外国人向けの岐阜市周辺の地図作成のため、以下の地域・山・駅・施設等の名前の読み方を教えてください。
 いろいろネットで調べたのですが、すべてが漢字表記で読み方が掲載されているものがありませんでした。
 また、岐阜市に縁のある知人に聞いても濁音・半濁音等があいまいで、正確な読み方はわからないとのとのことでした。
 量が多いのでわかるもののみ、暇なときに少しずつで構わないのでよろしくお願いします。

 安八町・川島町・北方町・岐南町・高富町・墨俣町・伊自良町・笠松町・武芸川町・穂積町・本巣町・真正町・柳津町・糸貫町
 長良川右岸有料道路・名鉄揖斐線・野一色駅・名鉄竹鼻線・穂積駅・西岐阜駅・長森駅・那加駅・蘇原駅
 小紅の渡し・三田洞弘法法華寺・鏡島弘法乙津寺・美江寺観音・正法地大仏

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

安八町あんぱちちょう。

・川島町かわしまちょう。・北方町きたがたちょう。・岐南町ぎなんちょう。・高富町たかとみちょう。・墨俣町すのまたちょう。・伊自良町いじらちょう・笠松町かさまつちょう。・武芸川町(むぎがわちょう?)
・穂積町ほずみちょう。・本巣町もとすちょう。・真正町しんせいちょう。・柳津町やないずちょう・糸貫町(?)
 長良川右岸有料道路ながらがわうがんゆうりょうどうろ。・名鉄揖斐線めいてついびせん。・野一色駅のいしきえき。・名鉄竹鼻線めいてつたけはなせん。・穂積駅ほずみえき。・西岐阜駅にしぎふえき・長森駅ながもりえき・那加駅なかえき・蘇原駅そはらえき。

 小紅の渡し・三田洞弘法法華寺・鏡島弘法乙津寺・美江寺観音・正法地大仏 ここは、わかりませんです。

以上ご参考までに
    • good
    • 0

わかるものだけお答えします。


安八町→あんぱちちょう 岐南町→ぎなんちょう 墨俣町→すのまたちょう 笠松町→かさまつちょう 穂積町→ほづみちょう 本巣町→もとすちょう 柳津町→やないづちょう 名鉄揖斐線→めいてついびせん 名鉄竹鼻線→めいてつたけはなせん 穂積駅→ほづみえき 西岐阜駅→にしぎふえき 那加駅→なかえき
以上です。
全部でなくてすいません。
    • good
    • 0

こんにちは。



一部ですが下記サイトで判ると思います。

赤い文字のところは更にリンク出来ます。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/WallStreet/3999/gihu/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

郡・町・村の読み方がすべてわかりました。
今後も活用できる有用性の高いサイトを教えていただき、ありがとうございます。

お礼日時:2003/09/22 12:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q分からない漢字の読み方検索方法

2,3問前の質問で読み方を教えて
くださいと言う質問に答えた方が
コピペして、、、、と書かれてい
たのですが、もう少し詳しく教えて
下さいませんか?
文字を青くして右クリックしました
が、その後が分かりません。

Aベストアンサー

> その後が分かりません。
原文では多分、こういうことだと思います。
Windows PC でのことでしょう。( XP では確認しました)

書いてあるように、コピーしたらペーストする(貼り付ける)のですが
貼り付けられる場所でないとダメですね。
メモ帳など、文字を入力可能なものを開くのが確実ですが、
開いてるウェブページに質問や検索文字などのの入力欄があれば
そこでも使用可能です。
そこに貼り付け、[変換]キーを押すと、再変換の為に
「読み」を含む「他の読み一覧」が表示されます。


あと、漢和辞典のサイトの例です。

ウィクショナリー
http://ja.wiktionary.org/wiki/%e6%bc%a2%e5%ad%97%e8%be%9e%e5%85%b8
インフォシーク漢字辞典
http://dictionary.www.infoseek.co.jp/?sc=1&se=on&lp=0&gr=kj&sv=KJ&qt=%b4%c1%bb%fa%bc%ad%c5%b5&qty=&qtb=&qtk=0


ついでに、ここでいろんな辞書を探せます。
http://search2.kotoba.jp/iresult3.cgi

検索窓に、例えば「漢字辞典」のように入力して検索すると
漢字辞典のサイトが出ます。

> その後が分かりません。
原文では多分、こういうことだと思います。
Windows PC でのことでしょう。( XP では確認しました)

書いてあるように、コピーしたらペーストする(貼り付ける)のですが
貼り付けられる場所でないとダメですね。
メモ帳など、文字を入力可能なものを開くのが確実ですが、
開いてるウェブページに質問や検索文字などのの入力欄があれば
そこでも使用可能です。
そこに貼り付け、[変換]キーを押すと、再変換の為に
「読み」を含む「他の読み一覧」が表示されます。


あと、漢...続きを読む

Q岐阜市の名所の読み方について

外国人向けの岐阜市周辺の地図作成のため、以下の名所の名前の読み方を教えてください。
 いろいろネットで調べたのですが、すべてが漢字表記で読み方が掲載されているものがありませんでした。
 また、岐阜市に縁のある知人に聞いても濁音・半濁音等があいまいで、正確な読み方はわからないとのとのことでした。
 その他、全国の名所の読み方が掲載されているサイト等ございましたら、併せてお知らせください。

 小紅の渡し・三田洞弘法法華寺・鏡島弘法乙津寺・美江寺観音・正法地大仏

Aベストアンサー

それぞれ、

お(を)べにのわたし
みたほらこうぼうほっけじ
かがしまこうぼうおつしんじ
みえでらかんのん

最後のは「しょうほうぢだいぶつ」だと思いますが

Qこの漢字の読み方を教えて下さい

この漢字の読み方を教えて下さい

この漢字の読み方を教えて下さい。
お恥ずかしい話ですが、こういうくずした草書体のような文字が読めません。
周りの方に聞くのもなんとなく気恥ずかしく、
でも気になるという…(^_^;)

達筆すぎる方の字もなかなか読めなくて、
適当にごまかして読んだりしています。

こういう草書体の読み方を調べるサイトってあるのでしょうか?
検索しても、フォント用の草書体とかしか見つけることが出来ませんでした。

もしご存じの方がいらっしゃいましたら、
読み方ともども教えていただけましたら助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「養浩堂」ではないでしょうか?
右端の字は下部が「食」の典型的くずし方です。
「善」との見分け方は一番下の部分が「ら」のようになっているか「口」になっているかの違いです。
この場合「口」のように見える上に点がありますので、「養」と見ます。
次の字は「さんずい」の次の画の出だしと下に「口」があるので「浩」のようです。


御自分で調べられるのでしたら、参考のURL画面のページの一番下の「データベース選択画面」をクリックし、次のページで右下のほうにある「電子くずし字字典DB」をクリックすれば漢字入力でそれに該当するくずし字をいろいろ表示してくれます。
このページは便利ですよ。

参考URL:http://www.hi.u-tokyo.ac.jp/ships/shipscontroller

Q岐阜・三重・福井は

以上の三県は、東日本・西日本に分別するとなると、どちらになるんでしょうか?
「…だと思う」といった回答でもいいんで教えて下さい。

Aベストアンサー

私の考えでは岐阜、三重、福井ともに西日本に入ると思います。 高校野球では岐阜と三重の高校は東日本、福井は西日本に分かれて組み合わせ抽選をします。

あと、静岡はどう考えても東日本だと思うのですが、NTTではなぜかNTT西日本の管轄区域になるそうです。

Q魚へんに暖かいの日が無い漢字の読み方

魚へんに暖かいの日が無い漢字の読み方

しりあいに よのき さんという方が居ますがパソコンで検索しても漢字に変換できません

魚へんに暖かいの日が無い漢字の読み方をしりたいです

よの と呼ぶらしいです。よの貴と呼ぶそうです

Aベストアンサー

IMEパッドの話が出ているので参考に。

手書き認識だとこの時点で候補に表示されます。
結構形が分かっていても読みが分からない漢字の時には使えます。

Q門前町? 城下町? 寺内町?

地理Bの質問なんですが
上の3つを識別するときのぽいんとを教えてください
(センター試験でしかつかいません)

Aベストアンサー

門前町は
大規模で多くの参詣者を集める神社や寺院の前に、寺社関係者および参拝客を相手にする商業施設等が集まることによって出来た町のこと。
広義の意味では寺内町も含まれる。

また、寺内町は、室町時代に浄土真宗などの仏教寺院・道場(御坊)を中心に形成された自治集落のことを指します。
濠や土塁で囲まれるなど防御的性格を持ち、信者、商工業者等が集まって住みはじめた町です。

城下町は
その名の通り、領主の居城を中心に成立した都市のこと。
江戸期以降は、必ずしも城が中心ではなく、戦闘を想定しない行政施設としての陣屋を中心としたケースもある、それらも含めて城下町といいます。

Q韓国語の漢字の読み方は呉音、漢音、唐音?

日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが、韓国語の漢字の読み方はどれに相当するのでしょうか。韓国語では漢字の読み方は原則一種類しかないと聞いています。

Aベストアンサー

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www.zdic.net/zd/zi/ZdicE8ZdicA1Zdic8C.htm
台湾4県・陸豊・梅県・海陸豊に hen と。(後ろの数字は?ですが)

改めて韓国における漢字語とは、いつ頃?どこから?をnetの中で眺めてみるとこのような記載がありました。
朝鮮語学小辞典 - 漢字語
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%BC%A2%E5%AD%97%E8%AA%9E
中を読んで頂ければお判りの通り、中国に限らず日本からの「外来語」も含めて韓国での「漢字語」というのが実に様々に存在します。
それらを踏まえて、では基本的に52.1%の漢字語を読む「音」はどこから?と更に読んで行くと、次のような記述がありました。
朝鮮語学小辞典 - 朝鮮漢字音
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%BC%A2%E5%AD%97%E9%9F%B3
そして結論として最後に書かれたのを引用すれば

『4.4. 朝鮮漢字音の母胎音
朝鮮漢字音が中国のいつの時代の音を母胎としているのかについては,これまで複数の研究者が仮説を唱えてきた。伊藤智ゆき(2007)によれば,上古音説(姜信沆など),切韻音説(朴炳采),唐代長安説(河野六郎),宋代開封音説(有坂秀世)などを検討し,具体的に特定するのは難しいとしつつも,唐代長安音が朝鮮漢字音の元になっている可能性が高いと述べている。』

ということは、最初に載せたURLの中からの引用ですが
『漢音:日本漢字音の一。唐代、長安(今の西安)地方で用いた標準的な発音を写したもの。』
であるなら、結局韓国語における漢字の読み方というのは、唐代長安音=『漢音』が根幹をなすモノのようです

参考URL:http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?IndexPage

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www....続きを読む

Q長良川、木曽川が決壊しても愛知側には水が流れない!?

どこで聞いたのか覚えていませんが、長良川、木曽川、揖斐川な万が一決壊しても愛知県側には水が流れなく、岐阜県側に水が流れるようになっていると聞いたことがあります。真偽のほどは確かではありませんが、もしこれが正しかったとすると、どういった原理というか仕組みで岐阜県側に水が流れるようになっているのでしょうか?

Aベストアンサー

岐阜県の輪中地帯で育った人間です。

>長良川、木曽川、揖斐川な万が一決壊しても愛知県側には水が流れなく、岐阜県側に水が流れるようになっていると聞いたことがあります

 話が曲がって伝わっているようです。江戸時代以前は水流が絡み合って何川とは言いがたい面がありますが、県境である木曽川以外は堤防決壊しても愛知県は洪水にはなりません。おそらく、No.1の方の指摘しているお囲い堤の話が元だと思います。
 江戸時代、愛知県側の徳川御三家・尾張藩はお囲い堤と呼ばれる強固な堤防を築く一方、徳川家の威光をたてに対岸の岐阜県側の堤防を愛知県側より3尺以上低くなるように強制したため、岐阜県側ばかり洪水になったと子供のころ聞かされました。ついでに、明治維新がきたときに岐阜県側が堤防の嵩上げを行って、ところによっては逆に愛知県側より高くなったとかなんとか。
 だから、「堤防が決壊しても愛知県側に水が流れない」ではなく、「堤防決壊や越水で洪水が起こるのは堤防の低い岐阜県側になっていた」というのが正確な話です。
 ただ、この話は史実かどうか怪しい面もあります。尾張藩側がそういった要求を出したと思われる文書や記録が残っていません。たんに岐阜県側が小藩ばかりで大きな堤防を作る能力が無く、洪水が頻発した理由として「不条理な尾張藩の要求」説が想定された可能性があります。
 あとNo.1のかたは1976の水害の話をされていますが、あれは木曽川、長良川、揖斐川が明確に分流された後の長良川の話で、どっちの岸が切れても岐阜県の水害です。例としては良くないと思います。あの水害はひどかった。

岐阜県の輪中地帯で育った人間です。

>長良川、木曽川、揖斐川な万が一決壊しても愛知県側には水が流れなく、岐阜県側に水が流れるようになっていると聞いたことがあります

 話が曲がって伝わっているようです。江戸時代以前は水流が絡み合って何川とは言いがたい面がありますが、県境である木曽川以外は堤防決壊しても愛知県は洪水にはなりません。おそらく、No.1の方の指摘しているお囲い堤の話が元だと思います。
 江戸時代、愛知県側の徳川御三家・尾張藩はお囲い堤と呼ばれる強固な堤防を築く一方、...続きを読む

Qなぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

なぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

中国では、1つの漢字に一通りしか読み方がないと思います。
その中国から漢字が伝わってきたと思うのですが、、
どこで、どうやって、日本では2通りの読み方になってしまったのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

古代の日本には文字がなく、中国から漢字を輸入したのです。ところが、漢字の発音は中国流ですが、漢字の表す意味と同じ概念を表す日本語が既にあったのですね。例えば「心(しん)」には「こころ」がありました。

日本人の凄いところは、一つの漢字に中国音(音)と日本音(訓)を当てはめて、二つの読み方をできるようにしたことです。漢字を輸入したのは、朝鮮もベトナムも同じですが、訓読みを使用するのは日本だけで、朝鮮(韓国)もベトナムも一つの漢字の読みは中国音(自国流に訛ってますが)の一種類です。

さらに、他の方が書いておられるように、日本では呉音、漢音、唐音の3種類がありますが、朝鮮もベトナムも1種類です。訓にしてもある漢字に相当する日本語が複数あるときは、全部使います。

また、「考」という漢字に「考える」というように振り仮名をつけて、動詞や形容詞を「漢字+かな」で表現するというのも日本独特です。

Q町(マチ チョウ) 村(ムラ ソン) 読み方は?

旅行に出かけると読み方を間違ってしまう事が良く有ります。決まりにようなものがあるのでしょうか。私の住む地方では町はマチ、村はムラと読む地名がほとんどです。

Aベストアンサー

以前、朝日新聞にこの疑問が掲載されていました。

各市町村に読み方と何故そういう読み方になったのかを尋ねた記事だったと思うのですが、明確な回答はなく、「昔からこう呼んでいたから」というのが圧倒的に多かったと記憶しています。

ちなみに「町」に関しては東日本は「マチ」が多く、西日本は「チョウ」が多いのだとか。


人気Q&Aランキング