司法書士をしています。
WEBからの集客も力を入れようと、昨年11月頃から、とあるSEO対策の会社と契約し、対策をはじめました。

準ビックキーワードの扱いのキーワードで対策を行い、(キーワード選定の時点では、月間の検索数が10577との資料を頂き、他キーワードなど比較して、それに決めました)
初期費用として9万程の対策費用を払い、あとは成果報酬型で請求支払いという契約を結びました。

今年の1月頃から、順位は上がり始め、2月からはほぼ、Google、Yahooともに10位内(検索1ページ目)にランクインするようになってきています。
ただ、先日、GoogleのAnalyticsで確認したところ、セッション数とやらが1.5/日となっていて、びっくりしました。
月間セッション数は50弱です。

10位内に入っている状態なのに、WEBからの問合せがないので、サイトやサービスの内容がいまひとつなのかな・・・とサイトの手入れと変更を考えていたのですが、このセッション数では、それ以前の問題ではないか?と思っています。

検索時の一覧で表示されるタイトルや内容が、もしいまひとつでも、それらしいサイトなら、ある程度はひととおり開いてみると思うので、いくらなんでも、1.5/日というのは、費用をかけてWEBのSEO対策をする意味は、ないのではないかと感じています。

通常、SEO対策をして、それなりの反応というか効果を感じるには、どれくらいのセッション数が必要なのでしょうか?
目指す数値というのはどれくらいになるのでしょうか?

せっかく費用をかけてSEO対策をしても、この数じゃ、話にならないのではないかと思っています。
キーワード選択に失敗したのかな・・・と。
提案し、契約したSEO会社も、その後、この1.5/日というセッション数のデータを見ているはずなので、それについて何も指摘やアドバイスをしてこないことに、ちょっと不信感も感じはじめています。
ご意見、アドバイスをよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

SEO対策ってのは終わらない戦いです。


一度対策して後は成功報酬で食おうという業者は信用出来ない業者じゃないんでしょうか?

検索エンジンの手法の変化などに随時対応していかないと、「昔は良かったけど、今はその方法使うとペナルティになる」など、沢山有ります。
素人のやるSEO対策って、古い手法を見ていて、平気で無意味にキーワード並べたり、リンクサイトにリンクしたりしてるのをよく見かけます。
で、そういう所で聞いてみたら「SEO業者に頼んだ」って答えを貰った事が・・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q司法書士手数料について

住宅ローンの借換えの手続き中ですが抵当権設定の関する司法書士手数料について高いと感じたのですが、これが相場でしょうか?それとも提携銀行と組んで高く設定しているのでしょうか?

ちなみに提携銀行は某インターネット銀行なので融資実行日より前に抵当権設定に関する事前面接を司法書士事務所にこちらから出向き行うことになっております。

現状は抵当権が設定されていない状態なので今回は抵当権抹消登記はありません。抹消登記は自分でやったので実費3000円しかかからなかったのですが、提携の司法書士にて抵当権を設定することが融資の条件となっております、今回は自分で登記はできません。ただ抹消登記を以前借りていた銀行の提携司法書士に依頼する場合司法書士手数料は実費込みで14000円でした。

今回は登録免許税などの実費が約60000円なのに司法書士手数料が約40000円で見積もられています。抵当権抹消登記に比べ、抵当権設定登記は同じ司法書士に依頼した場合でも高額なのでしょうか?抹消と比較して、設定が難しく、大変とは思えないので納得いきません。提携銀行に手数料20000円の司法書士に依頼して下さいと言ってもいいものでしょうか?

どうぞ宜しくお願いします。

住宅ローンの借換えの手続き中ですが抵当権設定の関する司法書士手数料について高いと感じたのですが、これが相場でしょうか?それとも提携銀行と組んで高く設定しているのでしょうか?

ちなみに提携銀行は某インターネット銀行なので融資実行日より前に抵当権設定に関する事前面接を司法書士事務所にこちらから出向き行うことになっております。

現状は抵当権が設定されていない状態なので今回は抵当権抹消登記はありません。抹消登記は自分でやったので実費3000円しかかからなかったのですが、提携の...続きを読む

Aベストアンサー

>抹消と比較して、設定が難しく、大変とは思えないので納得いきません。

とありますが、登記簿の記載事項も異なりますし、添付書類も異なります。

司法書士の仕事は「申請書を書くだけ」の「代書屋」ではなく、添付されている書類に不備がないか、法律上問題がないかなどのチェックも行っています。

抵当権抹消登記は一番簡単な部類に属します。
当然報酬も同じとはなりません。

登記完了後に取り寄せる登記簿謄本(登記事項証明書)も1通千円のものを銀行用及び個人用と請求します。

抹消登記時に3千円の登録免許税が必要だったのでしたら不動産が計3つあると言うことですので、6通(6千円)が謄本代の実費で必要と言うことになります。

4万円という報酬は、相場よりも高すぎるものとは思いません。
妥当な価格でしょうね。


なお、銀行が司法書士に依頼することが条件としているのは、「登記ができることがまず間違いなく保証されている」ということが重要だからです。

融資を実行したのに、登記が取り下げられたりすると担保なしに貸し出しをしたことになりますので、銀行としては認められるものではありません。

>提携銀行に手数料20000円の司法書士に依頼して下さいと言ってもいいものでしょうか?

自分でそのような司法書士を見つけてきて、その人指定で依頼をすれば「可能な場合」もありますが、通常は銀行指定の司法書士と言うことになるでしょう。

>抹消と比較して、設定が難しく、大変とは思えないので納得いきません。

とありますが、登記簿の記載事項も異なりますし、添付書類も異なります。

司法書士の仕事は「申請書を書くだけ」の「代書屋」ではなく、添付されている書類に不備がないか、法律上問題がないかなどのチェックも行っています。

抵当権抹消登記は一番簡単な部類に属します。
当然報酬も同じとはなりません。

登記完了後に取り寄せる登記簿謄本(登記事項証明書)も1通千円のものを銀行用及び個人用と請求します。

抹消登記時...続きを読む

QSEO対策について

ネットショップを始めるのですが、SEOと、テンプレートの関係で質問です。

本格的なSEO対策はプロじゃないと無理なのだろうと思います。
でも自分でも小さな努力はしようと思いちょこっと調べました。

なるべく左側にキーワードを入れる。
テーブルの外に入れたほうがいい。
と、言うのがありました。

いま、ショップのトップ画像と看板になる文字を
イラストレータ(たぶん)で作ってもらっています(素人さんです)

こういう、テキスト文字ではないものは
拾われないのでしょうか?
一番上の左にはいるショップ名を画像にすると
不利なのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>「参照画像」でアップした時に出る文字列のならびに書き足すという
>方法でいいのでしょうか?

アップした時に出る文字列は消し
検索対象とさせたい語句、またはショップ名を alt="○○"に設定します。

Q司法書士の名義変更手数料について教えてください。

司法書士の名義変更手数料について教えてください。
相続の為、土地(山林、田、畑、宅地等)の名義変更を司法書士に依頼しようと思います。
そこで質問ですが、書き換えの手数料は、1件の単価は均一で、それに件数を掛けるという見積もりになるのでしょうか?
それとも、山林、田、畑、宅地等によって、または広さの大小によっても手数料が変わるものなのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

かなり複雑な見積もりをします。ケースバイケースで色々です。
1件いくらで、計算される方は少ないでしょう。
土地の種類や広さよりも、大雑把には個数と評価額で変わってくると思います。(評価額で報酬が変わるというのは、やはり責任の重さに関わってくるからだと思います。)
手間、件数、価格、作成書類の数等々。
以前は報酬額はこう計算しなさいと、だいたい決められていましたが、それもメチャクチャ複雑。
今は司法書士さんが個別自由に決められる事になっているので、かなり簡素化されてる方もいるでしょうが、相続は本当にケースバイケースです。
戸籍の取り寄せだけでも、単に1万円とする人もいれば、1通ん00円で計算される人もいらっしゃるでしょうし、法定相続人の数で加算したり、お宅に出向く場合の費用をかなり高くとる人もいるし、まさに色々。

報酬とは別に、戸籍謄本やら登録免許税やらの実費部分の金額が、内容、評価額でかなり違ってきます。

とりあえず、見積もりをといっても、書類が揃ってないと見積もりすら困難。というか見積もりするのに書類取り寄せで費用(報酬)がかかります。
なので、もし見積をしてもらうのなら、取れるだけの戸籍謄本、相続する物件の登記事項証明、固定資産評価証明を自分で用意して行くのが安上がりです。

