AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

漏電しているか否かを、テスターにて調べる際、どのように調べればよろしいのでしょうか??

また、漏電確認=短絡確認ということなのでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

絶縁抵抗」に関するQ&A: 絶縁抵抗について

漏電」に関するQ&A: 漏電?

A 回答 (3件)

テスターとは、普通のマルチテスターでしょうか?


もしそうであるなら、それでは測定できません。
漏電もしくはリークと銘打ったクランプメーターを購入するか、停電させメガー(絶縁抵抗計)で測定するしかありません。
安くてもメガーは1万円から、クランプメーターは3万円からしますので、お持ちでないなら測定は業者に任せた方が無難です。
    • good
    • 1

漏れた電流を計る事もできます。


単相なら2本、3相なら3本の電線を同時にクランプ(電流計)で計ると、大地に漏れた電流が分ります。
漏れていない場合(プラスとマイナスが同じ電流値)、0アンペアになります。
大地に漏れがある場合、プラスとマイナスに電流値の差が出来ますのでこれを計ります。
トランスを使用している場合、漏れた電気はトランスのアース線に戻りますので、アース線の電流を計る事もできます。
    • good
    • 0

普通のテスターで出来ません。


メガテスター(絶縁抵抗計)が必要です。
短絡とは違います。
大地(アース)に漏れるのですから、大地(アース)との絶縁抵抗を測ります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング