色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

本当にはじめたばかりの素人です。
先日指値注文したのですが、当日そこまで値が下がらず注文できませんでした。こういう場合はその注文は指値になるまでずーっと有効なのでしょうか。それとも一日ごとに注文していくものなのでしょうか。証券会社の注文約定照会を見ても、約定なしとはなっているのですが、注文受付中とか注文中とかになっていないので、よくわからなくなってしまいました。2重買いになってしまうのでしょうか。
乱雑な文章で申し訳ありませんが、お願いいたします。

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

 No.3の方も書かれている通り、会社によってその日限りとその週終わりまでを選べたり期日指定出来たりするようになっているところもあります。


 ただ、そうした場合は当然そのことが注文画面に明記されていますし、指定がなければ普通注文はその日限り、というのが原則ですので知らぬ内に注文が繰り越されている、といったことは、操作ミスでもない限りあまり考えられません。

 さらに、注文が生きている場合にはkwizardさんが書かれているように「注文中」と表示されるのが普通で、「約定なし」と書かれるのは結果として価格に届かなかったので約定せず注文が無効になった、ということを知らせるものですので、今回のケースは新たに注文を入れることになります。
 日を越えての注文が出来るかどうかは会社によって異なりますのでご確認された方が良いとは思います。ただ、取引画面上にそれらしい画面がなければ、選択の余地はない、と考えて間違いないでしょう。裏技で出来る、など考え難いですし。

 より確実に確認するためには、注文余力を見て自分の本来の所持金と比較してみれば、先の注文分拘束されているかどうかで判断出来るでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございました。
証券会社によって違うのですね。
勉強不足でした。納得しました。

お礼日時:2002/10/22 17:26

証券会社によっても違いますが、同じ証券会社でも注文方式によって違います。


証券会社によって、指し値の有効期間が、その日だけ・指定期間・一週間など注文時に指定する方式になっている場合もあります。

お取引の証券会社に確認しないと判りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございました。
証券会社によって違うのですね。
勉強不足でした。納得しました。

お礼日時:2002/10/22 17:25

取引証券会社によって違うのではないでしょうか?



僕は某証券会社のネットトレードを使用していますが、指値注文でも、「当日限り」と「出合」の選択できます。(他にも種類はありますが)
「出合」の場合は一週間(金曜日まで)その注文が継続します。

kwizaedさんの場合は、特に記載が無ければ当日限りの注文になるのではないでしょうか。

この関係の質問は証券会社のサービスセンター等に直接聞かれたほうがハッキリすると思います。
そこで親切に応えてくれなければ、取引先を替えたほうが良いのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございました。
証券会社によって違うのですね。
勉強不足でした。納得しました。

お礼日時:2002/10/22 17:25

指値の注文は、その日に成立しなかった場合は


その注文は、無効となります。
その値段で、どうしても買いたい場合は、
市場の終了後か、あくる日の市場の開く時に出せば
いいでしょう。
注文受付中は、市場が注文を受けたが、
市場がまだ、開いていない時や、朝の8時30分前までの時間帯、
後場が開く前の11時から12時00分までは、
注文を出しても、注文受付中となります。
注文中は、市場が開いている間と、開く前の30分の間の
注文が注文中となります。
時々、市場の板を見ながら、訂正の場面を開いて
指値を上げたり、下げたりするといいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございました。
納得しました。

お礼日時:2002/10/22 17:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング