プロが教えるわが家の防犯対策術!

年末調整の保険料控除申告書にて保険金の受取人欄があります。

保険の受取人は元妻のままです。
離婚した今、続柄はどのように記載すればよいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

生命保険料控除の対象となる生命保険契約とは、その保険金の受取人のすべてが、自己又は自己の配偶者その他の親族であることが要件となっています。

生命保険料控除の対象となる保険料に該当するかどうかは、保険料を支払った時の現況により判定することとされています。

ということらしいです。

したがって離婚した現時点では続柄は「元・妻」ということになりますが、

控除の対象となるのは離婚するまでに支払った生命保険料ということで

記入する続柄は「妻」でよいでしょう。


ところで、離婚した今でも受取人は元妻でよろしいのですか。
    • good
    • 3

「なし」だろうと思います。

続柄には「元妻」ってのはありませんから。
 
間違いを書くと訂正が必要になる場合がありますので、書かずに空欄にしたまま、お勤めの会社または税務署にお尋ね下さい。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q続柄は何て書けば??

保証人の証明書を会社に提出することになり、印鑑証明と共に出します。
その保証人欄には保証人と私本人との「続柄」の記入欄があります。
保証人になるのは元夫で私の現住所の世帯主になっているのですが、
続柄は何て書けばいいのでしょうか??
住民票上は世帯主となっているだけで、続柄まで記載して貰わなかったので
もし記載した場合は何となっているのか解りません…。
戸籍上は他人なのでどういう表現が正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

住民票の世帯を一緒にしている場合、
住民票上では”同居人”と記載されるはずなので、
それにあわせると”同居人”かな?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング