最新閲覧日:

お願いします。教えて下さい。
実は、先日冷却水を入れるところへ、
自信を持ってウォッシャー液(ガ〇コ)を入れてしまいました。
やっぱり、入れ替えないと車が故障するのでしょうか?
お願いします。
教えて下さい。

A 回答 (2件)

入れた場所はリザーバータンクでしょうか?それともラジエーターキャップを開けて入れてしまったのでしょうか?



リザーバータンクに入れたのであれば、後述する場合を除きタンク内の液のみを交換するだけで良いでしょう。タンクを外し液を捨て、水で洗浄し新しいクーラントを30%~50%濃度にして補充すればいいでしょう。この時期ならまだタンク内の液が冷却水路に入ってしまった可能性は少ないからです。ただし、入れた時よりもタンク内の液量が明らかに減っているようであれば、全量交換をお勧めします。ラジエーターキャップを開けて入れてしまったのであれば、クーラントを全量交換してください。これはウォッシャー液が冷却水路内で泡だってしまうと冷却効率を下げてしまう可能性があるからです。ウォーターポンプ部分で泡だってしまうと冷却水の循環に支障をきたす可能性もあります。

リザーバータンクに入れた場合でも、リザーバータンクのキャップがラジエーターのような圧力キャップになっている場合(熱い時開けるななどの表示がある)はクーラントの全量交換が必要です。この方式ではリザーバータンクと冷却水路は同一の循環水路内にあり、常に循環しているので、ラジエーターキャップから直接注入したのと同じことになってしまうからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
本当に、助かりました。

お礼日時:2001/03/31 22:54

ウオッシャーと間違えられたとすると、冷却水のリザーバータンクに入れられたと解釈してアドバイスさせていただきます。


まず、すぐにエンジンが破損するようなことは無いと思いますが、リザーバータンク内で凍結しタンクが破損する可能性があります。
対処方法
1.リザーバータンク内の冷却水(不凍液とガ○コの混合液)を灯油ポンプなどを使って抜き取ります。
2.濃度30%のLLC(不凍液)をMAXラインまで入れます。寒地仕様であれば指定の濃度のLLCを入れます。
3.一度運転してエンジンが冷めた頃、もう一度リザーバータンクの液量を確認します。少ないようであればMAXラインまで補充します。
<注意>
1.作業はエンジンが冷えている状態のときに行いましょう。
2.エンジン内の冷却水を全て交換したいのであれば、ディーラーに持ち込まれたほうが安全で確実です。(最近の車はエンジン内の冷却水経路が複雑な為、充分な量の冷却水を入れる為の手順が指定されている場合がある為です)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