去年の夏に一戸建て(中古)に越して来たのですが、
庭に手のひらほどの大きさ(下手をするとそれ以上)の
クモがたくさんいるんです。
しかもどこからか家に入ってきます。
幸いなことに夏が過ぎてからは季節柄か、見かけなくなりましたが
また夏になったら出てくるかと思うと恐ろしいです。

私は小さい頃から虫恐怖症(怖い、とか嫌い、なんてものじゃないんです)で、
1ミリくらいの大きさの虫でも恐怖を感じます。
また、今こうやって虫の話題を書いているだけで身体が震えてきてしまいます。

去年の夏は自分の部屋に4つくらい殺虫剤を置き、
別の部屋に行く時は必ず持ち歩いていましたが、
死骸の始末ができないので、家の中で殺すのはできれば避けたいのです。
一度、夜中に自分の部屋で退治したことがありましたが、
死骸があるだけで恐ろしくて身体の震えが止まらず
一睡もできませんでした。
でも外に追い出すなんてことも私にはできそうもありませんし・・・。

庭及び家の中にいるクモの駆除をするのに何か良い方法が
ありましたら、教えていただけないでしょうか。
また、ここまで虫が苦手なのは異常でしょうか・・・?

それと誠に勝手ながら、御回答の際に
虫の具体的な名前や、見た目についての描写は
避けていただけると嬉しいです。
この質問の中の「クモ」という単語を
打っているだけで背筋がぞっとしてしまうので・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 締め切り前でよかった!!!!ごめんなさい、バルサンじゃなくて、


アース製薬のほうです!!似たような商品なんですが、ポピュラーな
赤い缶じゃなくて、黄色です、きいろ!!!”虫コロアース”です。
 ノンスモークタイプで、缶のスイッチ(?)を足で踏んずけて
部屋から自分が逃げるタイプのものです。あまり、ポピュラーに
売っているものではなく、うっかりすると黒いのと小さいの用しか
扱っていない薬局もあります。あんまり特売にもでません。
 もしものためにアース製薬のその商品紹介ページを参考に載せて
おきますが、缶の大きな写真が載っており、その中にヤツの絵が
かかれてますから不要なら見ないほうがいいかも、ですよ♪

がんばってくださいね!!!!

参考URL:http://www.earth-chem.co.jp/products/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ2回も御回答いただいて、本当にありがとうございます。
参考URLは、なるべく写真を直視しないように
拝見したいと思います(笑)
あまりポピュラーではない商品のようなので、
大きな薬局に探しに行ってみますね!

今回はsawawaさんには大変お世話になり、
今年の夏は無事に乗り切れそうな気がします。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/03 23:11

私も虫は大ッ嫌いです。

お気持ちはよくわかります。特にそんなビッグは私だったら気絶ものです。男ですが・・・。
対処法といってもそれほどビッグなのは見たことありませんので何ともいえませんが、天敵を飼うというのは名案ではないでしょうか。カエルとか鳥とか・・・。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

私もそれを見た時は本当に気が遠くなりそうでした。
あの時の恐怖は忘れられません・・・。

手のひらほどの奴を食べる鳥やカエルというと、
どの種類がいいんでしょう。
私は爬虫類は全然平気なので、カエルが庭に大勢いても
抵抗はないので名案かもしれません!
あ、でも母がカエル嫌いだったかも・・・(笑)

お礼日時:2001/04/11 23:45

 「バルサン」などの殺虫剤は、「はいってこないようにする」薬剤ではなく、「家具の裏など、隠れているところにいる虫を殺す」薬ですので、それをバリア的に使うのは、中にいる人間の健康にとって、よくないような気がします。



 残存性がどうなのかよくわかりませんが、残存が長ければ人体に影響が大きいし、短ければバリア効果が薄い、と、考えられます。ゴキちゃんのように、家の中で卵が孵るヤツは、幼虫まで死ぬので一定期間バリアがあるように感じられるだけで、たぶん、新しいやつは飛んでやってくるのだと思います。

 庭で増えているやつも、似たようなものだと思います。うーん。難しいですねえ。「100番100番」でも頼むべきか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

バリア的に使うのは健康に良くないとのことですが、
普通のバルサンではなく「バリア効果有り」のバルサンを使うだけなので
別に問題はないと思うのですが・・・。
それに一番の目的は、家の中にいる虫を駆除することですので。
(外にいる虫にはできるだけ手を出さないようにと思いますが、
家の中にいるものについては仕方ないと思っています)

確かにそれらの殺虫剤は虫を殺すほどのものですから
人間に全く害がないとは言いきれませんが、
大手をふるって販売されているものですし、
そう心配するほどのものじゃないのでは・・・
私が甘いのでしょうか?

