DNSサーバ(bind9)のNSレコードを返す設定について質問させて下さいませ。
DNSサーバ#0と、DNSサーバ#1の、2つのDNSサーバがあったとします。
DNSクライアントが、DNSサーバ#0にexample.comのAレコードを問い合わせたとき、DNSサーバ#0がDNSサーバ#1のNSレコード(ns.dnsserver1.com)を返す設定をご教示願います。

現在、DNSサーバ#0に下記のようにzone設定を入れたところ、DNSサーバ#0はNSレコードを返さずに standard query respnse, No such nameを返してしまいます。

//named.conf.default.zone
zone "." {
type master;
file "/etc/bind/all.zone";
};


//"/etc/bind/all.zone"

$TTL3600
@INSOAns.dnsserver0.com. root.dnsserver0.com. (
2000091801 ; Serial
3600; Refresh
900; Retry
3600000; Expire
3600 ); Minimum
INNSns.dnsserver1.com.
ns.dnsserver1.com IN A aaa.aaa.aaa.aaa(IPアドレス)

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。


ご質問の目的がよく理解できず申し訳ありませんが、次のように仮定させていただきます。
これも単に1つの例ですので、もしご要望と異なるようでしたらご容赦願います。

ユーザ環境においてサーバ#0が.comであるという運用は通常は無い(インターネットと全く接続しないテスト環境の場合はありますが)と思いますので、
例えば、test.comというドメインを取得したケースです。
サーバ#0では、ドメインtest.comを管理する。
サーバ#1では、そのサブドメインのexample.test.comを管理する。
と仮定させていただきます。
LAN外部からは、サーバ#0から下位方向に検索され、
LAN内部からは、PCやルータではサーバ#1を設定しサーバ#1から上位方向に検索されるよう運用します。

インターネット側に影響を与える設定なので、
安全のため、最初は閉じた環境で十分動作確認されると良いと思います。

サーバ#0のドメイン名:test.com
サーバ#0のDNSサーバ名:dns0.test.com
サーバ#1のドメイン名:example.test.com
サーバ#1のDNSサーバ名:dns1.example.test.com
サーバ#1のDNSサーバ名の別名:dns1.test.com
ドメインのIPドレスは、aaa.bbb.ccc.xxx/29 (xxx=9~14)
サーバ#0のIPアドレスは、aaa.bbb.ccc.10
サーバ#1のIPアドレスは、aaa.bbb.ccc.11
ファイルのパス名や更新値の設定は、そのままご質問の環境を記載させていただきます。
と仮定します。

[サーバ#0のbindの設定]
(以下、....のところは記載省略させていただきます。)

//named.conf.default.zone
....
zone "test.com" IN {
type master;
file "/etc/bind/test.zone";
allow-query { any; };
};
zone "ccc.bbb.aaa.in-addr.arpa" IN {
type master;
file "/etc/bind/ccc.bbb.aaa.in-addr.arpa.rev";
allow-query { any; };
};
....

//"/etc/bind/test.zone"

$TTL 3600
test.com. IN SOA dns0.test.com. root.test.com. (
2000091801 ; Serial
3600; Refresh
900; Retry
3600000; Expire
3600 ); Minimum
IN NS dns0.test.com.
dns0 IN A aaa.bbb.ccc.10(IPアドレス)
....
dns1 IN CNAME dns1.example.test.com.
dns1.example IN A aaa.bbb.ccc.11(IPアドレス)
example IN NS dns1.example.test.com.
....

//"/etc/bind/ccc.bbb.aaa.in-addr.arpa.rev"
....


[サーバ#1のbindの設定]

//named.conf.default.zone
....
zone "example.test.com." IN {
type master;
file "/etc/bind/example.test.zone";
allow-query { any; };
};
....

//"/etc/bind/example.test.zone"

$TTL 3600
@ IN SOA dns1 root.example.test.com. (
2000091801 ; Serial
3600; Refresh
900; Retry
3600000; Expire
3600 ); Minimum
IN NS dns1.example.test.com.
dns1 IN A aaa.bbb.ccc.11(IPアドレス)
....

以上です。
"...."の箇所は省略させていただきました。
ご参考になりましたら幸いです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報