自分でも検索しましたが、ほとんど実際退職した方ばかりなので参考にならず、質問させて下さい。
週20時間契約を切って泣く泣く雇用保険から離脱。今でもそこに勤めてますが上記通り資格損失証を渡され、動揺とともにショックを受けてます。

ちょうど2年前、オープニングスタッフとして新しくできたスーパーのレジ係としてパートで採用され働いてきています。
今年37歳になる独身です。別のスーパーでも働いていたので、夜間深夜が慣れていて。今も夕方から働いています。

実は10年ほど前から精神科にかかっており、障害厚生年金もいただいてます(主治医がフルタイム勤務はまず無理と判断したため)。
前の勤め先は障害者雇用でしたがいわゆるパワハラによる病症悪化を認められての退職です。しかし求職活動をしても「障害者に見えないから」という理由での不採用が続き、多方面(ハローワークとか主治医とか職業センター)の意見で「クローズ」として採用されたのが今の勤め先。という訳です。

ところが昨年の夏にささいなことから私が「精神科に通ってる」ことだけがばれ、店長に退職勧告を受け「退職願を書いて辞めろ」と言われました。偏見があり、私自身を採用したこと自体あまり快く思っていなかったことが判明。
せめて自己都合だけでも覆らないかと、社内の相談機関に申し出たところ「それくらいで辞めさせる方がおかしい」ということになり、完全白紙に。

…今思えばそれが原因かなと思うのですが。

2月の契約更新の際、深夜勤務から外され、今まで休憩込みで6時間勤務が、休憩なしで4時間に減らされました。理由は「深夜にパートひとりになっても応対できないでしょ」でした。
親が高齢で、今は団地の5階に住んでいますが、近い未来に通勤できない範囲に越すかもしれないなどと説得したのですが「何で辞めることばかり話すの?」と聞き入れてもらえませんでした。

結果、雇用保険は脱退。前回の給与は(震災による臨時休業なども多少影響してますが)7万程度で、親に頼み込んで生活費を納めるのを年金が下りるまで待ってくれと頼み込んだほどです。
(ちなみに東京多摩部です。計画停電の地域ではありますが被災はほぼなしです、あるとしたら水くらい)

本来元気であればかけもちとかで、そちらの方で雇用保険に入る~…とか前向きに動けば良いのでしょうが、ひとつで精一杯で主治医にも「両方つぶれる」と反対されました。
また契約更新直前に、ずっと高卒なのが気になっていたこともあり、通信制短大に入学しました。スクーリングや試験を受けなければいけないのでやはりかけもちは無理です。
それに、この歳で独身で採用してくれるところがあるとも思えず…。


以上の状況を踏まえた上で。

○損失証を渡されたということは、遠回しの退職勧告と受け取るのが当然か(理由はもちろん離職にはなってません)
○資格損失証はどこかに持っていかなくてはいけないのか。そうだとしてもどこに?
○これは普通のことなのか。転職すべきなのか

両親や独立自営業をしている兄にも相談したのですが、その本社の相談機関に相談したから「切りたくても切れない」状態なのでは、でも働ける場所があるだけでも、学費は分納ですが残りは払っても良い(産業心理学の初級みたいなコースを選択したため)と言われましたが、自分が情けなくて…。

資格はAT限定の普通免許(もう少しで1年)と原付1種(3年ほど、これで通勤しています)しかありません。
結婚は性的に嫌な思いをしたことがありまったく考えていません。親と同居ですが訳あって世帯分離しています。

雇用保険は時間が経過すると無効になるとも聞きました。今私が取るべき行動を教えて下さい。
変な質問かと思いますがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

雇用保険の加入資格はいくつかありますが、その中に週20時間以上がありますので、退職していなくても雇用保険の資格がなくなった訳ですから雇用保険資格損失証が発行されるのは当然のことです。



>昨年の夏にささいなことから私が「精神科に通ってる」ことだけがばれ
とのことですが、質問者さんにとっては「ささいな」ことでも、雇用主から見ればささいなことではないかもしれません。
精神科に通院していると言っても、病気の種類は様々です。
雇用主にとって「深夜にパートひとりになっても応対できないでしょ」という症状ならば、勤務時間の変更はやむを得ないのではないかと思います。

>近い未来に通勤できない範囲に越すかもしれないなどと説得したのですが
近い未来に通勤出来なくなる=退職する可能性が大きい人に、大事なポジションを任せるとは思えません。
また、退職する可能性が、どうして説得の材料になるのでしょうか。

>○損失証を渡されたということは、遠回しの退職勧告と受け取るのが当然か(理由はもちろん離職にはなってません)
A.退職勧告と受け取るのが当然ではありません。
 また、理由が離職になっていないのも、何ら問題はありませんし、むしろ離職扱いにして失業給付を受け、週20時間以下の勤務を続ける方が違法です。

○資格損失証はどこかに持っていかなくてはいけないのか。そうだとしてもどこに?
A.退職したわけではありませんので失業給付は受けられません。ですのでどこかに持っていく必要はありません。
 質問者さんが保管しておいてください。

○これは普通のことなのか。転職すべきなのか
A.普通のことなのかどうかと聞かれれば、雇用保険の手続きとしては、ごくごく普通というより、当然されるべき手続きです。
むしろしないほうが違法です。

転職すべきかどうかは質問者さん次第なんじゃないですか?
雇用保険に加入することに固執しなければならない理由があるのなら、雇用保険に加入できる条件の仕事を探して転職すれば良いです。
また、質問者さんが現在の勤務先に対して信頼をおけない状況なのに、そういう環境の中で働いていくことは苦痛じゃありませんか?

従業員数に応じて障害者の雇用はある程度の割合でしなければなりません。
なのでハローワークの障害者雇用窓口で相談するのが、一番良いかと思います。
但し、偏見とかではなく、精神障害の場合、質問者さんが言われるように見た目で判断できないことがあるので、身体的な障害の方よりは狭き門かもしれません。

なお、今後転職されるのであれば、後でばれて気まずい思いをするより、面接の際にキチンと話をして、お互いに納得して雇用契約を結ぶようにしないと、また同じ思いをする可能性がありますので気を付けてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雇用契約書は雇用保険なしでも実際は加入義務あり?

雇用保険についてなのですが、現在給付制限中です。で、1ヶ月更新で今派遣会社で短期で働いているのですが1ヶ月ごとの雇用契約書には雇用保険には加入しないと書いてあるのですが、私が2ヶ月以上働いているという理由で2ヶ月目の3月1日から雇用保険に加入するとのことです。
4月から訓練校に行く予定で、雇用保険を受給しながら行けるはずだったのですが。ようやくやりたいことができると思ったのにその雇用保険が発生してしまうと、学校が始まってからの受給ができなくなり、生活が苦しくなり学校に行けなくなってしまいます。
派遣会社の営業の方には言ってあってそれは大丈夫、雇用保険には加入されないということだったのですが・・・。その話を今日書面で気付いて、いてもたってもいられない状態です。少しパニックになって食事ものどを通りません。
その3月の分の雇用保険を支払わない方法はあるのでしょうか?
ぼくはもう受給することは不可能でしょうか?

Aベストアンサー

雇用保険の適用事業所に雇用される労働者は、基本的に雇用保険に加入する義務があります。
派遣社員の場合、1年以上の雇用が見込める(反復継続の場合も含む)、労働時間が週20時間以上などの用件を満たしていれば、派遣会社の雇用保険に加入いただくことになります。
ご本人の希望によって、加入する、しないは決められません。

Q雇用保険者受給資格者証と 雇用保険者番号について

雇用保険者受給資格者証に書いている被保険者番号は雇用保険者番号ですか?

雇用保険者番号を調べるときハローワークに行っている余裕がない場合どうるでばいいですか?

ハローワークに行ったほうがいいのは分かるんですけど、多分電話でも教えてくれないですよね?

Aベストアンサー

たぶん一緒というか、
被保険者番号に枝番がついたのが、受給者番号になるんじゃないかと思います。
○○○○○-○○○のような。

年金とかもそうですよね。
基礎年金番号に、枝番○○○○で年金証書NO

Q雇用契約書にサインする前に教えてください!!

雇用契約書を近々書く予定の者です。

ワケのわからないまま
会社の言うとおりにサインして
下手に契約して丸め込まれたくないので、
しっかりと自分で確認したうえで
契約を結びたいと考えています。

でも法律とか雇用に関する
なんちゃらの義務とか
全っっ然わからないんです。。

知り合いに弁護士さんも
人事をやっている人もいないので、、

なのでいくつか疑問点があるので
ご存じで詳しい方いらっしゃいましたら
お答えいただきたいです。


まず、雇用契約書を書く上で

「乙は甲の定める就業規則に,,」とか
「就業規則に準ずる」とか

「就業規則」だらけでした。

そこで私が
「この就業規則ってどこにあるんですか?」と聞くと
「あぁ、それは本店にあるからここにはない」
と言われました。

(ちなみにまだ雇用契約書にはハンコを押していません)

インターネットで調べたら
就業規則を明示するのが
会社の義務だというようなことがあったので
(知能レベルが低くてすみません。。)
「書面で就業規則を見せてください」というのはアリなんですよね?
会社は断れないですよね?

事業場に10人以上の労働者がいないと
就業規則を書面化して置いておく(周知)義務はないともあったのですが
本当でしょうか?

私の働いている店舗は5人しかいません。

それでは自分が契約した詳しい内容
知らないじゃないですか?
それって契約っていえませんよね?


次に
雇用契約書は1枚で渡されて、
本人の控えってないみたいで、、

私はできれば
「自分のサインした雇用契約書」と「就業規則」
この2つをコピーして
契約期間中に手元に置いておきたいです。

コピーをさせてくれないということはありますか?
「そんな義務はないので」と言われますか?

法律でいう「明示」の意味がよくわかりません。

「コピーはだめ」と会社は言えるんですか?


私は契約内容と就業規則を
一気に頭に叩き込むことなどできませんし、

たとえばその日のうちに提出するように言われたとしたら、
契約書と就業規則のコピーができない、
お店に置いてない、となると
いざという時確認ができないだろうと
怖くて契約などできません。

なのでしっかりと
会社が契約の際に契約者にするべき義務を知って
コピーなどできるなら
「義務づけられているはずですよね?」と
強気で要求できるようにしておきたいです。

サインしてしまってから
後になって「そんなの聞いてない」となっても
「就業規約に書いてありますよ、契約したじゃないですか」
なんて言われても困ります。

あともう一つ、
雇用契約書の書面化は必ずしも義務付けられていないとは
どういうことですか?



文章まとまっていまくてすみません。

知力の浅い私ですが教えてください。

お願いします。

雇用契約書を近々書く予定の者です。

ワケのわからないまま
会社の言うとおりにサインして
下手に契約して丸め込まれたくないので、
しっかりと自分で確認したうえで
契約を結びたいと考えています。

でも法律とか雇用に関する
なんちゃらの義務とか
全っっ然わからないんです。。

知り合いに弁護士さんも
人事をやっている人もいないので、、

なのでいくつか疑問点があるので
ご存じで詳しい方いらっしゃいましたら
お答えいただきたいです。


まず、雇用契約書を書く上で

「乙は甲の定める就業規則に,,」...続きを読む

Aベストアンサー

雇用契約書に「就業規則に準ずる」とある以上は提示する必要があると思います。


就業規則は事業所ごとに定めるべきですから、「本社にある」という言い訳は通用しません。本社と同様の就業規則であるなら同様の物を閲覧可能な場所に保管しておく必要があります。

しかし「常時10人以上の労働者を使用する使用者は、必ず就業規則を作成し、労働基準監督署に届出なければなりません。(労基法第89 条)」とありますから、必ずしも就業規則が必要だとは限りません。

ただし就業規則が存在したとしても、コピーして個々に配布する義務はありませんのでこの点については貴方の要求は通らないでしょう。


現状として、就業規則が確認できない以上は雇用契約書において「就業規則に準ずる」と言う部分について説明を求め明確にしておくべきでしょう。
また、書面に残しておく必要があると思います。

Q雇用保険証とは雇用保険被保険者証の事なのでしょうか?

転職が決まり、会社側から年金手帳と雇用保険証の提出を求められました。
それで、雇用保険証とは雇用保険被保険者証の事なのでしょうか?

見当たらないので、色々調べると自分が住んでいる管轄のハローワークで再発行できるとのことですがすぐ発行できる物なのでしょうか?

Aベストアンサー

>雇用保険証とは雇用保険被保険者証の事なのでしょうか?

そうです。正確に言うとそうなります。

健康保険証も正確に言うと健康保険被保険者証になります。
保険をかけられた。。。人の証書ということです。
保険をかける人は会社もしくは国ということになります。


>すぐ発行できる物なのでしょうか?