また、バリア効果があると書いてある商品の説明書を読むと、
確か「部屋の周りにバリアを張って、新たな虫の侵入を防ぐ」
みたいに書いてあったと思うので、
nozomi500さんのおっしゃるように「一定期間バリアがあるように
感じられる」だけなのであれば、
ジャロに問い合わせないといけなくなりますし(笑)

もちろん、その「バリア効果」だけで虫の侵入を
100%防げるとは思ってないです。

お礼日時:2001/04/07 00:32

すみません、最後の注意を見落としていました。

(元生物部のくせです)

食物連鎖の上にいる動物は、生体濃縮によって化学物質が蓄積されていきますので、餌になる虫に使った殺虫剤の毒がだんだん蓄積されていきます。(人間に魚のPCBが蓄積されるのと同じ)
したがって、草食昆虫の殺虫剤を気長にまけば、それ以上のスピードで減っていくことは想像できますね。カダンとか。(私個人としては、刺したりかぶれたりする生き物以外は大目に見てやってほしいですが。)

どっちがましか、ということになるかもしれませんが、さらにそのうえの天敵がいれば減るでしょうが・・・。(ヤモリとか・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二回も御回答いただきありがとうございました。
前回の「お礼」の欄に、
「お忙しいところ御回答いただいてありがとうございます」という旨を
書き忘れてしまい、補足欄に書き込もうかどうしようか
困っていたところでした。
せっかく私の質問にご注目くださったのに、
お礼も書かずすみませんでした。

>私個人としては、刺したりかぶれたりする生き物以外は大目に見てやってほしいですが。

私も直接危害を加えてくる生物以外を殺すのは、抵抗がありますので、
nozoki500さんのおっしゃることはとてもよくわかります。
そこで、できるだけ庭や外にいるものには手を出さず、
家の中に入れないようにする工夫をしたいと思います。
バリア機能のあるもの(いわゆるバルサンやアースなど)を家で焚く、など・・・

以前庭でトカゲのようなもの(ヤモリかも?)を見かけたことがあるので、
彼らの活躍にも期待したいと思います。

御回答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/03 23:27

 そのへんにいるクモでそれほど大きいのはアシダカグモでしょうか。

人をかんだりはしないはずです。
 ゴキブリを食べているので、エサになるゴキブリがいなくなれば姿を消すでしょう。

 やはり、元生物部より。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

申し訳有りませんが、
私が質問したのは種類やエサではなく
駆除方法なのですが・・・

質問の最後の「固有名詞は出さないで欲しい」というお願いは
質問させていただく立場なのに我侭なお願いだということは承知していますが、
名前を見ただけで恐怖を感じてしまう人間もいることを
ご理解いただけないでしょうか。

お礼日時:2001/04/02 23:44

 益虫といいますが、嫌いな人にとって、益虫だろうが害虫だろうが関係ない


というのが実感だと思います。お気の毒です・・。部屋の中のそれは巣を張らない
タイプだと想像します。そこまでグランドサイズだと恐怖もビッグサイズ
なことと同情します。わたしもいろいろ調べたのですが、みなさん大嫌いな台所に
出没する黒いすばしこい虫ほど、emi_chanさんの困っているソレは苦労している
人が少ないのか、画期的な商品が出ていません。お家は機密性の高いお家ですか?
黒いヤツのバルサンやじゅうたんによく住み着いているという小さいヤツ用の
バルサンはとても有名ですがソレその他用のバルサンも霧タイプで出ています。
バルサンタイプはバリア効果もあるとうたっていますので今のうちから定期的に
やってみるというのはどうでしょうか?庭から進入と経路がわかっているので
したらソレに聞くスプレーも発売されてますから窓周辺にかけておき、予防して
はいかがでしょう。

 万が一、お部屋への進入を許してしまいましたら先手必勝です、すぐに
殺虫剤をかけましょう。これはすべての足6本、8本それ以上のものにいえます
が、一番確実で、自分の身が安全なのは殺虫剤です。そしてかけて逃げられても
大丈夫。絶対に効いています。どこかでくたばっているか、弱って出てきます
ので、気をつけてください。

 え?そこまで怖いのは異常でしょうか?いえいえ、多かれ少なかれみなさん
そういう弱点をお持ちですよ。特に女性は足4本越えるものは苦手な方多いですし
大丈夫ですよ♪だいたい、そんなビッグサイズ、都会の人はみたら泣くでしょう。
わたしも泣きます(都会じゃないけど)。
 後片付けは掃除機で吸い取ってしまうのが楽です。それか、犬の散歩用の
うんちを拾う器具が売ってます。それなら絶対に手に触ることなくソレの
残骸を運ぶことができます。そしてトイレにでも流してきれいサッパリ
忘れましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ調べていただいて恐縮です。
私の家はもともと母の実家で築30年という家なので
機密性が高いとは決して言えないと思います。
窓を開け放しにすることはほとんどないので、
恐らく私の知らないどこかの隙間から侵入したものと思われます。
バルサンは、その他の虫用も出ているのですね!
知りませんでした。
バリアという形なら、直接殺さないですみますし。
さっそく買ってみます!
夏になる前に、十分に備えたいと思います。
家の中に入ってしまったものは、やはり殺虫剤しかないですね。
まさか掴んで家の外に捨てるわけにもいきませんし・・・

私は今の家に越してくる前は、都会と言えるであろう場所に住んでいたので、
家で見かけるのはせいぜい台所の黒いやつか、
小指の爪くらいの虫だけだったもので
ビッグサイズのものを見た時は、生まれてこのかた
味わった事のない恐怖でした・・・

後片付けに掃除機は楽ですね!
直視しなくてもスイッチを入れればOKですし。

お忙しいところ、御回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/02 23:34

虫嫌いの方に、名前を書かずに説明するのも難しいのですが、虫は小さいものに毒性が強いものが多く・・・



それを食べてくれるのが貴女の嫌いなスパイダーちゃんなんです!

それであなたが手のひら位の大きさに見えた「例の奴」も蜂の大きさのは無理としても、その辺の害虫を皆食べてくれるのです。

そこで玄関先とか物干しの側のスパイダーには、ご遠慮願って他所に移しても、なるべく屋敷内には置いた方が害虫が少なくなります。

虫が嫌いな方は多いので異常とは思いませんが、屋敷の中で貴女と住みわけてみたら如何でしょう。

子供の頃、生物部だったEivisからの助言です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

名前を書かないお気遣い、ありがとうございます。
お手数おかけしてしまってすみません。

なるほど、例の奴は益虫なんですね。
ところが奴は日によって、いる所が違うようなんです。
「昨日玄関にいた奴をおっぱらったのに今日見たら違う奴がいる!」という感じで。
しかも私の部屋にまで出現したので、今度はいつ入って来るかと思うと
恐ろしくて仕方ありません。
奴が食べる蜂より小さな害虫よりも、奴のほうが数倍恐ろしいのです・・・

でも、御回答をいただいて大変参考になりました。
害虫がいては庭の草木に悪影響があるでしょうし・・・
なるべく殺さず、共存するという方法も検討してみたいと思います。
お忙しいところ、御回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/02 23:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今年の夏と去年の夏

体感的にどっちが暑いですか?

