【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

ご質問させていただきます!
去年からクロモリロードを模索中なのですが
最近京都のVIGOREが気になってきました!!

そこでHPを除いてみたのですが・・・
フレームについては詳しく書かれてるのですが
どのメーカーのフレームを使っているのかがわからず重量がわかりません・・・

私が知っている限りでは、カイセイ?丹下?

HPでは0.8-0.5-0.8のダブルバテットと書いてあるだけで…

それから1番気になるのが本当にフレームを日本で作成しているかです。
最近は海外で安く仕入れるということも可能なのでその辺が詳しく知りたいです。
直接お店で聞け!と言われるかもしれませんが…

実は、一度問い合わせてみたのですが重量はわからないと返答が…
何だか、それ以上聞くことが出来ませんでした。

京都のVIGOREと言う事で情報が乏しく、どなたか詳しい方良きアドバイス宜しくお願いいたします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

フレームの種類ではなくパイプの種類と思います。

VIGOREのパイプについてはタンゲを使用しているようです。しかし、タンゲと言いましてもプレステージ・No.1・No.2等色々なパイプがあります。さらに全てのフレームのチューブを同じ種類のパイプで作るわけではありません。一般的にタンゲNo.1使用といった表示が成されているものはトップチューブとダウンチューブがタンゲNo.1ですよという程度の意味です。特にオーダーの場合には、ビルダーさんは、お客の要望で乗り味を柔らかくと言われれば、チェーンステーの材質を柔らかな物にしたりしましてフレームの性質を換えることが普通です。ですからオーダー車の重量は推定値ぐらいしか分かりません。

さてここからはあくまでも推測ですが、0.8-0.5-0.8のダブルバテットと言うことは下記の表からタンゲのNo.1を使用していることが推測されます。このフレーム重量は2220gとなっていますので完成車にすると現在のスチールバイクではかなり重いクロモリになると思います。ただVIGOREはSTIレバーですと重量が増加しますのでWレバーにしています。ですから9kg台に収まるのではないでしょうか。また、ラグを使用しないTIG溶接ですので乗り味はタンゲのNo.1使用にしては堅い乗り味と思います。

パイプの種類
http://www.suganoya.net/biketube.htm

この回答への補足

アドバイスありがとうございます!!
パイプの種類ですね!

私も恐らく色々調べた結果タンゲNo.1ではないかと思っていました!

フレームで2kgと言うのはフォークも含めてでしょうか?
それでも結構、重いフレームになりますね…
耐久性を重視しているせいでしょうか?

VIGOREのオーダーとは、フレームサイズが決まっていて確か4種類の中から
選ぶものだと思います。だから、乗り味は変えられないと…
決まっているのに重量がわからないと言うのはおかしいように思っていました。

フルオーダーという選択もあるみたいですが、こちらの話だと重量はわからないと言うのは
わかりますが・・・

なるほどラグを使用しないTIG溶接は乗り味は堅いんですね~


ここでもう少しアドバイスをお願いします!!

クロモリフォークをカーボンフォークに変える事が出来るみたいですが
重量的にはどの位軽くなるんでしょうか?

ラレーに使われている、レイノルズ631とはどのようなものでしょうか?

タンゲNo.1との違い?重量?乗り味?に大きな違いがあるのでしょうか?

ラレーは軽い?と聞いたことがありますが、本当でしょうか?

補足日時:2011/02/11 08:34
    • good
    • 0

相手が信用できないなら、オーダーしない方がいいですよ。


ツラを突き合わせて、疑問はすべて相手にぶつける事をお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おっしゃるとおりです…
一度、自分で頭の中を整理してお店に出向きたいと思います!

お礼日時:2011/02/11 22:06

質問にある、「ショップに聞いてみる」とは実にシンプルでスマートな回答のように私は思いました。



それは置いときまして、
クロモリは自分の所で作っていると思います。ビルダーと書いていますし、前から工場でしたし。写真を観る限り変わっていないように見えます。

0.8ですから一台分で2.2kgよりは軽いと思いますね。以前使っていたという0.9だとそれぐらいが目安ですが。
重量は一台づつ違うから言えないのでしょう。サイズで違うのはもちろんですし、例えばバテッドの切り落とす所をどこを取るかでも違って来ます。

剛性は乗ってみなければわかりません、例えばチェーンステー・シートステーの長さやテーパーのついているパイプのどの太さの所を使うかでも違って来ます。
一応材料学的にはパイプの太さと肉厚が主なファクターです。
ラグの有無だとか材質だとかではわからない物ですね。

太さがオーバーサイズではなくてレギュラーゲージですからガチガチではないはずですし、肉厚も特に薄い物ではないですからすぐ凹むような事もないと思います。手荒い扱いで長年乗っても大丈夫な設定のチューブと思われます。
肉薄な物ほど作業は難しくなる→価格が高くなるのが一般的です。

スケルトンの寸法指定をしない設定でのお値段だろうと思いますが、受注後生産と書いてありますからスケルトンや工作の希望などは受けてもらえるはずですね、値段も違ってくるかも知れませんが。ですが今までのデータがないのならまずはお任せで作ってもらうのが良いような気がします。(乗り味の希望は聞くと書いてありますね)
受注後生産というのも自社製を裏付けているように思います。

なお材料の焼き入れだとか合金鋼の成分だとかで、剛性がこうだという風には決められません。
それ以外のファクター、特に寸法だとか肉厚だとか太さの影響の方が強いからです。
もちろん材料そのものがアルミだとかカーボンだとか、違う物でしたら全く違って来ます。

オーダーで作る場合、まずはお任せで作ってみて、それをたたき台にして次を作るというようなやり方が合理的かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
なるほど!実際に作ってられるんですね!
少し安心しました!

おっしゃるとおり!わからない時はお任せで作っていただいて、
わかり始めたら、本当にフルオーダーで頼んで見るのも良いですね~

色々ありがとうございました!

お礼日時:2011/02/11 22:05

まず、前回の回答の参考URLのタンゲNo.1をポチッとクリックしますとダブルパテッドのパイプ厚等のその他の情報が表示されます。



まず、重量表示ですがスチールパイプの重量表示は難しい面があります。パイプメーカーは同じパイプを一年中製造しているわけではありません。ですから製造ロットによりまして重量は違います。また個体差もあります。そんなわけでビルダーさんはあまりフレーム重量を表示したがりません。

また、完成車重量はご指摘のようにフォークやホイールやコンポで大きく変わります。これまたビルダーさんが表示を嫌がる理由です。ビルダーさんによってはクロモリは重さを気にする人が乗るものでないとはっきりとおっしゃる方もいます。

一般的にスチールバイクは軽くなるほど剛性が高く堅くなります。また、溶接とラグ組みでは溶接の方が堅くなります。スローピングとホリゾンタルではスローピングが堅くなります。

レイノルズの631チューブには現在乗っています。タンゲ等のクロモリ(クロムモリブデン鋼)等と違いまして、クロムマンガン鋼です。ですからクロモリではありません。軽く剛性が高く堅くなります。631は普通はラグ組みでなく溶接です。クロモリに乗っていましたがあまりに重いものですから631に変えました。やはりクロモリよりも堅い乗り味になります。しかし、アルミやカーボンとはやはり違います。脚のない貧脚には長距離はカーボンでは駄目でやはりスチールバイクです。

フレームのみスチールでハンドル・フォーク・シートポスト・ホイール等はカーボンに変えてありますがペダルレスで8.5kgほどです。平地のサイクリングには一番適していると思います。しかし、レイノルズの853チューブの7kg台のバイクに乗りますと重くて嫌になります。853は堅いですから一般に高価になりますがラグ組みです。しかし、平地用にスチールと山用に高剛性カーボンの二台体制ならば853一台の方が保管場所や保守でかえって安かったなと反省しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!本当に勉強になりました!
何も知らないより少し知識を付けてから、選ぶのも楽しいですね~

お礼日時:2011/02/11 22:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q長距離サイクリング

長距離サイクリング

ご質問させていただきます。

長距離サイクリングを楽しみたいため、クロモリの自転車(ロードレーサー)を探しています!
色々ネットや雑誌を見ているのですが・・・

候補としては、当方京都なので、ヴィゴーレのクロモレーサーか
パナソニックのORC23かアンカーのRNC7かRNC3を考えています。

パナソニックや、アンカーは比較的情報があるのですが
京都のヴィゴーレの情報があまりありません…

実際乗っていられる方がおられれば、乗り味や色々教えてほしいのですが。
お店としては、安心してオーダーを任せられるのでしょうか?

それから重量と言うのは気にするモノなのでしょうか?

のんびり町を走ったり、週末サイクリング80km位を楽しんだり、遠征で各地方をサイクリングしてみたいと思っています。

現在は、アルミのクロスバイク、ジャイアントエスケープ3を乗っています。

Aベストアンサー

補足に対しての回答は、私よりも適している回答者さんがいらっしゃるのではないかと思いますが…私なりの感想を述べます。

スピードの問題ですが、ロードにお乗りになってもそれほど早くはならないと思います。何しろエンジンが同じですから…しかし、25km/h~30km/h以上になりますと空気抵抗が大きな問題になります。ドロップハンドルの方が空気抵抗は小さくなりますから確かに最高速度や同じ平均速度ですと距離が伸びると思います。また、向かい風ではクロスとロードでは別な乗り物と感じる程違います。

例えば私は老人のヘタレですが、クロスバイクでは45km出すことは大変です。出したことはありません。しかし、ロードですとノーマルホイールでも簡単に出せます。さらにデープリムにしますと最高速度や平均速度はさらに上がります。走行距離も伸びます。ノーマルリムの後ろにいますと追突の心配を絶えずする必要があるくらい違います。

走行距離が数十km程度で平地ですとどんなバイクでも大した違いはないかも知れません。漕ぎ出しも軽く感じます。しかし、ロードに乗りますと平地ですと直ぐに100kmオーバー乗ってしまいます。百数十kmなんぞは夢のまた夢と思っていましたが、エアロリムを使用しますとけっこう走れるものです。その際に前回申し上げましたように重いクロモリは行きは楽しいですが帰りは重くてバイクを捨てたくなってしまうのです。軽量カーボンバイクも私には同じです。行きは軽快に、帰りは脚が無くなって全然楽しくありません。さらに平地では不満が出てきまして山に向かうようになりますとバイクの選択が一層難しくなります。そのような観点から平地でも距離が伸ばせて山にもある程度楽に登れるバイクは軽量クロモリかロングライド用の余り軽量ではないカーボンが良いのかなと思っています。

ヴィゴーレのフレーム重量は1800g程度と思います。高級クロモリと呼ばれますものはだいたい1800g~1900g程度です。コルナゴのマスターXライトは1550gで一番軽い物です。何かの参考になさって下さい。

補足に対しての回答は、私よりも適している回答者さんがいらっしゃるのではないかと思いますが…私なりの感想を述べます。

スピードの問題ですが、ロードにお乗りになってもそれほど早くはならないと思います。何しろエンジンが同じですから…しかし、25km/h~30km/h以上になりますと空気抵抗が大きな問題になります。ドロップハンドルの方が空気抵抗は小さくなりますから確かに最高速度や同じ平均速度ですと距離が伸びると思います。また、向かい風ではクロスとロードでは別な乗り物と感じる程違います。

例えば...続きを読む

Q自転車をフルオーダーで作るとどれくらいの予算が必要でしょうか?

自転車をフルオーダーで作るとどれくらいの予算が必要でしょうか?


体格が大柄なので(185センチ・90キロ)オーダーでフレームを作りたいのです
目的はレースやヒルクライムではなくのんびり楽に走りたいホビーライダーです

最新のコンポは要りませんがアルミ色のコンポーネントが好みです

ランドナーもいいけどクロモリロードも欲しいのですが

田舎住まいなので近所にそういった事を相談できる自転車屋さんもありません
もし自転車屋さんに相談する場合はどう行った事を伝えたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ。

オーダーは、各スケルトンまで指定せず、身長に合わせた状態程度でよろしいのでしょうか?
基本をいじらなければ、下記の工房でロードならフレームのみで11万程度から。
フルオーダーとなると、倍以上でしょうか。
http://www.generalworks.com/toeisha/pricelist_std_jp.html

こちらは、部品込みでロードが20万程度から。
こちらは、確か上の工房からOEMを受けていると思いましたが。
http://www.cycles-yokoo.co.jp/

完成車で依頼をすると、組み立て工賃が加算されます。
めぼしいお店が見つかったら、オーダーシートを取り寄せて、見積もりを依頼することです。
かけられる予算を最初に告げてもいいかもしれません。

両方とも、個人的に大変お世話になったお店(工房)です。
お店によって、価格ばかりではなく得手不得手もあります。
ビルダーさんや、親父さんの人柄もさまざまです。
長いおつきあいになります。
雑誌などでもいろいろ紹介されていますから、電話ででも相談をしたらいかがでしょうか。

遠い工房は、別に各地に代理店を持っているところもあります。

こんにちわ。

オーダーは、各スケルトンまで指定せず、身長に合わせた状態程度でよろしいのでしょうか?
基本をいじらなければ、下記の工房でロードならフレームのみで11万程度から。
フルオーダーとなると、倍以上でしょうか。
http://www.generalworks.com/toeisha/pricelist_std_jp.html

こちらは、部品込みでロードが20万程度から。
こちらは、確か上の工房からOEMを受けていると思いましたが。
http://www.cycles-yokoo.co.jp/

完成車で依頼をすると、組み立て工賃が加算されます。
めぼしいお店が...続きを読む

Qアルミ or クロモリ どちらがいいでしょうか。

アルミ or クロモリ どちらがいいでしょうか。

クロスかロードのバイクで週末はちょっとロングを走りたいと思っている初心者です。
今は変速付きママチャリで遊んでいます。

それで選ぶ際のフレームの素材なのですが、
アルミ、クロムモリブデン、カーボンと主にあるようですが、どれがよいのでしょうか。
予算的にカーボンは多分無理だと思います。

アルミは軽いけど剛性(柔軟性?)がないので路面の衝撃をそのまま伝えるらしくて長時間の乗車はきついらしいですね。
でも、軽くてしなりがない分キビキビ走れるみたいです。

クロムは剛性があるので長時間でもさほどつらくならないようですね。
ただ、ちょっと重いですね。

ネットで調べましたけどこれくらいの違いしか分かりませんでした。
ただ、例えばこの振動がゴツゴツくるアルミでも、それがいいっていうバイカーもいるんですよね。

まったくの初心者なので、700cって何? という感じで調べている状態です。
アルミ、クロモリと言っても車種の年代によって、また、サスがあるなしとかでかなり違ってくるのだろうと思いますが
バイカーの先輩としてご経験上のアドバイスをいただけたらと思います。
よろしくお願い致します。

アルミ or クロモリ どちらがいいでしょうか。

クロスかロードのバイクで週末はちょっとロングを走りたいと思っている初心者です。
今は変速付きママチャリで遊んでいます。

それで選ぶ際のフレームの素材なのですが、
アルミ、クロムモリブデン、カーボンと主にあるようですが、どれがよいのでしょうか。
予算的にカーボンは多分無理だと思います。

アルミは軽いけど剛性(柔軟性?)がないので路面の衝撃をそのまま伝えるらしくて長時間の乗車はきついらしいですね。
でも、軽くてしなりがない分キビキビ走...続きを読む

Aベストアンサー

アルミで クロモリ同等の 強度を持たせようと すると 太く厚いパイプになり 結果 フレームは
重くなる傾向が有ります アルミ材質にもよりますが 粗悪安価なアルミ材ですと柔らかく 重くなって結果 乗り難いものになります。

クロモリと言っても 種類があると思います 
最近のパイプは 詳しくないですが
昔 石渡 022というのが 一般的で ロードですと019という軽量パイプを使用します
超軽量を狙い 017(コロンバスSLX相当かな?)という 薄いパイプも有りましたが 転倒すると フレームお釈迦といった 強度でした。
自分は、ロードで無く ランドナーという OFFを走る650Bタイヤのフレームを 作った際
022ダブルバッテトーチューブベースのものと チェーンステイ、シートステイを019を使ったフレームを使用していましたが
019(薄く軽量固い)のチェーンステーは 固く 撓みが少なく 踏み込みパワーロスが少ない反面
足に来ます。疲れる 痛くなる 足に負担が大きかったです。
自転車は 基本サスペンションは、無く フレームの撓みで 有る程度 乗り心地や 踏み込みパワーを
緩和してくれるもので 結構固さや撓みは 重要です。
 フロントフォークの曲がりひとつでも 乗り味は変わります。

ロードの理想は、固すぎない クロモリです。
 クロモリフレームは ロー付けで組み立てます。下手なビルダーが バーナーで炙り過ぎると 良くないです。 作る人を選びます。
アルミは、柔らかい 重いので 好みません(マウンテンバイクなどには、良いかも)
一番良いのは、カーボンパイプの フレームです。 それなりのカーボンフレームなら 撓みが絶妙
乗り心地良く 足に来ません 一番軽く 楽に乗れるのが カーボンです。
値段が高価ですが それ相当の価値が有ります。

