dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

もし死刑執行で死ななかったら
死刑執行の場が公開されました。
絞首刑ですが、首を強靭に鍛えた人なら生き延びる可能性があると思います。
その場合はどうするのでしょうか。
再執行するのでしょうか。

A 回答 (12件中1~10件)

現行法では死刑を執行されて蘇生することはまずないと思いますが、過去には蘇生した事例が実際にあったようです。


日本国内の事例で現在に伝わるのは1872年(明治5年)11月28日の1例だけです。
すでに刑は執行されたので改めて執行することはせず、戸籍も回復したとのことです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E9%90%B5% …
    • good
    • 2

二番さんのテレビドラマ、私も見ました。


三浦友和主演の映画でした。最後に取り調べをした刑事と再会して一発殴りますが、それだけでした。死刑にされて仕返しがパンチ一発じゃ足りねーなーと不満に思いました。まあ、テレビドラマじゃそこまでかな。
    • good
    • 0

刑事収容施設及び被収容者等の処遇に関する法律


179条 死刑を執行するときは、絞首された者の死亡を確認してから5分を経過した後に絞縄を解くものとする。

ここで言う「死亡を確認してから」とは、医官(医師)による死亡確認がなされてからということですから、首をいくら強靭に鍛えたとしても、釣られている時間が多少長くなるだけで、死んだと確認されるまでぶら下がり続けるのでしょう。

長くても20分位で死亡するそうですが、もしご質問のように極めて強靭な首をお持ちの方なら2~3日位ぶら下がっているかもしれませんね。
    • good
    • 0

>絞首刑ですが、首を強靭に鍛えた人なら生き延びる可能性があると思います。



可能性は、限りなく0%に近いですね。
まぁ、数学的な小数点何位までを可能性とするかの判断で異なりますがね。

>その場合はどうするのでしょうか。

イギリスでは、絞首刑(30分)で死亡しなかった場合は「神のご加護で死刑中止」となります。
が、日本では「日を改めて、再度刑を執行」します。

何度か(回数は忘れました)死刑執行を行っても死亡確認が出来ない場合は、死亡するまで死刑囚収監房で生活する事になります。
囚人が苦しみもがいて死亡する姿(日本では、平均14分で死亡確認)を、ワクワクドキドキしながら見学していた某国の某女性大臣がいますね。
選挙で「この女性は、政治家として認めない」と審判が下っていても、堂々と大臣をしているようですよ。(笑)
まぁ、この国では「大臣は、国会議員でなくても可」ですから、違法ではありませんがね。

余談ですが・・・。
明治5年頃に、絞首刑になった死刑囚が死亡しませんでした。
この時は、「力の強い刑務官が死刑囚にしがみ付いて殺した」との都市伝説が残っています。
この都市伝説を元に、平成の今でも死刑廃止論者の方々が「今でも、刑務官が同様な事を行っている」と主張しています。
    • good
    • 2

>生き延びる可能性があると思います。


可能性はゼロです。時々。執行しても生き返ったという話はまったくの都市伝説です。
    • good
    • 1

絞首刑で死ななかったら、執行した事になるので死刑囚は解放されるそうです。


過去に幾つかの例があったと聞いた事がありますが、真実は定かではありません。
しかし、そのような例があったのかも定かではないですが、絞首刑台から落下して暫くは、そのまま首吊り状態で放置されて医師による脈拍の確認があるそうなので、脈拍が完全に停まるまで放置されるとも言われてます。
いくら強靭に鍛えた首でも脈拍が停まるまで放置されたのでは蘇生する事はあり得ないでしょう。
    • good
    • 1

死刑執行するまで、何年もかかります。

刑務所の中では、体はやつれていきます。首の筋肉もなくなります。
死ぬのを待つ人が鍛えるとは思えませんが。
    • good
    • 1

生き延びたら釈放なんて都市伝説もありましたが、


これはアメリカの一部の州で実際にそういう法律になっているため
日本でもそういう話が広がっただけです。

日本の場合は絞首刑に時間は決められておらず「絶命した時点」で終了なので
執行しても死なないことはあり得ません。

まあ物理的にもクビを鍛えたら生き延びれるわけではないですが、
仮に5時間耐えられる人がいたとしても6時間執行して確実に死亡します。
    • good
    • 1

>首を強靭に鍛えた人なら生き延びる可能性があると思います



あり得ません。頸椎が折れて即死です。
    • good
    • 0

いくら首を鍛えても、というか首は鍛えようがないので、死なずに済むことはあり得ないと思いますが、もし絞首刑を執行されても死なずに生きていた場合は、再び執行されることはないと聞いたことがあります。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!