pick me up/pick up me

文法的には代名詞の場合は pick me up が正しく pick up me は間違いですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

日本の学校文法でも扱いますので,文法的に説明されていますが,実際には発声上の問題です。


群動詞というか,動詞句には自動詞+副詞,自動詞+前置詞,他動詞+副詞,他動詞+前置詞の場合がありますが,前置詞は弱く発音され,副詞は強く発音されます。


look at, stand for, depend on などは自動詞+前置詞ですので,
look at it のように人称代名詞になっても語順は変わりません。

pick up の他,put on, give up, hand in など他動詞+副詞の場合,
pick me up のように人称代名詞になると必ず目的語が先に来ます。

一般的には「代名詞」の場合と説明されますが,厳密には人称代名詞に限られます。
人称代名詞は弱く発音されるため,
pick up me のように「強・強・弱」は言いにくく,「強・弱・強」が自然に発音されるからです。

したがって,me でも強調されて強く発音される場合には
pick up "me" のように言うことはできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
発音上の問題で位置が変わるのですね。

それじゃあ文語といいますが、紙のうえでの文はどうなんでしょうか。
もともとは動詞/副詞(前置詞)/名詞の順番と考えて良いならば、
そちらが正式な書き方という見方はできるのでしょうか?


>一般的には「代名詞」の場合と説明されますが,厳密には人称代名詞に限られます。
これもよく分からないのですが
itなどもよく動詞の直後にきますよね。

すいません知識部足でいまいちよく分かりません、、、、、

お礼日時:2010/04/29 07:35

動詞句(動詞+副詞)の言い方に置いては代名詞の場合は動詞の直後(動詞と副詞)の間に置いています。


"I have a lot of clothes I don't need any more."
"Throw them away then."
『いらない服がたくさんあるの』『じゃあ、捨てたら』

なぜ代名詞は真ん中に来るか?
I have to throw away old clothes.
I have to throw old clothes away.
は一般名詞なので上記の位置はどちらでもわかる。
しかし、代名詞になると動詞の直後に置かないと分離されると理解しにくいと言うのが英語圏内の感覚と言っています。どれに基づき文法として代名詞は間に入れる、言い換えれば動詞の直後に置くとなっています。ところで質問の件ですが、I(me), you(you),は代名詞ではありません。代名詞とは代用語ですので、he,she,it,they,we なのです。I と you は当事者なので、pick me up, pick you up,
pick up me, pick up you はどちらでも感覚的には違和感はないく、使われています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

I(me), you(you),は代名詞ではありません

あ、そうですかぁ、、、、

お礼日時:2010/05/01 11:10

> その理由は、リズムの関係もあるのですが、新しい情報か古い情報かということも関係しています。

英語では、古い情報はできるだけ英文の中で前の方に(新しい情報は後ろに)置くという習慣があります。

 結局、「pick me up」と「pick up me」の違いは、(使い手の勘違いや知識不足という理由を除けば)「相手に何を伝えたいのか」という「使い手の意識の違い」によって生まれるのではないかと思います。

 相手に伝えたいことが「後半」に置かれるという英語の大原則を理解することがお尋ねの問題の解決につながりそうです。

 すなわち、「何を」するのかいうことを伝えたいのであれば「pick me up」を、「誰に」対してするのかということを伝えたいのであれば「pick up me」を用いるのではないでしょうか。

 例えば、「誰か他の人を」ということではなくて「私を」ということを相手に言いたければ「pick up me」という語順もあり得るのでしょう。

 He picked up me, not Tom.
 「彼は、トムではなくて、この私を車に乗せたのです。」

 しかし、代名詞は基本的にその内容が一度前に出ているはずの「古い情報」ですから、あくまでも語順の基本は「動詞+代名詞+副詞」だと思います。したがって、通常は「pick(ed) me up」を用いていれば特に問題は起きないと思われます。

 ご参考になれば・・・。
    • good
    • 1

 最初から間違えていたようです。



>「動詞+副詞」という句動詞が目的語を伴う場合には下記の語順になることが多いようです。

>(1) 動詞+名詞+副詞 

>(2) 動詞+副詞+代名詞

 (1)を「動詞+副詞+名詞」に、(2)を「動詞+代名詞+副詞」に訂正します。失礼しました。
    • good
    • 0

 「動詞+副詞」という句動詞が目的語を伴う場合には下記の語順になることが多いようです。



(1) 動詞+名詞+副詞

(2) 動詞+副詞+代名詞


 目的語が名詞の場合には「動詞+副詞+名詞」という語順になることもあるのですが、代名詞が目的語になる場合には(2)の語順が大原則です。

 その理由は、リズムの関係もあるのですが、新しい情報か古い情報化ということも関係しています。英語では、古い情報はできるだけ英文の中で前の方に(新しい情報は後ろに)置くという習慣があります。

 「it」や「me」という代名詞は前に出た「名詞」の代りをするものですから、当然古い情報です。したがって「pick up me」という語順よりも「pick me up」という語順が好まれるということになります。(「this」などの代名詞は新情報を表すことがあるので例外だと考えられます。)次の3年前の私の回答(No.5)が参考になるかもしれません。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3577491.html

 BBCの質問コーナーも参考になるでしょう。一部を抜粋しておきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 However, if the object is a pronoun it must be placed in front of the particle:

  That sweater’s stained. Take it off.
  You cannot say:
  That sweater’s stained. Take off it.
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

http://www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglis …

 なお、今回の問題からは離れますが、この説明の中にある「句動詞が関係代名詞とともに用いられた場合、(フォーマルな文体では)副詞が関係代名詞の前に置かれることがある。」という記述も大変興味深いものです。(句動詞の前置詞は必ず関係代名詞節の最後に置かれるという誤解も蔓延しています。)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ..., the particle is separated from the verb when it is combined with a relative pronoun introducing a defining relative clause, as in:

 He is the boy for whom I am looking.
 This is the relative after whom I take.
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 話が少々脱線してしまいましたが、お尋ねの問題に戻しましょう。「動詞+副詞」という句動詞が代名詞の目的語を取る場合には「動詞+代名詞+副詞」という語順が原則であることは明白なことだと思います。

 お示しのgoogleの検索において「pick up me」という「動詞+副詞+代名詞」の例が多数見受けられる理由については不明だと言わなければなりません。

 書き手が「up」を前置詞と理解しているのではないかとか、または「me」という代名詞が新しい情報だと考えられているのではないかなどと想像することはできます。

 または、特定の文脈の中で何かと対比させるために「me」をあえて最後に置いているのではないかとも考えられますが、それは検索の結果をひとつひとつ精査しなければ分かりません。

 書き手の単なる間違いである可能性が混じっていることも否定はできませんし、ひょっとしたら、そのような語順が例外的に許容されている地域やグループが存在しているのかもしれません。

 しかし、一般的に言えば、検索の結果をもとにして「普遍的な原則」との整合性を求めることには少々無理があるのではないかと思います。「動詞+副詞+代名詞」という語順を用いる場合があることを承知しながら、自分で用いる場合には、あくまでも「動詞+代名詞+副詞」という原則を守っておいた方が良いでしょう。

 ご参考になれば・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

英語で重要な言いたい語句は最初にくるかおしりに来るかのどっちかという
感覚はあります。
pick me upのupが副詞であり、これが文で重要な意味を持つなら最後にきて
強く発音されるというのは理解できました。同時にこのような副詞でなく
もっと一般的な副詞は動詞の直後にそういえば置きませんね。
だからこの語順が文法的には基本的な形なんでしょうね。

ただ、シチュエーションや言いたいところがどの部分かで可也語順に
柔軟性があるというのも本当ぽいですね。そうするとpick up me
は間違えにならないともいえるわけです。

どうしてみなさんは白黒つけたがるのかなぁっておもえてきてます。

お礼日時:2010/05/01 11:07

文語と言っても,心の中で読んでいるというか,そもそも言語の始まりは oral speech「話しことば」であり,それに文字をつけていったわけです。


したがって,書き言葉であっても音声上の問題は影響してきます。

it も人称代名詞です。
人称代名詞の目的格は me, you, him, her, it, us, them です。
人称代名詞,personal pronoun と言いますが,「もの」を表す it, them も第3人称の人称代名詞です。

this, that のような指示代名詞であれば
pick up this でも,pick this up でもよいです。

名詞の場合は pick up the person
代名詞になると pick him up と言われますが,
名詞であっても pick the person up とすることはあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

代名詞の分類のわかり易い解説ありがとうございました。
たしかにitは人称代名詞という記述を辞書でみました。

細かいことは置いておいて文法的スタンスはpick somebody/something up
が元々の形という気がしてきました。

お礼日時:2010/05/01 10:54

pick me up が正しいです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

Really?
Those are results of google search.
Ta-Da!
total
Results 1 - 10 of about 19,500,000 for "pick me up"
Results 1 - 10 of about 20,500,000 for "pick up me"

UK
Results 1 - 10 of about 190,000 for "pick me up"
Results 1 - 10 of about 619,000 for "pick up me".

US
Results 1 - 10 of about 2,590,000 for "pick me up"
Results 1 - 10 of about 15,400,000 for "pick up me"

Canada
Results 1 - 10 of about 77,400 for "pick me up"
Results 1 - 10 of about 308,000 for "pick up me"

Australia
Results 1 - 10 of about 93,000 for "pick me up"
Results 1 - 10 of about 486,000 for "pick up me"

Thanks!

お礼日時:2010/04/29 07:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qpick me up と pick up my mother

どうして
pick me up と言うのに
pick my mother up とは言わないのですか?
また
pick up me は英語として正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

○ 「他動詞+副詞」の句動詞は、名詞を目的語とする場合には、その目的語を副詞の前でも後ろでも置くことができます。

○ ただし、それぞれ、使われる環境が異なることを知っておくと良いでしょう。置かれる場所が異なることには相応の理由があります。

○ 次の(1)と(2)の英文はまったく同じ意味を表しているというわけではありません。

 (1) He turned on 【the light】.
 (2) He turned the light 【on】.

○ 英語では相手にとって「新しい情報」を文の後半に置く傾向があります。(1)の英文では、「the light」が、(2)の英文では「on」が相手が知らなかった「新しい情報」です。それぞれ次のような疑問文を想定すると理解しやすいでしょう。

 (1) → (3) What did he turn on?
 (2) → (4) What did he do to the light?

○ (1)では「彼が『何を』つけたかということ」を尋ねており、(2)では、「彼が電灯に対して『どんなことを』したのか」ということを尋ねています。

○ 上の例と同じように、「He turned it on.」という英文では、最後の「on」が「新しい情報」です。これまでに述べたことから「旧情報」である「it」が副詞の前に置かれる理由も分かるのではないでしょうか。

○ 「it」が副詞の前に置かれるのは、文のリズムを整えるという理由もありますが、「旧情報」の「it」を文末に置くことはできないという文法的な理由も存在しています。

○ 形の上で丸暗記することも必要ですが、成り立ちや理由を理解するとさらに効果的かつ効率的ですね。

○ 「他動詞+副詞」の句動詞は、名詞を目的語とする場合には、その目的語を副詞の前でも後ろでも置くことができます。

○ ただし、それぞれ、使われる環境が異なることを知っておくと良いでしょう。置かれる場所が異なることには相応の理由があります。

○ 次の(1)と(2)の英文はまったく同じ意味を表しているというわけではありません。

 (1) He turned on 【the light】.
 (2) He turned the light 【on】.

○ 英語では相手にとって「新しい情報」を文の後半に置く傾向があります。(1)...続きを読む

Q「迎えに行く」という意味の「pick+人+up」と「pick up+人」の違いについて教えてください。

「~を迎えに行く」という表現を調べていました。

(1)子供を学校に迎えに行く。
 go to pick one's child up from school.

(2)君がニックを迎えに行くことになっていた。
 You were supposed to pick up Nick.

(3)彼女は学校へ娘を迎えに行った。
 She went to school to take her daughter home [(車で)pick up her daughter].

(4)幼稚園に子供を迎えに行く時間だ。
 It's time to pick up my kids from kindergarten

いくつか例文を見ると「pick one's up」と「pick up her daughter」というように、間に迎えに行く相手が入る場合と後ろに入る場合がありました。

これらがどのように違うのかよく理解できません。
この使い方の違いについて教えてください。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

極端な例で、

I am going to the airport to pick [two arriving passengers
from my business partner company] up.


じゃ[two arriving passengers from my business partner company]が余りにも長すぎるので、[pick]と[up]が親子生き別れになってしまいます、そうなると空港で見失うコトになります(爆)

そこで、ここは、

I am going to the airport to pick up two arriving passengers
from my business partner company.

とします、


[内]が一単語なら殆ど間違いなく(例外もあるかも知れない)、「pick up」で、二単語以上なら「pick up xxxx」で良いでしょう。

例外として、、、、残念、今は思いつきません。(笑)

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html

Qpick it up どういう意味になりますか??

こんにちわ。

I just picked it up.

は、日本語でどんなにニュアンスになるのですか。

いまいち分からないので。

どうか教えてください。

Aベストアンサー

その前の会話がわからないと
わからないですが、多分、
「身につけた」
でしょう。

アメリカ映画「アメリカン・プレジデント」に、
どこで蝶ネクタイの結び方を覚えた?と父親である
大統領に聞かれて、
I just picked it up somewhere.
(「いつのまにか覚えた。」)
なる娘のセリフがあります。

QDoとDoesの使い方

DoとDoesの使い方がよくわかりません。
それで、問題集をやっていたのですが、
( )Mark and judy study jyapanese?
の質問文の( )に入るのはDOとDOESどちらですか?
私はdoを入れたのですが、なんとなくでよくわかっていません。
どなたか、英語がものすごく苦手な自分にも分かるようにDOとDOESの使い方を教えて下さい!お願いします。

Aベストアンサー

簡単ですよ。難しく考えないことです。
 
主語が「I」と「YOU」以外の単数(一人、一つのもの)ならDoesを使います。これだけです。 

 ・主語が単数(一人、ひとつ)ならDoesで、複数(二つ以上)はDoです。
 ・「I」と「You」は例外です いつでもDoです。

この場合主語はMark and Judy(二人)で複数ですから、正解はDoです。

 中1で完全にわかることは難しいので、このくらいの覚え方でいいと思いますよ。あきらめずに続けていれば、だんだんとわかります。たくさんの例文を暗記していくと、はじめ質問者様のように、混乱することもありますが、あきらめずに暗記を続け、文法問題を少しずつこなしていくと整理がついてきます。気になったら学校の先生にすぐ教えてもらうことです。一番安くて身近ですから。
頑張ってください。

Q(困ってます。)英熟語の目的語の位置について 

(困ってます。)英熟語の目的語の位置について 



解体英熟語を勉強していて思ったのですが 

tell on~
などは目的語が代名詞でも on の次に置くのでしょうか?





他動詞、自動詞、前置詞、副詞と目的語の関係がわかりません 


どなたか丁寧に教えてもらえないでしょうか?

困ってます。








ちなみに自動詞と他動詞の区別はわかります。

Aベストアンサー

質問者さまがお悩みなのは、「動詞+副詞」の形をとる句動詞で、副詞が前置詞と共通のものの場合でしょう。たとえば――
about across along around away back
by down in off on out
over past round through under up

これについては以下が参考になるのではないでしょうか。
----------------------------------------------------------------------------
動詞と副詞の位置
〈他動詞+副詞〉のグループは動詞と副詞が離れることがある。

(1) 目的語が名詞のときは,他動詞と副詞の間に置いても,副詞の後に置いてもよい。
He put his coat on hurriedly.
He put on his coat hurriedly.
(彼は急いでコートを着た)
* これはリズムの関係で決まることが多い。意味は同じである。

(2) 目的語が代名詞のときは,他動詞と副詞の間にはさむ。
[誤] He took his coat and put on it hurriedly.
[正] He took his coat and put it on hurriedly.
(彼はコートを手に取ると,急いでそれを着た)

[注] 〈自動詞+前置詞〉と〈他動詞+副詞〉の識別:
call のような自動詞と他動詞の両方の用法を持つものについては,〈自動詞+前置詞〉か
〈他動詞+副詞〉かを見分ける必要がある。
They called on me yesterday. (彼らは昨日私を訪問した)
* call on (訪問する)は〈自動詞+前置詞〉だから call me on とはなら ない。
I'll call you up if I need your help.
(あなたの助けが必要になったらお電話します)
* call up (電話をかける)は〈他動詞+副詞〉
-------------------------------------------------------------------------------
(旺文社『徹底例解 ロイヤル英文法 改訂新版』p.346)

質問者さまがお悩みなのは、「動詞+副詞」の形をとる句動詞で、副詞が前置詞と共通のものの場合でしょう。たとえば――
about across along around away back
by down in off on out
over past round through under up

これについては以下が参考になるのではないでしょうか。
----------------------------------------------------------------------------
動詞と副詞の位置
〈他動詞+副詞〉のグループは動詞と副詞が離れることがある。

(1) 目的語が名詞のときは,他動詞と...続きを読む

QI will be ~ingのニュアンスと使い方を教えてください!