サスペンション付きは、まず
サスペンションによる 重量増が 問題 サスペンションとしての機能が 合っているか 微調整できるかで 使えるか 付かないかが決まります。
乗る人の 体重でも設定が変わりますので 自転車用サスペンションが 何処を狙って 選定されたものかを見極め 試乗し 自分に合うかを 確認した方が良いでしょう
また 細かな相談や調整をしてもらえる ショップでの購入を お勧めします。
未経験、素人、詳しくなければ、何件も ショップをめぐり 相談
一番 自分に合う店で 購入する事
自転車自体より ショップの アフターが重要です。
元 選手が開いたショップだから 良いとい事も有りません 
安いけど 腕がないのも 困りもの ですね! スポークホイール組めない ショップも意外と多いんですよ。

アルミで クロモリ同等の 強度を持たせようと すると 太く厚いパイプになり 結果 フレームは
重くなる傾向が有ります アルミ材質にもよりますが 粗悪安価なアルミ材ですと柔らかく 重くなって結果 乗り難いものになります。

クロモリと言っても 種類があると思います 
最近のパイプは 詳しくないですが
昔 石渡 022というのが 一般的で ロードですと019という軽量パイプを使用します
超軽量を狙い 017(コロンバスSLX相当かな?)という 薄いパイプも有りましたが 転倒すると ...続きを読む

Qアヘッドかスレッドかは、フレーム依存?

こんばんは、私にとってまだまだ謎の多いパーツ、ヘッドセットについて勉強させて下さい。

一般的な自転車のほとんどは、アヘッドかスレッドと呼ばれるステアリングコラム&ハンドルステムを使用しています。
(どちらにも属さない特殊なステムを持つ車種も多分あるでしょうが、とりあえず今は割愛します)

ママチャリはもちろん、ロードやマウンテンも、昔はみんなスレッドでした。
しかし、最近のロードやマウンテンは、ほとんどがアヘッドとなり、今では一部のクロモリロードやランドナー、トラックレーサーくらいしかスレッドは見られなくなりました。
最近はスレッドのステムもパーツの種類が少なくなり、アヘッドが使えた方が便利、ということで、スレッドレスコンバーター(なんちゃってアヘッド)などを使用して、古いロードにアヘッドステムをつける人もいます。
しかし、スレッドか、アヘッドか、というのは、フレームから構造が違うのでしょうか?
スレッドのヘッドセットと、アヘッドのヘッドセットでは、取付けに互換性はないのでしょうか?
それとも、フレーム側の構造は同じで、スレッドになるかアヘッドになるかを決めるのは、組み込むヘッドセットの違いだけなのでしょうか?
ママチャリとか見てると、なんとなく、ただの鉄パイプのヘッドパイプに、ベアリングのアウターレースがパコンと打ち込まれているだけ、にしか見えません。
ヘッドパイプ側に、何か特殊な加工がしてあるように見えないんですね。

もし、ヘッドセットの違いのみであれば、ヘッドセットごとアヘッド用に交換すれば、スレッドをアヘッドに変換することができる、ということでしょうか?
たとえば、スレッドのクロモリロードなどは、ほとんどは1インチコラムです。
今主流の1-1/8インチコラムは入りません。
しかし、一部のTT用フレームなどでは、今でもアヘッドの1インチコラムも小数残っています。
実際、通販ページなどを見ると、一部のフォークでは1インチアヘッドフォークも用意されています。
であれば、これら1インチ用のアヘッドヘッドセット、及びアヘッド用1インチフォークを用意すれば、昔のスレッドのロードをアヘッド化できる、と考えてよろしいでしょうか?
(もちろん、ステムは変換シムをかませて1-1/8用を使うことになるでしょうけれど)
まあ、一般的には、そこまでやるのが面倒だし費用がかかるから、スレッドレスコンバーターを使うんでしょうけれど、手間と費用を惜しまなければ、普通にアヘッドにできるのでしょうか?

それとも、やはりアヘッドとスレッドではフレーム側の構造そのものが違っていて、アヘッドはアヘッド、スレッドはスレッドにしかならないのでしょうか?
そのへん、詳しい方、ぜひご教授ください。

こんばんは、私にとってまだまだ謎の多いパーツ、ヘッドセットについて勉強させて下さい。

一般的な自転車のほとんどは、アヘッドかスレッドと呼ばれるステアリングコラム&ハンドルステムを使用しています。
(どちらにも属さない特殊なステムを持つ車種も多分あるでしょうが、とりあえず今は割愛します)

ママチャリはもちろん、ロードやマウンテンも、昔はみんなスレッドでした。
しかし、最近のロードやマウンテンは、ほとんどがアヘッドとなり、今では一部のクロモリロードやランドナー、トラックレーサー...続きを読む

Aベストアンサー

アヘッドとスレッドの違いは基本的にはフォーク(フォークコラム)とヘッドセットの違いだけです。スレッドで使っていた1インチコラム用フレームに、1インチのアヘッド用フォークを使って取り付けることはできます。
ヘッドセットの交換は必要ですが、上だけ(上ワンと玉押し)交換して使うこともでき、DuraAce7400などのヘッドセットは社外品のアヘッド用上ワンを使うことで、フレーム側のヘッドパーツをそのままにアヘッド化できる場合もあります。

私はSuperbeProの上ワンを旋盤で削ってもらい、すり割りワッシャを組み込んでアヘッド化したロードを使っています。DeRosa NeoPrimateのように、同じフレームでアヘッド/スレッド両方の形式で売られているものもありますし・・・

QRNC3とギザロ305で迷ってます。

末永く乗るつもりなんですが、フレームの材質や性能が良いのはどちらですか?
どちらも同じような値段ですが、ブランド力が弱いと思われるギザロの方が良いフレームなのでしょうか?

Aベストアンサー

suiran2ですが、再び…私もクロモリにも乗りますので、クロモリにはクロモリの良さがあることは十分承知しています。ですからクロモリを否定はしません。しかし、何しろ重いですから、平地をゆったりのんびりサイクリングするような使用法ですね。

ホリゾンタルのクロモリに乗りたいと言うことですので、それならばアンカーをお勧めします。アンカーは準オーダーです。ですから注文があってから造りますので納期にやや時間が掛かります。しかし、ポジション等を自転車屋さんで事前に相談してから注文できますので無駄な出費が無くなります。

アンカーですとサイズが多いだけではなく、ハンドルが好きな幅の物を選べますし、ステムもポジションにあった長さの物が選べます。さらにサドルも女性用サドルが選べます。色等も選択できますからアンカーが間違いがないのではと思います。

深谷は、現在はフレーム売りはしなくなりましたが5万円弱でした。しかし、パイプの材質は、深谷は明らかにしていません。私にとっては、パイプの材質が分からないものは不安です。それでは楽しい自転車生活をお楽しみ下さい。

Q自転車の鉄フレームで、ラグと溶接どちらが高強度?

鉄のカテゴリがどこかわからないのですがとりあえずここで質問します。
Wikipediaの自転車フレーム素材の項目によると自転車用鉄フレームの接合方法にはラグとラグレスと溶接の3種類あります。このうちママチャリでラグレスはほとんど見ないので除外するとして、ラグと溶接は一般的にどちらがより高強度と言えるのでしょうか?
素人目にはラグのようなパイプに差し込む形式のほうが頑丈そうに「見える」のですが、鉄の専門家の方からはどう見えてるんでしょうか?
比較的高級なママチャリはラグを使用した鉄フレームが多く安価なものは溶接が多いのですが、これは高強度や耐久性を要求される高級ママチャリだからラグを採用してるのか、それとも見栄えでラグを使ってるのか知りたいのです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
ラグはデザイン重視です、強度は切り欠き効果が出るのでラグレスより曲げに弱くなります。
ただ、溶接は良い工程・設備で行わないと劣悪な品質の物ができるので工程(作業)の管理は難しいです
 

Qリアエンド巾126ミリのフレームに130ミリハブの組込みについて

リアエンド巾126ミリのフレームに現行規格のシマノ130ミリ+8速のホイールを付けたいと思っています。シャフトを126ミリ用に交換し、フリーの逆側の玉押しとロックナットのあいだのスペーサーをはずして、ワッシャを入れて(4ミリ分調整)やれば、数字上は納まると思いますが、取り付け可能なのか、実際にやられたことのある方、走行上の問題等あればアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ツーリング用に使っているロードが、元々7段でエンド幅126ミリですが、8段の130ミリホイールを使っています。ちょっと広げる感じで入れてやれば入ります。マビックのヘリウムでも入ります。

別のロードも7段から8段へ変えましたが、こちらは自転車やさんでエンド幅を少し広げています。

フレームによってはトップに入れたときにシートステイにチェーンが当たる事もあります。これは現物で確認しないとわかりません。ロードエンドなら位置調整で逃げられるかもしれません。知り合いの方に借りて合わせてみると良いと思います。

当然ながらリアのシフターも替えますよね。

Qクロモリフレームは、どれくらいでさびる?

 クロモリのロードに乗っています。

なるべく雨の日は走らないようにしているのですが、にわか雨などしょうがない時もあります。
 家に帰ったら乾拭きはしていますが、クロモリのフレームは何年くらいでさびるのでしょうか?一概には言えないと思いますが、1.2年でさびてしまう物なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

私はパナソニックのクロモリを持っているのですが、20年位前のもの
になりますが錆はありません。
体格が似た先輩に、最初の1台として譲り受けたものです。
Wレバー、7速(途中、コンポは付け替えました)、チューブラーと
古い雰囲気が揃った自転車です。
「濡れれば拭く」「塗装が剥げたら、ヤスリ掛けして塗る」という
基本的なメンテを今までやってきました。
私がもらってから、早いもので10年以上経ちます。
すでに2万kmは乗りましたが、乗り味がいいので今も乗っています。

Q身長174cmでフレームサイズ510mmは?

今、どうしても欲しいロードバイクがあるのですが、サイズが510mmのものしかありません。僕は身長174cmなのでフレームサイズからするとサイズが合わないのですが、どうしても欲しいので何かサイズを合わせる方法はありませんか?

Aベストアンサー

身長173cmですが、胴が短いモノです。(股下82cm)

今まで、535mmのトップ長(ホリゾンタル)のバイクでしたが、
自身のレベルアップの程度の低さもあって、これではとても長く感じました。
で、ステムは70mm、ハンドルのリーチも80mmと、ものすごく短いものにしてました。

ところが、モノの本によると、その身長・胴長・経験年数・使用スタイルでいけば、オソロシくなまけたポジションだと・・・。

で、あらためてセッティングし直しましたが、オソロシく「遠く」「キツい」ポジションでした。
でも、これで慣れるべきだと自分に言いきかせ・・・。

で、新たに購入したフレームは、ホリゾンタル換算で515mmのものにしました。 「XS」です。(涙)
・・・そのフレームでも、さっきの雑誌のポジションに設定することはできました。
ただ、今まで乗ってたヤツとの大きな違いは、
「大きくハンドル切ると、つま先がフロントタイヤ後端に付いてしまう」 ことです。

・・・大きくハンドル切って曲がらなければイイだけのことですが。
(走行中には、”大きくハンドルきる”なんてシチュエーションありえません。停まるつもりでそろ~っと走ってると 出くわします。)

ただ、「長大なフレームにしてしまった」より、修正が容易かと思います。若干小さめの方が。 大きすぎるのをカバーするのは容易ではありません。

身長173cmですが、胴が短いモノです。(股下82cm)

今まで、535mmのトップ長(ホリゾンタル)のバイクでしたが、
自身のレベルアップの程度の低さもあって、これではとても長く感じました。
で、ステムは70mm、ハンドルのリーチも80mmと、ものすごく短いものにしてました。

ところが、モノの本によると、その身長・胴長・経験年数・使用スタイルでいけば、オソロシくなまけたポジションだと・・・。

で、あらためてセッティングし直しましたが、オソロシく「遠く」「キツい」ポ...続きを読む

Qクロモリロードのシートポストの径

タンゲNo.2のクロモリロードに乗っているのですが、

ネットで調べてみるとシートポストの径は26.8mmとのことですが、
26.6mmのものもあるのでしょうか?

もともとついてるシートポストはは、26.6mmなのですが、クランプ部分が少し変形してるので、もしかして本当は26.8mmなんじゃないかなと思いました。

フレームは、国産の時のタンゲNo.2でリヤエンドが128mmのものです。

変形しているのを直せば、26.8mmのシートポストが使えるのかどうかも知りたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そんなあなたに
http://cyclotourist.web.fc2.com/special_33.html
こちらにあるとおり
シート管は一般的なオーバーサイズインチの外径28.6で厚み0.9ですので
基本は26.8ですね。
肉厚0.9mmのNo.2だと26.8
肉厚0.8mmのNo.1だと27
肉厚0.7mmのプレステージだと27.2と言う具合になっていましたよ。

まあNO2の肉厚1.0が有るかどうかはさすがに知りません。が。
普通の話。
とうぜん。


人気Q&Aランキング