マンガでよめる痔のこと・薬のこと

いつもご協力ありがとうございます。

GPLで公開されているコマンドラインのmp3spltのexeファイルを使って、フロントエンドのアプリケーションを作成しようとしています。
http://mp3splt.sourceforge.net/mp3splt_page/lice …

その際に、mp3spltのオリジナルのフォルダもパッケージに同梱し、再頒布する予定です。

このような利用方法の際、フロントエンドのソースコード開示義務はないと考えてよいでしょうか?

色々調べたのですが、決定的な情報が得られず。
既出かとも思われましたが、ご回答いただければ助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ちょろっとみた限りでは, mp3splt を同梱してもライセンスに変化はないはずです.



mp3splt には GPL が適用され, (TERMS AND CONDITIONS FOR COPYING, DISTRIBUTION AND MODIFICATION の 3項に「corresponding source code」とあるので) 「同梱したバージョンに対応するソースコード」を提供する義務は発生すると思います. フロントエンドについては「あなたが想定するライセンス」に従ってください.

もちろんそれぞれがどのようなライセンスの元で提供されているのかを明確にする (mp3splt が GPL であることを明記し, あなたの作るフロントエンドについても「それなりなライセンスに従っている」ことを明らかにする) 必要はありますし, (mp3splt が GPL なので) 「GPL のライセンス規定を表したファイル」もつけておくことになるでしょう.
    • good
    • 1

「GPL なプログラムを使っている」だけであればソースコードの開示義務はないと解すべきでしょう. もちろんあなたが作ったプログラムのライセンスを GPL にするなら (GPL なプログラムを使うかどうかに関係なく) 開示義務が発生しますが, そうではありませんよね?



ただ, (対象によるとはいえ) mp3splt を同梱する必要はあるのかなぁ....

この回答への補足

回答ありがとうございました。
ご指摘の通り、当方で作成したものをGPLで公開する予定はありません。

mp3splt は優れたソフトなのですが使い方がユーザフレンドリーではないので、フロントエンドを作ろうと思った次第です。
折角作るのであれば、導入のハードル(手間)を下げて広く使ってもらいたいと考えています。
フロントエンドをインストール(実際にはフォルダ解凍だけ)すれば、所定の場所にmp3splitも展開されて意識せずに使用できるようにしたく。

mp3spltを同梱することによって、ライセンスの扱いに制限等でてくるでしょうか?そこも気にしているところでして。

補足日時:2011/04/06 13:01
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QGPLライセンスのライブラリを利用=ソース公開しなきゃだめ?

GPLライセンスについて調べています。
考え方がまちがっていたらご指摘いただきたいです。

1.GPLライセンスのライブラリを用いたシステム開発を行った場合
  ソースの開示を求められたら、開示しなければいけない?

たとえば、Javaで開発したシステムの場合、ここでいうソースコードとはjavaファイル郡になるのでしょうか?
jarファイルとかwarファイルだけでは駄目 ということですよね?

2.GPLライセンスのライブラリを用いたソフトを作って売る場合も
  同様で、ソースの開示を求められたら、開示しなければいけない?

つまりは、Javaで開発したソフトをパッケージ販売したいなら、
ソースコードをお客に開示するつもりでいなければならない ということでいいですか?

また、ソースコードを開示する先 は、お客だけでいいのでしょうか?
まったく関係のない人から開示を求められた場合も、ソースコードを渡さなきゃいけないのでしょうか?

以上です。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

僕もあまり詳しくはないですが、
GPLで配布について求められていることは、
バイナリを直接配布する場合、そのバイナリを入手するのと
同じ手順でソースコードも入手できるようにすることだったと思います。

つまり、サイト経由でバイナリを配布するならば同じページでソースコードを配布しないとだめだし、CDで配るのなら、同じCDの同じディレクトリに同梱しないといけません。

ちなみに、GPLには、LGPLというライブラリ用の劣化したGPLがあります。
この場合、動的リンクをする場合にはGPL汚染はしなかったと思います。
利用しようとしているライブラリのライセンスを確認して、実際に利用している人に聞いてみるのがよいかと。。

参考URL:http://www.opensource.jp/lesser/lgpl.ja.html

Qファイルやディレクトリの存在確認を行う方法

ファイルをオープンするのはfopenでOKですが、ファイルやディレクトリの存在確認を行う方法が知りたいです。

何か組み合わせて作るものなのでしょうか?
perlとか便利な演算子があるのですが、C/C++って器用ではないですね。
これは処理系?依存の内容ですか?

私の環境は VC6, VC2005 Windows2000です。

Aベストアンサー

int access(const char* path, int mode);
int stat(const char* path, struct stat* sb);

かな?
MSDN を引くと _access_s() を使えとか書いてあるけど。


人気Q&Aランキング