ミル挽きコーヒーを作る際、市販のコーヒーメイカーで作る場合は「粗挽き」「中荒」「細挽き」などの挽き加減で、どのあたりで挽くのが一番最適なのでしょうか?よく飲む豆はモカで、使用している器具はミルとメイカーがいっしょに付いてるタイプで、ドーム付きのサイフォン式というタイプらしいです。

A 回答 (2件)

サイフォンならば中~荒、ドリップならば中~細が一般的です。


しかし、これはあくまでも好みです。

一般的に抽出温度が低く、時間が短いものほど細かく挽く必要があります。
また、コストを考えなければ粗挽きの豆を標準量の1.5倍くらい使うのが
お勧めです。
コーヒーの成分は豆の表面から出るために、豆を細かく挽いた方が効率が
良いのですが、酸化されやすく雑味も出やすくなります。

サイフォンならば粗めの豆を30~60秒くらいの抽出で美味しく飲めると
思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございましたo(^-^)o

お礼日時:2011/04/11 21:25

 私は同じタイプのコーヒーメーカーは持っていませんが、「コーヒーミル」「コーヒーメーカー」「コーヒードリッパー」(ペーパーフィルターを使って淹れるものです)が家にあるのでコーヒーの淹れ方によって挽き具合を変えています。


 コーヒーの濃さなど好みによって違うと思いますが、私が「コーヒーメーカー」でコーヒーを入れる時は「中細引き」にして、「コーヒードリッパー」でハンドドリップの時には中挽きより少し荒めに挽いて淹れます。
 コーヒーの淹れ方によって挽き具合を少し変えたりして自分の好みにしていってはどうでしょうか。(私は何度か挽き具合を変えて自分の好きな感じにしました)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございましたo(^-^)o

お礼日時:2011/04/11 21:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング