あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

中国語(普通語)習得目的での台湾留学
はじめまして。中国語圏への留学を考えている大学1回です。
将来貿易関係の職につきたいと考えており中国語、特に普通語の習得のために留学を考えています。
候補として考えているのは中国の人民大学、精華大学、そして台湾の国立政治大学、国立台湾大学、国立台湾師範大学で併願は2つまで可能です。
ベストは人民大学と精華大学でしょうが倍率が高いので滑り止めとして台湾の大学を1つ選ぼうと考えています。
そこで心配なのは台湾は発音記号と字体が異なるということです。
自分が留学で身につけたいのはスピーキングの力で、発音に関しては常に電子辞書を持つようにして、字体にしても多少手間ではありますが簡体字と繁体字両方覚えることでカバーしようと思っているのですが可能でしょうか?
アドバイスの程よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

大学時代に中国語(普通話)を専攻し、8年間貿易の仕事に従事しております。



本土、台湾、ともに取引しておりますが、電話のやりとりにおいて
言葉の違いをほとんど感じませんので台湾へ留学しても中国本土へ留学しても
どちらを選択しても、あなたにとっては正解だと思います。
ときどき、「台湾ではこう言うんだ・・・」と感じることもありますが
会話全体の中でごくたまに ?? と思う部分がある程度です。

しっかりした目標を持っておられるので、どこへ留学してもやっていけるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
いろいろ悩んでいましたがとりあえず台湾を第一に勉強していこうと思います。

お礼日時:2010/07/07 02:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング