出産前後の痔にはご注意!

 ホンダ ライフ(初年度登録 平成17年)、急坂でスピードが極端に落ちます。
一昨年父と一緒に富士山に登った際、須走り口へ行くため富士アザミラインを通りましたが、登りの急坂にかかると、スピードがガクッと落ちました。アクセルペダルをいっぱい踏み込んでも、ほとんど早足で歩く程度の速度です。他の車はどんどん追い越して行きます。スズキの軽四輪にもあっという間に追い越されました。横道に入り、向きを換えスピードをつけて本線に戻っても、みるみるスピードが落ちていきます。やっとの思いで五合目着きましたが、いったいどうしてなのでしょうか?帰宅後近所の山道を登ってみましたが、異常はありません。デーラーに相談しましたが、異常なしとの回答です。通常使用と違っていた事は、高速道路を500km走行した後の登りだったというくらいです。今年は息子も含めて3人で行くつもりなのですが、理由が判らず途中止まらないかと心配です。 どなたか原因が判る方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

補足を有難うございます。



ホンダライフに登載しているATは電子制御4速オートマチック(プロスマテック/ロックアップ機構付)だと思います。
4速オーバードライブから3速へは、ODスイッチのON・OFFで行い、3速から2速へはセレクトレバーをDから2に動かして行うと思います。

急坂に差し掛かったらODをOFFにして4速から3速にまずギアダウンさせますが、エンジンの回転数を最大トルクの発生する3600~4000回転にしなければ、エンジンは坂に負けて回転数は低下してしまいます。

軽乗用車の場合は坂道に差し掛かったら、一気に踏み込まないと回転が上がらない事が多々あります。

Dから2速レンジにしても、アクセルをある程度ラフに踏み込まないとエンジンの回転はあがりません。

4速ODで通常走行していて、山岳道路に差し掛かったらODを解除して3速で走行(回転数を3500以上に保つ)で走行し、ヘアピンカーブでブレーキを踏んでスピード・回転数が低下したら、カーブの立ち上がりで2速に落としてアクセルを一気にベタ踏みで、速度を上げる。(カーブに進入する直前に3速から2速にしてエンジンブレーキで速度を落としながら、エンジン回転を高くキープしてカーブを抜け、アクセルを踏み込んで速度を上げる方法もあります)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。私はオートマチック車にほとんど乗っていないので、キックダウンという言葉すら知りませんでした。(ライフは父の車)  早速ご指導のように運転を練習してみたいと思います。

お礼日時:2010/06/29 09:52

まず、アクセルを全開・ベタ踏みにしてキックダウンさせましたか。



或いはギアを手動で変速(ダウン)させましたか。

以上の事を補足してください。

この回答への補足

シフトレバーは「2」に落とし(ライフには「L」はなし)、アクセルペダルはべた踏みにしましたが、
だめでした。私はアクセルペダルの踏み込みをゆっくりと行うくせがあるのですが、それが原因でキックダウンしなかったのでしょうか?

補足日時:2010/06/28 06:49
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング