プロが教えるわが家の防犯対策術!

ホットプレートの故障の理由は?

ハンバーグを焼こうとしたら、ホットプレートが駄目になってました。
あったかくなるのだけど、「肉表面が固まるように軽く焦げ目をつける」所までは熱くなってないようです。
全く冷たいまんまなら、あの構造だし、線が切れたとかコントローラーの所が駄目になったとか分かるんですが
「あったかくなるけど熱くはならない」この状況は一体?

ちなみに、長年使い込んだものですが、
プレートも本体も電源コードもサビとかはないし、汚れもこびりついたりしてません。

修理…は最初から期待してませんが、何か気持ち悪い壊れ方なので、
詳しい方、もし原因に想像ついたら教えて頂けませんか?

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

 通常、こう言った器具は、発熱回路を二重にしてあります。

これで、発熱回路1つの時は保温、2つは加熱という風に使い分けています。
 おそらく回路が一つ断線したようです。
 現在、発熱に関しては、昔のニクロム線からあまり進歩していませんし、さらに金属は熱に弱いので、おそらく経年劣化の一つと考えられます。ともかく熱がたまって、出火などにならなくて何よりです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速有難うございました。
回路が二つ・・・成る程です。すごく腑に落ちました。

スッキリしましたー。有難うございます!

お礼日時:2010/06/03 20:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード