人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

上司と共に訪問した企業への、お礼メールについて

昨日上司と共に、上司の知人がいる企業へご挨拶へ伺いました。

商談に関してはほぼ全て上司が行っていましたので、
私自身はメモを取ったり等勉強をさせて頂きました。

先程、上司が訪問先にお礼メールを送っていました。
私がccにて入っていたのでそれがわかりました。

そこで質問なのですが、通常なら取引先や訪問先には、
メールや手紙でのお礼を送りますが、
今回のようなケースではどうするべきなのでしょうか?

営業同行という形(ほぼ見学)で一緒に行った場合、
私も別に「To訪問先 Cc上司」でお礼メールを送るべきでしょうか?
それとも、すでに上司が送っているため、わざわざ送らないでおくべきなのでしょうか?

初めてのケースなので、正直迷っています。

みなさんのご経験等、教えて頂ければ嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

訪問先に感謝の気持ちを伝えるのが目的です。


自分の存在を売り込むためではありません。

2人から別々に送られてきたら、
「A社は社内連絡がうまくっていないんだなあ」(情報伝達・役割分担の面)
という印象を受けます。


上司がcc:であなたに送ったのは
「自分がお礼メール送っておいたから君は送らなくていいよ」と伝える為です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

なるほど、ccにはそういう意味が込められていたんですね。
大変勉強になりました。ありがとうございます!

お礼日時:2010/06/09 12:12

先に上司に相談する。


それが、報告・連絡・相談の大原則。

ネットで得た知識は上記の補完に使う物。
上司から見たら「私に聞く前にネットに相談かよ!!」と思う話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
上司に相談したところ、今回は個人的な繋がりの為、不要との事でした。

確かに仰る通り、上司に先に聞くべきですね。
ただ、一般的にはどうするべきなのかすら知らない未熟者のため、
どうすべきなのか先に情報を集めてから相談しようと考えていました。

doctorelevensさんならどうなさいますか?

お礼日時:2010/06/08 23:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q訪問後のお礼メールについて

ビジネスメールについて教えてください。
新規お客様企業へ訪問し、
複数の方と名刺交換をして
その後お礼メールを送る場合は
どちらが適当でしょうか?
(1)1通のメールで皆様宛に送る
(2)各人へ送る

もし、(1)の場合、
宛名は役職順に記載すべきかとは思いますが
役職名で序列が判断できない方がいらっしゃる場合
何順に記載すべきでしょうか?
「○○会社の皆様へ」は失礼にあたりますか?

ご教授いただけると幸いです。

Aベストアンサー

相手と貴社の状況によると思います
一般的に (1)で 全員の肩書を全てつけて送るでしょう
順番を判断しにくいなら、自己判断で送ってもそれほど失礼ではないでしょう。
皆様へは 初めての訪問お礼ではありえないと思います

但し、水商売芸能関係など 会社役員などが先方と相当親しい場合など 砕けた方がスムーズにやり取りできそうな場合はよろしいかもしれません。

Q接待後のお礼メール

接待後(接待する側)の翌日以降の、お客様への
お礼のメールについて、どのような内容、
どのような文面が良いのでしょうか?
教えて下い。

Aベストアンサー

一例です。


○○株式会社
 △△ 様

このたび(先日)はご多用中にもかかわらず、弊社の○会に快く
ご来駕賜りまして、誠に有難うございました。
至らぬ点も多々あったかと存じますが、何卒ご容赦の程
お願い申し上げます。
これを機に、益々ご親交を深めて頂ければ嬉しい限りでございます。
今後とも、なにとぞ宜しくお願い申し上げます。
取り急ぎ御礼まで。

□□株式会社
 ○○
メルアド

Qお客様に同行をして頂いたお礼メール

ビジネスメールの書き方を教えてください。

取引先のお客様から、新規のお客を紹介をして頂き、その会社へ取引先の担当者と訪問した際の取引先へのお礼のメールの書き方です。
下記の内容しか思いつかないので、もっとよい文章内容のアドバイスをお願い致します。


株式会社○○
△△課長殿

お世話になっております。
本日はお忙しい中お時間を頂き、××様をご紹介頂きありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

課長「殿」より、「様」の方が良いです。


株式会社○○
△△課長様

このたびは、××様をご紹介頂き、誠にありがとうございました。
その上、お忙しい所お時間を頂き、暑い中をご同行頂きまして、
深く感謝申し上げます。
今後とも、なにとぞ宜しくお願い申し上げます。
暑さ厳しき折、くれぐれもご自愛くださいませ。

取り急ぎ、お礼まで。

署名

Qその日程で大丈夫!と取引先に返事したい

急いでます。宜しくお願いいたします。

取引先(お客様)からいただいた
打ち合わせ日時の案内メールに対して
「その日、その時間で大丈夫です。」と返事をしたいのですが
どうやって書いていいのかわからなくて困ってます。

不在の上司のかわりにメールをするので
ちゃんとした、失礼のない文面にしたいのですが・・・

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

メール返信の形で、

ご連絡を誠に有難うございます。
下記承知いたしました。
それでは○月○日○時にお伺いさせて頂きます。

で良いのでは?

