人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ドアの内側からドアノブの根元の小さい穴に千枚通しを刺し、ノブを回したりしましたがカチャンとはまるところがありません。
調べてみますと、千枚通しがはまるところがあるそうなんですがありません。
ノブを引いたりしてみましたが駄目でした。
ノブはこんな形です。
古いので同じじゃありませんが。
http://item.rakuten.co.jp/bridge-b/tlh55-2/
どうしたら外れますでしょうか。
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

提示されたものと同じようなもので、同一ではないのですね。


では、質問文からだけでは判断できません。

パターンとしては幾つかありますので以下を参考にしてみてください。
(1)細いピンを穴に突き刺し(これによってバネ仕掛けのノブ抜け止めのロックを押し込み固定がはずれます)ノブを引く抜く(廻して緩めるのではありません)
これは握り玉のくびれた軸部についていいるものがほとんどです。
(2)上記のロック押し込み型でななく、握り玉もしくは玉座(ドアに接した径の大きな座の部分)の外周に小さな穴がある場合はこの穴にフックレンチを掛け、左回しに回転させます。
これはピッタリしたゴム手袋などを履いて、玉座部分だけを廻すようにしてやれば緩めることができる場合もあります。

握り玉を普通に動かした時、握り玉の動きに連動する穴ならノブ引き抜き型で、連動しない、もしくは玉座外周部の穴ならフックレンチで外す型になります(必ずそうというわけでもないかもしれませんが、少なくとも私の扱ったものではそうでした)。

上記の二つは質問者様も試されたようですが、質問文から想像するに、ドアノブの構造を良く理解されていないようなので、方法が少し間違っているのではないかと思います。
また、(1)のようにノブの握る部分だけ引き抜くタイプでは、ノブの握り玉だけ引き抜き、その後玉座をはずす。ということになります。
安価なものには、玉座部分がねじ込みではなくはめ込みになっているものもあります。これはドアと玉座の当たり面のどこかにマイナスドライバーの先が入るような切り込みがありますから、ちょっとこじってやれば外せます。

パイプレンチのような強力な工具を持ち出さないと外れないなんてめったにありません。多分方法が間違っているのでしょう。
これでも外せないようなら業者さんに依頼したほうが良いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

(2)上記のロック押し込み型でななく、握り玉もしくは玉座(ドアに接した径の大きな座の部分)の外周に小さな穴がある場合はこの穴にフックレンチを掛け、左回しに回転させます。

これでした。

だめもとで、パイプレンチを買ってきて恐る恐る緩めました。
最初は硬かったんですが、緩めばすぐ外れました。

お礼日時:2011/03/05 19:14

メーカー名、施錠方法、出来れば外観の画像をUPしてください。

それだけでは分かりかねます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
製品番号は書いてませんでした。
形状はリンクのノブのタイプなんです。

お礼日時:2011/03/04 06:47

No.1/お礼》パイプなどを回す径の大きい特殊工具を買わないといけませんでしょうか。



・いやいや、回らないものを無理したら壊れます。手で回らなければ私の経験したものと構造が違うのでしょう。
・そんなに難しくは出来ていない筈です。ちょっとした細工だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ちょっとした細工が分からず困ってます。
分かれば簡単だと思ってますが・・・

お礼日時:2011/03/04 06:45

丸いプレート(台座?)を手で回せませんか。

最初は何処かでロックされているかも知れませんが(それが小さい穴かも知れません)それを外したら回るような気がします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
引越しで使用するゴムを貼り付けた手袋で回しましたが回りませんでした。
パイプなどを回す径の大きい特殊工具を買わないといけませんでしょうか。

お礼日時:2011/03/02 20:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドアノブを交換したいのですが外れません。

画像のドアノブの外し方を教えてください。
小さい穴にキリをつっこんで押しながら引っ張っても外れませんでした。
宜しくお願いたします。
レバーノブに交換をしようと思ってます。

Aベストアンサー

補足
空錠ですから、回しながら押す必要はない。
ただ、先がとがりすぎてると、逆に隙間にはまるので、本来押さなければならないところにうまく当たらず、結果押されてないのです。

押して、バネの押す感覚があるところでやらなきゃダメ。
もしバネが錆びてるようなら、CRCなどの油差して、ノブをガタガタ押しり回したりすると、押しやすくなるかもしれません。

Qドアノブ(レバー型)を外す方法が分からなくて困っています

Ohshima製の鍵のない錠にレバーがついています。これを外して取り替えようと思っています。レバーの基部には何も穴等がなく、左方に強く回してみてもはずれません。丸座をドライバーで浮かせてみると丸座裏金がでてきました。裏金の形状は外周の4カ所にくぼみがあるだけでビス等はありませんでした。説明がわかりにくいとおもいますが、レバーを外す方法について是非教えてください。

Aベストアンサー

 最近はOhshima製のレバーハンドル錠を詳しく見る機会が減っていますので、正直なところ取り付け手順の記憶もやや不確かになっています。そこで、ここでは一般的なレバーハンドル錠のレバーハンドル周りの構造についてご説明します。

 まず丸座ですが、今日のほとんどの製品で次のような構造になっています。室外側の丸座には「取付け脚」と呼ばれる2本の丸棒が付いていて取付け脚はドアや錠ケースを貫通しています。この「取付け脚」の先端には雌ネジが切ってあります。
 一方、室内側の丸座には取付けネジ(ビス)が入る「ビス穴(多くは皿穴)」が2つ開けられています。
 つまり、丸座の取り付け手順は、まず「取付け脚」が付いた室外側の丸座をドアに嵌め込み、錠ケースを貫通させたのち、室内側の丸座をドアに当てて、ビス穴を通して取付けネジを取付け脚にねじ込み、室外側の丸座を呼び寄せて互いにドアをしっかり挟むかたちで固定するということになります。

 ただし、肝心なことは、近年のほとんどの製品では、丸座は2つの部品の組み合わせになっているということです。つまり「取付け脚」が取り付けられたり「ビス穴」が開けられているのは、実は下座(隠し座)で、下座同士でドアに固定したのちに、その上から化粧座をかぶせる構造になっているのです。これはネジの頭を隠すために考えられた方法で、化粧座は下座にパチンとはめ込むタイプのものとネジ式になったものの2通りがあります。ただし、製品によっては室外側の化粧座に限っては、外したりはめ込んだりする必要がないので最初から下座に固定されているものも少なくありません。

 さて、次ぎはレバーハンドルですが、ほとんど全部の製品に見られる構造として、室外側のレバーハンドルには角軸が取り付けられており、一方、室内側のレバーハンドルにはその角軸を受け入れる軸穴と、さらにレバーハンドルの首部の横から角軸を締め付けて固定するネジがあります。

 つまり、レバーハンドルというものは、室外側から角軸を、室外側の丸座と、ドアと、錠ケースと、室内側の丸座とをすべて貫通させるようにしながら嵌め込み、ついで室内側のレバーハンドルをドアを貫通して来た角軸にしっかり差し込んでから、固定ネジで締め付けるという手順で取り付けられます。

 分り難い表現ですが、結論から言いますと、レバーハンドルを分解するには、まず室内側のレバーハンドルだけの首の部分にあるはずの固定ネジをしっかり緩めたのち、内外のレバーハンドルを互いに逆の軸方向に強く引いて抜き取ります。
 次ぎは丸座です。室内側の丸座の化粧座を外すと、下座と2本の取付けビスの頭が見えるはずです。この取付けビスを抜き取ると、室内外ともに丸座はすべて取外せます。

 ただし、レバーハンドルがまだ取外せていない場合には、丸座は分解できてもひと足先に取外してしまうことは出来ません。つまり、室内側から2本の取付けビスを抜き取ったとしても、室内側の化粧座も下座もただクルクル回るだけですし、室外側の丸座はドアとの密着度が大きく緩むものの、取付け脚が入ったままですからクルクルとは回りません。

 どうも、ご質問の内容や補足の状況から推測してこの段階にあるように思えます。まず、どうしてもレバーハンドルを抜き取ることを考えてください。室内側のレバーハンドルにだけ、かなり陰のほうにある固定ネジ、まずこのネジを見つけてください。このネジが緩めば、もうあとは簡単に分解と取外しが出来るはずです。