最近はネットでおおよその見積もりをして貰えるサイトもあるので、そちらを利用してみてはどうですか、参考にはなると思います。
http://www.shihosho4.com/index.asp
https://secure.shihosho4.com/estimate/estimate.asp?category=133&help=1
まぁ入力時に分かるでしょうけど、最低物件と評価額分からないと見積もり出来ないようですね。

かなり複雑な見積もりをします。ケースバイケースで色々です。
1件いくらで、計算される方は少ないでしょう。
土地の種類や広さよりも、大雑把には個数と評価額で変わってくると思います。(評価額で報酬が変わるというのは、やはり責任の重さに関わってくるからだと思います。)
手間、件数、価格、作成書類の数等々。
以前は報酬額はこう計算しなさいと、だいたい決められていましたが、それもメチャクチャ複雑。
今は司法書士さんが個別自由に決められる事になっているので、かなり簡素化されてる方もいるでし...続きを読む

QSEO対策について

アメリカの業者にseo対策を頼もうと考えているのですが、アメリカの業者にseo対策をしてもらうことで、効果は望めるのでしょか。



予想ではなく、具体的に説明した回答を頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

アメリカだろうが日本だろうが、玉石混淆--です。業者名が分からないのに
>予想ではなく、具体的に説明した回答を頂けるとありがたいです。
 なんて不可能です。もちろん、それがわかっても答えは得られないでしょう。あなたのサイトの問題点(改善すべきところがあるかないかも含めて)が分からないのですからね。

そのまえにご自身で行うこと。
 SEOとは、(Search Engine Optimization)の略で、文字通り検索エンジン最適化と言う意味です。検索エンジンが、
1) あなたのサイトを見つけて
2) サイト内をクロールして
3) その内容をマークアップから正しく理解して
4) あるテーマに関して、秀逸で優れて情報源であることを理解してくれる
 事です。検索結果の上位に表示されるのは、その結果であって、それが目的であってはならないことを理解してください。
 あなたが検索するユーザーの立場に置き換えて考えると理解できると思いますが・・・
 検索エンジンは、あるキーワードで検索したときに、その情報について最も適切であろうページを表示してくれないと意味がありません。言い換えれば検索エンジンはサイト製作者のためではなく!!!!検索するユーザーのためにあるのです。

 この二つ--「検索エンジンが見つけて内容を【正しく】理解する」ことと「ユーザーのため」---を理解するとSEOとは何かが見えてくるでしょう。
 自分でするしかない!!そのページのことをもっとも良く知っているのは著者自身ですからね。
 ⇒ウェブマスター向けガイドライン - ウェブマスター ツール ヘルプ( http://support.google.com/webmasters/bin/answer.py?hl=ja&answer=35769#2 )
 をよく読むこと
 特に「品質に関するガイドライン-基本方針」

 もっとも大事なことは
【どうすれば自分のウェブサイトが独自性、価値、または魅力のあるサイトといえるようになるかを考えてみる。同分野の他のサイトとの差別化を図ります。】
 です。私は検索結果の上位は一切目指したことはありません。目指すのはもっぱら↑この一文だけです。そして、keywordも何も書いていませんが、私のサイトのページのいくつかは、そのテーマで探せば、必ず最初ないし最初の一ページ目に表示されます。

アメリカだろうが日本だろうが、玉石混淆--です。業者名が分からないのに
>予想ではなく、具体的に説明した回答を頂けるとありがたいです。
 なんて不可能です。もちろん、それがわかっても答えは得られないでしょう。あなたのサイトの問題点(改善すべきところがあるかないかも含めて)が分からないのですからね。

そのまえにご自身で行うこと。
 SEOとは、(Search Engine Optimization)の略で、文字通り検索エンジン最適化と言う意味です。検索エンジンが、
1) あなたのサイトを見つけて
2) サイト内をクロ...続きを読む

Q建物を購入した際の司法書士に払う手数料は?

2000万ほどの土地つき建物を購入した際、司法書士に支払う手数料はいくらほどでしょうか?また、参考書などを手本に自分でもできるようなことでしょうか?

Aベストアンサー

司法書士への報酬額は人それぞれですので、一概にいくらといったものはありません。
前は下記URLのような報酬規定があったのですが、今は自由裁量で決められます。ただし、参考程度にはなると思います。
http://ace.wisnet.ne.jp/wada/binran/housyuu/shihoushoshi-housyuu.htm

もちろんその他に登記時の登録免許税が発生します。

それから、ご自分で登記されるというのはできますが、銀行等からローンを組んで購入される場合は、登記に不備があると貸す側も大問題になるため個人での登記は認めていないと思います。
また、現金購入などの場合であっても、登記手続きをするにはそれなりに資料をそろえなければできませんし、多少なりとも知識が必要ですので、それを勉強するだけの時間と余裕がなければご自分でされるのは難しいかと思いますよ。

Q手軽に出来るSEO対策は?

現在MovableType3[J]を利用して、
海外のニュースを毎日記事にしているのですが、
アクセスも少なくて、困っています。
簡単に出来るSEO対策とかはありませんか?

Aベストアンサー

SEO対策で検索すればその手法については鬼のようにひっかかりますよ。

ただGoogleなどもそうですが検索エンジン側も検索結果の質をより保つために、SEO対策対策を日夜行っていますので(最近では過度のSEO対策を施しているサイトがあればドメイン毎検索結果から外したりもしています)そんなところに気を配るよりそもそもサイトの質を向上させ、現行の有力サイトからリンクを張られることを目指す(積極的に広報することも必要ですが)方が、やはり遠回りなようで近道ということではないかと思います。

簡単なSEO対策対策すら施していないサーチエンジンは、質が悪いということで利用率が低いわけで、そんなサーチエンジンにひっかかるように努力することそれ自体が無意味で。そして質の高いサーチエンジンにあわせるならば、日夜改良されていくバージョンにあわせて対応する必要があります。
となると肝心のサイトの質の向上というのがそっちのけになる可能性も多々あり、そういった対応を有料で代行してくれるサービスもあるので、そういうのを利用するぐらいしか無いでしょう。
もう一つはgoogleなどでも有料の広告サービスがありますから、お金を払って登録すると。実際に商売に役立てようと思うのならばそういう出費が必要です。
商売をやる訳でなく、自己満足でPVが稼ぎたいだけなら自分自身で田代砲でも打っておけばあっというまに日本一のアクセス数を稼ぐサイトになれます。

結局のところアクセス向上の大原則はインターネット初期から言われているのとそんなに変わってませんよ。

SEO対策で検索すればその手法については鬼のようにひっかかりますよ。

ただGoogleなどもそうですが検索エンジン側も検索結果の質をより保つために、SEO対策対策を日夜行っていますので(最近では過度のSEO対策を施しているサイトがあればドメイン毎検索結果から外したりもしています)そんなところに気を配るよりそもそもサイトの質を向上させ、現行の有力サイトからリンクを張られることを目指す(積極的に広報することも必要ですが)方が、やはり遠回りなようで近道ということではないかと思います。

簡単...続きを読む

Q司法書士の手数料の相場は?

自宅の前の土地を隣人から購入することになりました。
分筆が必要で、手数料は司法書士の方から30万円程度かかるといわれました。 何にそこまで手数料がかかるのか疑問です。
土地の広さなどにも関係するのでしょうか。土地は40坪程度です。ただし、購入する土地が番地が二つに分かれていて、名義も隣人とその亡くなった親御さんとになっており、それぞれの土地を半分ずつ購入する予定です。
 質問内容が不十分かもしれませんが、ぜひよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>司法書士の方から30万円程度かかるといわれました。

なんの費用かがわかりませんー
分筆等の仕事は、司法書士ではなく土地家屋調査士などの仕事です。
それも、売主が負担するのか、折半するのか決めておくのも大切です。

流れとしては、最初に亡くなられた親御さんからの相続登記(司法書士)をしないといけませんが、これは売主負担でしょう。
登記名義がもしも隣人さん単独に変わったら、それぞれを分筆して(計4つの地番となる)売買→所有権移転とするのか、一旦、合筆して分筆するかですが、この土地家屋調査士への費用は、司法書士が資格を持って兼任していなければ別に発生します。これを売主が負担するのか折半するのか、買主が負担するのかをあらかじめ決めておかないおとモメます。さらに地積更正登記もしておこうとなればさらに手間も費用もかかります。
それで、分筆登記ができて、こんどは所有権移転登記ですが、登録免許税や司法書士への報酬は買主負担です。

この一連の流れで、それぞれの見積を取るべきだと思います。

Q会社にSEOの営業が来ていますが・・・SEOで重要なのは?

私は社員数30人程度の不動産賃貸会社に勤めています。
先日、その私の勤める会社にSEOの会社が営業に来て、「お宅のHPを作りたい。不動産賃貸、○○市のキーワードでヤフーでトップページに表示させます」と言って来ました。

私は社長にパソコンが得意だと思われ相談されています。
SEOに関して調べましたが、被リンク、キーワードの含まれる割合、独自ドメイン、どれもが重要と見ますがそれがかけているHPも上位にランクされていることもあります。

HPの制作費は5年リースで150~180万円とのことですので、零細企業のわが社にとっては安い金額ではありません。
SEOの会社と交渉するにしても、SEOに関してある程度の知識は必要です。

で、質問なんですがYahooで上位表示に今一番大事なのはなんなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ごめんなさい、質問を見落としていました(笑)

基本的には、グーグルなどと同じように「リンクテキストに含まれるテキスト」が重要なのではないでしょうか。
つまり、アダルトサイトなどでよく見かける「18歳未満」という文字。あれは、ヤフーにつながっていることが多いですね。ということで、「18歳未満」というキーワードで検索をすれば、ヤフーが上位表示(グーグルでは1位、ヤフーでは少し違う)になりますね。もちろん、ヤフーは「18歳未満」について扱っているサイトではありません。
ということで、SEOにおいて一番重要な部分(同じレベルのサイトにおいて)は、サイトの制作者本人では操作が難しいのです。

各検索エンジンは、日々改良されていくので絶対的なことはいえませんが。

「ヤフー」で、といわれれば、前述のようにオーバーチュアによる広告とビジネスエクスプレスによるディレクトリ表示ですね。

というのも、検索結果の表示順は基本的に
1.オーバーチュアによる広告
2.ディレクトリ表示(ビジネスエクスプレスで可能)
3.普通のページ検索結果
ですので。

SEO業者というよりは、仲介業者って感じがします。
本当のSEO業者はまずグーグル抜きではやってきません。
それから、「不動産賃貸」というキーワードってあまり使わない(検索のキーワードとしてユーザーが使用しない)気も個人的にはします。

ごめんなさい、質問を見落としていました(笑)

基本的には、グーグルなどと同じように「リンクテキストに含まれるテキスト」が重要なのではないでしょうか。
つまり、アダルトサイトなどでよく見かける「18歳未満」という文字。あれは、ヤフーにつながっていることが多いですね。ということで、「18歳未満」というキーワードで検索をすれば、ヤフーが上位表示(グーグルでは1位、ヤフーでは少し違う)になりますね。もちろん、ヤフーは「18歳未満」について扱っているサイトではありません。
という...続きを読む

Q中古住宅購入 司法書士さんの手数料の計算方法は?

中古住宅を購入する運びとなりました。

来週、実行日になります。

本日、売買計算書を不動産屋さんからいただきました。

所有権移転費用が21万円ほどでした。(司法書士さんへの支払い)

内訳が知りたかったのですが、司法書士さんからいただいてないとの事

固定資産評価として 土地1000万円 建物500万円

借入額 2000万円

軽減が受けれたとして、私の計算と合いません。。。

勉強不足で申し訳ありませんが、おおよその中身が知りたいです。

宜しくお願いします。

(ちなみに、不動産取得税は0円でした。)

Aベストアンサー

まず、住宅用家屋として一定要件を満たし、住宅用家屋証明書を取得出来るという前提で登録免許税は、

土地の所有権移転登記:1,000万円×1.0%=10万円
建物の所有権移転登記:500万円×0.3%=1.5万円
抵当権設定登記:2,000万円×0.1%=2万円

合計:13.5万円で残りの7.5万円を書士の報酬や登記簿取得費、住宅用家屋証明書取得費、交通費等と考えれば特別高くはないし、むしろ安いのでは?

QWEBサイトのタイトルの一部をころころ変えるのはSEO的によろしくありませんか?

WEBサイトのタイトル
つまり<title></title>の部分を
サーチエンジンに頻繁に更新してるように見せるよう
しょっちゅう変えようと思っています。
完全に変えるのではなく
<title>メインタイトル サブタイトル</title>
のようにして、サブタイトルの部分だけを変えようと思っています。

このような、行為はSEO的にはプラスになるのでしょうか、
マイナスになるのでしょうか?

Aベストアンサー

マイナスだと思います。

SEO対策で、頻繁に更新するのなら、他の部分を触ったほうがいいと思います。壁紙を交換するとかだけでもいいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報