すぐ・・・でもないですが、発行してくれるはずです。
要は、前職での雇用保険加入の事実(年限など)が
引き継がれるように、同じ番号のものを探してもらわなければいけません。
手続き自体は会社でもやってもらえますが、確認はしておいたほうがいいでしょう。
(新規の番号を取られることがあるからです。その場合は、前職の
年限の引き継ぎをしてもらえなくなり、失業保険を受け取る時に不利になることがあるからです)

Qアルバイトの雇用契約書

先日、あるアルバイトの方から「シフトに入れてもらえない。」との苦情がありました。
アルバイトを採用する際に雇用契約書は交わしています。
勤務時間のところには働ける時間帯を記載してもらっています。
ですが、アルバイトの場合、他の方とのシフトの絡みもあり、雇用契約書で交わした時間通りシフトに入れない場合も出てくると思います。
でも、その方は雇用契約書を交わしているのだから。という言い分です。

そういった場合、雇用契約書に「実際はシフト表によって左右します。」などの注意書きを盛り込んだほうが良いのでしょうか?
また、それは法律上有効なことなのでしょうか?
それとも、雇用契約書を交わす時、きちんと説明をして納得していただいた上、押印してもらうという形でも良いのでしょうか?

Aベストアンサー

かつてアルバイト等の採用担当をしていたことがあります。
一般的な雇用契約書は、勤務の条件を記しています。
例えば、賃金(自給)、残業時の割り増し賃金(自給)、
交通費の支給の有無、勤務期間などを書面で明示して契約します。

シフトに入れる入れないは、一月あたりの最低賃金保証にも関わりますし、
仕事量の多少や現場の判断裁量によって必要人員は変動しますので、
雇用契約書には、具体的な勤務可能日時などの細かいところまでは入れません。

現状、もし、雇用契約書に、細かな勤務可能日時を入れているのなら、
それは省いて、ただ雇用期間を明示するに留めておいた方が無難です。

そして、雇用契約書とは別に、相手の都合も配慮するならば、
「希望勤務日時表」などの簡単な書類表を作っておいて、
それに記入させて別途提出させると良いでしょう。
その際に、必ず、希望通りのシフトになるとは限らない旨の説明や、
その提出書類に、その旨明示しておくと良いでしょう。

また、その後の、運用については、
特定の勤務者に出勤が極力偏らないように配慮する人員管理は必要です。

かつてアルバイト等の採用担当をしていたことがあります。
一般的な雇用契約書は、勤務の条件を記しています。
例えば、賃金(自給)、残業時の割り増し賃金(自給)、
交通費の支給の有無、勤務期間などを書面で明示して契約します。

シフトに入れる入れないは、一月あたりの最低賃金保証にも関わりますし、
仕事量の多少や現場の判断裁量によって必要人員は変動しますので、
雇用契約書には、具体的な勤務可能日時などの細かいところまでは入れません。

現状、もし、雇用契約書に、細かな勤務可能日...続きを読む

Q雇用保険受給資格者証について

こんにちは、現在会社員です。去年の7月に今の会社に転職しました。市営住宅に当選しました。必要書類に雇用保険受給資格者証が要ります。どこで発行してもらえてどのくらいの期間がかかりますか?必ず締め切りますので宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 市営住宅必要書類にかかれている雇用保険受給資格者証は、今現在退職されて無職である人のみが提出するものです。
 ですから、この書類は必要ないと思います。無職の人は所得を証明する書類がないので、失業保険の額などで調べるものと思います。

 市営住宅に必要な書類は、所得を証明する必要があるもので、源泉徴収票や、給料明細になると思われます。
 もしご質問の雇用保険関係の書類がいるとすれば、雇用保険被保険者証のことでしょう。
 これは会社に保管されているか、ご自身の年金手帳に挟んであるか、採用時に渡されているかだと思います。
 再発行はできますので、ご自身の住所の管轄の職安に、免許証と印鑑を持って手続きにいけばもらえます。
 
 もしかしたら前の職場を辞めた時にもらった離職票かもしれません。離職票をもらっていなければ、これも再発行できます。これは前の会社に頼んでください。

 もう一度、よく市営住宅の書類に目を通してみてくださいね。

Q雇用契約書を会社から受け取るコツは?

転職活動をしているものです。
会社から一社内定が出ましたが、そちらの会社は雇用契約書もしくは労働契約書をなかなか提出してくれません。
私は今の会社に雇用契約書を出してもらえず、強制的な配置転換に逆らうことに苦労しました。
なので、今回は必ず受け取りたいと思っています。
どのように言えば、角(かど)がなく会社から
雇用契約書を受け取ることができますでしょうか?

Aベストアンサー

雇用契約書は、入社時に取り交わすのが当たり前なんですが、提示されないことは、その会社には、モトモト従業員と雇用契約を締結すると言った概念が無いと思われます。
くれと言っても、そんなの説明したろ・・・で終わりでしょう。

http://www.omotefuji.jp/koyou/download/y_contract01.doc
これが、雇用契約書の雛形です、気に食わない奴だと、解雇されるかも知れないと、覚悟して、コレに書き入れてくださいと申し込みましょう。

Q結婚後の雇用保険受給者資格者証は?

今月7日に入籍し、20日に会社を退職する予定で、とりあえず、扶養内で働くか、専業主婦でいるつもりでいます。
会社に入籍した事を言わないで退職しますが、雇用保険受給者資格者証は、旧姓のまま、次に勤める会社へ渡しても大丈夫なのでしょうか?
その他にも、旧姓のまま退職してしまって、(実際は姓が変わっているのに)不都合なことは出てきますか?
年末調整ect・・・問題はあるでしょうか?
教えてください。 

Aベストアンサー

会社的に氏名変更が関係あるのは、雇用保険、
健康保険(厚生年金・年金手帳)、住民税、所得税でしょうか?
会社に届け出られれば会社が変更手続きをすると思いますが・・・
雇用保険は職安で変更手続きをされればいいと思います。
年末調整は、今の会社ではやらないので、源泉徴収票を受け取った上、
翌年、税務署で確定申告をされなければなりません。
源泉徴収票が旧姓でも・・・特に問題はないのでは?
たまたま入籍が退職前ですが、退職後結婚ということもありますからねえ。
そのときは旧姓の源泉徴収票を提出するしかないですものね・・・
年金手帳(社会保険事務所)、住民税(市町村役場)の氏名変更手続きは
当然されると思いますが・・・

Qパート職員の雇用契約書について

いつもお世話になっています。

現在、パート職員を10名ぐらい雇用しており、3月末の多忙な時期にパート職員の雇用契約書を
作成しています。

毎年作成するときに感じる事なのですが、労働条件が全く変わらない場合には、雇用契約書の
最後に「この契約は3月31日までとするが、契約期限1か月前までに双方異議ない場合は、
さらに来年度も延長する」とかなんとかの条件を記載することにより、次年度からの雇用契約書
の締結を省略する等の方法はとれないものでしょうか?

なお、平成25年4月施行の労働契約法に伴う無期雇用の問題は別途対応を考えています。

Aベストアンサー

こんにちわ。。
有期労働契約者以外との雇用契約書であれば、採用時に雇用契約書を交わし労働者にハンコをもらって一部を会社が保管しておけば、労働条件が変更するなどがない限りは、毎年度作成することもないかと思います。

ただ、有期労働契約者との次年度契約の場合には、業務内容が変わらないということで更新手続きを簡易形式的にした場合には、実質的に無期契約と異ならない、あるいは雇用継続への期待を持たせることにもなりかねません。

労働契約法19条(有期労働契約の更新等)では、このような労働者に雇用継続への期待をもたせるような合理性があった場合には、従前と同一の労働条件で有期労働契約が更新されることにもなります。
よって、契約満了時に労働者を辞めさすことができないようなことも起こりえますので、形式的な雇用契約書を締結するには注意が必要といえます。。

Q雇用保険受給資格者証と離職票について

12月末に自己都合退職。
 12カ月未満の離職票二通を併せて提出。
 これにより、雇用保険受給資格者証の発行を受けました。
 

 しかし、待期期間の
 2月から就労し、雇用保険も加入しましたが2か月後に会社都合により離職。離職票を会社からいただきました。
 
 受給資格者証と離職票の二点を持ち、再度ハローワークに提出しました。

 てっきり、最新の離職票の退職事由に切り替わると思っていましたが、受給資格者証の離職理由が前回離職時点の自己都合退職のままです。
 このような処理で妥当なのでしょうか?

Aベストアンサー

>12カ月未満の離職票二通を併せて提出。
 これにより、雇用保険受給資格者証の発行を受けました
 ・現在は、まだその受給資格の範囲内(今年の12月末まで有効)
>てっきり、最新の離職票の退職事由に切り替わると思っていましたが
 ・今回、初めて失業給付の申請をするのなら(この場合離職票は3通提出する)
  今回の離職理由になります
・受給資格のある期間内の、就職・離職なので、現在の受給資格の範囲内で処理される
・>最新の離職票の退職事由に切り替わると思っていましたが
 その離職票単独で失業給付支給の要件に達していれば可能
 または、前職分と合算して申請するなら可能(現状は前職分に関しては申請済みなので出来ないが)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報