『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

水道設備 起業

お世話になります  市の指定業者として起業しようと考えてます(指定のための条件は整っています)

(1)公共の仕事は全く行いません 指定を受けたい理由は 近所のホームセンターの下請けになるのに有利かと思ったからです  ホームセンターなどが請け負う簡単な工事 だけを行うつもりです

(2)実家が株式会社をいくつか経営しており そのうちの一つの株式会社の一部門として(水道設備の会社ではありませんがいろいろ手広くしている会社なので水道部門としても問題なく 支店扱いにしてもらえます) 起業できます  
 単なる設備屋より株式会社のカンバンが付く方が有利なことがあるでしょうか?(株がつくだけですが・・)   たとえば ホームセンターの下請けになる場合 有利などあるでしょうか? 
その際 利点 不利な点などあるでしょうか?

 ちなみに使いたい会社の名前が ~商事(株) なのですが 設備屋として 商事はおかしいでしょうか?  「~商事 ○○支店」として起業を考えています

設備屋で ~商事はあまり無いですかね・・・


(3)市の指定業者になった場合 地元の水道組合に入るために都会で500万 田舎だと1000万加入料が必要と聞いたことがあります   私は大きな仕事は全くする気がなく 正直なところ少しだけ稼げればいいと考えています   もし そうした組合に入らない場合何か問題が生じるでしょうか?

たとえば大きな工事になったさいに 地元水道屋に応援をお願いしても協力してもらえないなど・・・


上記のような状況です 
もし 参考になる情報 注意点などあればお教えください
よろしくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 (1) 公共の工事をする必要はありません。

ただし、事業者(自治体)によっては「緊急修繕当番店」を義務付ける場合があります(組合加入工事店のみで緊急修繕当番店とする所の方が多い)。

 (2) 社名は自由なのでなんでもかまいません。まあ~商事と聞いて本当に水道出来るのかと疑問は持つかもしれませんね。ホームセンターが重視するのは会社の信頼性(実績・経営状況)と請負金額です。

 (3) 水道組合には入らなくてもかまいません。現在は規制緩和により、県内に営業所があれば指定工事店になれたりするケースがほとんどです。組合への強制加入は法的にも問題があるので現在ではほとんど無いはずです。
 ただし、水道組合に入らない事で申請の事務処理で不利であったり、市のマーク入り水道メーターボックス等の組合でしか扱っていない物が入手しづらい等の不利なケースがある場合があります。

 >たとえば大きな工事になったさいに 地元水道屋に応援をお願いしても協力してもらえないなど
 お金を払えば大抵の工事店は仕事をしてくれます。色々と頼める水道屋を組合員の中から作っておくと何かと便利と言えます。まあホームセンターの仕事程度(せいぜい改築・増築)で大きくて出来ないと言っているなら工事店として能力に問題があると考えます。
 

この回答への補足

情報ありがとうございます大変助かります 追加でお聞きしたいことがあります (hroronD様以外の方でも)
(1)よくわかりました
(2)確かに 商事はへんですよね  「~商事 設備部門」 とでも登録した方がいいでしょうか?
   でも 現在ある会社は 「~商事」という名前ですので付け加えることは難しいでしょうか?

また 「ホームセンターが重視するのは会社の信頼性(実績・経営状況)と請負金額です。」 の「請負金額」とは これまでに請け負って来た金額でしょうか?  残念ながら立ち上げる「予定」なので実績はありません
ただ ホームセンターへ以前の会社から紹介してもらう(以前の会社が下請けをしていたお店の別店舗に)形をとろうと思います
(3)よくわかりました安心しました
(4)「工事店として能力に問題があると考えます。」 おっしゃる通りです ただ以前の会社で行っていたホームセンターの工事は楽々できます  以前の会社でも会社の能力を超えた以来は外注にしていました  ホームセンターに頂きたい仕事の範囲を明確にすれば良いでしょうかね

hroronD様の他の方へのコメントも参考になりました ありがとうございました

補足日時:2010/09/23 22:11
    • good
    • 2

ホームセンターに水道工事を依頼する客ってどの程度居ると思いますか?



会社として成り立つ仕事量は見込めないと思いますが・・

そもそも単価的にやていけるようなものでは無いと思いますが・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

書き込みありがとうございます  確かに単価が低いですね 知り合いの業者もそれだけでは難しいと言っていました  

お礼日時:2010/11/28 04:53

>実家が株式会社をいくつか経営しており そのうちの一つの株式会社の一部門として(水道設備の会社ではありませんがいろいろ手広くしている会社なので水道部門としても問題なく 支店扱いにしてもらえます) 起業できます  


起業とは言いません、事業目的の追加ですね、登記の事業目的に水道工事が無ければ追加しないと駄目です。
親族経営なので問題はでないと思いますが、事業目的の変更は「変更登記申請書」と「株主総会議事録」が必要になります、また変更登記の手数料が3万円(司法書士などに依頼しない場合)かかります。
それと、支店とは、主に本社・本店から遠隔にある地域において、「本店と同様の営業展開」をするために必要に応じて設置される事務所のことで、支店登記が必要になります(営業所ならいらない)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます  支店登録や様々な申請は会計事務所の方に依頼するしかなさそうですね
ありがとうございます

お礼日時:2010/10/01 12:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人事業(水道工事)を始めます

主人が、独立して水道工事業(配管工事業)を始めます。
私が会計をやるのですが、帳簿のつけ方で解らなくなってしまいました。
仕事としては個人邸の水道工事が主です。工期としては4ヶ月位。
最初の内は完成後に支払ってもらっては回っていかないので、3回に分けて出来高請求をするとの事です。
こういった場合は建設業の帳簿のつけ方をするのでしょうか。
最初の入金は未成工事受入金でつけておいて、完成したら完成工事に振替えるのでしょうか。
単純に入金ごとに売り上げにしてはまずいのでしょうか。
あと下請けではなくて、常用(今まで働いていた会社の仕事を手伝う)で働くことも多いそうです。

26日に開業するのですが、事務用品等、全部で5万円位今までに使っています。これらは、26日付けで現金を受け取って処理をしても大丈夫ですか?
ほかの方の質問と回答を観ていると、開業費というもので処理されているみたいですが、できれば開業費ではなくて処理したいのですが。

学校で勉強をしてきたのでできれば自分でやりたいのですが、実践するとなると、わからないことばかりで…
宜しくご回答お願いします。

主人が、独立して水道工事業(配管工事業)を始めます。
私が会計をやるのですが、帳簿のつけ方で解らなくなってしまいました。
仕事としては個人邸の水道工事が主です。工期としては4ヶ月位。
最初の内は完成後に支払ってもらっては回っていかないので、3回に分けて出来高請求をするとの事です。
こういった場合は建設業の帳簿のつけ方をするのでしょうか。
最初の入金は未成工事受入金でつけておいて、完成したら完成工事に振替えるのでしょうか。
単純に入金ごとに売り上げにしてはまずいのでしょうか。
...続きを読む

Aベストアンサー

>回っていかないので、3回に分けて出来高請求をするとの事です…

ちょっと考えが甘いですよ。
個人宅の水道工事って、どんなに高くても何十万の世界でしょう。
そんなの事前に払わせたら、お客さんがつきませんよ。
独立開業するのは、向こう半年ぐらい入金がなくても問屋の支払いは済ませた上、家族が食べていけるだけの運転資金をそろえてからにしましょう。

>最初の入金は未成工事受入金でつけておいて、完成したら完成工事に…

「前受金」で良いでしょう。
ただし、お客さんがすんなり払ってくれたら、の話ですけど。
完了したら「売上」ですね。

>単純に入金ごとに売り上げにしてはまずいの…

税務署に「現金主義による記帳」を届け出たのなら、それでもかまいません。
ただし、青色申告控除額は大きく違います。

>常用(今まで働いていた会社の仕事を手伝う)で働くことも多いそうです…

その収入が、税法上の「給与」であるか「報酬」であるか、またただの「売上」であるかによって申告書の書き方は代わってきますが、いずれにせよきちんと申告する限り問題はありません。

>26日付けで現金を受け取って処理をしても大丈夫ですか…

誰から現金を受け取るのですか。
その程度のお金は開業費などにすることなく、ごく普通に経費とします。
開業日前に買ったものでも、その品物が事業に使用するものであることが明らかである限り、何ら問題はありません。

>回っていかないので、3回に分けて出来高請求をするとの事です…

ちょっと考えが甘いですよ。
個人宅の水道工事って、どんなに高くても何十万の世界でしょう。
そんなの事前に払わせたら、お客さんがつきませんよ。
独立開業するのは、向こう半年ぐらい入金がなくても問屋の支払いは済ませた上、家族が食べていけるだけの運転資金をそろえてからにしましょう。

>最初の入金は未成工事受入金でつけておいて、完成したら完成工事に…

「前受金」で良いでしょう。
ただし、お客さんがすんなり払ってくれ...続きを読む

Q水道工事の見積り単価について

水道工事業者から見積りを取りました。
水道用ライニング鋼管20A 8m 3400円 計27200円
同継手 1式 16700円
給水・給湯配管 架橋ポリ管 φ13 36m 500円 計18000円
ワンタッチ継手材14個 2400円 計33600円
配管工129000円

などなどすべて書くには大変なので書きませんが、給水・給湯工事のみで合計で60万円です。
器具は含みません。
この単価は、適正でしょうか。

Aベストアンサー

戸建住宅の設備工事でしょうか?それとも店舗、工場でしょうか?工事内容のイメージがつかめませんが、純粋な配管だけなのか、器具の設置も含むのか、重機使用の土工事も含むものかで、工事ボリュームはかなり変わります。
ちなみに40坪くらいの家の住宅設備工事
排水工事 給水工事 給湯工事 雨水工事 設備機材取り付け設置(機材別)
土工事(重機使用、残土処分含む) 上水下水申請費 (メーター別)  
以上の内容で 我々はゼネコンより65~70万で受けます。
ご参考までに。。。
配管工129000円とありますが、m施工単価じゃない分まだ分かりやすいじゃないですか。職人日当が1.5万だとすると1人で9日間かかるといったところが、納得できるかどうかだと思います。
上記材料代としては無茶なものではないと思います。仕入れに2~3割は載せますから。。。 
水道工事なんてものは、基本的に簡単なんです。ただ他の建築業に比べて現場での守備範囲が広いですから、専用工具、重機、ダンプ車両といった設備投資にかなり費用を割いています。その辺を料金に添加せざるを得ないところがあります。
   

戸建住宅の設備工事でしょうか?それとも店舗、工場でしょうか?工事内容のイメージがつかめませんが、純粋な配管だけなのか、器具の設置も含むのか、重機使用の土工事も含むものかで、工事ボリュームはかなり変わります。
ちなみに40坪くらいの家の住宅設備工事
排水工事 給水工事 給湯工事 雨水工事 設備機材取り付け設置(機材別)
土工事(重機使用、残土処分含む) 上水下水申請費 (メーター別)  
以上の内容で 我々はゼネコンより65~70万で受けます。
ご参考までに。。。
配管工129000円とあり...続きを読む

Q水道・配管工事の資格は???

水道などの配管工事の資格があれば教えてください。
本管工事ではなく、一般家庭や工場などの屋内工事を想定しています。

ちなみに資格取得が目的ではなく、配管や継ぎ手の方法・種類・材質・注意点などを勉強したいと考えています。
そのため、お薦めの書籍やサイトも教えていただけると幸いです。

水道以外でも、温水(ボイラー技師?)、エアー、ガスなど共通点があると思いますのでその辺でも結構です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

資格がなくてもできないことはないですが、
最低限として2つの資格は取得されることをお勧めします。

厚生労働省所管の国家資格である給水装置工事主任技術者試験に合格すること
(受験資格で実務経験3年以上)

都道府県別で実施される下水道排水設備工事責任技術者試験に合格すること
日本下水道協会の各県支部や各県の下水道公社などで実施されています
(実務経験が必要)

各自治体などの水道(給水装置)、下水(排水設備)それぞれの工事するためには
工事業者が指定店申請して指定を受けている必要があり
工事を行うにあたっても申請が必要となります。

税込みで500万円以上の工事(機器や材料代金を含みます)を請け負う場合は
会社として建設業許可を受ける必要があります。今回の業種の場合、管工事業
この許可取得には条件があります。

管工事業の分類に含まれるものとして、浄化槽の工事を行うために
浄化槽工事業者の登録(建設業許可がない業者:税込み500万円未満までしか請け負えない)、土木工事業、建築工事業、管工事業の建設業許可がある場合は浄化槽工事業者の届出が必要
浄化槽設置工事を行うためには、登録か届出済みであって、浄化槽設備士でないと行えない。
浄化槽設備士は、環境省と国交省所管の国家資格であり、試験に合格する必要があります。


余計なことを長々書いてすみません。


最後に、資格がなければ、どこかの会社の従業員として働くか、自営の場合どこかの会社の下請け(協力業者)として働くしかありません。

直接、一般家庭や企業と取引しようと思えば、資格は必要です。

資格がなくてもできないことはないですが、
最低限として2つの資格は取得されることをお勧めします。

厚生労働省所管の国家資格である給水装置工事主任技術者試験に合格すること
(受験資格で実務経験3年以上)

都道府県別で実施される下水道排水設備工事責任技術者試験に合格すること
日本下水道協会の各県支部や各県の下水道公社などで実施されています
(実務経験が必要)

各自治体などの水道(給水装置)、下水(排水設備)それぞれの工事するためには
工事業者が指定店申請して指定を受けている必要があり
工事を...続きを読む

Q一人親方のメリット・デメリット

26歳(男)職歴は4年くらいで工場のラインの仕事をしていました。
仕事があまりにも単純なので以前から興味があった建築関係の仕事に転職しようと考えています。(内装工とか左官とか・・。まだ決めていません。)自分は人間関係が苦手(同僚と飲みにいったり、後輩やアルバイトなどにたいする監督・管理業務、営業などが苦手)なので一人親方というのに興味をもっています。5年くらい経験をつんで、一人親方として仕事を請け負って生活していきたいとおもっています。ここで質問です。

(1)建設業界での一人親方(請負)という働き方は将来性がありますか?
 年収500万円くらいコンスタントに稼げますか?
(2)一人親方だと会社(組織)で働いているときよりも人間関係が楽でしょうか?
(3)その他、一人親方のメリット・デメリットや建設業界のことについて
現実を知っておられたら教えてください。

Aベストアンサー

1.腕次第です。
2.仕事を得ていくには相当の努力が必要です。

http://www.zero-kara.com/zk-hikaku-kojin.html

Qリフォームはどこがいちばん儲かるのか?

こんにちは。よろしくお願いします。

リフォームは、最終的にはやはりリフォーム会社が
儲かるようになってるんですよね?
メーカーのセット商品=風呂やトイレ、キッチンを
いれると、凄い金額になりますが、オリジナルで
職人さんにタイルを張ってもらうだとかしたらほうが
安いですよね。

リフォームの儲けという構造が知りたいです。

リフォーム会社に頼むと手配してくれますが、
職人さんは下請けになるのでその扱いがなんと
なく見ていて嫌だったり、下請けなんだから直接
話をして何かを訊かないほうがいいのかなとか
疑問に思ったりしました。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

建築業界の下請け構造や、施主支給の話もあるのですが、単純に儲けの話をしましょう。

リフォームに10日で500万円かかるとし、以下仮定の話です。(分かりやすい数字で話をします)施主から元請会社(以下元請)に500万円払われます。
元請は書類や打ち合わせ等の経費として100万円。仕入れとして、下請けA社に100万円、下請けB社に100万円、下請けC社に150万円それぞれ払います。元請は50万円の利益。率で言うと10%の儲けです。

A社は100万円で請けた工事のうち、10万円が経費、さらに下請けのD社に70万で丸投げ。A社社員は現場に1日顔を出しただけ。1日で20万円の利益。率で20%の儲けです。
D社は70万円で請けて、10日間毎日現場で仕事をしました。でも日雇いのアルバイト一人で人件費をカット。経費で20万円、内装材の仕入れで15万円。10日仕事をして35万円の利益。率で50%の儲けです。
B社は100万円で請けた工事を自分の会社の職人さんでやります。40万円が経費、タイル等の仕入れに50万円。5日仕事をしました。5日で10万円の利益。率で10%の儲けです。
C社は150万円で請けた仕事をやはり直手でやります。付き合い上断れないので赤字受注です。資材の仕入れに150万円。この時点で割に合いません。

どこが一番儲けていると思いますか?
一見楽そうな仕事でも利益が薄い下請け。キツイ仕事でも(儲けの観点からでは)ペロッと舌を出している下請け。付き合い上赤字受注も止むを得ない下請け。足元を見て、ボッタくれるから付き合っている下請け。一見儲けてそうでも請け負う金額が大きくなると利幅が薄くなる元請。等など。事情はさまざまです。

建築業界の下請け構造や、施主支給の話もあるのですが、単純に儲けの話をしましょう。

リフォームに10日で500万円かかるとし、以下仮定の話です。(分かりやすい数字で話をします)施主から元請会社(以下元請)に500万円払われます。
元請は書類や打ち合わせ等の経費として100万円。仕入れとして、下請けA社に100万円、下請けB社に100万円、下請けC社に150万円それぞれ払います。元請は50万円の利益。率で言うと10%の儲けです。

A社は100万円で請けた工事のうち、10万円が経費、さらに下請けのD社に70万...続きを読む

Q水道設備会社に必要な資格はどちら?

水道設備会社に勤めます。会社は給排水設備工事と本管布設工事をやっています。このような会社の場合、管工事施工管理技士を取得するのが有効か、それとも土木施工管理技士を取得するのが有効かどちらですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
ほかにも同様の質問をしているみたいですね。
給排水、管、建築、土木、電気(工事士も)ガス、を持っています。

これからの勤務という事であれば、セコカンや給、排水どちらも実務経験が必要なので、
実務経験が伴ってから決めてもいいのではないでしょうか?
実務経験がないと建築系大学卒でも受験資格がありません。
1年後に会社等の状況がわかってからで大丈夫ですよ。
経験があり、キッチリ仕事ができる先輩がいれば、たぶん3か月勉強すれば合格します。

Q水道工事の仕事

こんにちは。
水道工事の仕事に興味があります。
工事費の話を聞くと一回で数千円の収入になるそうで、そんなに儲かっちゃうの?
という感じがして、収入的に魅力です。
ただうまい話には裏があるとも言います。
一見儲かりそうで儲からない仕事なんですか?
その他裏話とかあればいろいろ教えて下さい。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

それは水道工事ではなく修理の業者ですね。

>工事費の話を聞くと一回で数千円の収入になるそうで、そんなに儲かっちゃうの?

受付センターが売り上げの3割からのお金を持って行ってしまいますよ。
払わなければ仕事は来なくなりますし、訴えられますけどね。

また、トイレの詰りなんて、当然詰まって居る汚物が有る訳で、その便器の中に手を突っ込んで、汚物を崩したり、引っ張り出したりして詰まりを解消させます。
当然、トイレの床などもとても汚れている状態ですので、便器も含めて掃除をして作業終了です。
出来ますかw

排水管の詰りなども、どろどろの気持ち悪い物体と、髪の毛が大体の詰りの原因です。
これらを掃除すると言うのが基本的な仕事です。

しかも基本的に休みはありません。
寝ててもたたき起こされて出掛けるような感じです。

仕事が来なければ一切利益は上がりません。
本部から電話が来ていけないなんて何回か言ったら、それから後の仕事はまわしてくれなくなるか、加盟店契約を打ち切られますので、仕事の依頼も来なくなります。

まぁ、まず先に、自分の家の便器や排水口を、徹底的に掃除してみて、それが嫌なら無理ですね。
便器と言っても、見える範囲だけじゃありませんよ、奥の部分も手を突っ込んで掃除する事になります。大体見えない部分に詰まりますからね。

それは水道工事ではなく修理の業者ですね。

>工事費の話を聞くと一回で数千円の収入になるそうで、そんなに儲かっちゃうの?

受付センターが売り上げの3割からのお金を持って行ってしまいますよ。
払わなければ仕事は来なくなりますし、訴えられますけどね。

また、トイレの詰りなんて、当然詰まって居る汚物が有る訳で、その便器の中に手を突っ込んで、汚物を崩したり、引っ張り出したりして詰まりを解消させます。
当然、トイレの床などもとても汚れている状態ですので、便器も含めて掃除をして作業終了で...続きを読む

Q弟が配管工の職についていて、会社を辞めたいと相談されてどうしたものかと

弟が配管工の職についていて、会社を辞めたいと相談されてどうしたものかと悩んでいます。

会社の状態は弟から聞いた範囲で細かくは説明できませんが、
社長、上司2人どちらかが息子らしいです(50代)、事務員(40代)が家族で
いわゆる同族会社だと思います。
他従業員3人は他人です(弟を含む)

理由は給与面での待遇と社長を含む家族の給与面の違いみたいです。

弟を含む他従業員はボーナスも半分以上カット手取りも残業が一時期に比べかなり減少
年収もかなり減ってるようです60、70万くらい?
この不景気なので減るのは仕方ないといってるのですが

ただ社長一族はボーナスも給与も月給で減りもしてないようです。

社長は仕事してる様子も無く、
一人の上司は二日酔いで仕事しないときが多く勝手に休み、それで月に50,60万年収で600万以上?
事務員はバイト程度の仕事で役職手当?らしき物があり土日祝休みで
3人の従業員より給与が多いみたいです。

この夏も3人ともう一人の上司が猛暑の中仕事して、昼飯に帰ると事務員はパソコンでネットしてたり
社長の息子は会社に来てなかったりで怒りが頂点に来たようです。

弟は勤続10年歳は30歳、日給月給なので休みが多い月があるとかなり差があるみたいで
17~23万、9月の明細だけしか見せてもらってないのですが
日給単価は現在9500円(年一年ずつで100円アップ10年で1000円アップ?)
他に通勤、運転、通信手当ががあり、保険を引かれたりすると手取り平均20万だと思います。
他の2人も同じくらいだそうです。

ボーナスもカットされて、ずる休みしてる上司や能力の無い事務員より
給与が安いこの待遇では確かに頭に来るのも分かります(自分の勤め先にも役立たずな上司がいるので気持ちは良く分かるのですが)

今の仕事は好きらしく、とりあえず次の仕事先が見つかってから辞めるようになだめました。
配管工(主に水道関係)の弟くらいの歳での年収はどのくらいでしょうか?
妥当なのでしょうか?
建築関係の部類に入ると思うので似たような職種でもかまいませんので参考までに
聞かせてもらえればと思います。

弟が配管工の職についていて、会社を辞めたいと相談されてどうしたものかと悩んでいます。

会社の状態は弟から聞いた範囲で細かくは説明できませんが、
社長、上司2人どちらかが息子らしいです(50代)、事務員(40代)が家族で
いわゆる同族会社だと思います。
他従業員3人は他人です(弟を含む)

理由は給与面での待遇と社長を含む家族の給与面の違いみたいです。

弟を含む他従業員はボーナスも半分以上カット手取りも残業が一時期に比べかなり減少
年収もかなり減ってるようです60、70万くらい?
この不...続きを読む

Aベストアンサー

このくらいの会社であれば、大体、それくらいだと思います。
建設業界は古い体質なので、大手さんに勤めない限り、一般的な昇進・昇給はないですね。
さらに、今は仕事が少ないですし。

職人は仕事が出来るならどこでも使ってもらえますし、食いっぱぐれることはないと思います。
もちろん、転職は次が決まってからにするのは、ご指摘の通りです。

でも、仕事が出来て、仕事に見合うだけのお金が欲しいのなら、独立することですね。
弟さんの仕事が良ければ、他の職人から紹介されたり、監督からオファーがあるはずです。
ただ、建築業界で仕事を取るということは、とても大変です。
海千山千の年寄りや悪い人たちが相手ですから。

Q職人の夫が独立します

来年から外構職人の下請けとして独立するのですが、
私も今赤ちゃんがいて専業主婦をしているので、
後は税金の計算などお手伝いしたいと思っています。

それにあたって本屋さんでハウツー物の本を探しましたが、
フリーランスのデザイナーやショップ経営のものばかりで、
外構職人の経営に当てはめていいものか分かりませんでした。

私は看護師しかしてないので事務仕事は無縁でしたので全くの素人です。
家計もキツイので税理士を雇う余裕もありません。
夫は同業者に聞きながらやるとは言っていますが、
私はきちんと勉強しないと不安だし他人はそこまで信用できないので、参考書が欲しいんです。
主に台帳の書き方や確定申告、経費、請求書や領収書の書き方など基本から知りたいのですが、職人の独立について分かりやすい本など知ってる方がいたらアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

工具・車両・事務機器・事務所の内装設備など、独立の機会に購入するものがおありでしょうか。有る場合には、青色申告ならば減価償却資産とすることができます。独立してから、信用を得たり顧客を増やしたりといった努力を続けて、だんだん売り上げを伸ばしていくことが多いと思いますので、通常売り上げがあまり多くない初年度に、初期投資分の経費を全て計上するのではなく、初期投資分を売り上げが上がっていく何年後かにまで分割して経費として計上できる方が、節税になると考えられられます。減価償却資産の登録や青色申告控除など、節税面で、青色申告を行うメリットが生じるケースは多いと思います。手間はかかりますが、パソコンを使うことが苦にならない人がソフトを使用して記帳することに慣れてしまえば、さほど大変なことではありません。ただし青色申告は申告をしようとする年の3月15日まで、又はその事業開始等の日から2ヶ月以内等の税法上決められた期限内に申請書を提出していないとできませんので、するしないは別として、とりあえず早めに税務署に相談に行って、青色申告が出来るようにする申請を行っておく方が良いと思います。所得の状況によって、申告するのかしないのか、白色申告か青色申告かは、後でゆっくり考えれば良いと思います。

ご自分でも少々勉強が進んでみえる様子ですので、本を選ぶのならできるだけ大きな本屋さんでご自分が見て、知りたいことができるだけ多く書いてあり、読みやすいと思うものをピックアップして、amazonなどのネット販売サイトで読者レビューを参照して選ぶと良いでしょう。他の方も仰っていますが、外構工事が一般の本には載っていないような特殊な会計知識を要する業種というわけでは有りませんので、業種限定の本ということにこだわる必要はないと思います。

ただし本を読むより、分かっている人に聞く方が、何倍も早く処理が進みます。
記帳や確定申告については、青色申告会か、地域の商工会議所かどちらかに入会して指導を受けるのが良いと思います。地域によって違うかもしれませんが、商工会議所には中小企業支援センターなどの名称の機関が併設されていていませんでしょうか。融資や事業に関連のある情報に関して相談することも出来て、青色申告だけでなく、個人事業に関わる様々なサポートの窓口という性質から、個人的には商工会議所が便利ではないかと思います。

旦那様が同業者さんに色々と聞ける状況の様子ですので、大きなお世話的な話かもしれませんが、これまで会社の他の方が行ってくれていた(かもしれない)、取引先への時期折々のご挨拶を始めとする関係を良くするための様々な配慮、新規顧客の開拓、事務所・設備・通信・事務用品等、仕事環境全ての維持管理、そして会計等、工事そのもの以外にやるべきことが急激に増えると思われます。ついつい「今までと同じように仕事をすれば、今まで会社に入っていた売り上げが自分のものとなる」という考え方をしたくなってしまいますが、そうはいきません。職人の仕事に加えて社長や営業さんや事務員さんが日々やっていた仕事を開業の日からやることになるのですから。

いままで会社の看板で仕事が取れていたかもしれませんが、これから先どんな状況が来ても仕事が入ってくるようにするためには、個人事業主そのものの信頼度や魅力を高める必要があります。業務関連資格を取ったり、知識とスキルを高めるための努力をしたり。取引先は外構業者が良いのか、工務店が良いのか、DIY関連事業者か、エンドユーザーか、試行錯誤も必要かもしれません。1社のウエイトが大きいと、視野が狭くなってしまったり、はたまた取引先が倒産してしまうかもしれません。

今回のご質問の趣旨は、「税金の計算などのお手伝い」をするにあたって、自分できちんと勉強するための参考書を教えて欲しい、とのことですので、若干ずれた内容になりつつありますが、旦那様が職人として工事をする以外に何か奥様がお手伝いをしたいというお気持ちから、会計に興味が傾いてみえるのが、経験上客観的にちょっと不自然に思いました。確かに多くの人が独立=今までの専門職+会計、という感覚を持たれている感じもしますが。

工事業の場合、独立により工事以外に増える仕事の中で、会計が占める割合は個人的には数十分の1程度かな、という感覚です。

そして会計については、商工会議所が安価に行う記帳指導の税理士さんや税務署を存分に利用してどんどん聞いて知恵を借りてしまえば解決できてしまう分野です。確定申告が出来て、合法的に節税できていれば、会計の仕事をする人以外はあまり勉強する必要もないと思います。極論を言えば、売り上げを上げることだけに全力を尽くして収益が上がれば、税理士に任せてしまえば良く、自分でやる必要もなくなります。

家事・育児の他に、旦那様のお仕事のサポートに費やす時間が割けるのでしたら、会計も良いですが、単純にいかに売り上げを伸ばして経費を削るか、について御夫婦で協力されるのが良いと思います。電話・FAX・携帯・インターネットの最も合理的に安いプランを検討したり、定期的に見直したり、仕事に関係する資料は全てIpadで見られるように整理してスムーズに仕事が出来るようにしたり、仕入れを開拓したり、見積を手伝ったり、もっと突っ込んで伝統や流行や海外などの外構プランを学んでデザインしたり、素人のお客様にイメージが伝わるように3DCADで外構デザインを描いたり、ユンボの免許を取って工事したり・・・あ、ちょっと違いましたね。ともあれ少しでも実務を手伝う方に傾けていけば、現場に出ている旦那様に遠隔でサポートできることも増えて、仕事の進捗が加速したり、新しい仕事が入ったりすると思うのですが。

業種は違いますが、独立して14年、波瀾万丈、とんでもない世界を目の当たりにしてきた個人事業主の老婆心から、おせっかいを申し上げました。失礼致しました。実は私も独立当初、「会計」とか「経営」の名の付く本を一生懸命読んで理解できず悶々としたり、経費をどの科目に入れたらいいのかなど、さして重要でないことに散々悩んだりしました。てへっ(^^; 。御夫婦の盛栄を心から願います。

工具・車両・事務機器・事務所の内装設備など、独立の機会に購入するものがおありでしょうか。有る場合には、青色申告ならば減価償却資産とすることができます。独立してから、信用を得たり顧客を増やしたりといった努力を続けて、だんだん売り上げを伸ばしていくことが多いと思いますので、通常売り上げがあまり多くない初年度に、初期投資分の経費を全て計上するのではなく、初期投資分を売り上げが上がっていく何年後かにまで分割して経費として計上できる方が、節税になると考えられられます。減価償却資産の...続きを読む

Q水道設備のメンテナンス業について

こんにちは。

関東在住の25歳♂、フリーターです。

よく水道設備のメンテナンス業(正社員雇用)の求人広告を見掛けるのですが、雇用条件が良さそうなので気になっています。

週休2日で、勤務時間を見るに、夜勤も無いようです。

今まで興味を持った事の無い職種ですので、どのような仕事なのか、実態が気になります。主に、求人広告や企業のホームページには載らないような「仕事はどの程度あるのか」「どの程度汚れる仕事なのか」「どのような人がそういう企業で働いているのか」等、細かい、リアルな点が気になります。

関連する資格は持っておらず、未経験です。
後々、資格を取る必要性も出てくるとは思うのですが、どのような資格が必要になるか、また、その資格を取る為の試験の例題のようなものももしあれば見てみたいです。

一概に、「水道設備のメンテナンス業」と言っても、企業によりけりだとは思うのですが、近しい情報も含めて、一般論、また、身近にこのような職種に従事されている方がいらっしゃれば、その様子等。
ヒントになりそうな事を教えていただければ幸いに思います。

また、参考になるサイト等があれば、そちらも宜しくお願いします。

こんにちは。

関東在住の25歳♂、フリーターです。

よく水道設備のメンテナンス業(正社員雇用)の求人広告を見掛けるのですが、雇用条件が良さそうなので気になっています。

週休2日で、勤務時間を見るに、夜勤も無いようです。

今まで興味を持った事の無い職種ですので、どのような仕事なのか、実態が気になります。主に、求人広告や企業のホームページには載らないような「仕事はどの程度あるのか」「どの程度汚れる仕事なのか」「どのような人がそういう企業で働いているのか」等、細かい、リアルな点が...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.kyuukou.or.jp/

http://www.ecc-jp.com/w/kyu01.html

給水装置工事主任技術者

http://www.l-mate.co.jp/koza08.htm

http://www.setsubi-club.com/license/index.html

ほか
取るなら、「管工事施工管理技士」、「消防設備士」と「浄化槽設備士」の4つを取るまでは
働くのをおすすめかな・・・(実務経験5年は必要だと思うけど)

たとえば、配管の工事ですよね(今なら、引っ越しシーズンですから、マンションのリフォームとか)
トイレとか、台所をリフォームしたら、配管工事ありますよね。
ボイラー(給湯器)つけたら配管工事ありますよね。
お風呂だって、そうですし。
水道の蛇口から水(お湯)が出るまでの、配管の修理とか(漏水工事)
あと、「消防設備」に関しては スプリンクラーですよ。
庭に花壇を設置するので、外に蛇口を付けて欲しいとか・・
シャワーヘッドを交換したとか、 混合栓(お湯と水が出るのを合わせて1つの蛇口から出る)のに
変えてほしいとか・・・
体で覚えるものなので、(あと、感覚なんですけどね)
親方から怒鳴られるのは当たり前ですが、職人になるので・・・

なんとなく、見えてきましたかね。

http://www.kyuukou.or.jp/

http://www.ecc-jp.com/w/kyu01.html

給水装置工事主任技術者

http://www.l-mate.co.jp/koza08.htm

http://www.setsubi-club.com/license/index.html

ほか
取るなら、「管工事施工管理技士」、「消防設備士」と「浄化槽設備士」の4つを取るまでは
働くのをおすすめかな・・・(実務経験5年は必要だと思うけど)

たとえば、配管の工事ですよね(今なら、引っ越しシーズンですから、マンションのリフォームとか)
トイレとか、台所をリフォームしたら、配管工事ありますよね。
ボ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較