英文法についてわからないことがあります。

1.I will be starting to practice Judo soon.
2.I will be coming to Tokyo in March.

上記の2つ文は、メル友の外国人からきたメールにあったものなのですが、
I will be ~ingという表現法がよくわかりません。
「~するつもりだ、しようと思う」という意味でしょうか?

未来の予定を表す表現は、以下のものがあると習いました。

* I will ~ 今やろうと決めたこと 例)I'll go .
* I am going to ~確実ではないけど、やるつもりの事
例)I'm going to have dinner with him tonight.
* I am ~ing 確実にやると分かっている事 
例)I'm doing my homework after supper.

「I will be ~ing」は上記3つとニュアンス、使用状況等、どういう違いがあるのでしょうか?

何卒よろしくお願い致します。

英文法についてわからないことがあります。

1.I will be starting to practice Judo soon.
2.I will be coming to Tokyo in March.

上記の2つ文は、メル友の外国人からきたメールにあったものなのですが、
I will be ~ingという表現法がよくわかりません。
「~するつもりだ、しようと思う」という意味でしょうか?

未来の予定を表す表現は、以下のものがあると習いました。

* I will ~ 今やろうと決めたこと 例)I'll go .
* I am going to ~確実ではないけど、やるつもりの事
例)...続きを読む

Aベストアンサー

この will be ~ing の形は「未来進行形」と呼ばれ、ニュアンスとしては「(事の成り行きとして)~することになるだろう」という感じです。はっきりとした意志や意図を表明するのではなく、「これからの事の成り行きで、そういうことになるだろう」というふうに、たとえ自分自身のことであってもちょっとぼかして述べたいときによく使われます。たとえば、「明日彼と会う約束をしたわけではないけれど、明日彼はここに来ることになっているから、明日彼と会ったときにそのことを話しておきます」と言いたいような場合だったら、I'll be seeing him tomorrow, so I'll tell him about it. と表現することができます。

QThen と at that time の違いについて

 中学校英語にでてくる Then=そのとき、at that time=そのとき 
この2つの意味は同じようなのですが、違いは何かあるのでしょうか。
是非、教えてください。

Aベストアンサー

文法的にはthenは副詞、at that timeは副詞句です。その時という意味では同じ使われ方をします。しかし、thenが指し示す時間(期間)はat that timeより長く感じます(あの時とあの頃のような感じ)。at that timeはその時という意味以外に使われませんが、thenは副詞としてもっと幅ひろい意味で使われます。その時、その後、それから、さらに、従ってなど。意味と用法は辞書に出ていますよ。

QDon't you~?とDo you~?の違いについて

Don't you~?とDo you~?の用法がよくわかりません。

例えば、Don't you have a toothache?(意味:歯が痛くはありませんか→歯が痛いのでしょう)ととあるプリントには載っているのですが、「歯が痛くはありませんか」から「歯が痛いのでしょう」への意味の移行がよくわかりません。

Don't you~?≒Do you~?の関係が成り立つのでしょうか?
Don't you~?の使い方がよくわかりません・・・。

Aベストアンサー

こんばんは

Don't you think so?
を例にとって考えると分かりやすいかも知れません。
「そう思いませんか?」と聞く人の気持ちの中には
(きっとあなたはそう思うでしょう/思うはずだ)
と、相手に対して、同意、確認、確信を求める心理があります。
例えば、日本語でも
「税金が高すぎるのです。そう思いませんか?」(ね?そう思うでしょう?)
「病は気からですよ。そう思いませんか?」(そう思うでしょう?)
「楽しんで生きた人が勝ちだ。そう思いませんか?」
(そう思いますよね?)
なので、
Don't you have a toothache?
「歯が痛くはないのですか?」(痛いでしょう?痛いですよね?)
と移行するのだと思います。
また、(文脈にもよりますが)
Can't you keep still?
「じっとしてられないの?」→(じっとしてなさい)
のように叱責への移行もあります。


参考まで


人気Q&Aランキング

おすすめ情報