dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

何処が間違っているか教えてほしいです。
負けすぎておかしくなっています。
おかしい僕の理論ですが指摘あればして下さい。
株価を上げるには皆で弱小個人投資家が全員でレバレッジをかけまくって先物や株を空売りして放置すれば急騰するし逆に買えば下がるし見ていたら横横するし・・・あくまで数年の経験談です。
日経が2万円になるのも5000円になるのも簡単に思えています。
さすが証券会社はこのご時世でも利益を出しているプロ集団です。
お金と情報が半端なくあります。毎日ごきぶりのような個人を食って生活しているように思えます。
つまり世間が不景気を感じて売り一色になれば急騰し買い一色になれば下がる。ようするに弱小個人の逆にしか動かない気がします。
今では参加者すら減っていて大きなレバレッジを賭ける者も少なくうまみがない気がします。

A 回答 (2件)

個人的意見ですが、株価を上げよう、下げようという考え方が


間違っている気がします。
また、証券会社がいつも利益を出している訳ではなく、
プロ集団でもないと思います。
実際に過去に多くの証券会社が倒産しています。
株の神様と言われた是川銀蔵さんは、「証券マンはド素人だ」と言われました。
今も変わっていないでしょう。

株投資で利益を上げ続けている人は2%ぐらいです。
その人達は皆、自分独自の投資スタイルを確立していると思われます。
人が十人十色であるように投資スタイルも様々です。
自分に合ったスタイルを見つけて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

逆に質問すると生意気ですが株でたった2%の人間しか利益を出せていないなんて信用しがたいですけど経験上分かります。上か下かそれしかないのになんで50%の人間が勝てないか?これが残酷ですしブラックです。ギャンブルと違ってゼロサムゲームで手数料以外に損が出るなんて考えられません。そして証券会社はプロだと思います。株を売らせたり買わせたりするプロだと思います。同じ日本人なのになぜこんなに損させられるのか不明です。外国からお金を日本にもってくればいいのに。そうもいかないのでしょう・・・・ゴールドマンなんてプロ丸出しで常に好決算高収入です。

お礼日時:2010/02/19 12:05

本質的には間違っていないと私は思います。



もう少し正確に記載するのなら、

大衆が買うから下がるのではなく、
大衆が買うから上がらない。

大衆が売るから上がるのではなく、
大衆が売るから下がらない。

のだと私は認識しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどそういう認識ですね。参考になります。
ようするに大衆に利益確定させたくない大物がいるんですね。
世の中うまくできていますね。納得いかないの一部の大口は他の参加者の手口や注文が見えることですね。利益確定の注文だしたらよく反対に動くのもそれですね。成りでぶつけるのが無難ですね。

お礼日時:2010/02/21 00:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!