教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

 私は新聞配達をしています。毎日いろいろなポストに新聞を入れている訳ですけれども、気になることがあります。

 アメリカンポスト(蓋が地面に対して90度の角度でついていて、パカっと空けて新聞を丸めて入れる長細いポスト。しばしば地面からにょきっと立った棒の先端に乗っている)の正面から見て右側の腹部分にある赤い羽根のようなものはいったい何なんでしょう。その部分はプラスチック製で、たいていふたに近い部分がねじ止めされていて、スライドさせて垂直に立てることができます。左側の腹についているものは見たことがありません。

 どなたかご存知の方教えてください。

gooドクター

A 回答 (3件)

 その赤い羽根を立てると、郵便物が来ている合図だと思います。



アメリカの一般住宅は玄関から敷地の入り口まで少し距離があることが多く、その羽が立っていることによって家の中から郵便物の有無がわかるわけです。

昔のアメリカ映画などでそんなシーンを見ることができると思います。記憶が定かではありませんが、映画カラーパープルでそのようなシーンがあったような?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
『カラーパープル』、観る機会があったら気にしてみます。

お礼日時:2003/06/10 07:11

こんばんは。



ご質問の「羽」が私の想像と一致していればよいのですが、その羽が寝ている状態は「配達なし」を意味し、それが立っていれば「配達物があるよ」の意味です。

アメリカでは、ドアポストを設置せず、namvietさんご指摘のようなポストを敷地の道路沿いに設置しますが、配達があるかどうか分からないのに毎回、建物からポストまで確認しに行くのが面倒なので、建物の窓からでも配達物があることを確認できるよう、配達する人が「羽」を立てることで「配達物があるよ」のサインを示しているワケです。
    • good
    • 0

ほんとに自信がないのですが…(^o^;



アメリカでは、郵便物を配達だけではなく回収してくれるサービスがあって(今もあるのかは定かではありませんが)、その「羽根」が立っている状態は、「郵便物があります。回収して行ってください」というサインだ、という風に聞いたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

上のおふた方のお答えとnyan-coさんの回答と合わせて二つ双方向利用が本当のところなのかもしれませんね。
有難うございました。

お礼日時:2003/06/10 07:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング