古代ローマのスパルタクスの乱について質問です。

佐藤賢一の「剣闘士スパルタクス」を読みました。

この小説の中で、「ローマ紀元六七九年(キリスト紀元前七三年)」という
書き方がされています。

このローマ紀元の元年は、何を契機に定められたのでしょうか。
(例えば、西暦はキリスト生誕を契機にしているといった出来事です。)

A 回答 (1件)

ローマ建国の年を紀元とするもので、これはいわゆるローマ紀元とは異なり、ロムルス紀元と呼ぶもので、建国の王ロムルスにちなんで名付けられた暦による年代です。

BC753年が元年です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAccessで和暦でも西暦でも入力・表示可能にするには?

Accessのフォームで生年月日を入力するテキストボックスを配置しています。

基本は和暦入力なのですが、外国人の方もいるため、西暦入力のこともあるのです。
和暦で入力した場合は和暦で、西暦で入力した場合は西暦で表示されるようにしたいのですが、何かよい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

最初に日付型について、理解してみましょう!

1900/01/01 = 1として、1日を+1づづしてます
2009/03/02 = 39,509として、実際、保管されてます

ですので、保管している状況では、和暦/西暦が、実際は、無関係です
これを書式、定型入力で入力し、上記のように、数値に変換、保管、表示するときに、再度、変換表示してるものです

これを和暦/西暦を保管して、更に、表示で再現するとなると・・・
変換せずテキストにするか?
(ただし、入力チェックは、モジュール化する必要があり)
別のフィールドに、和暦/西暦の表示フラグ的なものを作り、クエリにて、入力用と、表示用のフィールドを2つ設定する必要が、あります

どっちにしても、簡単には、出来そうに無いね^^;

Q古代ローマのスパルタクスの乱について質問です。

古代ローマのスパルタクスの乱について質問です。

佐藤賢一の「剣闘士スパルタクス」を読みました。

この小説の中ではガリア人のクリクススが粗野な人物、ギリシア人
のオエノマウスが知略に長けた人物として描かれており、またスパルタクス
が反乱を決意したきっかけは、女パトロンに命を狙われたことになっています。

この反乱のことはそこまで詳細がわかる一級資料が残っているのでしょうか?
深く知りたいと思ったので、一般書籍として手に入る良い解説書等があれば
教えてください。

Aベストアンサー

亀レスにて失礼します。

スパルタクスの乱については古代の歴史家が書いた物がいくつか残っていますが、日本語訳で読めるのはプルタルコス「英雄伝」のクラッススの伝記と、リウィウスのローマ史に簡単に言及があるくらいです。
他の古代の記録も英訳でならネットで探せば読めます。ただし、蜂起~鎮圧から百年以上経って書かれた物がほとんどです。スパルタクスが残酷なオーナーに命運を握られていることに耐えられず逃亡を企てた、という記述もありますが女性だったかどうかはわかりません。小説になるほど詳細が記された古代の記述はあまりありません。

文献についてはウィキペディア英語版にThird_Servile_Warの項が良く調べて書かれています。
http://en.wikipedia.org/wiki/Third_Servile_War

ところで同時代の一般的なローマ人にスパルタクスは好意的に見られていたかもしれません。
おもしろいものを見つけました。
http://books.google.com/books?id=vscIFJct38sC&pg=PA15&dq=pompeii+spartacus&hl=ja&ei=vP6OTPfMN4LRcZSVuf4M&sa=X&oi=book_result&ct=result&resnum=3&ved=0CDMQ6AEwAg#v=onepage&q=pompeii%20spartacus&f=false

ポンペイ出土の壁画です。剣闘士試合を描いた場面ですが、中央の人物はSπAΡτΑκs(右から左)スパルタクスとはっきり読めます。同名の別の剣闘士の可能性がまったくないわけではありませんが、それでも第三次奴隷戦争からベスビウスの噴火までの20年ほどの間「けしからん!消してしまえ」とならなかったのは確かです。

さて、小説の元ネタは近代以降の欧米で書かれた小説だと思います。例えば映画の原作にもなったハワード・ファストの「スパルタカス」。

亀レスにて失礼します。

スパルタクスの乱については古代の歴史家が書いた物がいくつか残っていますが、日本語訳で読めるのはプルタルコス「英雄伝」のクラッススの伝記と、リウィウスのローマ史に簡単に言及があるくらいです。
他の古代の記録も英訳でならネットで探せば読めます。ただし、蜂起~鎮圧から百年以上経って書かれた物がほとんどです。スパルタクスが残酷なオーナーに命運を握られていることに耐えられず逃亡を企てた、という記述もありますが女性だったかどうかはわかりません。小説になるほど詳細...続きを読む

QAccess2007で、西暦と和暦を両方使うが、変換が分からない。

Windows7でAccess2007を使っています。テーブル内に日付が西暦と和暦
の二つが有り、通常は西暦で入力をします。然し、表示には西暦と和暦
を出したいのですが。変換が分かりません。

テーブル内には入力の西暦しか無く、表示の前に更新クエリーで西暦の
フィールドを読んで和暦のフィールドを更新したいのですが。簡単に出
来る方法は無いのでしょうか。

宜しく、お願いします。

Aベストアンサー

和暦と西暦の二つのフィールドを設定する必要があるのかな?
クエリのデザイングリッドに新たなフィールドを追加
和暦だよーん:[西暦]
とし、Alt + Enter を押して[和暦だよーん]フィールドのプロパティを表示させます。
その書式のところに、ggge\年mm\月dd\日
とすれば今日だと西暦2016/3/5|和暦だよーん平成28年03月05日
になります。
相互に変更可能ですから二つのフィールドを設定するよりも・・・。
gやmの数はお好みで変更を。

Q「世界恐慌」と「古代エジプト人」と「ユダヤ人」についての質問。

「世界恐慌」と「古代エジプト人」と「ユダヤ人」についての質問。

こんにちは。
質問に関して、質問タイトルの3つは関係ありません…3つ質問がございます。

世界恐慌についてですが、バブル崩壊につられて数々の銀行、個人が破綻したわけですよね?
世界中で「損失」が出たわけですが、逆に「得をした人間」はいるのでしょうか?
私は経済学を一度も学んだことがないので「みんなが損をする」という状況がなかなか想像できません…。
このあたりはどうなのでしょうか?

二つ目です。
「いま(千九百何年か)やエジプトは「アラブ世界の長」となった」
見たいな記述を見かけますが、今現在(2010年)、エジプトにはアラブ人がいるのですか?
ツタンカーメンとか、クレオパトラとか、とてもアラブ人の顔ではない気がするのですが、では「古代エジプト人」はいつごろ何処へ消えたのでしょうか?

最後です。
ユダヤ人ですが、彼らはもともと今のイスラエルに住んでいたのでしょうか?
「出エジプトによりエルサレムへ向かった」とありますからそうなのですよね?
勿論そのときにも諍いがあったかもしれませんが、中世にはもうユダヤ人はヨーロッパなどに散り散りになり、イスラエルの地にはいません。
代わりにアラブ人(パレスチナ人?)がいることになっています。

なぜユダヤ人たちは大事な大事なエルサレムから離れたのでしょうか?
バビロン捕囚もたしか開放されたのではなかったのですか?

以上です。
3つありますが、どれかひとつでも、お願いします!!

「世界恐慌」と「古代エジプト人」と「ユダヤ人」についての質問。

こんにちは。
質問に関して、質問タイトルの3つは関係ありません…3つ質問がございます。

世界恐慌についてですが、バブル崩壊につられて数々の銀行、個人が破綻したわけですよね?
世界中で「損失」が出たわけですが、逆に「得をした人間」はいるのでしょうか?
私は経済学を一度も学んだことがないので「みんなが損をする」という状況がなかなか想像できません…。
このあたりはどうなのでしょうか?

二つ目です。
「いま(千九百何年か)やエ...続きを読む

Aベストアンサー

1つ目
少ないですが、儲けた人もいます。
そもそも「資産」とは、時価であることに注意が必要です。たとえば江戸時代からずっと持っている土地が、高度成長の頃は1千万円、バブルになると1億円、バブル崩壊で5千万円に下がったけど、今度リニアが通るからまた8千万まで上がった、などまったく同じ土地なのに時代によって「買う値段」が変わります。
世界恐慌にしてもバブルにしても「実際にお金変えたら」という話が経済の話なのです。
ですから土地を持っているだけで売っていなければ、得することも無いですが損することもないのです。ただ「資産価値」が変化するだけです。
これが実際に「損をした」という人の本当の姿のひとつです。
しかしもっと切実な場合もあります。
たとえばスーパーのダイエーや西武グループの堤家などは、本当に損をしたグループです。
彼らは「ものの値段が上がること」を前提にしてお金を借りて商売を大きくしていたからです。
たとえばダイエーだと、まず何にもないどこかの駅前の土地を買ってダイエーをつくります。そうすると駅前が便利になって、駅の利用客が増え、住宅も建ってダイエーも儲かりますが、最初にダイエーを建てるために取得した土地の値段が上がります(評価額が上がるだけで、ダイエーをつぶして売るわけではないことに注意してください)
そうすると、その値上がった土地の値段を保証金にしてお金を借りて、次の土地を買いまたダイエーを建てます。この繰り返しで会社が大きくなるのです。西武グループは自分で線路まで引いてますから、もっと大規模に土地の値段を上げているわけです。
このような方式でお金を借りて投資する、借りるときの土地の値段よりも返すときの土地の値段のほうが上がっているわけですが、借金の利息をつけて返済してもまだ利益が残るのです。
これがバブル崩壊によって、一気に評価額が下がります。そうするとお金を新たに借りることが出来なくなり、利益が作れなくなって、しょうがないから土地を売ります。場合によっては取得した金額よりも安く売らないと借金が返せなくなります。これでは損をして倒産します。
そして企業が倒産しすぎると、銀行も貸したお金が戻ってこないので倒産状態になります。
これが「損をする」ということの実態です。もともと「評価額」を基準にお金を出したり借りたりしているので、評価が下がると埋め合わせをする必要があるのです。
だから逆張りをして設けた人も少しはいるのです。

そして、このような資産を持たない庶民には損得での影響はあまりありません。ただ企業が倒産したり銀行が貸し渋ったりすると、庶民も影響を受けます。これが不況の原因になるわけです。

2つ目
エジプトは紀元前にはギリシャ民族が治めるプトレマイオス王朝になっています。有名なクレオパトラなども、ギリシャ系の移民が作った王朝の人です。
ですので、アラブでもないしアフリカ系の人種でもありません。
プトレマイオスの前はペルシャ帝国の一地域に編入されています。ですので、紀元前500年ぐらいには古代エジプト人(原住民族)の国家ではなくなっていたのです。
もちろん、庶民は土着の人々ですが、ミイラになれるような貴族はペルシャ・ギリシャ系の外来人種だったのです。

3つ目
ユダヤ人は出エジプトの後、カナンの地を探し当てイスラエル王国を作ります。その後国家の分裂なども起き、最終的にはバビロニアの侵攻によりユダヤの国は滅びます。たしかにバピロン捕囚の後、赦されてエルサレムに帰還するのですが、その後ローマ帝国の時代まで独立した国の形態をとることが出来ず、どこかの属国に甘んじます。
古代ローマの帝国時代になると、一神教を奉じるユダヤ民族は近隣の民族とのトラブルが絶えないようになり(キリスト教以前はユダヤ教以外多神教)、段々迫害を受けるようになります。

この迫害が決定的になるのは、キリスト殺しがユダヤ人の罪となり、キリスト教がヨーロッパに広がっていく過程と重なります。紀元66年のユダヤ戦争で自治権まで喪失してたユダヤ人は、自分たちを守る国家を建国することも出来ず、キリスト教徒の迫害を受けて20世紀のイスラエル建国までヨーロッパ中を放浪していくことになるわけです。

2と3についていえば、地中海世界というのは紀元前2000年ぐらいには航海が始まり、特にフェニキア人やギリシャ人がジブラルタル海峡まで航海し「ヘラクレスの柱」と読んでいたことは有名です。
すでにトロイの木馬の話が出来るぐらいの時代には、地中海地域は様々な民族が貿易をしたり移民したりしていたため、原住民と征服民族が違うということが見られます。今のユダヤ人と昔のユダヤ人が違う人種であることはそれほど問題ではなく、宗教・文化を受け継いでいるかが民族の正統性なのです。

1つ目
少ないですが、儲けた人もいます。
そもそも「資産」とは、時価であることに注意が必要です。たとえば江戸時代からずっと持っている土地が、高度成長の頃は1千万円、バブルになると1億円、バブル崩壊で5千万円に下がったけど、今度リニアが通るからまた8千万まで上がった、などまったく同じ土地なのに時代によって「買う値段」が変わります。
世界恐慌にしてもバブルにしても「実際にお金変えたら」という話が経済の話なのです。
ですから土地を持っているだけで売っていなければ、得することも無いですが損...続きを読む

Q保育士試験対策・・年号は和暦・西暦のどちらで覚えるべき?

今年の保育士試験を受験しようと考えています。勉強で、人物や出来事等を年号と共に覚えなければいけない事項もありますが、和暦で覚えた方がいいのでしょうか。それとも西暦で覚えた方がいいのでしょうか。実際、過去の試験問題では西暦と和暦のどちらで出題されたのでしょうか。できれば和暦か西暦かのどちらかだけを覚えた方が負担が少ないので教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

保育士試験の勉強に年号の知識は不要だと思いますが・・・

過去問をざっと見る限り、法令や制度の施行年は和暦。
年代を表すときは「1990年代」「1970年代」など西暦。
で統一されているみたいです。

参考までに。

Q世界史の質問/古代ローマ

こんにちは。
一橋大学社会学部志望の者です。

世界史の質問です。

古代ローマにおいて第一回三頭政治は
“元老院に対抗し”た私的結合だと書いてありますが、
そのうちの一人であるカエサルは
のちに元老院からインペラトルの称号を授かっています。

また、第二回三頭政治は元老院公認の私的結合とあります。


インペラトルの称号を授かる、元老院が公認する、ということは、
何かしらあって、いわゆる「仲直り」をしたという考えでいいんでしょうか?

仮にそうだとしたら、何があったのですか?



教えていただけたらありがたいです。

Aベストアンサー

まず、第一回と第二回はメンバーが異なります。
第一回:ポンペイウス、カエサル、クラッスス
第二回:オクタヴィアヌス、アントニウス、レピドゥス

第一回は元老院と対立したポンペイウスが主導したものです。
当時のローマは元老院と市民が同等の力を持った民主共和政の政治形態でした。
ポンペイウスは元老院に対抗するため、市民に絶大な人気があった若きカエサルと手を組もうとします。
一方カエサルは実力者ポンペイウスと渡り合うには若輩であったため、ポンペイウスと犬猿の仲であったクラッススを引き込みます。
この政治敵密約が第一回三頭政治です。
表向きには存在しない同盟なので元老院の公認などあるわけありません。
のちにクラッススが戦死して三頭政治体制は崩壊します。
更に元老院と手を組んだポンペイウスとカエサルとの間で戦争になります。
ポンペイウス及び他の元老院派軍人を打ち破ったカエサルはインペラトルの称号を獲得します。
インペラトルは後に皇帝の別称となりますが、当時は人間国宝のような名誉称号です。
更に、インペラトルは凱旋式典でどれだけ多くの市民が「いよっ!大統領!」ならぬ「いよっ!インペラトル!」と叫んだかで決まるというものでした。
元老院は市民の総意を受けて、名誉称号「インペラトル」を授けたのです。

第二回は密約ではなく公然と行われたものです。
市民集会によって認定された正式な国家機関である「国家再建三人委員会」という公職集団が元老院排除に乗り出したものです。

ですから、

> インペラトルの称号を授かる、元老院が公認する、

これは間違った認識です。
インペラトルの称号を授けたのも、公認したのも、元老院ではなくローマ市民だということです。

まず、第一回と第二回はメンバーが異なります。
第一回:ポンペイウス、カエサル、クラッスス
第二回:オクタヴィアヌス、アントニウス、レピドゥス

第一回は元老院と対立したポンペイウスが主導したものです。
当時のローマは元老院と市民が同等の力を持った民主共和政の政治形態でした。
ポンペイウスは元老院に対抗するため、市民に絶大な人気があった若きカエサルと手を組もうとします。
一方カエサルは実力者ポンペイウスと渡り合うには若輩であったため、ポンペイウスと犬猿の仲であったクラッススを引き込...続きを読む

Q日付データの西暦・和暦について

よろしくお願いします。
Vb2005とAccess2003でWinアプリを開発しています。
データベースに日付データを西暦で蓄積して、期間合計を出したりその他の処理を行っていました。
フォーム上にDateTimePikerやMonthCalendarといったユーザーコントロールを配置していますが、これも西暦です。
印刷等もすべて西暦表示で行っています。
これを、すべて和暦にして欲しいと言われたのですが、Accessのデータベースも和暦で日付データを蓄積するのが良いのでしょうか?
それとも、フォーム上で和暦で入力されたデータを西暦に変換して蓄積するほうが普通なのでしょうか?
元号が変更になった場合等を考えれば、帳票類も西暦のほうがプログラムの変更(更新)の手間がなく良いような気がするのですが、和暦って結構ニーズがあったりしますでしょうか?(私は経験が浅いのでよくわからず、素朴な疑問です)
DateTimePikerの和暦表示については、紹介サイトがあったのですが、MonthCalendarについては和暦表示できるのかわかりませんでした。方法がありましたら教えてください。
日付の西暦・和暦について、アプリケーションを作るうえでのアドバイス等もありましたらあわせてお願い致します。

よろしくお願いします。
Vb2005とAccess2003でWinアプリを開発しています。
データベースに日付データを西暦で蓄積して、期間合計を出したりその他の処理を行っていました。
フォーム上にDateTimePikerやMonthCalendarといったユーザーコントロールを配置していますが、これも西暦です。
印刷等もすべて西暦表示で行っています。
これを、すべて和暦にして欲しいと言われたのですが、Accessのデータベースも和暦で日付データを蓄積するのが良いのでしょうか?
それとも、フォーム上で和暦で入力されたデータ...続きを読む

Aベストアンサー

accessにデータを入れているのであれば、日付型のデータを使うのがよいと思います。場合によっては テキスト型(YYYYMMDD)の方が便利なときがあります。
表示(印刷)させるときに表示形式をformat関数などで調整するのが一番手がかからないと思います。 コンピュータの日付の表示を変えればコントロールの表示は変わる野ではないかと思います。(vb6のmonthviewではそうでした。)コントロールパネル→地域と言語のオプションで地域オプションの日付の表示方式を和暦にすれば表示されると思います。 ただしこれはコンピュータ自体の設定ですので、可能かどうかはユーザーさんに聞いてみないといけませんね。
もしも設定の変更が不可能ならカレンダーコントロールの上にテキストボックスを貼り付けてしまうとか、何とでもなると思います。
和暦のニーズとしては、お役所に提出する書類は和暦を使うものがほとんどだと思いますので、それなりにニーズはあると思います。 あと、桁数が少ないので、入力のキーストロークが少なくなるというのもあります。

Q古代ローマの元老院について質問です

古代ローマの元老院には、議長はいたのですか。
本などを読んでも書いてないのでいなかったのでしょうか。
知っている方がおりましたら、教えてください。

Aベストアンサー

(その月の当番の) 執政官が司会をするんじゃなかったっけ?

QAccess 西暦を和暦へ一括変換できますか?

西暦と和暦が混在しています。
これを和暦へ統一することはできるのでしょうか(逆の西暦への統一も)
1年づつ更新するのは面倒で・・・。

Aベストアンサー

西暦への変換の更新クエリです。

UPDATE テーブル名 SET フィールド1 = Format(CDate([フィールド1] & "1月1日"),"yyyy\年");

和暦の場合は、"yyyy\年" を "ggge\年" に。

Q「・・・の変」「・・・の乱」などの違い

歴史の事件で「応天門の変」や「保元の乱」、「前九年の役」、「宝治合戦」、「桶狭間の戦い」、「満州事変」、「日露戦争」など、様々な表現がありますが、それぞれ使い分けにはどのような基準があるのですか?ご存知の方がおられましたら、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

乱は、天皇家、朝廷に対する反乱です。

変は、政治的な陰謀・政変に使います。

参考urlをご覧ください、乱・役・戦争・事変などの呼称について書かれています。

参考URL:http://web.kyoto-inet.or.jp/people/tsuka/theme/kosyo.html


人気Q&Aランキング