私は去年の方が堪えました。
今年は、暑さにマイルドさがある気がします。

Aベストアンサー

でも今年も中々あついですよね。
お互い熱中症に気を付けましょう

Q数年前のかぶと虫の死骸

※お食事中のお方は見ないほうが良いです


自分は10年くらい前にかぶと虫を二匹飼っていましたが、死んでしまいました。
当時自分は小2くらいで、死んだかぶと虫をどうしていいか分からずにベランダに置いてました。
それからしばらく立ってかぶと虫の存在を忘れてしまい、現在に至ります。
もう10年くらい経つのですが、あの虫かごの中はどうなっているのでしょうか…考えるだけでちょっと気分が悪くなり、未だに処置ができません。何か良い方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

私も長い期間飼育をしておりますが、
その間、当然何匹ものクワガタ・カブトが☆に
なっていきました。

http://blog.goo.ne.jp/kazuayano/e/1bc1d13293b80745a1ab1da973999d1a
(私のブログです)

何人か書かれておりますが、カブト・クワガタは外郭は
しっかりしているので、そんなに気持ち悪いといった
ことはないはずです。

ましてや内臓の部分はとっくに微生物によって
分解されていると思われますので、何かの温床に
なっていることはないはずです。

もし心配であれば、カゴごと捨てるという手もありますね。

Q洗濯物 外干しするとダニみたいな虫の死骸が・・・ 

シーツなどの大きなものを外に干すと、目に見える5ミリ位の茶色い虫の死骸が数匹つきます。干す前はいないのに、干し終わると死骸がついているので気持ち悪いです。形はダニのようでうすっぺらく丸くて小さな足が何本かついています。ダニだとしたらシーツに潜んでいて日光にあたると目に見えるようになるとか・・・?でもこんな大きいダニきいたこおたりません。特に家の中では見たことがないし、刺されたこともありません。ノミだったら家で飛び跳ねてるのとか見えるというので、違うような・・・。ペットも飼っていないし、築10年ですが昨年引っ越してきた時に全部消毒をしてもらっているはずなんです。同じような経験のある方、またこの害虫について知っている方いたらぜひ教えてください!

Aベストアンサー

ノミの類い だろうか???

www.ikari.jp/gaicyu/30010d.html

Q空き部屋に巣をはるクモ

ほとんど使っていない部屋にクモが巣をはっています。普段生活している部屋だったら、小さい虫などが入ってきて餌になると思いますが窓をあけることもほとんどない部屋です。だから餌になるものがないと思うんです。それでも長い間そこに居座っていますがクモはどれくらいの間餌を食べなくても生きていけるのでしょうか?? 餌がなければ別の場所へ移動しないのでしょうか?移動しないということは、餌があるということ??

Aベストアンサー

ハッキリとは分かりませんが、おそらく数ヶ月はエサ無しで生きていけると思います。何らかの原因でその部屋に侵入し、クモの巣をはったものと思います。
きっと空腹の限界になれば移動するのではないでしょうか。まだ余裕があるのかも知れません。
よく映画などで天井裏や床下にたくさんのクモの巣があり、それを手で避けながら入っていくシーンがありますが、現実の天井裏や床下にはクモの巣はほとんどありません。あるのはホコリくらいです。
やはりエサの無いところにはクモはいませんので、そのうち移動すると思います。
あとクモの巣を張られたくない場所に、シューッと一吹きするだけでクモが近寄らなくなるスプレーもあります。

参考URL:http://www.ikari.jp/lcshop/0406.html

Q部屋でネズミの死骸を発見しました。触れません!片付け方を教えてください

部屋でネズミの死骸を発見しました。
あまり大きくはないやつ(しっぽを入れて15センチくらい?)ですが、私はとにかくネズミにひどい嫌悪感があって、触ることが出来ません。視界にも入れることが難しいです。
ティッシュペーパーを上に何枚か載せて、色つきビニール袋を手袋のようにしてとろうと思ったのですが、ちょっと床にくっつき気味なのか?とれませんでした。(冷蔵庫を動かしたらその下から出てきました)
恥ずかしい話ですが、キャーキャー悲鳴が出て、とにかく怖いのです!
ガーデニング用のトングを購入してきましたが、ヘンに力が入って、つぶしてしまうようなことになったら…とそれも怖いです。
こんな私にいいアドバイスを下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カップメンの容器をかぶせて下さい。
そして容器を少し動かしてネズミが動くことを確認してください。
厚紙や新聞紙を敷いて容器と床の隙間に滑らすように動かすのです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報