ケイマンSPC(若しくは同東京支店)に優先出資したいと考えております。
目的は、SPCに溜まる利益を、二重課税を回避しつつ吸い上げることです。
パフォーマンスボンド等の発行なしに、決算毎にSPCの最終益金を出さずに吸い上げる方法(SPCの損金になる)としては、どのようなものがあるのでしょうか?
普通に考えると優先出資配当は、やはり税引後利益から配当され、結局二重課税になるような気がしますが如何でしょうか?
当方は課税法人です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こういうことは無料で教える人はいないとおもいます。


それなりのコスト払わなければ、半端な処理でかえって損を
します。
それに法務、税務の観点からすると非常に高度な知識、判断
が要求されますから、その点を考えるとそれなりのコスト
は負担した方がよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
おっしゃるとおりで、結局のところ顧問の弁護士、会計士、税理士、格付機関を使い処理しました。

お礼日時:2001/04/15 09:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q配当課税の改正と配当控除について

おわかりの方、お願いします。

平成15年3月31日までは、申告不要の源泉徴収だけで納税を済ませることができる上場株式等の配当は、1銘柄年間10万円以下の配当に限られていましたが、平成15年4月1日から金額の上限が撤廃され、配当金の多少にかかわらず申告不要となりました。改正前は1銘柄年間10万円以下の配当については確定申告をして源泉徴収税額の還付を受けることも出来るとなっていました。

改正後は1銘柄年間10万円を超える配当についても、源泉徴収された税金の還付を受けることができるのでしょうか。H15-4-1~H15-12-31、H16-1-1~H20-3-31、H20-4-1~で扱いが違うようなのですが、よくわかりませんので、よろしくお願いします。 

Aベストアンサー

15年度の確定申告で1年分の税金(数千円)を取戻しました。

>>配当金の多少にかかわらず申告不要となりました。
その通りですが、以前も源泉分離課税の20%だったものが
10%に税率が落ちています。給与所得があると申告しても
意味を持つ人は少数派になります。

Q利益配当金の受け取りについて

ネット証券で株式投資を始めたばかりの初心者です。
初めて、「利益配当金郵便振替支払通知書」というものが届きました。
これに、「受領者印章(届出印)」を押印する箇所がありますが、
この場合の「届出印」とは、ネット証券に口座開設した時の印鑑の事でしょうか?
基本的な事だと思いますが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

それでいいですよ。

Q営業利益、経常利益、純利益

1.営業利益
2.経常利益
3.純利益

の意味はわかるのですが、どれが一番株価に影響するのか
わかりません。

ホリエモンは「強気、強気 ケイツネ50億かっこいい」 といって
ニュースになってましたが、経常利益が大切なのでしょうか?
私見では、投資するなら純利益が赤字の会社だと心配です。

Aベストアンサー

数字そのものより、変化率と今後の予想だと思います。

Q営業利益、経常利益、純利益の意味について

はじめまして
よろしくお願いします。

会社情報に売上高、営業利益、経常利益、純利益の数字について簡単に教えてください。

結果、純利益がその会社の最終の利益となるのでしょうか?

この純利益から新たに引かれるもものはありますか?

この純利益には従業員の給料は含まれますか?

よろしくおねがいします

Aベストアンサー

微妙じゃなくてデタラメと言った方が適切な回答がありますが、給料というのは利益が出たから払うものではありませんし、給料は利益でなくて経費です。何か勘違いしていませんか?

Q配当金の非課税について

現在、税制改正として「300万円までの株式投資の配当金を非課税にする・・」という案が持ち上がっていますが、ここで言われている300万円というのは、投資額のことなのでしょうか?あるいは配当金額のことでしょうか?私にはどちらにもとれてしまいます。本当のところはどうでしょうか?

Aベストアンサー

投資額のことだと思います。サイトによっては配当金300万円まで非課税などと書かれているので、これだと配当金だと思ってしまいますね。
このような思いつきで小手先の対策では効果は無いと思います。もっと思い切った優遇税制を出さないと、景気対策にはならないです。
でも思い切った対策を出そうとすると、財務省が反対するんですよね。

参考URL:http://blogs.yahoo.co.jp/w3zero7/33750437.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報