痔になりやすい生活習慣とは?

海外への引っ越し費用について質問です。
ヨーロッパ(場所にもよると思いますが、西欧として)への引っ越し費用が知りたいです。
荷物は家具等も含め船便で1コンテナー貸し切りくらいの量になると思います。
どこの運送会社が一番安いか、もしくは最近越された方でお幾らくらい費用がかかったか等のご回答頂けると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私は5年前の、しかも逆向きの経験なので回答を控えていましたが、どなたからも回答がないので参考までにお答えします。



2005年当時、ドイツから日本まで、日本の通常の鉄道コンテナ半分くらいの中身で20万円以上かかりました。幸いフランクフルトに近かったため日通とヤマト運輸が両方が見積もりに来てくれて、安い方を選んでそれでした。家具はありませんでしたが自転車があったので多少高くなったかも知れません(自転車は一般に、だめでもともとを覚悟する必要があるようです)。あるいは、コンテナ一個を貸し切ったほうがかえって安上がりになる可能性はありますが、国際海運用コンテナは日本の鉄道コンテナのほぼ2倍あるあの大きいやつですので、一戸建て一軒分くらいはないと埋まりそうにないです。

「海外引っ越し」で検索するといろいろな会社がでてきて、例示されている価格もかなり幅があります。個人のブログなどの記述をみると、格安をうたう会社の輸送のクオリティには問題のあるケースもあるようですが、なんの問題もなかったとの感想もあり、このへんは判断がむつかしいところです。
 ただ、品質を重視するのであれば日本から運んだ引っ越し会社が最後まで面倒をみてくれるところを選ぶというのは一つの方法と思います。具体的には、引っ越し先の国にそれぞれの会社の支店や営業所があれば、なにかトラブルなどがあったときも話が早いでしょう。それらはおおむね各社のホームページから探せます。

いずれにせよ、主要運輸会社はおそらく見積もりをしてくれますので、できれば数社から見積もりをとることをおすすめします。参考になれば幸いです。

ヤマト運輸 http://www.y-logi.com/service/kaigai/index.html
日通 http://www.nittsu.co.jp/kaigaihikkoshi/
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外引越しに掛かる料金の目安

外引越しに掛かる料金の目安知りたいのですが、
どの業者も見積もりしないと料金が分からないため
困っています。
2年後に海外で生活を計画しているため、それまでの
間にどの程度までの日常用品(家具等)を日本で買っても
海外に持っていくことが可能なのか知りたいのです。

Aベストアンサー

どちらから、どの国に向かわれるのか?永住?期間限定?などがよく解りませんので、私の例ですが・・・。

私も4畳分一杯くらいの荷物をコンテナで送ろうとしましたが、見積もりは平均すると48万円くらいでした。それだけあったら現地で買ったほうが良いと言われましたし(ブランドにこだわらなければ、こちらの量販店のようなお店があります)、4年くらいの滞在予定でしたので、家はレンタルでした。家具が備え付けられているところも多く、勝手に処分できないですし、新築以外の売り家も家具付きの場合が多かったように思います。

荷物の量については、料金さえ用意できれば送ることはできますが、現地の友人から事前に言われたことは、「こっちで買え!」でした;

残した家具は、婚礼家具は実家や主人の実家に一時預けして、残りはガレージセールとフリマ、廃棄処分でした。

ちなみに引っ越し業者間でものすごく見積もりに差があります。見積もりは無料ですし、オンラインでの見積もりできるところもあります。私は4社に依頼して見積もりをしていただき、現地に営業所があって対応が丁寧で安いところを選びました。遠慮無く見積もりされていいと思いますよ。

どちらから、どの国に向かわれるのか?永住?期間限定?などがよく解りませんので、私の例ですが・・・。

私も4畳分一杯くらいの荷物をコンテナで送ろうとしましたが、見積もりは平均すると48万円くらいでした。それだけあったら現地で買ったほうが良いと言われましたし(ブランドにこだわらなければ、こちらの量販店のようなお店があります)、4年くらいの滞在予定でしたので、家はレンタルでした。家具が備え付けられているところも多く、勝手に処分できないですし、新築以外の売り家も家具付きの場合が...続きを読む

Q海外転出届・届け出日について

海外転出届は渡航14日前から提出可能とありますが、早く提出したいので、出発日を偽っても大丈夫でしょか・・。

提出後に出発日が伸びたと考えれば問題なさそうですが。

書類の提出が必要だったらまったく話になりませんが。

Aベストアンサー

海外への転出、海外からの転入届けを何回も経験しましたが、意図的に日付を操作したことはありません。いずれも忙しいときですから淡々と処理する方が面倒でなくて結果的によいと思います。

転出届けは本人の都合を考慮して二週間前からでも受付しますよということです。届け日と実際の出発日までに
市民としての手続きが発生した場合の処理方法を確認しておくことをお奨めします。(当然の質問ですから気にせずに)

出発日を決める。出発準備中の忙しい間を縫って
転出届けをする。翌日から貴方は日本に住んでいないことになります。(役所的に。実際はパスポートに出国日が記載されるので証明は可能)従って本当の出発日までに証明書発行や市民として権利駆使などが発生したときは困ることになると思います。

手続きに必要な書類に航空券は必要なかったと思いますので、出発日はあくまで本人が決めた予定日になります。なお、帰国時の転入届けはパスポートに基づくので
あれこれ考えることはありません。

Q海外引越について

来年にイギリスに引越予定なのですが、海外引越は初めてで、したことのある人に色々伺いたいです。
1)どこの引越業者にしたか?
2)幾らぐらいだったか?
3)航空便、船便それぞれ段ボール箱幾つだったか?
4)お布団はどうしたか?持って行った場合船便か航空  便か?

日通で段ボール30箱で45万だと言われました。
そんなものでしょうか??

Aベストアンサー

1)日本通運
2)30万円くらい
3)航空便が大箱2箱、船便25箱位(少ないほうだと言われました)
4)布団はダブルを1組(敷き、掛け、マットレス)船便で送り、シングルの毛布を2枚航空便で送りました。
(北関東からロンドン近郊への4月初旬の引越し)
結局、毛布しか使わず邪魔でした。
日本の毛布は手に入りにくいのでお勧めですが
(イギリスは夏でも寒いので)、
おそらく家具付きの家へ入居されると思いますので
布団は送る必要ないと思います。
上掛け類などはショッピングモールに行けば
すぐ手に入ります。
カバー類も家に備え付けてありますが
あまり使いたくないですよね。
モールでも買えますがこれらは日本のほうが安くて可愛いです。
ダブルのものを持って行きましたがサイズは大丈夫でした。
また枕はやわらかいものが多いので、
日本の固い枕がお好みの場合は持っていかれるといいと思います。

Q船便で海外発送用のダンボール良い方法ありませんか??

船便で海外発送用のダンボール良い方法ありませんか??

10月にドイツへ引っ越します。

今月末か来月始めに、船便で冬服や私が着いたときに届いていて欲しいものを郵便局の船便で送ろうと思っています。
私は荷物を30キロ以下に抑えて、1箱に入れて送ろうと思ってます。
それが一番私が調べた中で経済的だったので。。。そこでダンボールなんですが、海外発送専用のダンボールはネットでも買えますが5箱単位での販売だったりと1箱からは販売しているものは見つけられませんでした。経済的に済ませたいと言いつつダンボールを買うってのもなんだか抵抗ありますし。。。
そこで、電気屋さんだと大きくて丈夫なダンボールがあると思い、譲ってもらおうと思ったのですが、中身を出される時に箱を分解されてて(底だけじゃなく側面も)、使えそうにありませんでした。 

最悪、スーパーなどで大き目のものを選び何箱か送ろうと思いますが、中身も少し不安です。
どなたか、経験談やアイディアなどお持ちでしたら、どうか教えてください。
お願いします!

発送は今回の1箱と出発前に夏服などで1箱と考えています。
今回の中身は冬服・靴・カバン・少しの食器・本です。
お願いいたします!

船便で海外発送用のダンボール良い方法ありませんか??

10月にドイツへ引っ越します。

今月末か来月始めに、船便で冬服や私が着いたときに届いていて欲しいものを郵便局の船便で送ろうと思っています。
私は荷物を30キロ以下に抑えて、1箱に入れて送ろうと思ってます。
それが一番私が調べた中で経済的だったので。。。そこでダンボールなんですが、海外発送専用のダンボールはネットでも買えますが5箱単位での販売だったりと1箱からは販売しているものは見つけられませんでした。経済的に済ませたいと言...続きを読む

Aベストアンサー

スーパー等で貰えるダンボールの強度に、ご不安を感じるようであれば、補強したら如何ですか。

補強方法は。。。

1.箱にガムテープを巻く。
 ・梱包後に、糸引きの梱包用ガムテープで、箱全体をグルグル巻きにする。

2.箱を紐で縛る。
 ・箱の各面に、紐を2~3本ずつ掛けて、井桁様に巻いて縛る。

3.箱に内張りをする。
 ・他の箱を解体して、本体の箱の内側の各面に張り付ける。
等々。

又、衣類を送る時には、湿気を吸わない様に、ビニール袋(例えば、ごみ袋の様な)に入れてから、ダンボールに入れると良いです。
食器等の壊れ易いものは、新聞紙を数枚重ねて包み、衣類の間等に入れると幾らか壊れ難くなるように思います。
本は何冊かあれば、印刷物として、別梱包で送れば、単価は安くなります。

郵送用のダンボールは、郵便局でも、1箱幾らで、数種類のサイズのものを売っていますので、補強の手間より、こちらの方が手っ取り早いかも知れませんが。。。


人気Q&Aランキング