Tortoise SVNを初めて使用してるのですが
新規ファイルをサーバにUPしたあと、修正ファイルの上書きが出来ないのです。

具体的に手順を説明すると

ローカル作業環境で作業

ここでの対象ファイルを差分として
ローカルの別の差分用のフォルダに移動

上記のディレクトリに入れたファイルを
SVNのあるサーバにUP(この時普通にドラッグでUPしてます。)
※新規でUPするのでここでは問題なし

ローカルの作業環境で再び修正

ここで再び修正した対象ファイルを差分として
別の差分用のフォルダに移動

再度、差分用フォルダからSVNのあるサーバにUP
(ここでも普通にドラッグしてます。)

で、この時ラーがでます。
内容としては
「既に同一のファイルがあります。」的な内容で上書きできないのです。

当然、他の人も使っているため
ファイルをUP or削除するたびに全員にメールが送信されてしまうので
テストができず、上書きする方法が試せないのです。

色々サイトを見てるんですが、いまいち分からず
かと言って、自分がテストする度にメールが回ってしまうのは迷惑になるし
混乱を招く為なんとかここでお力を借りたいと思いご質問させていただきました。

すみませんがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

リポジトリからチェックアウトしましたか?




以下、推定ですが……

>ローカル作業環境で作業

1)
C:\Project にファイル群があるとして…

>ここでの対象ファイルを差分として
>ローカルの別の差分用のフォルダに移動

2)
ローカルの別の差分用のフォルダ(C:\Work1)にファイル(readme.txt)をコピー。

>上記のディレクトリに入れたファイルを
>SVNのあるサーバにUP(この時普通にドラッグでUPしてます。)
>※新規でUPするのでここでは問題なし

3)
TortoiseSVNのリポジトリブラウザを開いて、リポジトリブラウザのウィンドウにファイル(readme.txt)をドラッグ&ドロップ。
# ログメッセージを入力して、インポート…になるかな?
# SVN追加…は違うかな。結果はほぼ同じですが。

>ローカルの作業環境で再び修正

4)
C:\Project\readme.txtを編集して保存。

>ここで再び修正した対象ファイルを差分として
>別の差分用のフォルダに移動

5)
C:\Work2にファイル(readme.txt)をコピー。

>再度、差分用フォルダからSVNのあるサーバにUP
>(ここでも普通にドラッグしてます。)

6)
リポジトリブラウザのウィンドウにC:\Work2\readme.txtをドラッグ&ドロップ。
ログメッセージを入力して、[OK]押したら…エラー。

という手順でしょうか?
6)のインポートは同名のファイルがすでにリポジトリに入っているのですから失敗します。
「パス'ファイルのURL'は既に存在しています」というエラーになりますね。(1.6.6に日本語ランゲージパック適用で確認。)

で、上記のような使い方をしていたとすると、Subversionの使い方を間違えています。

正しくは…
1)C:\Projectから作業用のディレクトリ(C:\Work)にコピー。
2)C:\Workからリポジトリに登録しないファイル(プログラムのコードなどであれば、ビルドした結果生成される中間ファイルや結果して作成される実行ファイルなど)を削除。
3)C:\Workをリポジトリにインポート。
4)C:\ProjectとC:\Workを削除。
5)リポジトリからC:\Projectにチェックアウト。
で、以降はC:\Projectのファイルを修正。
リポジトリからSVN更新して他の人が登録したモノを自分のところに更新。
自分の変更はSVNコミットでリポジトリに登録。
となります。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q …
でいろいろ見つかります。

http://hide.xsv.info/tips/svnmanual/
とかよろしいかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事遅くなりすみません。
アドバイスを頼りに試してみました。

結果から言うと無事コミットできました。
ただ、同じ手順では無かったと思いますがご報告します。
今確認できる環境じゃないので記憶を頼りですが…

1.新規フォルダを作り右クリックでチェックアウト

2.SVN上で同期したいディレクトリを選んでローカルにDL

3.これでSVNとローカル環境が同期されたので

4.以後実際の作業フォルダにあるファイルを修正後

5.(1.)で作ったフォルダにコピーし

6.右クリック→コミットでSVNの差分表示

7.対象ファイルを選んでSVNにUP

もしかしたら実際の作業と異なった手順を書いてるかもしれませんが
おおむねこんな流れでした。

お礼日時:2010/02/16 02:23

>>TorotoiseSVNで使用している用語


>むしろこれの意味が分からなくて困っているのです。

右クリックメニューで出てくるどの項目を選択していますか?
用語はわからなくてもそちらはわかりますよね?

まぁ、用語などに関しては検索で出てくるとは思いますが。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

用語の意味を理解していなくてすみません。
検索のサイトは是非参考にさせていただきます。

お礼日時:2010/02/16 02:24

すみませんが、アップとかダウンとか独自の言いかたしないで、TorotoiseSVNで使用している用語を使ってもらえませんか?


または、もっと具体的にどのメニューを使った、とか書いてもらえませんか?

サーバーにファイルを転送する(いわゆる「アップ」)にも、インポートとコミットとではまったく動作が違いますので。

この回答への補足

すみません
初心者なもので
>TorotoiseSVNで使用している用語
むしろこれの意味が分からなくて困っているのです。

補足日時:2010/02/11 03:40
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q差分上書きバックアップ

サーバー5台の情報を、夜間にストレージサーバーに、
ネット経由でバックアップしています。
各サーバーには、共有フォルダが複数あり、
それぞれ、バックアップしているのですが、
どうもツールで使っているフリーソフトが、
ストレージサーバーのOSであるwindowsserver2003
に対応表明していないので、
うまく動作しません。

やりたいのは、ネットワーク上のサーバー上の、
複数ある共有フォルダを、フォルダごと、ストレージサーバーに、
保存すること。

保存容量が多いけれど、更新ファイルが少ないので、
保存更新は、毎晩夜間に、差分のみ更新したいこと。

wshを使う事も考えているのですが、
なにぶん、未熟なので、スクリプトがうまく組めません。
ちゃんと動作する、用途にあったフリーソフトか、
スクリプトの、サンプルのようなものはないでしょうか?
どなたか、ご教授下さいませ。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

コマンドプロンプトのXCOPYコマンドではダメですか?

XCOPY コピー元フォルダ コピー先フォルダ /D/E/C/K/R/Y
とすれば、日付が新しくなっているファイルだけコピー先にコピーします。

これを必要な数だけ記述したバッチファイルを用意すれば簡単だと思いますが。

Qテスト用のローカルWebサーバの構築

こんにちは。よろしくお願いします。

phpをローカルwebサーバでテストしたいと考えています。

/home/aaa/test.php
を、ローカルでは
C:/bbb/public_html/test.php
としたいのですが、

Apacheのhttpd.confで

Alias /home/aaaa "C:/bbb/public_html"

としてみたものの
No such file or directory in...
と出てしまい、うまくいきません。

どこがおかしいのか教えてください。

Aベストアンサー

Windows版のApacheは設定したことがないですが、Alias設定が以下のどれかに直せばいくのではないかと思います。外してたらごめんなさい。

Alias /home/aaa/ "C:/bbb/public_html/"
or
Alias /home/aaa/ "C:\bbb\public_html\"
or
Alias /home/aaa "C:\bbb\public_html"

Qサーバ(PC)に合った、UPS(無停電電源装置)

サーバを購入しようと思っているのですが、あわせてUPSも購入しようと考えております。UPSを購入するのに、サーバの性能を考慮して購入するべきと思っていますが、基準値が分かりません。何を基準にUPSを購入したほうが、効率的だと思われますか。説明不足の場合は、補足致します。

Aベストアンサー

他の方も言われるように
1.消費電力 最大値がUPSの定格の70%程度に収まるように

2.バッテリー保持時間 例.シャットダウンだけなら5分持たせればいいでしょう(自動シャットダウンの場合)。

とその他として、UPSの方式にも注意しましょう。

1.常時インバーター方式
→元電圧の揺らぎに最も強い

2.ラインインタラクティブ方式
3.常時商用方式

一度サーバーを置く設置場所の電源状況についてモニター調査してから方式を選んだ方がいいと思います。

私のところでは、APC製(ラインインタラクティブ)ではUPS故障が多発していましたが、オムロン製(常時インバーター)にしたところ故障がピタッと止まりました。

Q差分バックアップ時、削除ファイルはどう扱われますか?

仕事場のファイルサーバーのバックアップ方法を見直そうと考えております。いろいろ調べて、差分と増分の違いあたりまではわかったので、フルバックアップと差分バックアップの組み合わせで対処しようと考えています。

その際、ひとつだけ疑問が湧いてまいりました。
「フルバックアップ時に存在したファイルを変更後に削除し、差分バックアップをとった場合、削除直前の状態でリストアできるでしょうか?」

差分バックアップは最新のもののみ残すことを考えています。

1日目・・・フルバックアップ
2日目・・・ファイル変更、差分バックアップ
3日目・・・ファイル削除、差分バックアップ
4日目・・・リストア

この時、3日目の削除前の状態(2日目のファイル変更時の状態)でリストア可能でしょうか?
フルバックアップ時まで戻らなければならないのでしょうか?
宜しく御教示下さい。

Aベストアンサー

 差分バックアップのときに削除ファイルをどう扱うかはそのソフトの仕様です。マニュアルを見るか、連絡をとって確かめるかしかないですね。

QUPS使用時のサーバ再起動(パスワード設定)について

 現在UPSをサーバーに設置しております。
停電時にUPSが動作し、停電>サーバーをシャットダウン>サーバー再起動 の設定になっているのですが、
サーバー起動時にパスワードを入力しないと立ち上がらないようになっています。
(、[Ctrl]+[Alt]+[Del]キーを押して、パスワード入力しないとダメになっているのです。)
これではきちんと再起動出来ないのではないか?と心配です。

環境は以下の通りです
サーバー Windows2000Server
UPS APC SmartUPS
制御ソフトウェア PowerCute Plus

 かといって、シャットダウンした時に、管理者以外がログインできるようになっているのも…と思ってしまうし、
どうなのでしょうか?
ご教授ください。どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

どの時点でパスワードを入れないといけないと言っているのか分かりませんが...
Windows起動後のログオンのことを言っているのでしたら、ログオンは不要です。必要なサービスはログオンせずとも黙々と働いています。(もしログオンしないといけないようなアプリがあるのでしたら、それはサーバーとして使うのに適していないということです。)

BIOSでのパスワードのことでしたら、どうしようもありません。長時間耐えれるようなUPSにして、長時間以外の停電はシャットダウンしないような設計とする必要があると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報