父の日のプレゼントについて

お世話になっております。
父の日のプレゼントについてお知恵をお借りしたく質問いたします。

私の父親は現在ガンで療養中で、食事も外出もできず寝たきり状態です。
去年、一昨年は食事もできる状態だったので、食べ物(肉系)を送ったのですが、
今年はそれもできず、外出もできないので服なども送れません。花を喜ぶタイプでもありませんし。
とはいえ、今までの感謝も含めて、何らかの形で父の日のプレゼントを贈りたいと思っています。

そこで、上記のような状況の人に贈るもので、これが良いというものがあれば、教えていただけないでしょうか?
色々考えたのですが良いものがなく、手詰まり状態です。

また同じような体験をされた方がいましたら、参考までにお聞かせいただければ幸です。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

楽しいなれるような内容のDVDやCDはいかがですか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

DVDは暇つぶしのために以前からレンタルしたり買ったりしているので、ちょっと意外性が無いかなぁと・・(^^;
父の日という特別な日なので、できればそういったものをプレゼントしたいと思っています。

ご返信ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/02 14:11

もう当日になってしましましたが。

お孫さんがおられるのでしょうか?無理矢理プレゼントをやらなくてもお見舞いに行き元気な姿を見せ話をしてくるだけで良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
結局寝たきりでも頭が使えるよう、ノートパソコンと音楽プレーヤーをプレゼントしました。
ご返信いただいたみなさま、ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/21 09:56

フォトフレームなどいかがでしょうか?


記憶装置に接続すれば、いろいろな写真を切り替えることもできますし

ついでに、好きなものの写真を写してくることもできますし
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返信ありがとうございます。
フォトフレームですか、それなら寝たきりでも楽しめますね。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2010/06/02 10:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q冬が退屈すぎます。 吹雪く日や雪の多い日も多く、外出も思うようにできません。電車もしょっちゅう止ま

冬が退屈すぎます。

吹雪く日や雪の多い日も多く、外出も思うようにできません。電車もしょっちゅう止まるので、春〜秋には普通にできていた、気軽に外出すること自体がままならないです。
近場で散歩するのも、飽きてしまいました。
せめて家の中でも楽しめるように、本たくさん買って備えたのですが、すぐに飽きてしまった過去を思い出します。
家は割と好きな方好きなはずですが、家にずっといると、なんか息が詰まった感じになります。閉塞感をすごく感じてしまいます。
結局家と職場の往復しかできなくなり、毎年だんだん嫌いになっていきます……。

そろそろ冬が来ますが、わかっていながら迎えるのがとても嫌で、仕方がありません。
なんかもう、楽しむのは諦めて、耐えるしかないかもしれないと感じているのですが、
皆さんはどうやって冬を乗り越えてきましたか?

Aベストアンサー

遊ぶにしても、寝ているにしても、修行が足りませんね。
まだ働いているようですので、時間で出社、退社かと思いますので、自由が気か無いでしょうが、暇になれば、色々楽しめます。

わたしはやりたくないですが、友達に屋根の雪下ろしが趣味なのが居ます。
大晦日までに二回くらい落とします。
屋根に雪が少し上がっている方が良いのにと言われても、きれいにトタンを出します。
通路の雪片付けも冬のお遊びとしては良いですよ。(私はやりたくないですが)
近くにスキー場が有るなら、スキーなんかも良いですね。
私、一人で滑っていると1時間が限界ですが、スキーを捨てるので、性能的に今でも乗れるなら取っておこうとテストし始めると、一日滑っています。
一日券を買ってもそんなに滑りませんが、スキーかな。
近くにスキー場が無いなら、歩くスキーでもやりませんか。
わたし、近くの川原(私らの市の一番大きい川)にコースを作って遊んでいました。
橋の下など雪の無いところは周りから集めて、溝を掘って(持っているスキーが昔なので今で言うクラシカルのスキーでしたので)コースが出来る頃には汗だくでその日の作業はお終い、次の日に走りに行くと滑っている人が居る、オイオイって感じですが、昔はそれも良しでやっていました。

寝るの、大好きです。
100日くらいなら寝て過ごせます。これも修行が必要です。
どこも悪くないのに3日も寝たら節々が、腰が痛くなるなんて言うのは私から見れば、修行が足りないです。

寝て、飯を食って、遊んで、こんな冬の生活を30年くらい続けています(その前は寝て飯を食うだけでした)、そろそろ年で色々ガタが来ているので、そろそろこの冬の生活も廃業かな。
筋肉痛が3日後位に来るって言いますが、キチンと負荷をかけて遊ぶと、その日のうちに筋肉痛になりますよ。(俺って若い、と自分だけ思っています)

遊ぶにしても、寝ているにしても、修行が足りませんね。
まだ働いているようですので、時間で出社、退社かと思いますので、自由が気か無いでしょうが、暇になれば、色々楽しめます。

わたしはやりたくないですが、友達に屋根の雪下ろしが趣味なのが居ます。
大晦日までに二回くらい落とします。
屋根に雪が少し上がっている方が良いのにと言われても、きれいにトタンを出します。
通路の雪片付けも冬のお遊びとしては良いですよ。(私はやりたくないですが)
近くにスキー場が有るなら、スキーなんかも良いですね...続きを読む

Q外出が多い父

60代後半の父の事なんですが。
昔から外に出るのが好きだったのですが、その性格は今も変わらず、
休みの日や平日も時々、スーパー銭湯のような所に行って、その宴会場で趣味のカラオケや踊り(日舞)をやっています。
今回ご相談したいのは、それで帰りが遅くなる事があるので、どうしたら良いかなんです。
大体は帰る前に電話をくれ、12時前には帰ってくるのですが、
この前も12時前後に電話があったのですが、1時になっても帰宅しない為、
(場所は知っていたので)様子を見に行ったら、スーパー銭湯の横で寝ていました…。
後から聞いたところ、帰ろうとして自転車のカギを探しているうちに(よくなくすんです)、眠くなって寝てしまったみたいです。
父は飲むと眠くなるタイプで、踊ったり歌ったりする間に顔馴染みの方と飲んだり話したりしていて、
その日はたまたま(?)飲み過ぎたそうですが…。
私は20代後半ですが、まだ親と同居しているので、いつも心配して父の帰りを待っています。
今後もこのような事があると、父の身体が心配ですし、私も父も次の日の仕事に差し障りが出そうです。
(父も正社員ではないですが、まだ働いています)
父に携帯電話を持たす(今は持っていません)のも1つの案だと思いますが、
元々少し耳が遠いですし、よく物をなくす性格ですし、踊りの時は着替えるので、ずっと身に着けるのは不可能なので、
掛けても出ない時が多くなりそうなおで、持たせてもあまり意味がないような気がするんです。
ただ趣味があるのは良い事ですし、ずっと働いてきてやっと遊べるようになったので、
スーパー銭湯に行くなとか飲むなとか、全てを否定するのも逆効果でかえって精神的に良くないのも分かります。
これからどうしたらよいのでしょうか?
それとも私がただ親離れしていないだけなのでしょうか?

60代後半の父の事なんですが。
昔から外に出るのが好きだったのですが、その性格は今も変わらず、
休みの日や平日も時々、スーパー銭湯のような所に行って、その宴会場で趣味のカラオケや踊り(日舞)をやっています。
今回ご相談したいのは、それで帰りが遅くなる事があるので、どうしたら良いかなんです。
大体は帰る前に電話をくれ、12時前には帰ってくるのですが、
この前も12時前後に電話があったのですが、1時になっても帰宅しない為、
(場所は知っていたので)様子を見に行ったら、スーパー銭...続きを読む

Aベストアンサー

親御さんの心配をされて「えらいなあ」と感心しました。
心配してようすを見にいかれたとのこと、本当にご心配されているのですね。

よく新聞に、道で寝ていて車にひかれた方や側溝にはまって溺死した方とかの話が載ります。あまりに帰りが遅いと心配されることもよくわかります。

お父さんに質問者の方がこんなに心配されていることは話されているのですか?
心配していることを始終お話されたら、お父さんも家族に心配かけないように気をつけてくれるのではないかと思います。
「10時までには帰るようにする」「飲みすぎないようにする」とか。

とにかく「お父さんが心配なのよ!わたしのためにもお願い」とことあるごとにお話されて、お父さんに意識してもらえば。
お父さんも家族の方にこんなに心配してもらえて、きっとうれしいのではないでしょうか。

Q「ほしい物はない」と言う父に贈る物は?

私の父(77歳)は「父の日にほしいものは」と聞くと、「特にほしいものはない」と答えてきます。
毎年、簡単な食事会を行なっていますが、やはり何か「残るもの」を贈りたいと悩んでいます。
父は特に趣味はなく、酒もほとんど飲みません。
5000円くらいで何か喜ばれる贈り物はないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の父(80才)も同じです

貴方のお父さん以上かな?

・店のなかでの外食はしたことが無い、しない
 (私の記憶では50年以上一度も有りません)
・外泊も嫌
 (聞いたこともない、遠方の葬式はいつも中学時代から私が代理)
・花などは好きでない
 (野菜造りは大好き)

一緒にうどん屋に行っても自分だけは車の中で食べます...(笑)。

海外旅行へでも行って貰いたいのですが国内でも拒否されます

仕方ないのでいつも「祝い金」で済ませます

買い物道楽(通販だけ)なので勝手に色々買い込みます

昔からの性格なのであきらめていますが...。

Q父と母が、今月60歳になり、父は会社も昨日で退職しました。それで、何か

父と母が、今月60歳になり、父は会社も昨日で退職しました。それで、何か記念品・・というかプレゼントをあげようと思うのですが、なかなか良い物が思いつきません。


・二人とも還暦とか気にしない人なので、特に赤い必要はありません。
・基本的に物欲がなく、衣類などは充実してると思います。
・今夜お食事会&来月温泉旅行に招待するので・・あまり高価なものではなく(^_^;)60歳の二人が、実用的で普段使えるような物がよいです。
・商品券・カタログでなく、食べ物・洗剤など消えて無くならないものがよいです。
・それと、父は足が不自由で、今は自力で歩けますが、だんだんともっと不自由になると思います。それで「杖」も考えたのですが、ネガティブでしょうか・・(^_^;)

どうぞよろしくお願いします!よいアイディアをお授け下さい<(_ _)>

Aベストアンサー

ベタかもしれませんが、ペアの湯呑みとかグラスとか・・・。
表面に名前やメッセージを入れてもらえるショップもありますから、
お二人の名前とちょっとしたメッセージなどを入れて、プレゼントしてみてはいかがでしょう?
「これからは二人仲良く、のんびりお茶でも飲んでね」・・・みたいな思いを込めて。

http://item.rakuten.co.jp/yumeiro/c/0000000338/?p=1&type=all
http://item.rakuten.co.jp/bobhouse/c/0000000117/
http://item.rakuten.co.jp/dreamgiftkobo/c/0000000129/
http://item.rakuten.co.jp/yumeiro/c/0000000347/
http://item.rakuten.co.jp/e-angel/c/0000000128/?p=1&type=all

Q55歳女 10日前に父を亡くしました 三年前から父の病状が良くなく入退院を繰り返し母も87歳なので私

55歳女
10日前に父を亡くしました
三年前から父の病状が良くなく入退院を繰り返し母も87歳なので私ひとりで仕事も辞めて大変な日々を過ごしていました
どうして良いか分からず兄にメールしましたが
返信すら来ません
ここを離れて15年ただの1度も様子を伺う連絡が来た事は有りません
(兄は60歳独身)
そんな兄が昨年9月に東京でのタクシー運転手を辞めて帰って来ましたが
寄生虫状態でお腹が空いたら二階から下りて来て
ご飯を食べて後片付けもせず
また引きこもり
ほとんど寝たきりだった父の面倒を見る事も
母を助ける事もなく
ただ居るだけ
そんな息子を父はイライラしながら見てました
週に二回輸血に私と通っていた父は
俺が言うと言えば母が止めると
父に何かされたら困るので私が言うからと父を止めてました
そこで、私は自分の家庭もあるし
週に1回は輸血に連れて行ってと
父の薬の管理を任せました
しかし
いつもの薬は、バラバラに並べられ
発熱した時に飲ませてと説明してお願いしておいても
その時は分かったと言っていても
分かっていないらしく
母は二階に居る兄には言わず私に連絡して来ました
通院も車椅子だった父を父の年金でタクシー往復で
車が無ければ生活出来ないこの土地で
母を買い物にも連れて行けず父は
中古車でも買う様にと
100万円渡しました
しかし自分は必要ないし
運転はもうしたくないと車を買う事は有りませんでした
そしてそのお金はどうなったのかと思っていたら
そのお金から
自分の税金やら払い使っている
気落ちした母を思い毎日実家へ行って
ご近所への挨拶などなど全て私がやらなければと思い
兄には年金の手続きだけまかせて
走り回ってました
そしてライフラインの変更手続きの時に
母の年金で払うのは良しとしても
世帯主や契約者になりたくないとの話から
とうとう私は爆発してしまいました
頼んだわけでも有りません
覚悟も何もないのになぜ帰って来たのか
ただ東京に逃げる事だけを考えている様で
予想はしてましたが
ついに言葉に出して言いました
母は帰って来てくれたと喜んで居るのに
兄は
お客さん状態で私は全てのことから
手を引こうと考えました
父の事も出来る限りちからいっぱい頑張ったので
ほとんど後悔は有りません
そして次は
母にも、兄と協力して
頑張ろうと思っていました
しかし兄とこうなって
母には本当に本当に申し訳ないけれど
(母は兄が一番可愛いけれど昔から頼りにならないのは分かっているから私を頼りにしてました)
相談には乗るけれど
もう実家には行かないと告げました
母は泣いて居ましたが
私は我慢の限界にきてて
兄の
顔を見ると血圧が上がり
心臓がバフバフかり
身体が震えるのです
私は今まで自分の家庭を犠牲にして頑張って来ましたが
私が駄目になったら
本当に私の家庭も壊してしまうし
そう決めたのですが
兄と縁を切ることには何の感情も有りませんが
父の供養
母のこれからを考えると
悩んでしまいます
私はどうしたら良いのでしようか?

55歳女
10日前に父を亡くしました
三年前から父の病状が良くなく入退院を繰り返し母も87歳なので私ひとりで仕事も辞めて大変な日々を過ごしていました
どうして良いか分からず兄にメールしましたが
返信すら来ません
ここを離れて15年ただの1度も様子を伺う連絡が来た事は有りません
(兄は60歳独身)
そんな兄が昨年9月に東京でのタクシー運転手を辞めて帰って来ましたが
寄生虫状態でお腹が空いたら二階から下りて来て
ご飯を食べて後片付けもせず
また引きこもり
ほとんど寝たきりだった父の面倒を見る事も
母...続きを読む

Aベストアンサー

長い間のお父様のご看病、お疲れさまでした。

長期の看病って誰でも出来るもんじゃないです。私も、妻が肺がんで3年半、頑張りました。昼夜関係なしに、2時間半毎の苦痛の叫び。そのたびに起き上がって、何もできず手を握るだけ。2時間の合間に買い出し、炊事、洗濯、掃除まで。少し、調子のいい時は、つきっきり。
緩和ケアの先生のところに、麻薬系の鎮痛剤の処方箋をもらいに行くのが、唯一の息抜き。看護婦さんから、緊急の患者さんが入ったから、ちょっと待ち時間が長くなりますよ、と言われても、ここで座っているのが一番気がやすまるんです、と。
息子・娘からは、今晩泊りで看病するから、ゆっくり寝てね、と言われても、看病の仕方知らないので、結局は起き上がって。夜暗くなりはじめ、午後7時半の次は9時ごろ、見舞客などおかまいなしに、とにかく寝れるときに寝るでした。遠いところから来てくれているお見舞い客なのに、ろくに接待もせず、と批判も。
そして、自分のベッドで、心臓停止で。これで良かった、と。

誰も、できない看病をした、満足感です。それを一番知ってるのは、逝ってしまった女房。お父様も娘さんには感謝に感謝で、これからも、兄弟の誰よりも、見守ってくれますよ。親の面倒を最後まで投げ出さずに見た者は、必ず、神様からのご褒美を受け取れます。

本当に、長い間のお父様のご看病、お疲れ様でした。お父様に代わって、お礼を申し上げます。かならず、良い方向に向かいますので、今は、邪念の惑わされずに、ご休養されますように。お天道様は何もかもお見通しです。

これからも、亡き父を思い出しては、場所も関係なしに、涙がボロボロこぼれることもありますが、その涙は他の人に幸せを与える魔法の涙粒です。

長い間のお父様のご看病、お疲れさまでした。

長期の看病って誰でも出来るもんじゃないです。私も、妻が肺がんで3年半、頑張りました。昼夜関係なしに、2時間半毎の苦痛の叫び。そのたびに起き上がって、何もできず手を握るだけ。2時間の合間に買い出し、炊事、洗濯、掃除まで。少し、調子のいい時は、つきっきり。
緩和ケアの先生のところに、麻薬系の鎮痛剤の処方箋をもらいに行くのが、唯一の息抜き。看護婦さんから、緊急の患者さんが入ったから、ちょっと待ち時間が長くなりますよ、と言われても、ここで...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報