Q至急お願いします!!「代理でメールを送る場合の上司の書き方」

上司の代理でメールを送ることになりました。
その際は、上司の名前を呼び捨てにし、●●の代理で送らせていただきます。と記載していいのでしょうか。
CCに上司も入れるのですが、やはり肩書き「部長」などを付けるのは、間違いでしょうか。
自信が持てませんでしたので、質問させていただきました。
申し訳ありませんが、早速のアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

社外に送られるんですよね?
身内以外に送るのでしたら呼び捨てで大丈夫です。
メールだけでなく電話などの場合でも同様です。

Q「同行」は失礼な言葉でしょうか

 日本語を勉強中の中国人です。「同行」という言葉についてお伺いします。自分は偉い立場に聞こえますか。上司に対して使ってはいけない失礼な言葉になるでしょうか。

 たとえば、上司と一緒にB社を訪問することを希望する場合、上司に「来月、B社へ同行していただければ幸いです」と言ったら失礼な言葉遣いになるでしょうか。「自分が偉くて上司を連れていく」というニュアンスになるのでしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ご懸念のとおりで、失礼な言葉になります。
これは、「一緒に連れ立って行くこと。主たる人に付き従って行くこと。」という意味だからです。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/155644/m1u/%E5%90%8C%E8%A1%8C/
自分が社長に同行する、という場合に使う表現です。
次のようにすると自然になるでしょう。

「来月、B社を訪問する(B社へ伺う)予定なのですが、ご一緒していただければ幸いです」
「来月、B社を訪問する(B社へ伺う)予定なのですが、ご一緒願えないでしょうか」

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/thsrs/8734/m1u/%E5%90%8C%E8%A1%8C/

Q取引先の担当とその上司とEメールでやりとりする場合の宛先・CCの使い方

【状況】
 先方の部長さんにアポをとって打ち合わせに出掛けました。
(部長さんとは何度か話を持って行っていて、
取引も成立しています)

 行ってみると、今回の案件の細部(デザインがメインですが)
についてはその部長さんの部下が担当してるとゆーことで、
部下の人に同席してもらい、商談を進めました。
(部長は横で聞いててたまにチャチャ入れるだけ)

 で、出来上がったデザインを部下の人に添付ファイルで
送ろーとする場合。

【メールの内容】
株式会社海山商事
磯野マスオ様 ←この人は担当者です。

 いつもお世話になっています。
 眉唾物産の亀井(仮名)です。
 先日はお忙しいところお時間をいただきありがとうございました。

 さて、ワッペンのデザインの件ですが…

【宛先とCCの使い方】
 と、ここまではこれで良いと思う
(ダメな点があればご指摘下さい)
のですが、宛先をどーすれば良いかで困ります。

 やり取りは担当として、FIXした内容だけ部長に伝えるとゆー
手もありだと思うのですが、部長にも流れを把握しておいて
欲しいと思いますし、ないがしろにしちゃうのは悪い気がします。

 その場合、宛先は「担当者」で、CCに「部長」、
BCCで「ボクの上司」って感じで良いのでしょうか?

 担当宛のメールですが、CCに部長じゃ感じ悪いですかね?
 それなら宛先に「担当者」と「部長」を並立させる方が良い
のでしょうか?

 この取引先はフランクな感じなのであまり気にしなくても
良さそーですが、今後同じようなケーススタディで固そうな
会社に当たっちゃった場合のためにも、正しいビジネスメール
の打ち方を把握しておきたいと思い、質問しました。

 ご回答のほどよろしくお願いします。

【状況】
 先方の部長さんにアポをとって打ち合わせに出掛けました。
(部長さんとは何度か話を持って行っていて、
取引も成立しています)

 行ってみると、今回の案件の細部(デザインがメインですが)
についてはその部長さんの部下が担当してるとゆーことで、
部下の人に同席してもらい、商談を進めました。
(部長は横で聞いててたまにチャチャ入れるだけ)

 で、出来上がったデザインを部下の人に添付ファイルで
送ろーとする場合。

【メールの内容】
株式会社海山商事
磯野マスオ様 ←...続きを読む

Aベストアンサー

デザインを発注する側の立場のものです。

メール内容の重要度によって、誰が宛先で誰がccか…が変わってくるかと思います。
ご質問のように、作成したデザインをpdfで提出する場合には、仰るような形で、つまり直接の担当者→宛先、担当者の上司→CC、とするのがよいかと思います。
いくら立場が上だからと言うだけで、担当者の上司を宛先に入れることはありません。
担当者の上司は、自分の業務であるこの案件を部下に任せている訳ですから、宛先に担当者の上司を入れる事は、逆に直接の担当者に対して失礼な事になります。
ご自分の上司はCCでもBCCでもどちらでも構いません。
ただ、やりとりの段階で、直接の担当者からのメールに「ご連絡いただいた件、了解いたしました。」などと、ただレスするだけのメールは、いちいち上の方にまで送る必要はないでしょう。

>この取引先はフランクな感じなのであまり気にしなくても良さそーですが、

会社の雰囲気がフランクでも、個々の担当者が神経質だと、そういう考えではいずれ地雷を踏みますよ…

もし、ご質問者様ご自身にビジネス経験があまりない場合は、上司の判断を仰いでもよいのでは。

デザインを発注する側の立場のものです。

メール内容の重要度によって、誰が宛先で誰がccか…が変わってくるかと思います。
ご質問のように、作成したデザインをpdfで提出する場合には、仰るような形で、つまり直接の担当者→宛先、担当者の上司→CC、とするのがよいかと思います。
いくら立場が上だからと言うだけで、担当者の上司を宛先に入れることはありません。
担当者の上司は、自分の業務であるこの案件を部下に任せている訳ですから、宛先に担当者の上司を入れる事は、逆に直接の担当者に対して失礼な...続きを読む

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q「ご質問があります」「ご回答いたします」 この「ご」はいるの?

先日、メールのやりとりの中で、「いくつかご質問があります。」という一文がありました。相手が、私に対して質問したいことがあるという状況です。
自分が質問したい場合に、そのことをさして「ご質問があります」は、なんだか違和感があるな、と思ったのですが正しい用法なのでしょうか?
また、そういったご質問に対して、「"ご"回答いたします。」と自分が回答することに対して「ご」をつけるのは正しいでしょうか?
仕事のメールでしばしば見かけるし、私も曖昧な使い方をしているかもしれないと思って、不安になってきました。まスマートな表現をお教えいただけましたら幸いです。

ちなみに私は下記のようにしています。
質問があるとき「下記の事項についてお教え下さいますでしょうか」「ご教示下さい」「質問があります」
回答するとき「ご質問頂きました件につき、下記の通り回答いたします」もしくは、質問事項(引用)に回答を付記する。

Aベストアンサー

こんにちは(^^
この件、昔上司と議論になったことがあります(汗。

基本的には、敬語はNo.2のkeydaimonが仰る通り、「尊敬」「謙譲」「丁寧」の3種類に分かれます。

では、この「ご」はどれに当たるかというと・・・この3種類、どの用法でも使われます。(Goo辞書「ご」で調べてもそうありますね)。

ですから、文法的には「ご回答いたします」はアリです。
たとえばNo.5のStella_Marisさんが出していただいた例「ご案内いたします」や、ビジネスの場だとよく出てくる「ご紹介いたします」などと用法的には全く一緒です。

でも、感覚的な問題で「ご質問致します」「ご回答致します」は敬語の使い方としておかしい!と思っている方も多いですから、seven_heavenさんの仰る通り、「ご質問いたします」と書いてくる相手には「ご回答いたします」、そうでない相手には「ご」無しが無難だと思います(^^。

私の場合、質問があるときには、seven_heavenの書かれている例の他、
「いくつかおうかがいしたい点がございます」
も使ったりします。
回答の場合は、(「ご回答」を避けるために)
「ご質問いただきました点につきましては、以下の通りですので、宜しくご確認お願いいたします」
と書いたりします。


ちなみに蛇足ですが「いたします」には「謙譲」「丁寧」の両方の意味がありますが、相手によっては「丁寧」の意味しか無いと思っている場合がありますね~。 これもあいまいなとこです(^^;

こんにちは(^^
この件、昔上司と議論になったことがあります(汗。

基本的には、敬語はNo.2のkeydaimonが仰る通り、「尊敬」「謙譲」「丁寧」の3種類に分かれます。

では、この「ご」はどれに当たるかというと・・・この3種類、どの用法でも使われます。(Goo辞書「ご」で調べてもそうありますね)。

ですから、文法的には「ご回答いたします」はアリです。
たとえばNo.5のStella_Marisさんが出していただいた例「ご案内いたします」や、ビジネスの場だとよく出てくる「ご紹介いたします」などと...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング