痔になりやすい生活習慣とは?

ブロック体の小文字はどのように書いていますか。
私は次のように書いています。(赤:1画目,青:2画目,黄:3画目)

「ブロック体の小文字はどのように書いていま」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

v w x の書き方以外は一緒です。

^^

v は2画:一画目は左上から真ん中下へ、二画目は右上から真ん中下へ。
w は4画:v と同じように、上から斜めの線を4つ引く感じです。
x は私も左上から右下に書いた後、右上から左下に書いています。

以前は、x 以外はすべて TheWK1981さんと同じだったのですが、留学中、キンダーガーテンに上がったばかりの子どものいる家にホームスティしたことがあり、その時、その子にお母さんが教えているのを見て、私も真似をするようになりました。

因みに、私の子どもたちもアメリカの現地校に通っているのですが、学校で v、w、x はそのように書くと教わって来ていたみたいでしたので、アメリカでは一般的な書き方なのではないでしょうか。
(私自身が小学生の時は、v、w は一筆書きと習った記憶がありますが。。。)

x ですが、筆記体のときは i、j の上の点や t の横線と同じく、右上から左下に引く線は単語を書き終えてから書きます。
よって、左上から右下への線を第一画とする方が自然なんだと思いますよ。
もちろん、『ブロック体のとき』と条件をつけられているのは分かっていますが。。。

右上から左下への線を先に書くのは、×(バツ)の書き方ではないですか?
数字の0(ゼロ)とアルファベットのo(オー)は上から時計と逆周りに書くのに、○(マル)は下から時計回りに書くのと同じような違いのものだと思いますけど。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/11/02 19:26

私はtを除いて同じです。



ところで、「気を使う」は本当に誤字ですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>ところで、「気を使う」は本当に誤字ですか?
誤字でしょう。

お礼日時:2010/11/02 21:17

 X を除いて、僕もそう書いています。

X、は筆記体と同じように左下から右下へが第一画です。

  でもあまり気を使わなくてもいいんじゃないですか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

xは左払い→右払いの方が断然書きやすいと思いますが。
>気を使わなくても
「気を遣わなくても」の誤りです。誤字に注意しましょう。
何はともあれご回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/11/02 08:25

小さく^^

「ブロック体の小文字はどのように書いていま」の回答画像1

この回答への補足

意味不明です。

補足日時:2010/11/02 07:14
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルファベットの筆記体とブロック体について

現在、英語圏では書く時には筆記体とブロック体ではどちらが割合が多いのでしょうか?

また、筆記体とブロック体についてはそれぞれ英語で何という呼び方が一般的なのでしょうか?

ぜひお教えくださいませ。

Aベストアンサー

一般論としてアメリカのような先進国では自分で字を書く必要がだんだんと少なくなってきているのできれいで読みやすい筆記体(いわゆる行書体)で文字を書ける人は少なく、ブロック体で文字を書く人のほうが多いと思います。

しかしながら自分で文字をよく書く必要のある人は上手、下手は別にしておのずと筆記体で書くようになると思います。理由は単純、そのほうが速く書けるからです。

『筆記体(行書体)で書く』は write in cursive, 『ブロック体で書く』は write in print です。

Qアメリカ人はほとんど筆記体で書くのか

しょうも無い質問です
アメリカの大人の人はノートやメモをとったりするときは皆さん筆記体で書くのでしょうか?
どれくらいの割合の人が筆記体で書くのか知ってる人いたら教えてください

Aベストアンサー

アメリカ人と打ち合わせをしたことがありますが,
筆記体は使われませんでした.

一文字ずつ書いてたと思います.

どなたかも書いてましたが,アメリカ人の書く筆記体は
日本人には読めないと思います.

彼らは,タイプライタ文化が長いせいか
字の下手な人が圧倒的に多いです.
(日本人が指摘すると怒ります)
一方,スペルミスも多いです.
(こちらも日本人が指摘すると怒ります)

楷書体とはいっても,ほとんど日本人が書くような真面目な楷書体ではなく読みにくいモノです.

たとえば,「A」と「H」の大文字はアメリカ人が書くと区別がつきません.

もうひとつの理由として考えられるのは,アメリカ人は,文字が26個(アルファベット)と少ないために,
「フォント」のような概念を大切にしており,楷書体で書かれたモノは楷書体で写すようにしているのかもしれません.自分の記憶のために書き留めるものは
筆記体で書いているのかもしれません.

しかし,
「ハリーポッター」で主人公の少年が書いていた字は,筆記体であったような気もします.(これの設定はイギリスですが.)

アメリカ人と打ち合わせをしたことがありますが,
筆記体は使われませんでした.

一文字ずつ書いてたと思います.

どなたかも書いてましたが,アメリカ人の書く筆記体は
日本人には読めないと思います.

彼らは,タイプライタ文化が長いせいか
字の下手な人が圧倒的に多いです.
(日本人が指摘すると怒ります)
一方,スペルミスも多いです.
(こちらも日本人が指摘すると怒ります)

楷書体とはいっても,ほとんど日本人が書くような真面目な楷書体ではなく読みにくいモノです.

たとえば,「A...続きを読む

Q縦書きの数字の表記方法は?

例えば「21」を縦書きで表記する場合、「二一」と
「二十一」はどちらが正しいのでしょうか。
「10」の場合は「一〇」か「十」で悩みます。

Aベストアンサー

基本的に、どちらも間違いではない、ということになるとは思いますが、通常は
・二桁の場合は「二十一」というように、「十」を入れる。
・三桁以上の場合は「一二三」というように、「十」「百」を入れない
・ただし「千」「一万」といったような数の場合には、そのまま漢字で書く

というようにすることが多いですね。もともと日本語で書く時の本則は「百二十三」というように、「十」も「百」も入れるものです。各桁の数字だけ書く、というのは、算用数字の記載法を漢数字の記載に取り入れたための、いわば便方ですね。このほうが、算用数字に慣れた目には解りやすいし、文字数の節約になる(こういった表記は、活字印刷から始まっています。活字の場合、文字数がそのままコストに跳ね返ってきますので、新聞・出版業界では「123」を「一二三」とするような表記を採用したわけです)
漢字で(二人とか三人という意味の)「にさんにん」と書く場合、「二三人」と書いていたわけです。今でもそう書く人は少なくありません(今では「二、三人」と書く人も出てきていますが)。「23人」を漢字で書く時に「二三人」と書くと、この「二三人」が「にさんにん」のことなのか、「23人」のことなのか、曖昧になる。そのため、二桁だけは「二十三」というように「十」を入れて書こう、というのが暗黙の了解になっているわけです。

基本的に、どちらも間違いではない、ということになるとは思いますが、通常は
・二桁の場合は「二十一」というように、「十」を入れる。
・三桁以上の場合は「一二三」というように、「十」「百」を入れない
・ただし「千」「一万」といったような数の場合には、そのまま漢字で書く

というようにすることが多いですね。もともと日本語で書く時の本則は「百二十三」というように、「十」も「百」も入れるものです。各桁の数字だけ書く、というのは、算用数字の記載法を漢数字の記載に取り入れたための、いわ...続きを読む

Q頓服(とんぷく)とは?

簡単なことですみません。 薬でよく「とんぷく」といいますが、どんなもの(意味)なのでしょうか。 風邪のときも、ぜんぜん違う病気のときもよく聞く言葉なので、、、。

Aベストアンサー

頓服とは、飲み方の事です。
食後とか食間とか、薬には飲み方がありますが、頓服もそれです。
意味は「必用な時に飲む」です。
鎮痛剤などによくある服用方法です。
必用を感じなければ、何日間でも飲まなくてかまいません。
いつでも、必用な時に飲むというわけです。
もちろん、短時間に連続して飲むのは制限されるのが普通ですが、それは薬の説明書に書いてあります。

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q手書きの活字体(ブロック体)の字体について

今度久々に英語の筆記試験(工業英検)を受けるので、ちょっとばかり字体のおさらいをしています。今まで何となくで書いていましたので。

試験は筆記体もOKなのですが、より明解なので活字体で書くつもりです。勿論書けない字など無く、試験には何の支障も無いのですが、少々細かなことが気になりましたので、どなたかにコメントをいただければと思います。

z や s を手書きで書くときは、この(←)フォントに加え、最後小さな「棒」を(z は斜め線上、s は後ろ末端)に付けないと、数字の2や5と間違えるのでダメだと聞いたことがあり、ずっとそのように書いていました。D でも同様に縦線上に棒を加える人がいるのを見たことがあります。

ただ、初心者用の教科書や練習帳ではそういう棒を加える方法は載っていないため、そういうシンプルな書き方が基本であり、試験などではこちらを使うほうがどちらかといえば好ましいようにも思え、どちらにしようかとちょっと迷っています。

それと、私は多少(?)年齢がいっているので、知らずに使っている自分の方法が昔の流儀で、字で歳バレするようなことがあったらイヤだなと、少し思ったりしました(笑)。

ところで、a や g は、最も教科書的な、直線部分の多い字体よりも、日本語の「行書」的というか、ちょっと崩し筆記体を混ぜたような末尾をシュルンと跳ね上げたりする曲線的な(半)活字体のほうがより使われるのではないでしょうか?

人の個性を字体に反映させる自由度が高いのが英語の字体なのかもしれません。日本語の漢字を書く場合、小さい棒の有り無し、交差箇所の有り無し、直線⇔曲線、は漢字の正誤にかかわってきます。だから日本人の私としてはそういうことが気になるのかもしれません。

今度久々に英語の筆記試験(工業英検)を受けるので、ちょっとばかり字体のおさらいをしています。今まで何となくで書いていましたので。

試験は筆記体もOKなのですが、より明解なので活字体で書くつもりです。勿論書けない字など無く、試験には何の支障も無いのですが、少々細かなことが気になりましたので、どなたかにコメントをいただければと思います。

z や s を手書きで書くときは、この(←)フォントに加え、最後小さな「棒」を(z は斜め線上、s は後ろ末端)に付けないと、数字の2や5と間違える...続きを読む

Aベストアンサー

zはしっかりと角をつけて、sはしっかりと曲線で、Dはしっかりと左の線を垂直に、aは決して下に出さず、gはしっかりと下に出して左へ、qはしっかりと下に出して垂直に、あるいはせいぜい右、これが無難でしょう。余計なものは要りません。

私もDに横線を付ける業界にいましたが、あれは、文字の美しさよりもスピードを優先させる日々の業務の中で、うっかり雑な字を書いて相手に間違った指示を出してしまわないようにするための手段ですから、試験では、文字の美しさに集中すればいいだけのことではないかと思います。

余談ですが、英語でも初等教育では字体の正確さを問われます。ただ、国や業界によって、字体が少しずつ違うだけの話です。例えば「7」という数字。日本では角が2つあり、アメリカでは角が1つで、フランスでは小さな横棒を書きますよね。

Qフライパンの「20cm」とか「28cm」は上側? 底?

お世話になります。とても基本的な質問で恐縮です。

フライパンを買いたいのですが、どのサイトの商品を見ても、サイズが「20cm」とか「28cm」とか書いてありますが、これはフライパンの上側の円周の直径なのでしょうか? それとも、底の円周の直径なのでしょうか?

Aベストアンサー

上側の直径の寸法という認識でしたが、一応確認のためにうちのフライパン(26cm)を計ってみました。
やっぱり上側のサイズでした(底の直径は20cmぐらい)。

前にティファールの26cmのフライパンを駄目にしたのですが、付属のふたがもったいないのでずっと利用しています。
それ以来、何度も「26cm」と書いてある色んなメーカーのフライパン(安モノ)に買い替えているのですが、一度も合わなかったことがないです。
なので、上側の直径ってことでいいんだと思いますよ。

Qローマ字「G」の小文字はどう書くの。

ローマ字「G」の小文字にはgともうひとつの書体があります(変換しても出てこない)が、なぜ2種類
あるのでしょうか。また、どう使い分けるべきなのでしょうか。
なぜかWeb上の「g」の別の書体をコピーして本欄にペーストすると、「g」に変換されてしまいます。
これもまたどういうわけでしょうか。
ご教授ください。

Aベストアンサー

コンピューターの文字の扱いは
その文字に与えられた番号、文字コードと
それに対応するフォントの2つの要素で実現されます。

ですから、最小構成として古くからある半角表示される
ASCII文字に含まれるアルファベットの大文字と小文字
それに日本などの2バイト文字として生まれた全角の大文字と小文字
この四種しかアルファベットを示す番号はありません。


この番号をつける体系として、ASCII,JIS,ShiftJISなどが乱立した時代を経て
現在では、Unicodeに基づいたものが一般化しています。

このサイトでもUnicodeに対応することによって
利用可能になった文字や記号が多々あります。

しかし、それでも文字を示す番号は4種類であり
カットアンドペーストで処理されるのも、その番号情報だけですから…
そもそも、同じ文字が違うように表示されて見えているだけです。


つまり、問題はフォントのほうにあるわけです。


ワードプロセッサーソフトなどを使えば、フォント指定ができますから
英語フォントなどから、目的の字形のものを探すといいでしょう。

ただし、それは他のコンピューター環境では
同じフォントが備わっていないために、見え方が保証されません。
フォント埋め込みのPDFなら別問題ですが…
ワード文書やウェブサイトでは、閲覧側のフォント環境に依存し…
作成側で表示される字形を限定することができません。


指定自体はHTMLでもワード文書でも可能ですが
WindowsとMacでの違い、あるいはLinuxやスマートフォンなど
対応可能のフォントをすべて指定することは困難です。
(ワード文書ではたぶん、フォント指定は一種、HTMLでは候補を複数指定できます)

コンピューターの文字の扱いは
その文字に与えられた番号、文字コードと
それに対応するフォントの2つの要素で実現されます。

ですから、最小構成として古くからある半角表示される
ASCII文字に含まれるアルファベットの大文字と小文字
それに日本などの2バイト文字として生まれた全角の大文字と小文字
この四種しかアルファベットを示す番号はありません。


この番号をつける体系として、ASCII,JIS,ShiftJISなどが乱立した時代を経て
現在では、Unicodeに基づいたものが一般化しています。

このサイトでもUnic...続きを読む


人気Q&Aランキング