがなかなかありません。

そこで、ローストビーフ定番の薬味を活用して「spicey in a horseradish way」とすると、わかりやすいでしょう。
    • good
    • 1

辞書には「ぴりぴり辛い」に hotter tasting とあります。



 http://eow.alc.co.jp/%E3%83%94%E3%83%AA%E8%BE%9B …

 #1さんのおっしゃるように spicy または spicey も一案です。

 一般的に言って、その味を経験した事のない人に、幾ら単語を並べても無駄です。いちど渋柿の味を、渋柿を食べた事のない人に、辞書に書いてあった言葉を並べて説明してみましたが、「分かりません」と頸を振るばかり

 裏庭の柿がまだ渋い時に食わせたところ、一口食いついて吐き出したので、間髪を入れず「それが渋いだ」といったところ、口を拭きながら「分かった]と言いました。

 サラダに苦みのある葉っぱを入れるが良いか、というので「いい」と言ったのですが、実際に食べるまで、エンダイブの味は分かりませんでした。

 こう言う時に良い言葉があります It's hard to put in words (you have to taste it) 「曰く、言い難し」
    • good
    • 0

Spicyですね。


正確にはBitter and spicy。
苦辛いですもんね。
    • good
    • 0

Spicyですね。


正確にはBitter and spicy。
苦辛いですもんね。
    • good
    • 0

http://eow.alc.co.jp/%e3%83%94%e3%83%aa%e3%83%83 …

spice, spicyでもいいでしょうが、「香辛料(的な香りや味)が効いている」というニュアンスが強いように思えます。
かいわれの‘ピリッ’感だと、pepper「ピリッとさせる(他動)」, peppery「ピリッとした(形)」等を使って表現するのが一番わかり易いかと思いますが、他に、
be pungently flavored 「ピリッとした味がする」
be sharp on the tongue 「舌にピリッとくる」
なんてのもあるようです。日常的な単語を使うのがベストだと思いますので、そういう意味ではpepper, peppery, sharpなんかを使うのがいいかもしれません。
    • good
    • 0

Spicyですね。


正確にはBitter and spicyかな。
苦辛い。
    • good
    • 0

radish-like taste


植物学的には正しいんですが,はぐらかしですね 笑。
    • good
    • 0

スパイシー

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qねぎとろ巻

英語でねぎとろ巻を何ていうかご存知の方教えて下さい!

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

こちらではすでにNegitoroと言う単語が使われておりアメリカ人の寿司通なら知っている単語です。

もちろん、メニューで説明している文ではMinced Fatty Tuna & ScallionやMinced Fatty Tuna & green onionと言う表現はしていますがあくまでも説明文であり呼び名ではないですね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

Q『あら熱をとる』『7分立て』を英語で言うと?

調理(製菓?)用語『あら熱をとる』と『7分立て』は英語で何といいますか?
加熱して上がった素材の温度をあらかた取って次の工程に進む、という言葉「あら熱をとる」
remove from the heat and let cool
??どうもまわりくどい感じです。
あら熱を取るのは各国共通の料理工程でしょうから、recipeに明るい方、良い言い方をどうぞ教えてください。

それと生クリームあわだての際の「7分立て」(8分、10分立てとありますが‥‥)
こちらも製菓では大事な言葉と思います。
whisk daily milk until the mix has increased in volume (give it more body. consistency,that's like melted icecream.)
??とってもまわりくどいです。
現状で日常使いされている言葉があるはずと思います‥‥どうか、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

よく家でお菓子を焼いています。 英語のレシピは日本のレシピよりはっきり言って説明が大雑把です。

「粗熱をとる」に匹敵する定番の一語は今まで見たことがありません。 普通、”Let it cool for 10 minutes on the baking sheet,then transfer to a wire-rack to cool completely" のように、"let (it) cool for ~ minutes”と時間が書いてあります。

生クリームの泡立てはwhiskよりbeatという単語を使うことの方が多いですね。 whiskだと「ほぐす、軽く泡立てる」という感じです。 また生クリームを辞書で引くとdairy cream (dailyではなく)とかfresh creamとか出ていますが、実際にはheavy cream とか whipping cream と書かれてスーパーでは売られています。

泡立ての工程は英語ではsoft peak か stiff peak (または firm peak)の二段階ぐらいでしか説明されていないことが大半なので、7分立てはsoft peakかthickenedで良いと思います。 その他の分立ては、slightly thickened, softly beaten などを見たことがあります。

こちらの説明も参考になるかもと思いリンクを貼っておきます。
http://www.tasteofhome.com/Cooking-Tips/General-Food-Tips/Soft-and-Stiff-Peaks-Secrets

よく家でお菓子を焼いています。 英語のレシピは日本のレシピよりはっきり言って説明が大雑把です。

「粗熱をとる」に匹敵する定番の一語は今まで見たことがありません。 普通、”Let it cool for 10 minutes on the baking sheet,then transfer to a wire-rack to cool completely" のように、"let (it) cool for ~ minutes”と時間が書いてあります。

生クリームの泡立てはwhiskよりbeatという単語を使うことの方が多いですね。 whiskだと「ほぐす、軽く泡立てる」という感じです。 また生クリームを辞書...続きを読む


人気Q&Aランキング