【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

引っ越しして職場が自転車でいける距離になり、自転車通勤をしてみたいと
初心者ながらにいろいろネットで調べている内にクロスバイクが欲しくなりました。
そこで気になっていたTREK7.3FXをトレックストアに見に行ったところ気に入ってしまい
そのまま購入しました。納車は3/21です。

そこで初心者な私に下記3点についてご教授ください。
ちなみに使用目的は主に通勤ですが、たまに遠出のサイクリングなども行きたいと思って
います。いつかとある友達の家まで行きたいと思っていますが片道70km程です。

1.購入後さらにネットで調べていると「乗り心地の良い自転車ではない」「1日20キロ
  以上はキツイ」などという意見を発見しました。これは2010年の書き込みなので2010年
  モデルでカスタマイズ無しの話だと思うのですが、多少の長距離でも快適に走れるよう
  にするにはどの部品をカスタマイズするのがオススメでしょうか。お安いカスタマイズで
  効果を上げるにはやはりまずはサドルからでしょうか?
  7.5FXにした方がよかったのは重々承知してますが予算的な問題があったので。。
  それに初心者がいきなりカーボンフォーク仕様に乗っても良さが分からないと思うで。。

2.1と同じような流れで「AvidのVブレーキはリムを容赦なく削る。ブレーキか少なくとも
  シューを換えた方がよい。」という意見も見られました。これも2010年の書き込みなので
  2010年モデルの話だと思うのですが、2011年モデルはどうなんでしょうか?
  やはりブレーキかシューを換えておいた方がよいですか?

3.アンクルバンドは持っておいた方がよいですか?ズボンの裾がチェーンに巻き込まれ
  たりする恐れがありますか?汚れたりする程度でしょうか?

ホント何も知らない初心者ですが、先輩方の意見をいただけると嬉しいです。
来週クロスバイクデビューですが納車が楽しみです。

以上、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

> さらにネットで調べていると


気にしすぎだと思いますよ。
耳年増にならないようにお気をつけを。

> 乗り心地の良い自転車ではない
自分もビギナーの頃は
クロスバイクをあれこれ試乗して
あれがイイとか、これは良くないとか言うのが楽しくもあり
また、これから選ぶ方にも何かの参考になるかと思っていたのですが
経験知が増えるほど
●ちょっと乗ったくらいじゃ違いは分からない
●ちょっと乗って感じるレベルの違いなら乗り手の努力と工夫で何とでもなる
と思うようになりました。
乗り心地の違いなんて
空気圧をちょっと変えとくだけでも印象が変わってしまいますから。

ロードバイクのエントリークラスの「どれがイイか?」なんて質問があると
たいてい「どれもそんなに変わりません」「見た目の好みで選んで大丈夫です」
って答が返ってくるんですよね。
クロスバイクならなおさらだと思います。

> 1日20キロ以上はキツイ
それはあまりに貧脚さんです。
もう少し鍛えましょう、と言って(書き込んで)あげて下さい。

> 多少の長距離でも快適に走れるようにするには
> どの部品をカスタマイズするのがオススメでしょうか。
それは実際に長距離を走ってみて、どの部分に不具合を感じたか?で
考えて下さい。最初にサドルが合ってないと感じればサドルを変えればイイ。
でも、多分その前にパッド付のパンツの導入でしょう。

> AvidのVブレーキはリムを容赦なく削る。
> ブレーキか少なくともシューを換えた方がよい。
シマノのコンポをメインにしながら
ブレーキだけAvidにしたりクランクだけFSAにしたりするのは
コストダウンの常套手段です。
そういうパーツ構成の完成車の場合
見えにくいところではリムテープなんかもケチっていることが多いです。
http://clubsilbest.blog61.fc2.com/blog-entry-550 …
その手の薀蓄はさておき
削ってリムを駄目にするほど走りこまれたら
多分、クロスバイクにも物足りなくなり
ロードバイクあたりに乗り換えてしまうと思います。
クロスバイクで間に合っている限り
リムが駄目になるほど走りこまないと思いますよ。
ですので、他のモノに変えるのは
実際使ってみてそのプアさに問題を感じたら、でイイと思いいます。
何に変えるか?はお店と相談するのがイイですよ。

> アンクルバンドは持っておいた方がよいですか?
持っておいた方がいいですよ。
その他に最低限必須だと思うものは
●ちゃんとした空気入れ(フロアポンプ)
スポーツバイクの空気圧管理は大事です。
スポーツバイクは普通、フレンチバルブ対応で
高圧に耐えるモノが必要です。
最低でもコレ↓くらいのモノにした方がイイ。
http://www.cb-asahi.co.jp/item/91/00/item3151090 …
●鍵
電柱やガードレールなど地球と結んでロックできるもの。
http://1roadbike.up.seesaa.net/image/bike080615_ …
●ヘルメット
●その他
http://www.honda.co.jp/4plus2/parts3.html
そんなところかしら・・・
あとは必要に応じておいおい入手してください。

最後に。
車種ごとの良し悪しを論じたり
パーツをあれこれ変えようとすることよりも
・間違ったサイズのものを買わない(買わされない)こと
・自分のレベルに合ったポジションをきちんと出す(出してもらう)こと
・正しいフォームを身に着けること
・きれいなペダリングを習得すること
・公道の走り方を覚えること
などの方がよっぽど重要です。
http://www.goocycle.jp/special200803a/
http://www.goocycle.jp/special200804a/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

CUE009さん、アドバイスありがとうございます!

確かに私は悪い内容を気にし過ぎるたちかもしれません。どんな自転車
でも長所と短所があるはずなので、あまり気にし過ぎないようにします。
その短所をカスタマイズして自分との相性を良くしていくのも楽しみの
一つですしね^^

「見た目の好みで選んで大丈夫です」と言われているように、惚れた7.3FXを
買って間違いではなかったと、私は今不安なく思えます。

サドルやシュー、その他カスタマイズについて、CUE009さんの「まずは乗って
みてから」の考え方に非常に共感しました。私はまだ納車前で乗ってもいない
初心者なのにあれこれ考え過ぎてますね。

同じ7.3FXに乗っていても人(体型、性格など)によって相性が違うと思います。
まずは自分と7.3FXとの相性を理解するために乗ってみることだと思いました。

オプションについてですが、自転車購入時にヘッドライト・テールライト・フロア
ポンプ・スタンド・ロックの5点セットが割安で付けれるとのことだったので、必要
最低限のアイテムとして付けてもらいました。あと、にわか雨用に取り外し可能な
フェンダーも追加で付けてもらいました。

フロアポンプは5000円くらいのメーター付きのやつなので問題ないかと思います。
鍵(ロック)はオプション5点セットに差額を払って少しよいやつ(普通のペンチ
などでは切れないスチールリンクロックというやつ)にしました。
私は今マンションに住んでいますが、マンション内(廊下など)に自転車は置いて
はならず常に駐輪場に停めなくてはならないため不安だからです。

足バンドとヘルメットはまだ未購入ですが、バンドはすぐにでも買うつもりです。
その他グッズも少しずつ揃えていけたらなと思っています。

最後に。のところで書かれていることを十分に注意していきたいと思います。
リンクされているサイトも一読させていただきます。

ありがとうございました^^

お礼日時:2011/03/16 01:21

なんでもそうですが、いいことは言わなく、悪いことばかり言いますよね。



自転車のことは、気にすることはないでしょうね。

片道70kmも走るのなら、パッドつきパンツが欲しいですね。となると、アンクルバンドは不要ですよね。普通の格好で乗るなら絶対必要ですね。チェーンに巻き込まれますよ。

購入後は、ゆっくりと試運転してみてください。どっちみち、始めからガンガン走れないと思います。
もし、悪いとこがあればわかると思います。

自転車の心配をせずに、自分の心配をしてくださいね。
後、納車の時に、タイヤの外し方、パンク修理のやり方を教えてもらってください。
ちゃんとした店なら、教えてくれます。自分でできるようにしとけば、パンクした時に自分でかえれるからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

llyykさん、アドバイスありがとうございます!

悪いところも知っておきたい、おニューのMy自転車が傷付かない内に
安心できるパーツに変えて置きたいというのが今回私が質問した意図
の一つでありますが、そうは言ってもやはりマイナス情報をみると
ちょっと凹むし、違うのを買うべきだったかと心配になりますね^^;

でもみなさん、ためになるアドバイスをいっぱいしてくれますし、
良い部分もちゃんと言っていただけてるので投稿前よりすごく安心
しています。感謝感謝です^^

基本は街乗り(その中でも出勤での使用)が多いと思うので普通の
格好で乗ることが普段は多いと思います。そのためにアンクルバンド
はすぐにでも購入しようと思います。
長距離を考え出したらパッドつきパンツも購入したいです。

はじめはガンガン走れないだろうし、むしろ自転車に乗らされてる感
が満載だと思うので、まずは無理せずクロスバイクというものに慣れ
ていきたいと思います。

納車(受け取りに行く)の日は特にそれ以外予定なく時間があるので
トレックストアのお兄さんにタイヤの外し方とパンク修理のやり方を
教えてもらえるか尋ねてみます。すぐに理解できる程度なら、予備の
チューブも購入しとこうかと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/17 23:14

字数制限のため 分割回答になります。

以下続きです。

5. ブレーキ
2011モデルもブレーキは引き続きAvidのようです。Avidのブレーキは シマノに比べれば効きは若干弱いですが、走行中の制動停止に問題があることはありません。ただホイールのリムを削るのは本当です。100kmも走れば ブレーキシューにリムの削りかすがたくさん埋め込まれてきます。放置しておけば この金属屑がさらにリムを削るという悪循環になります。シューを取り外して削り屑を取り除く作業が頻繁に必要となりました。せめてブレーキシューだけでもシマノに交換することをおすすめします。実態を知らないで「問題ないです」なんて書いている人もいますが無責任です。あるいはブレーキシューのチェックをしない人なのでしょう。
シューの交換は前後輪で合計1700円前後でしょう。私はブレーキ本体ごとシマノDeoreに換えましたが、それでも3500円程度です。交換後は1000km以上走ってもリムの削り屑は発生しません。制動もより強力で ブレーキタッチも向上します。もっと安いグレードのAlivioでも十分かと思います。
個人的にはブレーキは、駆動系・変速系よりずっと重要なパーツだと考えています。
ボントレーガーのリムが弱いのでは、という回答もありますが それも要因の一つかもしれません。ただ 自分の経験ではこのAvidのブレーキを手持ちのほかの自転車に移植してみたら、そこでもリムを削りだしたので ブレーキシューの材質そのものに問題があるのは明らかです。


6. タイヤの空気圧
トレック7.3FXのセールストークの一つが「高圧が入るタイヤ」です。110psiまで空気を入れられますが これはロードバイクのタイヤ並の高圧です。高圧にするほど路面との摩擦抵抗が減りますので巡航速度が上がります。105psi入れて走ってみましたが 路面の不整による突き上げがかなり強烈に来ました。タイヤの適正空気圧は乗員の体重によっても異なります(同じ空気圧でも体重の軽い人ほど タイヤの固さを感じる。フレームと同じです)。まずは70psi、80psi、90psi、100psiと空気圧を日によって変えて 20kmほどの同じコースを回ってみて印象を比較してみてはいかがでしょうか? 乗り込んでくるうちに 乗車姿勢も変化しますので、勿論それに応じて空気圧を変えていくこともあり得ます。
また前後輪で負荷が違います。通常走行時は体重の6~7割程度は後輪で支えていると言われますので、後輪を少し高めに、前輪はハンドルへの突き上げを軽減するために後輪より低めにセッティングする人もいます。私も走るコースに未舗装路がある場合は 出発前に空気圧を80psiほどに落とします。
乗り心地はタイヤの空気圧によって大幅に変わりますので まず自分にあった空気圧を見つけることから始めた方がいいでしょう。タイヤを交換する必要は当面ありません。

全体としては7万円前後のクロスバイクとしてはバランスが取れた良い車種だと思いますよ(2011モデルでは 細かい改良が加えられてらに値段も5千円下がっていますし。
固めの乗り心地だけど、頑丈ではありますし 50km/h下り坂のかなり急なブレーキングでも挙動に不安定さがありません。フレームとフォークがしっかりしています。
フォークやシートステーにダボ穴があるので 泥よけやキャリアを取り付けられるのも便利です。

この回答への補足

シマノDeoreのVブレーキに付いて調べてみました。

クロスバイク用としてはBR-M590かBR-T660辺りなんですね。
BR-T660はBR-M590の上位モデルといったところでしょうか?

BR-T660は軽量化についてアピールしているのですごく良さそうな
イメージを持ちましたがどうなのでしょう?値段もそんなに大差
ないみたい。ちなみに前後とも換えた方がよいですか?

お礼を書かせていただいてから気づきましたが、ukeiroさんは
私が質問時に書いていたリムの磨耗の時の書き込みをしてた
まさにその人だったのですね(笑)

2010年時の書き込み内容を転載してしまいまして申し訳ありません。
しかしこのようなスレで他の初心者の方の参考に少しなれば嬉しいと
思っております。

補足日時:2011/03/18 00:12
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ukeiroさん、引き続きありがとうございます!

実際にリムが削られているのですね。この件については
私が一番どうしようか悩んでいたところです。

シューの交換は前後輪で合計1700円前後、ブレーキ本体ごと
シマノDeoreに換えても3500円程度ということで、私はもっと
お金が掛かるものだと思っていたので、この程度であれば検討
したいです。

こういう交換の場合はどうすればいいでしょうか?
シマノDeore ブレーキの本体とシューを自分で別途購入して
トレックストアに持って行けば交換してもらえるのでしょうか?
(自分で交換できるほどスキルないので^^;)

またDeoreと言ってもいろいろ種類があるようですが、オススメ
などがありましたら、教えていただけるとありがたいです。

空気圧についても相性があるとは圧巻です。
10psi変わるだけで乗り心地が変わってくる、さらにその前後の
組み合わせよっても・・・。とても奥が深いです。
上記のアドバイスで自分にあった空気圧を探ってみたいと思います。
ハンドル突き上げ軽減のために前輪を後輪より低めにするのも試して
みたいです。

最後に良い評価(特に挙動に不安定さなし)がいただけて安心しています。
取り外し可能な泥よけをオプションで付けましたが、かっこよくて
気に入ってます^^

ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/17 23:01

ネット情報で耳年増になってはいけないという意見がありますが、まさしくその通りで さらにそれはここに寄せられている回答にも当てはまります。


トレック7.3FXに乗ったことはおろか 店頭で触れたことすらないと思われる方々の蘊蓄自慢のコメントを鵜呑みにするのはどうかと思います。
私は実際に2010モデルのトレック7.3FXに乗っています。ほかにもフルカーボンのロードバイク、クロモリのロードバイクにも日常的に乗っています。その前提で回答します。

1. 乗り心地:乗り心地が固い・しなやかという表現はある程度客観性がありますが、これは乗る人の体重にも大きく左右されます。自転車のフレームはおおむね身長別にいくつかのサイズが用意されていますが、体重別には用意されていません。同じフレームでも体重の軽い人が「固いなぁ」と感じ、体重の重たい人が「ちょうどいいしなりがあるねぇ」と感じることもあります。また 乗り心地が「良い・悪い」というのは 評価する人の基準や好みがさらに加わります。固いと言われるフレームであっても、「このくらいがパワーロスが少なくてダイレクトにタイヤを駆動できて良い」という人もあれば「固すぎて疲れるよ」という人もいるでしょう。前者は「乗り心地がよい」 後者は「乗り心地が悪い」と評価するかもしれません。
体重63kgの自分のケースでは トレック7.3FXは「乗り心地が固い」です。もし体重80kgの人なら そんなことないよ、となるかもしれません。 乗り心地のしなやかさについて言えば 所有する自転車では
カーボンのロードバイク>クロモリのロードバイク>>トレック7.3FX
となります。

2. どのくらいの距離乗れるか?
これも個人差が非常に大きいので 「人による」としか言えません。自分の場合 1日110kmくらいの距離をときおりトレック7.3FX走りますが、70km過ぎたあたりから「足に来るなぁ」と感じ始めます。勿論 200km走ってなんともないよという人もいるでしょう。 20kmしか乗れないなんてことは無いです。いきつけの自転車屋でその話をしたら「トレック7.3FXで70kmの距離なら クロモリのロードバイクで100km以上の疲れが来るでしょうねぇ」というコメントでした。勿論これも人によって違う話でしょう。

3. サドル
サドルが痛いのは乗車姿勢が出来てないからだと決めつける人もいますが、2010モデルのサドルはほめられたものではないですね。ただ 2011モデルでは改良されています。自転車屋でさわっただけですが 明らかに2010モデルよりクッション性が向上していますので、まずはこれに乗ってみてからでしょう。ご自分に合えばそれでいいですし、合わなくてもサドルは3千円くらいからサードパーティ製のものがあります。自分は交換しました。
サドルは善し悪しよりも「自分に合うか合わないか」に過ぎません。高いサドルに換えても それがさらに合わないこともあります。Webで「サドル遍歴」でググるとそのような例はいくつも出てきます。

4. ハンドル
2011モデルの改良点はハンドルのグリップにもあります。2010モデルより衝撃吸収性を向上させているようです(実際には2011モデルには乗っていないので 希望的観測ですが)。さらにグリップが不要な回転をすることがないように工夫されています(2010モデルは グリップが徐々に回転して不具合が起きる)。
ただしそのためハンドルバーが従来品や一般品と違い 両端を変形させたものになっているようです。売られている装備のまま乗車する場合には全く問題ありません。バーエンドバーを取り付けようとするとその時は問題が出るようですが、この点は自転車販売店に確認してください。
サドルと同様ハンドルバーも交換は容易ですので、本質的な問題点ではありません。

この回答への補足

3/21、ついに自転車を受け取りに行きました。

受け取って家まで13kmほど乗りました。
まず乗った感想は、、

軽い!!そして、ケツ痛い!!

こぐのが軽い!!車体が軽い!!
ついでにハンドルも軽くて初めはクルクルと
安定せず、片手持ちでは怖いくらい。
だんだん慣れてきましたが^^;

そしてサドルがかたく、やはり素のおしりだと
結構痛いなぁ~と思いました。
これは確かに20km以上素のおりしはキツイかも
って思っちゃいました。
長距離乗りならクッション入りのパンツは必須
ですね!!

シマノのVブレーキをどうしようかと悩みながら
帰りに早速某サイクルショップ(まぁまぁ有名なとこ)
に寄ってみました。

お目当てのBR-T660フロント用、リア用を発見し、
周りの客が少なくなったところでお店のおばちゃんに
「こういう自転車初めてなんですけど、ブレーキって
付け替えてもらえるんですか?」って恐る恐る言うと、
「えっ?付け替え?別途付け替え料金掛かりますけど
どの自転車ですか?」っていうので、店の前のガードレールに
ロック巻いて置いてたMy自転車を指差して「あれなんですけど・・・」
って言いました。

おばちゃん「ん・・・あれ。自転車は今度からこの横の駐車場に置いてください。」って。
俺「あ、すみません。初めてだったんで、横の駐車場気づきませんでした…。」
おばちゃん「今客が少ないから、ブレーキ交換は30分くらいでできると思うけど」
と、ここでおばちゃんの旦那さんらしいおっちゃんがトイレから出てきて、
おばちゃん「あんた、ブレーキ交換どれくらいでできる?」
おっちゃん「2、30分くらいでできるけどな。どの自転車?」
俺「あの自転車なんですけど・・・、まだ初心者で・・・」って言いながら
自転車の前まで連れていくと、
おっちゃん「ん?何もおかしくないけど、交換?」みたい言いながら 
ブレーキバーを何回か握っていました。
異常ないのは当然です、さっき納車したばっかりなんやから(汗

俺「なんかシマノっていうメーカーのブレーキがオススメって聞いたんで・・・」
おっちゃん「え?うーん、、、問題ないけどなぁ。。そらシマノの
ブレーキこの自転車付けれますけど。おかしいところないよ」って。

なんか場違いなのかも・・・言ってることが的外れなんかも・・・とか
思って恥ずかしくなり、「すみません、問題ないならそのまま乗って
みます・・・」って言いました。おっちゃん「はい」って言って店の中に
さっさと入って行きました。

こっちは初心者って明言してるんだからもうちょっと初心者に優しい
感じでもいいのになぁって思いました。
人当たり良くするとか、詳しく説明するとか、ブレーキに問題無いことを
「このままでも大丈夫ですよ。もうちょっと磨耗したら考えたらいいですよ」
ってアドバイスするとかできるだろ!って思ってしまいました^^;
少々テンション↓になってしまいました。

とにかく今は納車時のままです。
まずは自転車に慣れていきたいと思います。

補足日時:2011/03/21 22:16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ukeiroさん、アドバイスありがとうございます!

実際に2010年モデルの7.3FXに乗っておられて、2011年モデルも
触って比較している人からの意見は非常にありがたいです。

乗り心地に関してはやはり人と自転車(各パーツの)相性であり、
乗ってみてどこが合っていないかを探ることがやはり必要ですね。

「トレック7.3FXで70kmの距離なら クロモリのロードバイクで
100km以上の疲れが来るでしょうねぇ」をみて、クロスバイクと
ロードバイクでそれほど違うんだなぁと改めて思いました。
長距離ならやはりロードバイクですよね。
私は街乗りメインと急な雨なども考えてクロスバイクにしましたが^^;


サドルやハンドルについて、希望的観測であっても2011年モデルで
改良されているというお声はとても嬉しいです。まずはそのまま
乗るには十分大丈夫ということが分かりました。

バーエンドバーについては検討時期にきたらお店で相談してみたい
と思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/17 22:37

思わずNo.5の回答に「うんうん。

そうなんだよな」と、同意してしまいました。
で、

>「クロスバイクはママチャリの延長」とは手厳しいですね^^;

ぼくは言葉がきついと言われてて、気を付けているつもりなのですが、一寸誤解を招く書き方をしてしまったようで申し訳ないです。
これ、逆にいえば、ママチャリは日本独自のクロスバイクの代表とも言えるわけです。
泥除けがあり、ライト、キャリア、籠、鍵が標準装備で三万前後で手に入るってものすごいことですよ。
ぼくがクロスバイクよりママチャリがいいと言ったのは、ひとえにこのお値段のせいです。

ママチャリに対する評価は、自転車歴が長い人ほど高いです。
実際、知り合いに普段百万前後(複数台)のロードに乗ってる人が嬉しそうにしているので何かと思ったら、「ママチャリ買ったんだー♪」と嬉々として自慢された事があります。
もちろんディスカウント店などの中国産の安かろう悪かろうといった、自転車の形をしただけの代物は、調整がなっていないことが多く論外ですが、国産の、きちんと組み立てられたママチャリは、そういう安物とは別物です。
逆にいえば、安いものでも一度ばらして組みたい直せば、かなりいい感じに仕上がります。

もし、この先、ロードレーサーがほしくなって買う事があったとしても、クロスバイクはそのままとっておいて、籠やスタンドを付けてカスタマイズして、気軽に乗れるセカンドバイクとして乗るって手もありますよ。


>確かに今の私には9sあっても乗りこなせないと思いますしね^^;

うーん。。。
これは乗り方の問題で、乗る人の走り方に合うかどうかの問題です。
乗りこなせるとかいった問題ではないです。

たとえば、7.3にはカセットに11-32が付いているようですが、これも、初心者向きかもと感じた一因です。
初心者のうちって、あまり変速せずに脚力で走る傾向にありますから、ギヤはワイドレシオ(変速した時のギヤ比の差が大きいこと)の物の方を好みますが、ぺだリングが安定してくると、クロスレシオ(ギヤ比があまり変わらないこと)のものでケイデンス(ペダルの回転数)を一定に保って、フロントは変速せずに(上りの時はフロントを軽くしてリアで細かく変速し、平地や下りではフロントは重いアウターにしてリアで微調整といった感じです)ギヤを細かく変速しながら筋力を使わないような走法に変わります。
こちらの方が、疲れがたまりにくく、回復も早くなって、長距離でも疲れにくくなるんですよね。
ですから、慣れて来て、「こことここの間にもう1枚あったらなー」なんて思うようになったら、カセットスプロケットをクロスレシオのものと交換するのも良いですよ。

ぼくはどちらかといえばワイドレシオの方が好きなんですが、今でも時々「12Tと13Tの間のギヤがほしいなー」なんて思いながら走ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

O-Gonさん、またまたありがとうございます!

それほど気にしてませんので心配しないでください^^
O-Gonさんがそんなに必死に語るほど日本のママチャリは
すごいってことですね。

そういえば今まで乗ってたママチャリが日本製かどうか
なんて意識したなかったなぁ。

変則のレシオ?のあたりの話は私はまだまだ初心で内容に
付いていけないのですが、玄人の人はペダルの回転数を一定に
保って疲れがたまりにくい、回復がはやい乗り方ができるんで
すね!そのためにギアチェンジの仕方が(微調整)がうまいと。
私もそう慣れるように精進したいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/17 22:19

他の方が適切な回答をされていますが一部補足させてください。



1.
既に回答もありますが、乗り心地などは神経質に気にする必要はありません。(特にこのグレードのバイクでは)また、2010モデルとの比較でも同一のフレームを使用していますから違いはありません。
スポーツサイクルはママチャリなどの一般実用車に比べるとはるかに軽快にキビキビと高速で走行できます。つまり自分のペダルを踏んだパワーを無駄なくダイレクトに路面に伝える事が可能という事ですが、これは一方で路面からもそれなりに振動が体に戻ってくる事を意味しています。良く言えば路面の情報をしっかりと感じる事が出来るとも言えますが、この感覚はゴツゴツした乗り味にも感じられ、乗り心地が悪いという印象に繋がるのも事実です。初めてのスポーツサイクルだと慣れない事もありこの傾向は強いかも知れません。一方である程度自転車慣れしてくると、このくらいのダイレクト感が心地良くなってきて、結果的により長距離を、より速く、より快適に走れるようになります。

フレームに関して硬いとか柔らかいというような話が良く出るのですが、要するに人間のパワーの路面への伝達率と、路面からの人間への振動(路面情報)の伝達率のバランスの話です。本格的なロードバイクなどではこのベストバランスの追求が性能の大部分と言っても過言ではなく奥の深い世界です。一方でクロスバイクの場合はロードバイクほどのシビアな設計は行われておらず、モデルごとに多少の違いはあれ幅広い人が快適に楽しめる設計がされています。はっきり言って非常に些細な違いでしかありませんので気にする意味はありません。フロントフォークの材質に関してもカーボンがカッコいいというのはありますが、このグレードのパーツでは大きな性能差はありません。

また、他の方の回答にもあるように、ソフトな乗り味にするという意味では、ちょっと太めのタイヤに交換したり空気圧の調整、パッド入りのレーパンやグローブの使用などの方がはるかに大きな効果があります。もちろんサドルの交換もアリでしょう。
ただ、#5さんの意見と同様、いきなり最初から交換するのではなく、様子を見ながらというのが適当で、最初はゴツゴツしていて辛くても、ある程度走り慣れてくると気にならないばかりか心地良くなってくる可能性があるのは既に記載した通りです。そうなると柔らかなブヨブヨのサドルよりはパッドは薄くてもしっかり体型にフィットするサドルの方がバイクとの一体感、ダイレクト感は高まり、より快適という事になります。柔らかいクッション、ソフトな乗り味が必ずしも快適とは限らないという事です。
ただこのさじ加減は距離や用途、体力など人それぞれですから、自分に最も適した「快適」ポイントを探り出す事が重要でしょう。その意味でいきなり交換ではなく、体を自転車に慣らしながら様子を見ながらの「探る」という作業が重要なわけです。

ポジションが重要(特に長距離の場合)というのも間違いありませんが、ポジションも慣れによって変化してきます。最初は比較的上体が起きたポジションが楽に感じるでしょうが、慣れるに従いより前傾姿勢を強めた方が快適と感じるのが一般的です。この辺はショップの意見も聞いて定期的に調整してもらいましょう。通常は納車時はかなり起きたポジションでセットされています。

長距離を考えると、単一のハンドルポジションを保っていると体が硬直して疲労につながります。バーエンドを取り付けるとハンドルの握り方に変化を付けられるので効果的です。

色々書きましたが、これらの事はクロスバイクレベルでは些細な事です。通勤程度の使用であればほとんど気にする必要はありませんが、クロスで片道70キロというとそれなりの距離と言えます。そのため参考までに書かせていただきました。例えるなら、近所のコンビニに行くのなら下駄でもサンダルでも良いでしょうが、ランニングやハイキングにはちょっと厳しいという感じでしょうか。長距離に挑むのであれば通勤よりは突き詰めたセッティングは必要という事です。

2.
リムの磨耗に関してですが、このバイクはボントレガーのリムが使用されているようです。私の経験ではボントレガーのリムは明らかに磨耗が早い。シマノやマビックが磨耗に強すぎるだけかもしれませんが、自分の実感としてボントレガーは明らかに弱い印象です。ブレーキシューではなくリムの問題ですね。
かと言ってブレーキをかけないわけには行きませんが、初心者は後輪のブレーキを引きずるようにずっとかけてしまう傾向があります。前輪のブレーキをしっかりと使い、メリハリのあるブレーキングを。また、近年では1万円台後半で高品質の完組ホイールが購入できます。痛んだ場合でも容易に交換可能です。

3.
あれば便利ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

agjhnf4さん、アドバイスありがとうございます!

「乗り心地などは神経質に気にする必要はない」とのことで、
よかったです^^まぁでもこれは他に自転車にも言えること
なんでしょうね。あくまで自転車と人との相性なんでしょう。

やはりいきなり最初から交換するのではなく、様子を見ながら
というのがいいのですね。私もいっぱい乗って探ってみたいと
思います。

バーエンドは長距離サイクリングなどを考え出したら検討したい
と思っています。

ちょっとコンビニ行くのと、ランニング・ハイキングに行くのの
違いも分かりやすいです。長距離にはそれなりの準備必要という
ことですね。

リム磨耗の件については、ブレーキやシューよりもリムの性能が
今ひとつという方向も確かにありますね。痛んでも容易に交換可能
とのことで、まずはデフォルトのままで乗ってみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/17 22:11

TREKはきちんとしたメーカーですから、重箱の隅を突くようなことをしなければ、問題ないです。


スソバンドだけは準備しましょう。オイルで大変なことになります。

私は安物フルアルミでも片道50kmは走りますから7.3なら余裕がありますし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

morutiroroさん、アドバイスありがとうございます!

「TREKはきちんとしたメーカーなので問題ない」という言葉を
もらえるだけで私はすごく安心できます。

自転車納品(というかトレックストアに受け取りに行くのですが^^;)の
ときにスソバンドはすぐ購入しようと思います。

こういったスポーツバイクは初めてでワクワクドキドキですが、
安全に楽しんでいきたいと思います^^

ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/16 01:29

すみません。


>たまに遠出のサイクリングなども行きたいと思っています。
>いつかとある友達の家まで行きたいと思っていますが片道70km程です。

こちらの方の質問に答えるの忘れてました。
往復150キロ程度は、クロスバイクなら長距離ですが、ロードレーサー乗ってる人なら中距離ですね。
こちらの場合、長距離の入門編が200キロになります。
http://www.audax-japan.org/
まぁ、ブルベやってる人の中では、200キロ程度なら。ぶっといタイヤのMTBや8インチの折りたたみ自転車などで走ってる人もいるくらいですから、(中には途中のチェックポイントで他の参加者とだべったり、困ってる人見つけて他人のパンク修理してたり、目当てのおいしい食堂の開店待ちをしたり、本の立ち読みをしている人が結構いたりしますが)150キロ程度なら、慣れれば問題なく走れます。
ぼく自身MTBで300キロとか走りますしね。

でも釈迦に説法もですが、そのための自転車の基礎ってのがあります。

ポイントは、まずはサドルの高さです。
ペダルをサドルから一番遠い位置にしてサドルにまたがり、ペダルにかかとを置いたら、ひざが伸びきらずに軽く曲がるくらいが基本です。
乗りにくかったらこれを基本にして、上下にミリ単位で調整してください。

次にペダリングの仕方ですが、ペダルの回転数が90rpm前後、80~110rpmが基本です。
90rpmというのは、ペダルを一分間に180回踏むと90回転ですねー♪
10秒で15回転と考えるのが一般的かな。
ケイデンス計のついたスピードメーターもありますが、ギヤ比とタイヤの周長から簡単に計算できますから、このスピードでどのギヤの時に90rpmになるか計算して覚えておくと良いですよ。
スピードメーターがなかったら一番安いので良いですから是非購入して見てください。

これが苦手な人がいきなりやるとひざに痛みが出ることがありますから、ひざに負担がかからないように徐々に行ってみてください。
苦手なら、一日一度くらい、一番軽いギヤで最高回転数に挑戦してみるのも上達に役立ちますです。

以上二点が自転車の乗り方の基礎の基礎です。
これらはクロスバイクでも同様ですね。

ツーリング専門ならケイデンスは80回転前後で回せればオッケーですよ。

後、登りで楽になりたいなら、ビンディングペダルとシューズの購入をお勧めします。
http://cycle.shimano.co.jp/publish/content/globa …
http://cycle.shimano.co.jp/publish/content/globa …
http://cycle.shimano.co.jp/publish/content/globa …

これを付けると、登りや加速が楽になるだけじゃなく、自転車との一体感が増して、自転車のコントロール性がよくなり安定感が増しますので、かなりお勧めですよ。
まぁ、どうしても嫌だという人もいますから、最終的にどうするかは個人の自由ですけどね。

あと、スポーツする前に梅干なんかを食べると足がつりにくくなったり疲れにくくなりますよ。
運動中や運動直前にトマトジュースを飲むと筋肉痛になりにくくなります。
運動後30分以内に、炭水化物とたんぱく質、、、たとえば低脂肪乳で作ったチョコミルクなど、いわゆる回復食を取ると疲れが後を引きにくく、疲れが取れやすくなります。

自転車って本場のヨーロッパのレースだと距離は200キロ前後が標準ですから、スタートからゴールまでに速い人でも4時間、大抵は6時間程度かかる競技ですから、レースの途中でしっかりとしたカロリーをこまめにとるのは常識なんですよ。

本気で150キロ走る気があるなら、食事に関しても多少は勉強した方がいいかもです。
でもまぁ、まずは今までぼくが書いたものは頭の片隅にでも置いといて、自転車を楽しんでください。
のんびり走ってすぐに休めるのが自転車の最大の利点です。

プルベのスタッフの人も、「完走できなくても楽しかったらえーやん♪」というてはりますしね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

O-Gonさん、再びアドバイスありがとうございます!

200km、300kmとは本格的にやってる人はすごいですね(×o×;)
その距離を聞くと70km趣味でやる私にはちょうどいいかもしれません。

サドルの高さから、ペダリングの仕方まで理論的な説明ありがとうございます。
サドルの調節はその微妙な差で乗り心地が変わってくるでしょうからとても重要ですね。

また梅干などの疲れにくくする方法、疲れを残さない方法など大変ためになります。
やはりまず一番は体に気を付けつつ楽しむことですね!

詳しくしていただいたみなさんの説明やアドバイスをまた読み返したいと思います。
ありがとうございました^^

お礼日時:2011/03/16 00:28

うーん。

。。
まず最初に、クロスバイクってママチャリの延長だと考えてください。
人によりますが、高価なママチャリだと評価する人も多いです。
個人的にはクロスバイク買うくらいなら国産メーカーのきちんとしたママチャリ買いますねー。
やはりカゴがあってきちんとしたスタンドが付いているのは魅力です。
ということが前提条件で、
http://www.trekbikes.co.jp/bikes/bike.php?eid=00 …
これですか。

うん。初心者にも乗りやすくていい選択だと思いますよ。
タイヤも32cで、ママチャリと同じサイズですしね。
で、

1)乗り心地に関しては、タイヤの空気圧を調節すればいいです。
初めはやや少なめの空気圧(指定空気圧がタイヤの側面に書いてあります)で乗れば乗り味もマイルドでいい感じで乗れますよ。
ただし注意点として、段差を乗り越える時は、段差に対してまっすぐ直角に入ること。
斜めに入るとハンドルを取られてこけたり、パンクしたりしやすくなります。

あと、7.5と7.3の違いは変速の段差の違いです。7.5が9sで7.3が8sそれ以外には多少違いはありますが、ほとんど差はないと思っていいですね。
変速の段数の違いにしても、乗ってみての差はビミョーです。ぼくはロードレーサーでは10s使いますが、MTBではいまだに7sですよ。これで全く問題ないです。
この段数の差は、使い方などの問題ですが、現段階で9sにするメリットはないですね。
むしろ9sの方が使いにくく感じるかもです。

2)問題ないです。なんか不満が出たらその時に交換すればいい話です。
まずはそのまま乗ってみてください。

3)必ず付けてください。
見た目が気にならないなら、ソックスの中にズボンのすそを入れちゃうって手もありますよ。
自転車から降りて、バンドを使わない時はズボンの下で足首に巻いておけばじゃまにもならないですしね。

蛇足ですが、こういう自転車を買った人に必須or便利なアイテムですが、
ライト、予備チューブ二本、タイヤレバー、携帯ポンプ、空気圧計付きのフロアポンプ、予備チューブなどを入れるサドルバッグ。
以上が必須アイテムです♪
寒い時期にはウィンドブレーカーやグローブなども必要ですねー。。。


あったら良い物は、
スピードメーター(走行距離やスピード以外にも時計が付いていますから、時刻を確認しやすいのでオススメです)
ビンディングペダルとシューズ(個人的には必須アイテムです。ペダルと足を固定することによって安定感が増し、自転車のコントロール性能が増すとともに、加速や登り坂が楽になります。スキーのビンディングを模した機能で、とっさの時にはすぐに足が外れて危険も無いです。通勤用途やツーリングならSPDタイにMTB用シューズが歩きやすくてオススメです)
スポーツ用サングラス(目を守るための道具です。個人的にはクリアレンズがオススメです)
レインコート(コンビニの500円のヤツがオススメ♪雨が降り出してから買っても良いですね)
グローブ(寒くなると必須です。ホームセンターなどの自動二輪用品売り場だと安く手に入ります。スリーシーズン用の指無しのグローブは、コレもホームセンターの作業用グローブで代用可ですよ♪)
ヘルメット(コレもホームセンターで安く手に入れられる可能性があります。自転車の専門店でも時々安売りしてます。安いヤツで十分なので、ぼくは五千円以下で買います)
サドルバッグ(容量の大きい大き目の物は、色々入れられて便利です)
http://www.chari-u.com/parts/bag04/ort2saddle.htm
携帯工具(緩んだネジをまし締めしたり、ディレイラーの調整に使います。チェーンカッターつきのものがオススメ♪個人的には日常のメンテナンスもこれで済ませたりしてます)
ディグリーザーとチェーンオイルとグリス(グリスは新しいネジを締める時に、塗布して組み付けます。
チェーンにはオイルを塗る前にディグリーザーや中性洗剤などでクリーニングして、乾かしてからオイルをを差し、余分なオイルをボロ布で拭き取ります。オイルが必要なのは、チェーンの内側のみで、外側のオイルは不要なのです)

これに、人によってはレーパンとジャージなどが、、、
余計なお世話とは重々承知していますが、一応書かせていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

O-Gonさん、アドバイスありがとうございます!

初めて高い自転車を買ってワクワクしていたのですが、
「クロスバイクはママチャリの延長」とは手厳しいですね^^;
しかしいろんな意見が聞けて非常に参考になります!

「初心者にも乗りやすくていい選択」と言っていただけたので、
まずはそれなりのまともな自転車が買えたということで安心しました。

乗り心地はタイヤの空気圧が違うだけで全然違うんですね。
直角に直角にを意識して段差には気をつけたいと思います。

ネットで調べた中には、7.3FXと7.5FXなら3万円多く出してでも
7.5FXにする価値がある、するべき(それくらいの良いパーツが
使われている)という意見も多数見られましたが、上を見れば良い
自転車はいっぱいあるので、どこで自分が妥協するかもありますよね。
確かに今の私には9sあっても乗りこなせないと思いますしね^^;

シューは換えずに、まずは言われているようにそのまま乗ってみます。
バンドは危険防止のためにもすぐにでも購入して付けるようにします。

またリストアップしていただいた必須・便利アイテムについては
予備チューブ、タイヤレバー、携帯ポンプ、サドルバッグなどを
持っていないので、必要に応じて随時揃えていきたいと思います。

終わりの方に書かれているメンテナンスの辺りはまだまだスキルが
ありませんのでこれから覚えていけたらなと思っています。
サイクリング途中でパンクしても自分で対応できるように早くなりたいです^^

余計なお世話などとんでもございません!親切にこんな初心者にアドバイス
いただき非常に助かり私も安心して納車を楽しみに待てます。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/03/15 23:13

1. ガチガチのスポーツカーとファミリーカーを比べて「スポーツカーは乗り心地が悪い」と言うレベルでの乗り心地の悪さはあります。


 ママチャリの乗り心地と比べればクッションが無く硬いですから悪いのは当然。
 高級なカーボンフレームのロードバイクなどと比べた場合には細かい振動を拾うなどの意味で走り心地が悪い点はありますが、それは走行性の問題で乗り心地とは違います。
 が、クロスバイクとしては平均的、タイヤが太めなのでむしろ悪くない部類だと思います。
 カスタマイズするとすればバーエンドバーを付けると超長距離や長い上り坂が走りやすくなるかと思います。

 サドルは骨盤の幅と会わないとか300Km超の長距離を走るとか余程のことが無ければ替える必要ないです。
 尻が痛いのは大抵は乗り方がおかしい(ポジションがでてない)事で腕や脚に分散されるべき荷重が尻に集中することが原因である場合の方が多いと思います。
 ※本当に骨盤の幅とサドルの幅が違いすぎて痛む事もありますので尻が極端にデカイ人や女性は要注意ですが。

 ポジションが変だと20~30Kmの走行でも手首や尻、膝を痛めますが、きちんと乗れていれば200Km走っても平気です。
 どこかが変に痛むようならクッションを入れることを考えるより乗車姿勢を疑ったほうが良いです。

2.微妙な程度の差はありますがリムブレーキとはリムを削って制動力を得るものです。
 高価なパーツではないので気になるならシューを交換すればよいです。

3.汚れるとかではなく巻き込んでズボンが破れる、急制動がかかったり、バランスをくずしたりして転倒の危険性もあります。
 裾の巻き込みには充分注意してください。

自転車通勤を始める初心者の方へのお願いが現在Twitterで盛大にリツイートされています。
・歩道を爆走しないでください。
 歩行者優先で徐行してください。
・車道を逆走しないでください。
 自転車は左側通行です。
・ライトをつけてください。
 無灯火運転は周囲があなたに気づく事ができず大変危険です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BuriBuri4さん、アドバイスありがとうございます!

「ガチガチのスポーツカーとファミリーカー」の例はすごく分かりやすいです。
また「タイヤが太めなのでむしろ悪くない部類」という一言で安心しました。
距離も70km(往復140km)でも十分乗れそうな自転車であることが分かって嬉しいです。

バーエンドバーは乗り慣れて本格的にハマったらそのときに検討しようと思います。
他のサイトでも見ましたが、自転車に乗ってるときの姿勢って大事なんですね。
トレックストアできっちり見てもらおうと思います。

シューは気になるなら換えたら良い程度だそうで、リムも高価なパーツではないとの
ことなので、初めはデフォルトのままで乗ろうと思います。

アンクルバンドは汚れ防止だけでなく、巻き込み防止(巻き込むこともありえる)にも
なるとのことなので、すぐにでも購入しようと思います。

また最後に書かれている注意事項も十分守って、自他共に安全なサイクルライフに
なるように心がけたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/15 22:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTrek 7.3 or Escape R3  どちらがお勧めですか?

クロスバイクの購入を検討しています。
目的は街乗りと日々、1時間程度の軽い運動を兼ねたポタリングです。

予算はスタンド・泥除け・ライト、鍵、その他など、装備品込みで
10万円が上限です。

いろいろ迷って、現在、この2台で迷っています。

Trek 7.3 FX
http://www.trekbikes.co.jp/bikes/bike.php?eid=00002

Giant Escape R3
http://www.giant.co.jp/giant09/bike_datail.php?p_id=L0616070&action=outline

R3の方がやや軽量で2万ちかく安いですが、
・ヒルクライムをするわけでもなく、この2台の重量差は関係ないのでは?
・グリップシフトはトリガーシフトに変えたい、そうするとRDも変えるなど必要だし、、、

・・・などと考えるとTrekでいいのかな?とも思います。ただ、Trekのほうが2万も高いので、Trekの高さにそれだけの価値があるのかな?とも思ってしまいます。

バイク乗りの皆さんのご意見など参考にさせていただきたく、よろしくお願いいたします。

クロスバイクの購入を検討しています。
目的は街乗りと日々、1時間程度の軽い運動を兼ねたポタリングです。

予算はスタンド・泥除け・ライト、鍵、その他など、装備品込みで
10万円が上限です。

いろいろ迷って、現在、この2台で迷っています。

Trek 7.3 FX
http://www.trekbikes.co.jp/bikes/bike.php?eid=00002

Giant Escape R3
http://www.giant.co.jp/giant09/bike_datail.php?p_id=L0616070&action=outline

R3の方がやや軽量で2万ちかく安いですが、
・ヒルクライムをするわけでもなく...続きを読む

Aベストアンサー

TREKのバイクは他に比べて価格が高い傾向があります。特にGIANTと比べたら高いですね。しかし、自転車は他メーカーに比べて優れたものと思います。TREKは大株主のアームストロング(ツールドフランスで7連覇した選手です。)が、妥協しない自転車作りを要望しているようです。ですからご質問の自転車もGIANTとは違いましてコンポはすべてシマノです。特に金額がかさむクランクもシマノです。シフターもシマノのトリッガーシフトですし、ハブもシマノです。快適性や耐久性で他メーカーとは別物と思います。私なら迷わずにトレックにします。

Qクロスバイクで段差を乗る超えられるタイヤ幅はそのくらい?

ママチャリからクロスバイクに乗り換えようとしている初心者です。
タイヤ幅が細いと段差を乗り越えたときにパンクしやすい or リムが曲がると聞きました。どのくらいの太さがあれば車道・歩道の段差乗り越えに耐えるものなのでしょうか?

クロスバイクを買ったら休日に多摩川沿いサイクリングロードをゆっくりと20~30km走るのが主用途になるのですが、たまには最寄りの駅へ買い物にも出かけます。その時は歩道を走ったり、歩道と車道の段差をクリアしなければならない場合がでてきます。

クロスバイク初心者用ですと、タイヤサイズは700×28Cとか32Cのようですが、28Cでも段差乗り越えは問題ないでしょうか?

今のところ購入候補としては、
・Specialized Sirrus 700×28C
・TREX 7.3FX 700x32C  
ですが、28Cと32Cでは段差乗り越え具合はどうなんでしょうか?
一概に何ミリだから大丈夫、ダメということでもないでしょうが・・・
目安でもあれば助かります。
   

Aベストアンサー

言われている通り一概には言えません。

私は長距離向けロード(タイヤ700X23C)を近所の足にも使っていて、たまに歩道を走りますが、段差によるパンクは経験したことがありません。
ちなみに、普通の軽快車(ママチャリ)でも、自転車を趣味にしてから5年間。一度木片が刺さってパンクしてのみで、段差でのパンクはありません。

空気圧の管理をしっかりして、段差の乗り越え方の基本ができていればタイヤの細さは心配ないと思います。

文章だとうまいこと言えないのですが、大げさに言うと
段差が来たら腰を浮かせてハンドルから力を抜く(または軽く引く)、前のタイヤに荷重をかけないようにして、前のタイヤが越えたら、後ろのタイヤに荷重をかけないように、ハンドル側に体重をかけます。

自転車にきちんと乗れていれば、パンクなんてそうそう起こりません。(運もありますが)
たまに街乗りMTBでパンクしている人も見かけますからね・・・

まぁ一言アドバイスするとすれば、クロスバイクなら太さに大差ないから大丈夫。それでもパンクしたら乗り方がうまくない。

QRX3と7.3FXで購入迷ってます。

クロスバイク、TREK 7.3FXとEscape RX3で購入を迷ってます。
迷い続けて1ヶ月です。
クロスバイクは初心者で、休日に運動不足解消が目的です。
両バイクとも試乗はしましたが、余計に迷うはめになりました。
試乗時間は10~15分です。

TREK 7.3FXは在庫があり納期が3~7日です。ほぼ定価販売
Escape RX3は納期は1~2月で、約10~15%値引きがあります。

試乗した感想は、
TREK 7.3FXはこけばこぐほど、ぐいぐい前に進む感じです。
乗り心地も最悪で、かなりスパルタンな印象でした。
8枚ギアはスラムです。

Escape RX3は、タイヤが28Cのわりにはすごく乗り心地がよく、
しなやかな走りの印象をもちました。
ギア関係はすべてシマノです。

結局、どっちを購入すればわからず、ずっと迷ってます。
見た目はEscape RX3の方がかっこいいと思いますが、
今まで、車やバイクはスパルタンなものを好んで乗ってました。
今回は乗りやすいEscape RX3を購入して
ロードバイクが欲しくなれば、TREKを購入しようとちょっと思ってます。

両バイク乗られた方がいましたら、ご意見やアドバイスを
頂けたらと思いますので宜しくお願いします。

クロスバイク、TREK 7.3FXとEscape RX3で購入を迷ってます。
迷い続けて1ヶ月です。
クロスバイクは初心者で、休日に運動不足解消が目的です。
両バイクとも試乗はしましたが、余計に迷うはめになりました。
試乗時間は10~15分です。

TREK 7.3FXは在庫があり納期が3~7日です。ほぼ定価販売
Escape RX3は納期は1~2月で、約10~15%値引きがあります。

試乗した感想は、
TREK 7.3FXはこけばこぐほど、ぐいぐい前に進む感じです。
乗り心地も最悪で、かなりスパルタンな印象でした。
8枚ギアはスラムです。

Esc...続きを読む

Aベストアンサー

TREK 7.3FXのエンド幅は135mmでMTBと同じで、Escape RX3は130mmでロードと同じではないのでしょうか。それともトレックはエンド幅をロード用の130mmに変えたのでしょうか。将来ロードをお買い求めになるかもしれないことを考えますと、エンド幅は130mmのロード用にすべきと思います。

なぜ130mmにこだわるかと言いますとロード乗りはホイールを換えたがりましてホイールが余るのです。その再利用のためにはクロスバイクのエンド幅が同じ方が良いと思います。


フレームはジャイアントの方がリアが柔らかく乗りやすい感じがします。また、タイヤも細いタイヤが履けますので私ならジャイアントにします。しかし、もし両車ともエンド幅が130mmならばお好きな方でよいのではないかと思います。

QTREK7.3FX バーエンドが取付れない

TREK 7.3FX 2011年モデルを購入しました。
バーエンドを取り付けようとしましたがグリップが特殊なハンドルとグリップを採用しており
ハンドルの端の断面が円形ではありません。
そこに取り付けるバーエンドが締め付けても固定できません。
簡単に断面を説明すると
円形のハンドルをつぶして半円にした感じです。
そのつぶれた箇所にシリコンゴムのようなものが入りグリップのやわらかさを維持しています。

初心者で分からないことだらけです。
こういうハンドルへの取り付け方はどうすればよいですか?

Aベストアンサー

トレック独自のinForm サテライトプラス isoZoneハンドルバーシステムというヤツですね。

結論からいいますと、ハンドルバーのグリップ部分にエストラマー樹脂が組み込まれ、末端が特殊な形をしていますのでバーエンドバーを取り付けることはできません。

どうしてもバーエンドバーを取り付けたい場合は、ハンドルバーごと交換するしかないです。

Qクロスバイクにレーパンはダサいですか?

ブログなどで、ロードバイクならレーパンは似合うが、クロスバイクでは恰好だけ本気チックでダサい、的な意見をよく目にします。

私自身は、クロスバイクで川沿いCRに行くときなど、最初はインナーパンツを着用し、綿パンなどの裾をベルトで止めていたのですが、汗をかくとパンツが貼りついたりして動きにくいことと気持ち悪いことに加え、やはりパンツの裾が油で汚れてしまうので、今はロングサイズのサイクルパンツをはくようにしました。(日焼けが嫌なので、ショートサイズははきません)
その格好で、コンビニやファミレス等には入っています。

もちろん走行時はヘルメットにアイウェアを着用しています。

こういう恰好って、ダサいですか?

Aベストアンサー

どう見るかは、人それぞれでしょう。

自転車を漕ぐには、最適な パンツです。
 日焼けが嫌なら UVレッグカバー(コールドブラックに レー短パンでも大丈夫ですよ ちょっとだけ見た目が変わると自分は、思いますが。
クロスバイクも ロードも 関係ないです。

世間が レーパンに対する思いは、ボディーフィット ピチピチでもっこりが 嫌がられるのでは???
最近は、上に履くステテコが売られてますねー ユニクロのステテコでも 代用できますが 上に一枚履くことで ピチピチ もっこりを 隠せます。
お店に入店 人目を気にするときに 一枚履く 走行時は、サドルバック等に収納が良いでしょう。

自転車に理解のない人 若者などは、ダサく思うかもしれませんね 走るのが目的なので あまり人の多いところに うろうろしない事ですよ 用が済んだら 自転車に乗って去る
ファミレスも 席に座れば問題なし ドリンクバーにうろうろしてれば 目立つといったところでしょうか
無駄にうろつかない事ですねー 嫌がる人 気持ち悪がる人もいます。

通常 7分丈のマウンテン用のパンツなどが一番無難では? 
日焼けが嫌なら 自転車乗れませんねー 日焼け止め塗って UVアームカバー(コールドブラック) バンダナキャプで首裏をフラップで覆う奴装着ですねー

どう見るかは、人それぞれでしょう。

自転車を漕ぐには、最適な パンツです。
 日焼けが嫌なら UVレッグカバー(コールドブラックに レー短パンでも大丈夫ですよ ちょっとだけ見た目が変わると自分は、思いますが。
クロスバイクも ロードも 関係ないです。

世間が レーパンに対する思いは、ボディーフィット ピチピチでもっこりが 嫌がられるのでは???
最近は、上に履くステテコが売られてますねー ユニクロのステテコでも 代用できますが 上に一枚履くことで ピチピチ もっこりを 隠せま...続きを読む

Qクロスバイクは駄目?

先日ロードレーサーに近い形のクロスバイク(重量12kg)を買いましたが、結構なスピードで走っていたら、後ろからロードレースの自転車に簡単に抜かれてしまいました。
体力には自信があり、駈足なら100Mを11秒フラット程で走れます。やはりクロスバイクにスピードを求めるのは無理なのでしょうか?それとも練習(体力)不足なのでしょうか?
参考までにサイクルコンピューターですが、瞬間の最高速度は平地で時速40km位でした。
速く走れるようにタイヤを、ロードレーサータイプのタイヤに交換すれば速くなりますか?タイヤサイズは700×28Cです。ベテランの方、良きアドバイスを宜しくお願いします。

Aベストアンサー

> やはりクロスバイクにスピードを求めるのは無理なのでしょうか?
理論上は無理ではないが、実質的には無駄だと思います。

一応、理論上の話として
> ロードレーサーに近い形のクロスバイク
お買いになったバイクをこんなヤツだと想定します。
http://www.cso.co.jp/bikeshop/giant06/escaper2.html
重量は11kgを切りますが、タイヤサイズは700×28Cで同じです。
(12kgというのは少し重いように思います。付属品がついて12kgでしょうか?)
さて、こんなヤツだと想定すると
一番重いギアがフロント48歯×リア11歯ぐらいだと思うんですね。
で、ペダルを1分間に90回転ペースで漕ぐことが出来れば
理論上は時速50km/h以上出ることになります。
平地でトップギアを踏み抜くのはあまり現実的ではないですが・・・

なお、ロードレーサーで走る場合
常にペダルを1分間に90回転前後のペースに保つのが
効率のいい走り方だとされます。
どんな速度であってもペダルの回転数を一定にするために
変速機(ディレイラー)があるのだと考えて下さい。

ちなみに私はロードレーサーを所有する41歳のオヤジですが
無風状態の平地は37km/h前後で巡行しています。
(疲れてくると32km/h前後になっちゃうけど・・・)
平地の最高速度45km/hぐらいならラクに出せます。
(それ以上はやったことがありません。)
何たってロードレーサーはそのためのバイクですから。

ロードレーサーをプロユースのランニングシューズに例えたら
クロスバイクはタウンユースのオシャレなスニーカーといったところだと思います。
タウンユースのオシャレなスニーカーでも100m全力疾走は出来るでしょうが
プロユースのランニングシューズで走った方が速いし楽しいと思うんですね。

クロスバイクは20~30km/hで気楽に走って快適なように設計されています。
ホイールを(後輪のハブ幅が130mmだったら)MAVICのキシリウムなどに替え
http://www.cb-nanashi.com/prt/roadwheel/mavic/ksyrium.html
タイヤを23c程度に替えれば
最高速度はもっと出るようになるかも知れません。
でも、今度はバイク全体としてのバランスを欠くようになるんじゃないか。
多分、フレームがついてこないと思います。

段々とご質問の主旨から離れて申し訳ありませんが
スピードを追い求めてタイヤなどを変えるよりも
ケイデンス系(ペダルの回転数を計測するもの)や心拍系を買って
心拍トレーニングなどをやった方が実質的なんじゃないかしら?
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kaigai/polar/cs200cad.html

> やはりクロスバイクにスピードを求めるのは無理なのでしょうか?
理論上は無理ではないが、実質的には無駄だと思います。

一応、理論上の話として
> ロードレーサーに近い形のクロスバイク
お買いになったバイクをこんなヤツだと想定します。
http://www.cso.co.jp/bikeshop/giant06/escaper2.html
重量は11kgを切りますが、タイヤサイズは700×28Cで同じです。
(12kgというのは少し重いように思います。付属品がついて12kgでしょうか?)
さて、こんなヤツだと想定すると
一番重いギアがフロント48歯×...続きを読む

Qトレックとジャイアントとルイガノで迷ってます。

29歳女性です。
基本的にはあまり体力がないのですが、体力をつけることとダイエット(基礎代謝の回復)を目的に、
クロスバイクを購入することにしました。

バランスよく筋肉がつく自転車に乗りたいと思っています。

使用は通勤がメインになります。
距離は10km以下です。

1.GIANT ESCAPE R3
2.TREK 7.2FX
3.ルイガノ CHASSE

のどれがオススメでしょうか?
違いがよくわからないので、アドバイスいただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

候補3車種では それほど大きな違いはないと思います。10kmくらいの通勤では所要時間も疲労度もそれほど変わらないでしょう。細かい点を見ていけば

重量:GIANT R3が一番軽く ルイガノが一番重い。TREKは重量を公表していませんがおそらくその中間。GIANT R3とルイガノCHASSEの違いは実感できるかもしれません。上り坂では軽いほど楽に感じます。

自転車好きのご主人あるいはボーフレンドが 「俺 高性能のホイール買ったから古いのあげるよ。それでもクロスバイクのホイールよりずっと良いよ」となった場合、GIANTにはそのまま装着できますが、TREKとルイガノでは後輪ホイールの幅が異なる仕様なので使えません。ホイールの高性能化に関してはGIANTに利点があります。

なおダイエットには クロスバイクの場合 無風・平坦路の場合時速20kmくらいで淡々と流すのが効果有ります。額から汗を飛び散らせて時速30km以上で走っても脂肪燃焼には効果が薄いです。
坂を上ってみると筋力と心肺機能がよくわかります。当初登り切れず途中で降りて押していた坂を 乗り続けていると座ったまま漕いで上れるようになります。次に一段重たいギアで上れるようになります。ご自分で体力が付くのが実感できるのが自転車の良いところです。

ヘルメットとメーター付きの空気入れは一緒に購入してください。ママチャリ用の空気入れは使えません。

候補3車種では それほど大きな違いはないと思います。10kmくらいの通勤では所要時間も疲労度もそれほど変わらないでしょう。細かい点を見ていけば

重量:GIANT R3が一番軽く ルイガノが一番重い。TREKは重量を公表していませんがおそらくその中間。GIANT R3とルイガノCHASSEの違いは実感できるかもしれません。上り坂では軽いほど楽に感じます。

自転車好きのご主人あるいはボーフレンドが 「俺 高性能のホイール買ったから古いのあげるよ。それでもクロスバイクのホイールよりずっと良いよ」となった場合、GIAN...続きを読む

Q安価なクロスバイクでまだマシなものを教えて下さい

『まだマシなもの』とは少し失礼な言い方かもしれません…

しかし、色んなサイトを見てみたり、他の方の質問などを見てみましたところ、
「クロスバイクは性能として中途半端だし増してや定価3~5万のものなんてスポーツ用ではない!」
などの書き込みをいくつか目にしました。
なるほど確かに、3万なんて少し良いママチャリと同じくらいの値段ですよね…。
まず、その程度の値段でいいクロスバイクを買いたいと思っていたことに関して反省です。

しかし私は初めてそういったバイクを買うのですし、使用用途も今のところは100キロ以内のところに色々行ってみたいなと思っているくらいです。

なのでそこまで高いものは今のところ必要ないと思います。
バイクの知識やメンテナンスにも慣れ、より良いものが必要になったらまた新しく買おうと思います。

なので、今はとりあえず都内から箱根、都内から鎌倉などに自転車で行くための安価なクロスバイクが欲しいです。


そこで相談なのですが、とりあえずこのamazonで売っている安価なクロスバイクで、
『まだマシなもの』『都内から箱根ならギリギリ行けるよ』といったものを教えていただきたいです。
もちろん、『これならもっと色々いけるよ!』と言ったアドバイスも大歓迎です。

とりあえずはamazonで売っている有名メーカーの中から、割引後の価格で2~4万くらいのクロスバイクが欲しいです。

アドバイス、まだマシなもの、オススメなど、どうかよろしくお願いします。

『amazon クロスバイク リンク↓』
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%83N%83%8D%83X%83o%83C%83N&x=0&y=0

『まだマシなもの』とは少し失礼な言い方かもしれません…

しかし、色んなサイトを見てみたり、他の方の質問などを見てみましたところ、
「クロスバイクは性能として中途半端だし増してや定価3~5万のものなんてスポーツ用ではない!」
などの書き込みをいくつか目にしました。
なるほど確かに、3万なんて少し良いママチャリと同じくらいの値段ですよね…。
まず、その程度の値段でいいクロスバイクを買いたいと思っていたことに関して反省です。

しかし私は初めてそういったバイクを買うのですし、使用用途も...続きを読む

Aベストアンサー

>また、気になったのですが、Amazonで取り扱いしている『ジャイアント24SPEED GIANTクロスバイクFCR3100』は、同じジャイアント製品で定価の値段も高めなのですがあまり良くないのですか?もし良ければ、教えて頂けると嬉しいです!

同じジャイアント製品ですが 薦めません。理由は

1. 通販にしか存在しない低グレード商品。参考価格68000円はデタラメでしょう。これよりグレードの高いと思われるエスケープR3 が(以前は52500円だったのですが)円高もあって今では希望小売価格44100円です。更に1割ほど引いて売っている店もあります。
(ちなみにアマゾンで販売している自転車の多くが ○○円を△△円で!と謳っていますが、その○○円はあり得ないほど高い値段に設定されています。多少でも自転車のことが判る人間には、○○円はインチキだろ!と直ぐ判ります。)

2. 日本ではジャイアントは「対面販売」です。通販はジャイアントジャパンが許可していません。つまりアマゾンのジャイアントは「無許可通販商品」です。故障してジャイアント直営店に持って行っても 「当社で扱っていません・海外からの直輸入品ですので輸入業者に相談してください」と玄関払いを受ける可能性があります。


自転車の値段には、自転車販売店での最終組み立て調整の料金も含まれています。また 自転車は乗り始めるとブレーキやシフトのワイヤーなどが伸びてきて 再調整が必要なものですが、それもたいてい販売店で無料で行ってくれます(そこまでの料金が含まれた価格だと考えて良いでしょう)。一方通販業者の大半は 「売ったらそれでお終い。いちいちアフターケアなんてやってたら安い値段で売れないよ」 です。まともに組み上げている保証もありません。(組み上げがずさんなことも多い) 不具合があっても購入者の泣き寝入りが殆どです。購入者が高い調整能力を持っていれば問題ないかもしれませんが、初めてスポーツバイクを購入する人にはハードルが高いです。

以上を考えると アマゾン通販のジャイアントFCR3100は リスクが高くむしろ割高商品に思えます。

>また、気になったのですが、Amazonで取り扱いしている『ジャイアント24SPEED GIANTクロスバイクFCR3100』は、同じジャイアント製品で定価の値段も高めなのですがあまり良くないのですか?もし良ければ、教えて頂けると嬉しいです!

同じジャイアント製品ですが 薦めません。理由は

1. 通販にしか存在しない低グレード商品。参考価格68000円はデタラメでしょう。これよりグレードの高いと思われるエスケープR3 が(以前は52500円だったのですが)円高もあって今では希望小売価格44100円です。更に1割ほど引いて売...続きを読む

QTREK 7.3、7.5FXのワイヤーがフレームの上にある

TREKの7.3か7.5FXの購入を検討しています。
1点気になったのは、ワイヤー類がフレームの上にあると思うのですが、何ででしょうか?下にあるほうが何かと都合がいいような気がするのですが。(雨に濡れないとか、ちょっとした衝撃をもろに受けないとか・・・)

自転車初心者で何も分りません。どなたかわかる方教えてください。

(本当はSpecializedのSirrusがほしかったのですが、ほしい色がどこにも在庫がない。。。)

以上です。

Aベストアンサー

特に深い意味はないと思います。
シフトワイヤーはトップチューブ(上のパイプ)に通すものと、ダウンチューブ(下のパイプ)に通すものがありますが、特に下に通した方が良いという事はありません。
また、リアブレーキのワイヤーはトップチューブに沿わせるのが一般的なようです。
水濡れに対しての耐性ですが、どちらもほとんど変わらないと思います。衝撃についても同様です。どちらの方式でも、きちんと日常的な注油などのメンテンスを行っていなければ十分な性能は発揮されません。

Q『ディオーレ』について教えてください

実売価格6万円程度のクロスバイクを探しています。
そこで、『「ディオーレ」を搭載しているため、おすすめです。』みたいな説明が多いのですが、その実力はそれほどすごいのでしょうか?
ちなみに今、自分のを見てみたら「ALTUS」とあります。そんなにディーオーレとは性能が異なりますか?
自分で調べたところ、6万円程度の価格ではTREKの7.3FXとFELTのXCITY-Dなどがあるようですが、他にも何かありますでしょうか?

Aベストアンサー

 「ALTUS」は入門車種に使われる事が多いパーツです。街のり程度であれば全然問題はないと思います。

 対して、デオーレは、元々MTBが流行る前からあるグレードで、シマノもそれなりの扱いとなっていて性能(精度)・重量・耐久性・コストパフォーマンスのバランスがとても良いグレードです。 変速も精度UPしてる分、気持ちよく決まります。 長く乗るにはとてもよいパーツです。

 注意したいのは、グレードの低い車種ではFD/RD/シフターのみデオーレでそれ以外(クランクやブレーキ)はランクダウンや別メーカーって場合もあるので注意が必要です。(中にはバランスよくMIXしたメーカーもありますが)


人気Q&Aランキング