ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

桜の並木道の沿道に住んでいます。
一軒家で車庫を新設したのですが、目の前に桜の木が邪魔して車の出し入れができません。工事も終えて車庫証明もとっています。
まだ車庫がない時、管轄の市へ相談したところ、「桜の木の移設費」、「縁石の切り落とし工事費」は個人負担。業者も自分で連絡して見積もりをとって下さいとの事でした。
業者は樹齢も古くかなりの費用がかかるとのでした。といいますか現実移設可能か分からないとも言われました。

このような場合費用はやはり個人負担となってしまうのでしょうか?

A 回答 (3件)

 市が費用負担をする事例を作ると 今後 いくら税金を負担するか


見当も付かなくなります
 一般市民からは抗議の山になります
個人の便宜での受益者負担は当たり前の事になっています

 以前 ある市で パチンコ屋が無断で 費用負担して街路樹を切ったので裁判になり 自己負担で元に復帰させられた話しもあります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。当然ですね。。。

お礼日時:2010/04/02 13:09

個人の都合の道路部の改造は日本中何処でも個人負担です。


・歩道の舗装も一般部と乗入れ部は違いますので、やり直しが必要です。
参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2010/04/02 13:26

車庫を作る前に相談しなかった4のですか?そうゆう事態になるのはお分かりになったと思うのですが・・



>このような場合費用はやはり個人負担となってしまうのでしょうか?
市条例を精査してちゃんと条例かなんかで規定が明文化されているのか否かを自分で確かめてから、再度お住まいの市と相談するしかないのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

事前に相談していたらそのように言われてしまい。。。
一般的にも個人負担は当たり前ということがわかりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/04/02 13:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング