親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

ある会社の事なんですが、湘南ライナー及びホームライナーを
使って通勤している人に対して、ライナー代金が支給されています。
しかし、小田急ロマンスカーや西武レッドアローなどの民間会社の
特急料金は支給されません。
私鉄の場合は、通勤ライナー的な存在にはなっていますが、特急料金
ですから、なんとも言えませんけど。
でも、実際に通勤ライナーとして利用している訳です。
元々会社が社員に対して通勤交通費を払う事は、決まりではない。
と聞いた事があります。事実上は、ほとんどの会社から支給されている
訳ですけど。
・・で何が言いたいかと言うと、JR以外の私鉄利用者で特急列車を
ライナー的に使って通勤している人にも、交通費支給をさせたいのです。
これでは東海道沿線などのライナー存在区間に住んでいる人だけが
得をしていると思いませんか?
会社を説得させる材料は無いでしょうか?
ライナー代が支給されているだけで、贅沢だとは思っていますけどね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

給与等の支給に関する要望は、まず、就業規則などの改正を求めてはいかがでしょうか、あの人より損しているという理論はちょっと辛いですからね。

出来れば会社の決まり事を改正し公平な社員待遇を勝ち取りましょう
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q藤沢ー新宿の通勤で、小田急かJRで迷っています

この4月から、藤沢から新宿までの通勤を始めました。
「並べば座れるから」と思い、小田急線を使っているのですが、通勤での疲労が予想外に大きく、5月からJR(湘南新宿ライン)に替えようかどうしようか、迷っています。

疲れは、「座席が体に合わないのか、背中や首がとても凝る」「並ぶ時間&乗車時間が長い(15分並び、急行利用で1時間10分乗車)」「座ることはできるが、混雑や揺れ、車内の空気の悪さで疲れる」…などのせいかと思います。

JRは、「全区間で座れなくても、横浜からは座れる可能性が高いかもしれない」「乗車時間が小田急急行よりは短い」「混雑の度合いや、座席のつくり、揺れは、小田急よりはマシかもしれない」などの理由で、検討しています。

同様のご経験のある方、ご意見をいただけないでしょうか?
ちなみに、時間帯としては
・行き=JRなら、藤沢発8:24を利用予定(現在は、藤沢発8:28の急行か、8:18発快速急行を利用中)
・帰り=新宿発19:00~21:00の時間帯
です。
勤め先には、交通費としてはどちらの経路でもOKと言われています。

ご意見お待ちしています!
どうぞよろしくお願いいたします。

この4月から、藤沢から新宿までの通勤を始めました。
「並べば座れるから」と思い、小田急線を使っているのですが、通勤での疲労が予想外に大きく、5月からJR(湘南新宿ライン)に替えようかどうしようか、迷っています。

疲れは、「座席が体に合わないのか、背中や首がとても凝る」「並ぶ時間&乗車時間が長い(15分並び、急行利用で1時間10分乗車)」「座ることはできるが、混雑や揺れ、車内の空気の悪さで疲れる」…などのせいかと思います。

JRは、「全区間で座れなくても、横浜からは座れる可能性が高いかも...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
沿線の者で首都圏の私鉄で電車運転士をしております。

今回のご質問の内容、良し悪しの問題になります。
人それぞれ、何を第一にするかによって異なりますので、一度、普通乗車券購入の上、朝の時間帯の「湘南新宿ライン」での通勤経路を試すのが最善になります。

<小田急経路>
○良い点
始発で座れる。
乗換無し
JRより出す速度が低いので、揺れは小さい。
複々線工事が進捗し、昔より速達性が向上。ノロノロ運転の区間が短くなった。

○悪い点
時間が掛かる。


<湘南新宿ライン経路>
○良い点
速い。
グリーン車がある。
朝は「おはようライナー」、夜は「ホームライナー」が走っている。


○悪い点
速度を出す分、揺れが大きい。
小田急よりむしろ混んでいる。
東海道線から半分、横須賀線から半分の湘南新宿ラインですので、全体の半分の本数が藤沢から乗換無しなのですが、逆に言うと半分は戸塚乗換の列車。
ほぼ全区間で座れない(大崎や渋谷辺りまで行かないと座れない。)
グリーン券を購入していても、満席で座れないケースがある(グリーン車に乗るためのグリーン券であって、グリーン車の座席に座る為のグリーン券ではない)
ダイヤ乱れになると、固有の線路で無く他路線を繋いで走っている「湘南新宿ライン」は、真っ先に運転整理になり、運休や途中駅折り返しになる。

今回、通勤費はどちらの経路でもOK頂いているとの事ですので、あとは、質問者様が何を第一にしているかで決めれば良いと思います。

ただ、

>疲れは、「座席が体に合わないのか、背中や首がとても凝る」「並ぶ時間&乗車時間が長い(15分並び、急行利用で1時間10分乗車)」「座ることはできるが、混雑や揺れ、車内の空気の悪さで疲れる」…などのせいかと思います。

小田急の経路でこの状態なのに、JR経路に変えても状況が悪くなるだけで良くはなりません。
最悪、新宿まで立っての通勤にもなるでしょう。
座っていて混雑や揺れ、車内空気の悪さを気にされていて、JRに変えても、

座れず、
より混んでいて、
戸塚からは更に速度を出すので、小田急線よりも揺れて、
駅間が更に長いので、より車内空気が悪い路線なのに、

敢えて変える必要性は無いとも思うのです。

新宿⇔小田原を結ぶ「おはようライナー」や「ホームライナー」、藤沢駅のライナーホームから出ている電車で、質問者様も良くご存じだと思います。
着席定員制列車で、ライナー券を手に出来るのでしたら、これが最も快適で最善な経路になるのですが、
入手が難しく、私も乗る時はグリーン券購入して(乗車券+グリーン券)で乗っていました。

セット券が購入することが出来れば、最初から小田急線で通勤などしていないでしょう。
質問者様もそれを承知で、今回のご質問だと思うのです。

人によって主観が異なると思いますので、連休明けに一度JRで行ってみる事を勧めます。
ただ、小田急から変えたい理由を見ると、JRに経路を変えても、悪くなるだけで良くはなりません。

こんにちは。
沿線の者で首都圏の私鉄で電車運転士をしております。

今回のご質問の内容、良し悪しの問題になります。
人それぞれ、何を第一にするかによって異なりますので、一度、普通乗車券購入の上、朝の時間帯の「湘南新宿ライン」での通勤経路を試すのが最善になります。

<小田急経路>
○良い点
始発で座れる。
乗換無し
JRより出す速度が低いので、揺れは小さい。
複々線工事が進捗し、昔より速達性が向上。ノロノロ運転の区間が短くなった。

○悪い点
時間が掛かる。


<湘南新宿ライン経路>
○良い点...続きを読む


人気Q&Aランキング