【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

なぜ車のエアコンつけると走りが重くなるんですか?またエアコンを消すと普通に戻ります。教えて下さい。車はモコのっています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

気体を圧縮すると、熱が発生し、膨張させると冷たくなります。



スプレー缶など、使っていると冷たくなる物があるのですが、それが膨張時の吸熱作用による冷却効果です。
この吸熱効果を使ったのがエアコンです。

膨張させるには圧縮させなければなりません。
風船を膨らませるとき、力が要りますよね。
それとは桁違いに強い力でガスを圧縮してその圧縮させたガスを狭い隙間か膨張させた時の吸熱で空気を冷やす為に、大きな力が必用になります。

この力は、5~10馬力位使います。
この力をエンジンから取り出していますので、走るほうへ力が回らなくなるので、走りが重くなります。
結構大きなエネルギーを使ってエアコンは動いているんです。

その為燃費も悪くなります。
    • good
    • 2

エアコンの原理は、気化した冷媒ガスを圧縮して液化させます。


その圧縮をするのがコンプレッサーですが、家庭用エアコン等は電気モーターでコンプレッサーを回します。
しかし、車のエアコンはコンプレッサーをエンジンの動力で回してるのです。
エアコンを使用するとエンジンは車を走らせる動力とコンプレッサーを回す動力が必要になるのでエンジン回転が重くなるのです。
ただ、大馬力のエンジンを搭載した車はエンジンパワーが大きいのでエアコンを使用しても殆んど影響はしません。
軽自動車から1,500ccクラスの車はエンジンパワーが小さいのでエアコンのコンプレッサーを回すと負荷が重くなるのは仕方がないのです。
理屈的には、一昔前の自転車が夜間にライトを点けるのに発電機を前輪に当てると自転車が重く感じますが、それと同じようです。
    • good
    • 1

エアコンを作動させる コンプレサー


家庭用エアコンで言うと「室外機」みたいなものが エンジンに ベルトで繋がってます。
エンジンの回転を利用してコンプレッサーを駆動させます。
スイッチを入れないと 空回り状態 
スイッチ入れると 駆動しはじめ 負荷が掛ります 自転車のライトの発電機みたいなもので
走りが 重くなるのです。

車の発電機も 同じように ベルトで繋がっており 満充電のときは 負荷が少なく 電気消費が多くなると 負荷が掛り バッテリーへ充電します
エアコン使用で 電気消費量も多くなるの 発電機負荷も多くなり 走りが重く感じます。

軽の場合 エンジン出力が小さいので この コンプレッサーと エアコンの負荷が大きく 走りに影響が 大きくでるでしょう。

自転車で ライト点灯 発電機の負荷は 重く かったるい 疲れますよねー
車で 走りが 重ったるいばあい 燃費は、悪化傾向になります。

必要以上に 冷やしすぎない 前に スイッチをON/OFFすると 少し燃費は良くなります。

長い下り坂など アクセルを踏まない エンジンブレーキ状態のとき エアコンONで エンジンブレーキ+αの 負荷がエンジンにかかりエンジンブレーキが少し強まります。 フットブレーキ踏む量が少し減る。

登り坂など エアコンOFFで しばし暑さ我慢で スムーズに登れるのでは?
きつい勾配の坂などに 有効的に使うと良いですよ。

あと エアコンガスへの 添加剤が 売ってます。 
エアコンはガス+OILを潤滑しています
これに 潤滑性能の良い添加剤を入れると 潤滑抵抗が軽減され効率が良く エンジン負荷が軽くなります。体感できます!!
エンジンOILとかと違い 定期交換する ガス・OILではないので 一度入れれば 半永久OK
なので 添加することを お勧めします ワコーズ製 SUNOCO製 バーダル製 いずれかは、
実際の添加実績から お勧めできます 工賃込み5千円前後 
他のメーカーの物は コンプレッサーに悪影響を及ぼすものもあるので 上記 3メーカー以外は 避けて下さい。 
    • good
    • 3

エアコンのコンプレッサーを駆動するのに、もともと非力なエンジンのパワーを相当食われてしまうから。



大きな乗用車だろうと 軽自動車だろうとエアコンに必要なパワーと言うのはさほど変わりません。
一方、エンジンの出力は数倍にもなりますから 非力な車ほどその影響が大きいのです

無駄ななお金を掛けて軽自動車をチューンするより 2L程度のファミリーカーの方がよっぽど安く速く広く快適ですよ。
    • good
    • 1

エアコンのコンプレッサー動作させるために、常にオルタネーター(ダイナモ)回す状態になるから。



特に、排気量の少ない車は顕著にパワーダウンします。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軽自動車のエアコン使用時のパワーダウン

夏場のエアコン使用時に発生するパワーダウンなのですが、これを多少なりとも軽減させるような方法はないものでしょうか?
軽自動車を購入した時点で覚悟はしていたのですが、これほどとは思わず・・・。
信号停止時に右折するときなど怖くてAC切ってます^^;

良い知恵がありましたら是非!

車情報
ダイハツ ミラジーノ L650S

Aベストアンサー

 まさかとは思いますが、エアコンは後付けでなくメーカ純正ですよね?それなら。

※軽を含む現代のクルマには、アクセルを深く踏み込むとエアコンが作動しなくなる(正確には馬力を食っているコンプレッサのプーリを切り離してカラ回りさせる)装置が組み込まれています(後付けで取り付けられたエアコンには、この種の装置は付いていません)。
 故に右折時などの車速ゼロからの急発進では、エアコンのON/OFFによる動力性能に差はありませんし、わざわざエアコンをOFFにする必要もありません。

※しかし実際に加速性能に体感出来るほどの差があるとすると・・・発進時のアクセルの踏みこみ量が足りず、エアコン・コンプレッサのクラッチが切れていないと考えられます。
 この場合、必要な加速力(=エアコンOFF時の加速力)が得られるまでアクセルを踏み込めばよいだけです。(軽自動車では、しばしばアクセルを『床までメ一杯踏み込む』ことになります。)

※当然これはエコな運転ではありませんが、軽自動車である以上仕方のないことであり、これが軽自動車というクルマの特性です。
 そもそも、よく考えてみてください。軽のエンジンは660ccしかなく、今やバイクのエンジンとして考えても決して大きい方ではありません。『軽自動車を購入した時点で覚悟はしていた』とのことですが、『バイクより小さいエンジンを積んだ4輪車』だという事の意味をホントに認識されていましたか?

※などと言いつつ、実際のところ故障の可能性も捨てきれません。
 広い道路(高速道路など)を走行中、エアコンをONにしたままアクセルを一気に床まで踏んで加速した時に、エアコン吹き出し口の風がナマ温かくなるかどうか確認してみてください。(こういう状況では、軽自動車は大した加速が出来ないので、思いっ切りアクセルを踏んでも大丈夫です。また、極端な高速を出す必要もありません。速度とは関係なくアクセル全開を維持することが重要なので、比較的低速から加速してもよいですし、また極端な上り勾配を低速のままアクセル全開で上る様な道路でも、同様にエアコンのチェックが出来ます)。
 もしこの時、エアコンが元気に冷風を出し続けていたら、コンプレッサプーリの電磁クラッチが正しく作動していないことになります。ディーラや修理工場に行き『コンプレッサの電磁クラッチが動いていない様だ』と伝えれば、相手がプロならナニが起きているかすぐに理解してくれるでしょう。

 まさかとは思いますが、エアコンは後付けでなくメーカ純正ですよね?それなら。

※軽を含む現代のクルマには、アクセルを深く踏み込むとエアコンが作動しなくなる(正確には馬力を食っているコンプレッサのプーリを切り離してカラ回りさせる)装置が組み込まれています(後付けで取り付けられたエアコンには、この種の装置は付いていません)。
 故に右折時などの車速ゼロからの急発進では、エアコンのON/OFFによる動力性能に差はありませんし、わざわざエアコンをOFFにする必要もありません。

※しかし実際に...続きを読む

Qエアコンを使うとエンストするけどなにが原因?(AT車)

 昨年の夏から日中の熱い車内でエアコンを使うと、たまにエンストすることがあります。
 詳しい症状は、
1、エアコンをつけてもあまり涼しくならない。
2、エアコンを使ってしばらくすると、助手席後ろあたりから変な音が繰り返  し鳴り、それと同時に回転数?が上がったり下がったりする。
3、2の状態でドライブで信号待ちしていると振動が起こり、それが強くなる  とエンストすることがある。
4、夜など涼しい時には2や3の症状がでにくい。逆に暑い日ほどでやすい。
5、エアコンを強くするほど症状がでる。
6、補足でバッテリーが古い、等。

 バッテリーが古いので交換すれば直りますか?
 早い話がディーラーとか行けばいいんですけど、考えられる原因を少しは知っといたほうがいいと思いまして。昨年ガソリンを入れるついでにスタンドで診てもらったのですけど、ガスとか入れただけで結局直りませんでした。
 車には素人に近いので抽象的な説明ですいません。逆にできるだけ、素人にもわかりやすい回答をしてもらえると嬉しいいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

エアコンを入れたときは、エンジンの回転が多少上昇するように出来ています。(高級車の場合自動補正する物もあるようですが) その理由として、エアコンのコンプレッサー(エアコンガスを圧縮するポンプ)によってエンジンの負荷が増え、アイドリングのような通常無負荷状態の回転数ではエンストしてしまうから。 それを補正するためにアイドリングの回転数を上昇させる部品があります。 この部品が故障すると回転数を上げることが出来ず、いつものアイドリングよりも回転数が下がってエンジンの振動が出やすくなります。

1についてはエアコンガスの圧力が低下していることが主な原因と思われます。 整備工場や、大手カー洋品店で充填することが出来ますが、できるだけ外気温が高い日に持込んだほうが作業がしやすくなり、エアコンの利きも良くなる可能性があります。 最近エアコンガスを入れたばかりという場合は、ガス漏れかガスの入れ過ぎの両面が考えられます。 また、最も基本的な確認場所としてはベルトの張りを見てください。 張りが弱い場合、エアコン、充電ともに能力が低下します。

2の助手席の後ろあたりから変な音がするというのは、エンジンの振動がマフラーに伝わって、極端に震えているのではないかと思います。 試しにエアコンをかけた状態で車の後ろに回ってマフラーを見てみましょう。 ブルンブルンと揺れているはずです。

3は、AT車特有の車は止まっているけどエンジンに負担がかかっている状態(ドライブレンジに入れっぱなし)で更にエアコンの影響から回転が下がってますからエンストしやすくなります。

4の場合、エアコンが適正な温度以下になると自動的に切れるように出来ているので、コンプレッサーによる負荷が減少することが要因と思われます。

5では、強くすればそれだけ送風ファンの消費電力が大きくなるので、その電力を補う為に、オルタネーター(発電機)の負荷が大きくなり、エンジンの回転数も下がりやすくなります。 また、回転が下がると充電効率も下がり、電圧が低下して、バッテリーに大きな負担をかけます。

6のバッテリーが古いの判断は、エンジンをかけようとしたときにスターターの回転が一息つくような症状が出たら即交換です。 場合によってはオルタネーターの劣化の可能性もありますが、バッテリーを2年以上使っている場合は交換したほうが無難です。 オルタネーターの充電能力は、ガソリンスタンドや、整備工場、ディーラーなどで簡単に確認できますし、車検時に確認している『はず』です。

自分で確認できる場所
1.ベルトの緩み(車の取扱説明書に規定の張り具合が指定されている)
2.常にエンジンが軽快に始動する場合、バッテリー、オルタネーターはOK。
3.エンジンをかけてエアコンを使わない状態で問題なく安定しているか?
4.エアコンを作動させてインテークパイプ周り(エアクリーナーからエンジンまで)で、エアコンを使わなかったときにはなかった『シュー』というスプレーを吹いているような音が連続的に出ていないか。 出ていればエンジン制御用の(ゴム)パイプに問題があるので即整備工場へ。(プラスチック製の配線が繋がった部品から音が出ている場合は正常)

エアコンを入れたときは、エンジンの回転が多少上昇するように出来ています。(高級車の場合自動補正する物もあるようですが) その理由として、エアコンのコンプレッサー(エアコンガスを圧縮するポンプ)によってエンジンの負荷が増え、アイドリングのような通常無負荷状態の回転数ではエンストしてしまうから。 それを補正するためにアイドリングの回転数を上昇させる部品があります。 この部品が故障すると回転数を上げることが出来ず、いつものアイドリングよりも回転数が下がってエンジンの振動が出やすくな...続きを読む

Qアクセルを踏んでの発進・加速時に、もたつく感じがします

信号待ちとかでいったん停止して、発進させようとアクセルを踏むのですが、踏んだ時スムーズに加速せず、アクセル踏んで少しの間加速感が重い感じがして、変速ショックがある、という感じです。
どこか悪いんでしょうか?ディーラーで購入した車でないので、どこへ修理等の相談をしたらいいかわかりません。原因がいまいち素人の感覚では判りかねるところです。私が思うに、ATF交換したほうがいいのかな?と思ったのですが、今年の4月の車検の際にまだ交換しなくてよいと判断されています。
ちなみに、車検は民間整備工場(某車検専門チェーン店)で行いました。
どなたか原因等わかる方いましたら教えていただきたいと思います。
車は、ホンダ オデッセイ RA1です。

Aベストアンサー

可能性としては、
1.やっぱりATFの劣化

2.トルコン自体の故障

3.点火プラグの劣化

4.FIの詰まり、ホースの劣化

5.マフラーやエアクリの交換による、設定変更ミス

とくに1は走行距離で判断されたと思うのですが、絶対と言うことはないので、ディーラーなど複数の整備工場でみてもらってはどうでしょうか?

あとの2~5はもしかしたらという程度です。プラグであれば自分でもできますし、簡単にチェックしてもらえますので、試しにみてもらってはどうでしょうか?

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

Qエアコン使用中のパワーダウン

エアコンを付けながら走行中にコンプレッサが回る度にエンジンブレーキが効いている位パワーダウンします。ディーラーで見てもらったらエアコンのガスの量と圧は正常と言われ、とりあえずサーミスターを交換すれば直るかも?と言われました。あまり電装に詳しくないのですがサーミスターは温度センサーのような物らしいのですがこれを交換したら直るでしょうか?エアコン添加剤等は入れない方がいいですか?

Aベストアンサー

エアコンが原因と考えるよりも、エンジンのパワーダウンと考える方が良いでしょう。
もう8万kmも走っていてるなら、オイルは10Wでも十分なクリアランスに広がってると考えてますが、
オイルはどんなものを選んでますか?純正指定粘度の呪縛から出てみては?
スカスカの圧縮になったエンジンで、
低粘度オイルを使うと「軽く」は感じますけど、軽さなんて「力」が付いて来なければ意味無いモノです。
コンプレッサーの重さに負けてしまう様な「トルクの無さ」を補う為に、当方は粘度の高いオイルを使います。
別に粘度の高い物に入れ替えても、エンジンが壊れたりしませんから
一度、4CT-Sとか良質のオイル?
10W-50なんて入れてみては如何ですか?
コンプレッサーの圧力より、エンジンの圧縮と負圧を測ってみては?
サーミスターを換えても直りません!
添加剤も「適材適所?」サプリですから、効く効かないは???です。

Q長時間のアイドリングによるクルマへのダメージは?

たとえばガソリンエンジンの普通乗用車で、車内でゆっくりと映画を観たい時などは、二時間くらいはアイドリング状態でいると考えられます。そこで以下の事を知りたいのですが
(1) 1~2時間のアイドリングは、車のどこに負担を与えるのか。その原理も加えて。

(2) 2リッターDOHC、NAエンジンだと、ガソリンはどのくらい消費するのか

以上、お願い致します。なるべく無駄なアイドリングは避けるつもりですが。

Aベストアンサー

いろいろな複合要素が絡んできますね。
車の年式や整備状況、走行距離、アイドリングの頻度、季節などの時期、日向か日陰か、風があるか、ないか。
だから、時間だけでは判断できません。

極端に言えば新車で1回だけ2時間のアイドリングをしても特に影響はないですが、昔のキャブの車では、1時間のアイドリングでも、エンジンルームの熱で、燃料が気化し過ぎてアイドリングが止まったりします。

で、どこに負担がかかるか?というご質問ですが、私がどこに注意しているかと書かせていただくと、
「1時間アイドリングしたら、50km走ったと思う」
事です。
現在の走行距離に、アイドリング時間×50kmで車のメンテナンスをしてください。
だから、2時間のアイドリングを15日関すれば、1,500km走行したのと同じですから、走行距離が1,500kmでも、合計で3,000kmになりますからオイル交換をしてください。
その他のメンテナンス、ファンベルトやタイミングベルト、ラジエター液なども計算上の走行距離で交換するようにしましょう。

そうすれば、いろいろかかる負荷に関して、少しはフォローできると思います。


ガソリンの消費量は、環境省では10分で0.14Lといわれています1時間では840ccということになりますね。
http://www.env.go.jp/earth/cop3/dekiru/ta_03-2.html
排気量は分かりませんが、1時間1L程度でしょう。

いろいろな複合要素が絡んできますね。
車の年式や整備状況、走行距離、アイドリングの頻度、季節などの時期、日向か日陰か、風があるか、ないか。
だから、時間だけでは判断できません。

極端に言えば新車で1回だけ2時間のアイドリングをしても特に影響はないですが、昔のキャブの車では、1時間のアイドリングでも、エンジンルームの熱で、燃料が気化し過ぎてアイドリングが止まったりします。

で、どこに負担がかかるか?というご質問ですが、私がどこに注意しているかと書かせていただくと、
「1時間...続きを読む

Qアイドリング時の回転数はどれくらいがいいのでしょうか?

以前私が乗っていた車(マニュアル、1500cc)は、信号待ちなどで止まった時は確か、500~600回転くらいだったと思うのですが、現在乗っている車(マニュアル、2000cc)は1000回転以上あると思います。ごくたまに、800回転くらいになるときもあるようですが、いずれにせよ以前の車に比べると随分と回転数が違います。
排気量やエンジンの型などによっても、望ましいアイドリング時の回転数は違ってくるのではと推測するのですが、アイドリング時の回転数というものを自動車工場などで勝手に調整しても良いものでしょうか?いけないような気もするのですが、1000回転以上というのは普通のことなのでしょうか?
ご教授願えませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

新車購入ですか?中古ですか? 年式は?
いつからの症状ですか? 購入からずっと?

ずっと1000以上ならアイドルを触っても良いのですが、ときどき800とかになると、安易に触るのはどうか。と、思います。

工場出荷時には規定に調整されているはずなので、何らかの異常が起こっているのではないでしょうか?
エアクリの汚れやエアフロの汚れ、水温やo2などのセンサーの不良など。
ディーラーでコンピュータ診断を受けてから触るようにした方が良いと思います。

エアコン回して、ワイパー回して、ヘッドライト点けてオーディオ点けて、バックでブレーキ踏んだらエンジン止まりますよ。
下げすぎると、発電量が追いつかなくなります。

Qターボとエアコンの関係について

よくターボ車は夏になると、(特に軽で)エアコンをつけて走ると全然走らなくなると聞きますが、どういう仕組みでそうなるんでしょうか?
 またターボ車についてなんですが、タービンが回る時は、エンジンをある回転数以上まで上げた時だけですよね?
素人の質問ですみません。

Aベストアンサー

ターボに限らず、エアコンをつけるとコンプレッサーをまわす動力に何馬力かとられるため、パワーと燃費が若干低下します。エアコンにつかわれるパワーは車種がちがってもあまりかわらないので、馬力に余裕のない軽自動車などはモロに影響をうけ走りが悪くなります。
また夏場は空気が熱で膨張しているので吸気効率が落ちてパワーが低下します。(ほとんどの場合、体感できるほどではないですが)これについてはターボよりNAのほうが影響をうけやすいです。

タービンブレードは排気の通り道にあるのでエンジンがまわってるかぎり常に回転してます。ただし過給が行われるためにはある程度回転があがる必要があります。

Qターボ付き軽自動車のトラブルをおしえてください

こんにちは、よろしくおねがいします。
中古車販売業者さんから、「ターボ付きの軽自動車は、とにかくターボ機構のトラブルが多いよ」と言われたんですが、具体的に知りたく、お詳しい方、または経験者様、「軽のターボにまつわるトラブルいろいろ」ということでおしえてください。

(1)どういう原因でどういうトラブルが起こるのか。
(消耗により不可抗力なものでも、メンテを怠った結果のものでも知りたいです。)
(2)その症状はどんなものか。
(3)それが起こってしまうと所有者は何をしないといけなくなるのか。
 (走行の可不可や、修理費用なども)

ちなみに私は、メンテがきっちりされてきた5万キロ走行くらいの
ターボ付き中古軽を買って、15万キロくらいまでしっかり乗りたいなと
考えているので、質問しました。

Aベストアンサー

ターボチャージャーとは本来空気の薄い高高度を飛ぶ航空機用に開発された部品です。戦時中アメリカのB-29が日本の戦闘機の届かない高高度を悠々と飛行し本土爆撃を敢行出来たのもターボが在ったからこそです。

航空機に採用されるという事は、車と違い『壊れたから停まる』という事が出来ない航空機においても使用出来るだけの、ある程度の信頼性が確保されていると言う事が出来ます。そういう部品ですから、手入れが行き届いていれば滅多な事で壊れる事はありません。

上記の通り『手入れが行き届いていれば』問題ありませんが、手入れを怠ると意外ともろいのも事実です。具体的には既に回答にあるとおり『オイル管理不良に因る焼き付き』が最も多く、他に同じ原因で起こるセンターシールブローによる白煙吐き、インペラシャフトのガタ発生によるタービンのハウジング接触(異音、破損)などが代表的な症状となります。なのでオイルだけはそこそこ以上のモノを3000~5000kmに1回は必ず交換しましょう。また最近のタービンは水冷なので水漏れも致命的ですから発生したらすぐ修理しましょう。ちなみに先の回答にチラッと出ていました『アフターアイドル』ですがサーキットで使うのでない限り必要ありません。本当に必要でしたら車両メーカーがそうする様に最初から作ってます。

最後にタービン本体ではありませんがターボ車の不具合で一つ。
ターボ車はターボゆえにブースト圧が掛かります。 ターボ無しの車は負圧のみですのでバキュームホースは常にマニホールド負圧によって『引っ張られている』為に抜けにくいですがターボ車はブースト圧が掛かり始めると『ホースが押される』形になり、そこへ吹き返しのオイル等も加わってホースがふやけ、抜けてしまう事があります。するとエアフローメーターで測っている分以外の空気をそのホースから吸ってしまい、結果『ガスが薄い』状態となり最悪ピストンが溶け落ちます(経験者)。これは全開時ではなくゼロ発進でアクセル半開位の時にエンジンから『カリカリッ』と音が聞こえた次の瞬間にはもうピストンが逝ってしまっています。10万km近くなってきたらバキュームホースも総とっかえしましょう。

ターボチャージャーとは本来空気の薄い高高度を飛ぶ航空機用に開発された部品です。戦時中アメリカのB-29が日本の戦闘機の届かない高高度を悠々と飛行し本土爆撃を敢行出来たのもターボが在ったからこそです。

航空機に採用されるという事は、車と違い『壊れたから停まる』という事が出来ない航空機においても使用出来るだけの、ある程度の信頼性が確保されていると言う事が出来ます。そういう部品ですから、手入れが行き届いていれば滅多な事で壊れる事はありません。

上記の通り『手入れが行き届いて...続きを読む

Qエアコンを入れると異音がします

こんにちは。

今日クルマのエンジンをかけてエアコンを入れると「カラカラ音」がするようになりました。音のイメージとしては扇風機にプラスチックをこすり付けてるような、かなりスピードの速いカラカラ音です。

エアコンを切ると音はなくなるので、音の出所はエアコン関係だということはわかりました。ちなみに(ちょっとでも)アクセルを踏むと音はなくなります。

めんどくさいのはここからで、A/Cボタンを切る(ただのクーラーにする)と音はしなくなります。メカには詳しくありませんが、エアコンのコンプレッサーかクラッチだと思ってたので、訳がわからくなりました。

去年の夏はなんともなくて、今年も今日まではなんともなかったので、ちょっとびっくりしています。

どなたか対処法をご存知の方がいましたら教えていただきたいと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あ~一箇所誤解している部分。

>A/Cボタンを切る(ただのクーラーにする)と音はしなくなります

ただのクーラーにはなりません。エアコンをOFFにする、つまりクーラー(冷却状態)をOFFなので「ただの送風」になります。

まあエアコンをOFFにしたので、エアコンコンプレッサーは可動しませんが、この状態では異音がしないのですね。

さらに異音がしても回転数を上げると音は無くなるのですね。

まずクーラーガスの量をチェックしましょう。次にエアコンコンプレッサーの駆動ベルトをチェックしましょう。さらにベルトのラインの途中にガイドプーリーがあったらガタをチェックしましょう。
さらにコンプレッサー全体の取り付けガタをチャックしましょう。

でもコンプレッサーOFFで異音がしない、回転数を上げると異音が消えるのでしたら、コンプレッサーの電磁クラッチ部分が怪しいと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング