これからの季節に親子でハイキング! >>

 何度か祖父のことで質問した者です。
 紆余曲折がありましたが、結局、祖父は昭和18年7月、国民徴用令で徴用され、横須賀の海軍施設の工員になったようです。
 その後、第218設営隊としてグアムに渡り、かの昭和19年7月25日の激戦中、戦死したとのことでした(厚労省から)。
 この第218設営隊について、何か教えて下さい。

A 回答 (3件)

グアムで玉砕した217 218設営隊は第四艦隊所属で呉編成になっていましたので前回の回答には含みませんでした。


失礼しました。
設営隊の事に関しては古い本ですが「基地設営戦の全貌」佐用泰司 鹿島建設技術研究所出版部 昭和28年 をご覧になるとよいと思います。
但し現在入手は極めて難しいので図書館等を探されるのが宜しいかと思います。
    • good
    • 0

海軍第218設営隊ですが、所属は第4艦隊。

昭和19年3月1日に編成され、同年10月15日に解隊。

隊長は『杉本豊大佐』と『新井誠雄技術少佐』

設営されての任務はグアム島で航空基地を建造する事にありました。

最期にはグアム島で玉砕しています。
    • good
    • 0

1944年(昭和19年)3月1日 編成。

 第4艦隊所属。
1944年(昭和19年)3月4日 呉発。 グアム島航空基地緊急設営に従事。
1944年(昭和19年)8月10日 全滅。
1944年(昭和19年)10月15日 解隊。

隊長 杉本豊大佐 新井誠雄技術少佐
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング