電子書籍の厳選無料作品が豊富!

慰安婦と日本兵から生まれた子供についての文献などはありますか?


慰安婦と日本兵から生まれた子供はたぶんいる(いた)と思いますが、そのような証拠や資料、文献などはあるのでしょうか?
何冊か慰安婦の本を読みましたが、殆どが慰安婦の被害体験などばかりでこの「子供の存在・問題」について確認することはできませんでした。

いくつか検索をしてみましたが、なかなか見つからない状態です。


現在、大学で慰安婦問題などを学習する授業を受けていてぜひこの子供についてレポートを書きたいので、文献などがあれば参考にしたいです。
また、皆様がこの子供について知っていることがあれば教えてください。


なお、慰安婦問題について否定的、関係のないご回答はやめてください。

よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

 秦郁彦著 『歪められる日本現代史』 という本の中の、


 筑紫哲也のニュース23報道に関することが書いてあるあたりに、中国の慰安所にいた朝鮮人が日本人兵と恋仲になり子供を産んだ話が出て来たように記憶してます。
 日本人兵の名前も書いてありました。女の人も名前がわかっていると書いてあったような・・・。子供は残念ながら2歳くらいだったか、まだ乳幼児の時に病気で死んじゃったと書いてありました。
 その日本人兵はその後、中国東北部かどこかの遠くへ転戦になって朝鮮女性とは離ればなれになったとも。
 著者の人が中国現地(奥の内陸部の方)に行って調べたことだったように記憶してますが、本の現物が手元にないので今確認ができないです。
 妊娠させられた慰安婦、としてよくマスコミで写真が出る女の人だったような・・・、違うかな?記憶があいまいです。
 もしよろしかったら図書館などで御覧になってみてください☆
    • good
    • 1

慰安婦と兵士の性交は、病気の蔓延による兵力の低下を防ぐために、必ずコンドームの使用を義務つけたので、子供が出来たというケースはなかったと思いますよ。


まぁ、仲良くなって、個別にした場合などは別でしょうけど。
    • good
    • 0

 戦時中は、日本軍人にいろいろな物品が支給されたようですが、「恩賜の」という名前のついたものの中に「恩賜の煙草」があり、その中に「サック]と呼ばれる、コンドームが入っていたそうです。



 せっかくの大学の授業ですが、これは骨折り損に終わるかも知れませんね。
    • good
    • 1

>なお、慰安婦問題について否定的、関係のないご回答はやめてください。



「慰安婦問題について否定的」は意見が、どのようなものを言うのか、不明ですが、
私は、国家や軍の組織的犯罪の被害者としての「従軍慰安婦」の存在については否定していますが、
国と正規の契約を交わして就業していた「慰安婦」の存在は否定しません。


>慰安婦と日本兵から生まれた子供はたぶんいる(いた)と思いますが、そのような証拠や資料、文献などはあるのでしょうか?

軍は避妊具の使用(突撃一番とかいう名前で、かなり分厚かったそうです)を義務付けていたので、事故で妊娠するケースはかなり少なかった思います。


>何冊か慰安婦の本を読みましたが、殆どが慰安婦の被害体験などばかりでこの「子供の存在・問題」について確認することはできませんでした。

私も不思議に思っています。ベトナム戦争時の、韓国兵とベトナム人の混血である、「ライタイハン」は、何万人も存在が確認されていますし。
しかも、日韓条約で過去の問題は全て解決済みと両国で合意し、さらに近年、麻生元総理がその件で、わざわざ改めて確認を取ってさえいるのに、韓国は何故か謝罪と補償を要求しています。
その一方で、ライタイハン問題では、韓国は全く謝罪も賠償もしていません。
実に不思議です。
    • good
    • 7

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!