最新閲覧日:

TLR200、TLM200、TL125は写真だけ見るとそっくりなのですが、
どれぐらい互換性があるのでしょうか?
125のフレームに200ccのエンジンが載るという話を聞いたのですが本当なのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

はい。

スイングアームはボルトオンで付きます。
200のスイングアームに、ステップを付けた物が
125のスイングアームなのです。

PS.つたないHPでお恥ずかしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。

どうやらウチのTLRが再び堂々と公道を走る事が出来る
という事がわかったので、復活させようと思います。

いろいろ教えて頂きありがとうございました。
TLRもスクラップにならずに済みそうです。

お礼日時:2001/04/12 00:48

前後の足回りに関しての回答です。


まずフロントですが、ホイール、ハブ、ドラムは共通です。
(リムの色は違いますが)
違いはフォークの太さが違うので、200の方が若干重いです。
ステムブラケット(三又)ごと替えれば、Fフォークは取替え可能です。

リアフォークは、タンデムステップの有無だけでサイズ等はまったく同じです。
リアサスユニットは、200のサスのほうがシャフトが太く丈夫です。
が、ダンパーが利き過ぎていて、動きが遅いです。
125のサスはシャフトは細いのですが、動きが早く(特に最終モデルの
フィールドトリッパーのサスは良く動きます)よいと思います。
こちらも長さや取り付けは、まったく同じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またしても確信に迫るような回答ありがとうございます。
さらにアドバイスまでしていただきうれしい限りです。

ステムシャフトの径は同じ ということですね。
Rサスも太さ違いで共通なのですね。
聞いてばかりで申し訳ないのですが、もう一つ良いでしょうか。
スイングアームもボルトオンで使用できますか?

P.S.HP見させてもらいました。

お礼日時:2001/04/06 05:42

TLR200とTL125の相違点は、まずエンジンの排気量が違うので、ストロークも違います。

よってエンジンのヘッドカバーのマウントの位置が200の方が少し高いのです。あとのマウントは全て一緒です。よってフレームの上側のマウントさえ加工すれば、125のフレームに200のエンジンは乗せられるのです。あとチェーンのサイズが125は428サイズなのに対して、200の方は520サイズですので、どちらかに合わせなければなりません。
あとは、キャブレターのサイズが違うのと、タンデムステップが有るか無いか(125は2人乗りで、200は1人乗り)、カラーリング。
それぐらいの違いです。
TL125の最終モデルのフィールドトリッパーは12V仕様ですので
もう少し違いが有ります。
TLM200および220は、2ストロークですので互換性はほとんどありません。

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/toolbox/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変わかりやすい回答ありがとうございます。
エンジンの乗せ換えは可能ということですね。
足廻りはどうですかね?
前後の足廻りがTL125に使用可能なら、
捨てようと思っていた200を生き返らせようと思うのですが。

お礼日時:2001/04/03 23:34

TLRとTLは多分互換性があると思います。


私はTLRを持っていますが友人のTLと比べてみると、相違点はごくわずかなように思います。(エンジン、サス、ステップ・・・)
TLMは、発売時期がTLRやTLよりはだいぶ後ですしエンジンも2ストで互換性は少ないと思います。
あまり、確かではありませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございます。

お礼日時:2001/04/03 23:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