 
 なお、これまでのご回答や補足を読ませていただいてのことですが・・・・。

1.「裏金の形状は外周の4カ所にくぼみがあるだけで・・・・・」
 これは「室外側の下座」の形状を表したものではありませんか。もしそうであるなら、このレバーハンドル錠を完全に取外すに際しては室外側の丸座、下座、化粧座、こうしたものは一切関係ありません。丸座に関して分解に関係するのはただ室内側の丸座、つまり化粧座を取り去ったあとに残る下座と2本の取り付けネジだけです。

2.「バックセットが引っかかってると思われます・・・・」
 たしかにそういった構造の錠があることも事実です。ただ、この場合、施錠装置のないレバーハンドル空錠ですから、この方がお書きのバックセット、正しくは錠ケースに「ひっかかる」ようなものは一切ないと思われます。また、オオシマという錠前メーカーはひと頃船舶用などの錠前を製造したりして、その方面ではよく知られていました。その方向から見てもさほど複雑な構造をとった製品であるはずはないと思われます。と言うことは、内外のレバーハンドルは固定ネジで固定されているはずです。とにかくまず、室内側のレバーハンドルをよく観察して、固定ネジを見つけてください。

 最近はOhshima製のレバーハンドル錠を詳しく見る機会が減っていますので、正直なところ取り付け手順の記憶もやや不確かになっています。そこで、ここでは一般的なレバーハンドル錠のレバーハンドル周りの構造についてご説明します。

 まず丸座ですが、今日のほとんどの製品で次のような構造になっています。室外側の丸座には「取付け脚」と呼ばれる2本の丸棒が付いていて取付け脚はドアや錠ケースを貫通しています。この「取付け脚」の先端には雌ネジが切ってあります。
 一方、室内側の丸座には取付けネ...続きを読む

Qトイレのドアノブががたつき修理しようとしたが台座がはずれないで困っています

トイレのドアノブのがたつきがだんだんひどくなりました。中のねじがゆるんでいるのだと思い、自分で直そうと試みました。レバー式ハンドルです。内側のハンドルのねじをはずしハンドルは取れたのですが、台座がはずれません。台座のよこに高さ1ミリ幅3ミリほどの隙間が2箇所あります。ネットで調べた所「ここにつめがでているのでここにマイナスドライバーをさして台座をねじるとはずれる」とあったのですが、見たところつめらしいものはありません。とりあえす、2箇所同時にマイナスドライバーをさして台座を左右にねじってみたけれど台座ははずれません。(がたついているのでドライバーをささなくてもある程度左右にゆれています)ドアノブのがたつきは相当ひどくなってきており、困っています。

Aベストアンサー

通常のレバーの台座は、室内側から閉めてあるので、室内(個室内)側の台座カバーを細めのマイナスドライバーなどでこじてはずせば、その下からビスが止めてある樹脂などの台座が現れるはずです。もなかの皮みたいなもの。
ただし、表示タイプは、非常時の開放の必要などから、外部側からビスが止めてあることもあります。
http://www.kawaguchigiken.co.jp/lever_handle/pdf/mainte.pdf

なお、KODAIブランドのものの一部、KAWAJUNの一部などは、かん合式のものがあり、押し込むだけなので、そうやってみてもいいかも。

Q浴室のドアノブの外し方を教えてください。

浴室のドアノブの外し方を教えてください。

浴室側のレバーの根元の円形プレート部から錆がいっぱい落ちてきたので、円形プレートを外しみたら、中の金具が錆でぼろぼろに崩れていました。

25年も経っているので、即交換だなと、先ず、錆びた2本の固定ビスをやっと取り外したのですが、外側(脱衣場)のノブの外し方がわからないので、教えていただきたくお願い致します。

形状は、多分インテグラル錠だと思います。

外側の丸座やドアノブに外すための切り欠きや小穴がないので、円筒部分を大き目のプライヤーで銜えて、回しましたが固くて動かず、立ち往生しています。

ラッチプレートを外したり、外側ノブのセンター部のマイナスネジ状をいくら回しても変化はありません。

外し方を教えていただきたくお願い致します。

尚、ラッチプレートには、GOAL G:F と刻まれています。

Aベストアンサー

GOALでフロントにG/Fの刻印があるのはインテグラル錠のGシリーズだと思います。
フロントのサイズは130mm×25mm、ビスピッチ80mmでラッチはコの字形のデッドボルトが△形のラッチの外側を囲むようについているはずです。

まちがいありませんか?

ではあなたが今までやった分解をおさらいします。
浴室内側の玉座を左に回して外した(これで室内側ノブもいっしょにはずれてますね)
ドア側には固定用座板が残り、2本のビス(多分ビスはM5でピッチは42~45程度だったはず)が座板を固定していたこととと思います。
そして中央の2cm位の穴の中を四角い駆動ロッドと三日月型のベロが見えているはずです。
で、あなたは座板を留めていた2本のビスを取り外した(円形の取り付け座板は外れましたね?)

・・・ここまでいいですね。

で、そこまでできてなぜ外せないんでしょうねえ?
あとは外側のノブをもって揺す振れば玉座・ノブ・駆動ロッドが一体になった状態で外れます。
ノブを持って揺す振ればガタガタと動くのじゃないですか?
おそらく、内側玉座から腐食カスが溢れる位にさび付いているので、駆動ロットとベロが腐食で膨らみ、ケースを貫通する部分で競り合っているのでしょう。

まず、ラッチ側のフロントのビスをしっかり留めなおしてください。ラッチ(要するに中に入っているケース)がガタついてはノブをうまく揺することができません。
次にピックか細いタガネ(先の尖ったケレンハンマーが一番いいですが)で腐食部分をハツリ落としてください。
おそらく層状になって膨らんでいるはずですから、そんなに力はいりません。コツコツと叩く、と言うかつつけば落ちるはずです。
で、あとはおもむろにノブを持って揺す振りながら引っ張れば(当然ですが、脱衣室側にですよ)抜けると思います。なんとしてもひっかる、と言う感じなら、浴室側から奥さんにでも手伝ってもらい、出っ張った駆動ラッチをコツコツと叩いてもらいながらやってみてください。
あまり力を入れすぎないように。ドアの枠を変形させてしまったり、急に抜けて後ろに転ぶと怪我をしかねません。

これでも外れなければドアを壊してしまいかねないので、業者さんを呼ぶことにした方がいいです。私なら、ケースとノブの固着または引っ掛かった部分をこじり広げてやるか削り落として(聞こえはいいですが、要は破壊しながら)外すことにします。
ちなみに、「外側ノブのセンター部のマイナスネジ状」というのは非常解錠装置で、室内側で何かあった時、外からドライバー、コイン等で施錠状態を解除するための仕掛けです。これはトイレや浴室に使われることが多いです。
さらに付け加えれば、浴室のドアは水切りのことを考えれば室内側に開くのがいいのですが、中で入浴者が倒れてドアにもたれかかられると救助者がドアを開けるのにてこずることになるので、特に理由がなければ脱衣所側に開くのが主流になりましたね。

GOALでフロントにG/Fの刻印があるのはインテグラル錠のGシリーズだと思います。
フロントのサイズは130mm×25mm、ビスピッチ80mmでラッチはコの字形のデッドボルトが△形のラッチの外側を囲むようについているはずです。

まちがいありませんか?

ではあなたが今までやった分解をおさらいします。
浴室内側の玉座を左に回して外した(これで室内側ノブもいっしょにはずれてますね)
ドア側には固定用座板が残り、2本のビス(多分ビスはM5でピッチは42~45程度だったはず)が座板を固定していたこととと思います。
...続きを読む

Qドアノブ 工具の名前

ドアノブのくびれにある小さな穴に引っ掛けてノブを締めたい、緩めたりする工具の名前を教えてください。

Aベストアンサー

図の添付を忘れた

Qトイレのドアノブがはずれなくて交換できません!

円筒錠の古いGOALのドアノブからヒナカのレバーハンドル錠に交換したいのですが、円筒錠のラッチのビスをはずしただけでそれ以上解体できません。他にビスなどがないのでどうすることもできず、困っています。トイレ室内側のノブのドアと密着しているカバーは外せて、ラッチとノブを固定するビスが見えてはいるのですがカバーとノブがあるのでドライバーが入らずビスを緩めることができません。レバーハンドルをすでに買ってしまった為、なんとしても交換したいのでご教授お願い致します。

Aベストアンサー

下記参考にして、外せませんか?

円筒錠の交換(PDFファイル)
http://www.toushinhome.com/chishiki/pdf/tategu5-6.pdf
http://item.rakuten.co.jp/kurashi-h/c/0000000606/
http://scene.kagistar.com/exchange/exc14.html

Q浴室のドアノブ交換。外せません。

ドアノブが壊れました。ドアノブが回らないという症状です。「鍵の部分」(フロントよりスライドして出てきて、ドア枠に収まる部分)は、幸い(?)、内部に収まったままです。

そこで、ドアノブをドアより外そうと試みたのですが外れません。どのようにすればいいのかアドバイスをお願いします。

画像は現在の状態です(浴室側)。ABCD は、回答してくださるときのご便宜になるかと思い、つけたものです。

・型(?)は、「PBF41」です。
・ノブの片側(浴室側)にサムターンがあります。

Aベストアンサー

ドアの内側はサムターンじゃなくてボタンでは??
 Thumb turn 親指回し--つまみです。
PBF41はAGEの円筒錠です。

 ローズが半回転しています。穴をラッチ側に90度回転させて千枚通しなどで付けばノブが外れるはずです。

Qドアノブのラッチが壊れました

家の中の部屋の間にあるドアが急に開かなくなりました。
ノブは左には回りますが右には回りません。
よくよく見ているとドアノブのラッチと言われる部分にスプリングが見えラッチが入る側の穴に完全に入って戻る気配!?は無い様に思います。
こんな時どうすればいいのか?どこに修理を頼むのか?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

ラッチとハンドルの連携が切れてます。
定規などの薄くて硬いもので、ラッチを押し込みながら、ドアを引いてください。
で、ラッチは新品に交換しましょう。ノブは流用可能です。はずして持ち込めば、適合部品が見つかります。ホームセンターか建築系金物店で。メーカーがわかれば、問い合わせて販売店を紹介してもらえると思います。せいぜい数百~2000円程度でしょう。まあ、セットで買っても2000円程度である可能性もありますが。

ただし、ナショナルとか積水とかのハウスメーカー系、ウッドワンやアイカなどの建材系ドアの場合、部品取り寄せをその系列店にする必要があり、ホームセンター等では取り寄せ不可な場合があります。その場合は、近いものでも使用可能な場合が多いので、必ずしもメーカーが同一でないといけないわけではありません。

QQNo.6193191「浴室のドアノブ(握り玉)が外せません;";」の

QNo.6193191「浴室のドアノブ(握り玉)が外せません;";」の再投稿です。

慌てて投稿したため、画像添付の要領が悪く(作業の要領の悪さもご指摘頂きましたが…)、後で画像を添付できませんでしたので、新たに質問させていただきます(今度は画像が添付されますように…・人;)。

平成元年築の家の浴室です。最近ドアノブを回すとき、引っ掛かりを感じるようになりました。そこで、ドアノブを外そうとしましたが、どうやっても握り玉が外せません。ネットでは「小さな穴に千枚通しのようなものを挿して握り玉を強く引く」「台座を反時計回りにまわす」などと書かれていましたが、当方の浴室ドアの場合、添付写真のように、「小さな穴」はなく「1センチくらいの溝」があります。また、脱衣所側の「台座」を回しても、台座部分だけが緩み、握り玉はそのままです。パネルには「SHOWA」の刻印がありました。
上述の「1センチくらいの溝」がポイントだと思い、その溝に細い精密ドライバーを入れてドアノブを回しながら中を探りました。すると、ドライバーの先が引っかかる個所がありました。しかし、そこを押し込もうとしても(全く動きません)、スライドさせようとしても(回転方向と垂直に少し動くようです)、握り玉が外れる気配がありません。
ドアノブ(握り玉)の外し方をご教示いただけませんでしょうか?

QNo.6193191「浴室のドアノブ(握り玉)が外せません;";」の再投稿です。

慌てて投稿したため、画像添付の要領が悪く(作業の要領の悪さもご指摘頂きましたが…)、後で画像を添付できませんでしたので、新たに質問させていただきます(今度は画像が添付されますように…・人;)。

平成元年築の家の浴室です。最近ドアノブを回すとき、引っ掛かりを感じるようになりました。そこで、ドアノブを外そうとしましたが、どうやっても握り玉が外せません。ネットでは「小さな穴に千枚通しのようなものを挿して握り玉を...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。

ペレット上に錆が堆積していました

ペレット(小さな塊の意)状に錆が堆積していました

に訂正します。すみませんでした。

我が家のドアノブはGOALと表示されたメーカーのもので
細かな仕様は異なるようですが

分解については基本的には同じだと仮定すると

1)片側のドアノブをすっぽり抜く
我が家の場合、外側のドアノブの軸に穴があり、平型のドライバーを
突っ込み、本体の軸と固定しているピンを外して外側のドアノブを引き抜く
2)本体とドアに固定しているねじ(2箇所)を外す
3)ドア側面の(貴方写真の左上)板を外す

組み立てはこの逆
ドアノブを本体軸に挿すときは位置関係(角度)を保って
挿せばパチンとピンがはまり固定される。

Q固く閉まったネジを外すコツってあるでしょうか?

固くしまったネジを外すコツってあるでしょうか?
何年か前に取り付けたカーテンレールを外して、新しい物に取り替えようとしているのですが、何年も前に取り付けたネジなので固く閉まっていて中々外せないんです。
電動がないので、プラスのドライバーを手で懸命に回しているのですが、固くて固くて・・・
しまいにはネジ山が一つ潰れてしまいました・・・。

油とか挿したりしたら外れやすくなるでしょうか?
ネジを外すコツが もしあるのなら教えて下さい!

Aベストアンサー

ネジというのがボルト・ナットなのか木ネジなのか解りませんが、お話の様子では木ネジでしょうか?

いずれにせよ、固く締まっているというのは、ボルトや木ネジのネジ山と雌ネジとの摩擦面が、サビなどによって摩擦が非常に強くなった状態のわけです。

サビ・腐食が進行して雄ネジ雌ネジが一体化してしまったような状態でさえなければ、適切な衝撃を与えてやることで、ゆるませてやれる場合が多いです。もちろん、シリコンオイルなど潤滑油を使える状況なら、先にネジ部に浸透させておけばなお良いです。

皆さんの回答に重なりますが、私の場合は、堅く締まったネジを(専用工具なしで)はずす場合は、大体以下のようにしています。コツと言えるかも知れません。

1)ねじの頭溝に合ったドライバをあてがう(合わないドライバを使うと溝をつぶすおそれが大きくなります)。

2)ドライバの柄をハンマあるいはスパナなどで軽く叩き込む。

3)ドライバをネジに押しつけながら柄を回す(押込み6分、回し4分の力配分)
 →ネジをゆるめる方向に回してみて、動かないようなら締める方向にも回してみる。どちらかに少しでも動けば◎。あとはゆるめる一方でOK。

4)動かない場合はもう少し強く叩いてみて、繰り返す。

5)それでもダメなら、ペンチ(プライヤがベスト)でドライバの柄を挟み、(ネジ頭溝を壊さない程度に)渾身の力でネジを押込みつつ回してみる。

※以上の方法でダメでネジ溝をつぶしてしまったような時には、下記Q&Aなどを参考にして下さい:
http://virus.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1961150

参考URL:http://virus.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1961150

ネジというのがボルト・ナットなのか木ネジなのか解りませんが、お話の様子では木ネジでしょうか?

いずれにせよ、固く締まっているというのは、ボルトや木ネジのネジ山と雌ネジとの摩擦面が、サビなどによって摩擦が非常に強くなった状態のわけです。

サビ・腐食が進行して雄ネジ雌ネジが一体化してしまったような状態でさえなければ、適切な衝撃を与えてやることで、ゆるませてやれる場合が多いです。もちろん、シリコンオイルなど潤滑油を使える状況なら、先にネジ部に浸透させておけばなお良いです。

...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング