月末、ベルリンへ行きます。

ベルリンフィルのコンサートに行ってみたいのですが
前売り券は手に入りそうに無いので
(サイトとの相性が悪いのか、PCがフリーズしてしまう)
当日券を狙うしかない状況です。

ところで、その様なコンサートにはやはりそれなりの格好をして行く必要がありますか?
日本でもあまりコンサートに行ったことが無いので心配です。
ちなみに観光メインの旅行なので、
とてもカジュアルな洋服しか持って行かない予定です。
上着は革のライダースと、靴はスニーカーとサンダル(ビルケンみたいな)
くらいしか持たずに行くと思うのですが、
その様な格好でうろうろすると失礼でしょうか?
失礼とは言わなくとも、浮くのは確実でしょうか。

もう一つ、
ガイドブックでシャルロッテンブルク宮殿のコンサート
というものを見たのですが、そちらに行かれた方はいらっしゃいますか?
音楽の質は当然がた落ちでしょうが、優雅な気分を味わえるものでしょうか。
こちらでしたら私のPCからチケット購入できそうなのですが。
しかしこちらもドレスコードを気にしなければならないのでしょうか。

いずれかご存知の方、回答をお願いいたします。

A 回答 (4件)

数年前にベルリンでベルリンフィルの演奏会を聞きに行きました。


はい。やはり現地の方はちゃんとした服装でした。
その時間と空間に敬意を払っている感じというか…。
あまりラフすぎる人はいませんでしたよ。
ジロジロ見られることはないと思いますが、
あまりラフな格好で行くと恐縮してしまうと思います。
荷物にはなりますが、せっかくですから
正装で行ったほうが結局のところいい思い出になるのでは。

この回答への補足

無事に行ってきました!
迷ったのですが、ドレスとまでは行かずとも
キレイなブラウスとお上品なスカートとハイヒールで。
結論から言うと、確かにラフな格好の方もいました。
でも、おしゃれして行ってよかったと思っています。
その後ウィーンでもプラハでも着る機会がありましたし
何より、会場で人目を気にせず優雅な気分を味わえたので!
…ただ、会場で変な人に付きまとわれてしまいましたけど(笑)
それも思い出です。
席は22ユーロの、当日最も安い席をゲットできました。
服装には関係ないかも知れませんが
スタッフの感じも良く、本当にいい思い出になりました!
ありがとうございました。

補足日時:2011/05/13 21:57
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

旅程が長いのでスーツケースと相談です。
チケットが入手できてから服と靴を買いに行くのもいいかと思ったのですが(当日券は入場時間よりかなり前に買えるとの情報を目にしたので)
ベルリンの寒さでは上着も必要ですよね…
さすがに荷物になるかな…
結局、演奏会のためだけにベルリンまで行けない私のような庶民は
まだ参加資格が無いのかもしれません。

お礼日時:2011/04/12 18:44

ベルリンは何度か行きましたけれど、Tシャツとジーパンでもいいと思いますよ。


ライダースはクロークで預ける事になると思うので、Tシャツだけだとちょっと寒いかもしれませんね。
なので、簡単なジャケットを持っていかれれば、それで充分だと思います。
サンダルではなくてスニーカーの方がいいでしょうね。

ただ、当日券だと必ずしも悪い席になるとは限りません。逆に、たまたますごくいい席が買える事もあります。
良い席だとやはり、いい雰囲気ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

これまでとは異なる回答ですね。
実際に何度か行かれたという事なので
参考になります。
私が行きたいと思っている日の前に
公演があったら建物の前で入場者の服装をチェックできるのですが
着いたその日の公演しかスケジュール的に無理かと思っています。
もし、チケットが入手できたら…
やっぱり行きたいですね。
もう少し悩んでみます。

お礼日時:2011/04/12 19:05

ベルリンでは行ったことはありませんが、アムステルダムのコンセルトヘボウとウィーンのムジークフェラインのコンサート、同じくウィーンのスタットオーパーに行きました。

パリのオペラ・ガルニエ(これはバレーですが)にも行きました。いずれもジャッケトを着ていきましたが、ネクタイ締めた正装ではありませんでした。現地の方々は結構、ちゃんとした服装でした。その方々との落差をどの位にとどめるかの感覚だと思います。こう考えますと、ジーンズにTシャツはまずいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

まさにジーンズにTシャツくらいしか持って行かないと思います。
なんかガイドブックに載っている写真には短パン(?)姿の方とか
写っていたので(ベルリンではなくどこかのオペラ座ですが)
意外と現地の方は気軽に行くのかなと思ってしまいました。

お礼日時:2011/04/12 18:37

天下のベルリンフィルのコンサートですよね。

うーん、私は失礼にあたると思います。
ベルリンフィルはまだですが、ニューヨークフィル、ウィーンフィルなどの鑑賞経験では、上席に座る方は、指揮者や演奏者それに周りの観客にきちんと配慮した格好をしているものでした。
もしどうしても、というなら、一番安い席を選ぶように心がけてください。
軽装だとしても、最低限だらしなく見えないようにする工夫をするのが最低限のマナーだと思います。
周りを気にしない、気にならないという方も中にはいますが、それが許されるのは状況次第です。外国にいる間周りの人にとってはあなたが「日本人代表」であることを常に意識して行動するとよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そのような考えは全くありませんでしたが
おっしゃる通りですね。
私のせいで他の日本人の印象が悪くなってしまうのは
申し訳ないです。
気付きませんでした!

ちなみに、当日席なのであまり良い席は取れないと思っています。
というか、立ち見(聞き)が出来るならそれでいいくらいです。
音楽にはあまり詳しくありませんので(もちろん好きですが)
それこそ良い席に座るにはちょっと早いです。

お礼日時:2011/04/12 18:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフォーレのレクイエムの単語ごとの意味

フォーレのレクイエムを歌うことになり、
歌詞の単語ごとの意味を知りたいと思っています。

歌詞の行ごとの意味は楽譜に載ってるのでわかりますが、
文法も構文も何もわからないので、どの単語かどんな意味なのかがわからないですし、意味訳されている可能性もあるかと思いますので。

無料で使用できるラテン語・若しくは宗教語?でフォーレのレクイエムの言語を調べられるサイトか、
もしくはこの曲の日本語訳が載ってるサイトで、単語ごとに意味が見られるようなものがあると嬉しいです。

ちなみに、知りたい部分は、IVのpie jesu以外のすべてです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

下記に逐語訳と通常の訳が併記されています。ラテン語の基礎知識がなければ逐語訳も理解が困難かも知れませんが。

http://74.125.153.132/search?q=cache:ltKo46KZGhcJ:jfly.iam.u-tokyo.ac.jp/music/musica_sacra.pdf+%E3%83%94%E3%82%A8%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%82%B9%E9%80%90%E8%AA%9E%E8%A8%B3&cd=3&hl=ja&ct=clnk

Qベルリンフィルのランチコンサートについて

11月18日から24日までベルリンへ旅行します。
ベルリンフィルに興味があるので、ホールへ行ってみたかったのですが、チケットが売り切れでした。
どうもチケットが必要ない「ランチコンサート」のようなものがあるようなのですが、よく分かりませんでした。
知っている方はどんな事でも良いので、教えてください。
おねがいします。

Aベストアンサー

ベルリンフィルのウェブサイトに説明がありました。


Lunchkonzerte(ランチタイム・コンサート)

2010年9月7日から2011年6月28日まで
毎週木曜 午後1時から
場所はフィルハーモニーのフォワイエ

室内楽
入場料無料

演奏時間は30分~40分

演奏者はベルリンフィル、ベルリンドイツ交響楽団、ベルリン国立歌劇場管弦楽団、ベルリン音楽院学生 など

有料でケータリング食事サービスあり

出演者と曲目の詳細は、直前に発表


この右側に、直近の演目は発表されています。
http://www.berliner-philharmoniker.de/en/concerts/lunchtime-concerts/

ご滞在の日程からは、11月23日ですね。
ベルリン芸術大学学生の演奏だそうです。演目は日が近づいたら載るでしょう。


説明文を読むと、気軽な雰囲気なんだと思います。

Qフォーレ レクイエムの楽譜について

フォーレ、レクイエムの1893年版の楽譜(ラッター版とネクトゥー/トラージュ版)を販売している店を探しています。

できれば中身を見て購入したいと思うので実際の店舗を教えて頂きたいのですが、ネットショップなどでも教えて頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

再びTAC‐TABです。
輸入楽譜取扱で著名な大阪のササヤ書店に確認しましたところ
下記のとおりの回答を頂きました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<1893年版(室内楽版)>はジョン・ラター校訂のオックスフォード大学出版でのみ
入手できます。
ピアノ伴奏のヴォーカルスコア・・・¥1932 当店に在庫有り
フルスコア(大型)・・・予価¥23000 御取り寄せで2月中旬くらいです
小型スコアはでていません。

なお、ネクトゥー版とはアメル社からでている1900年の最終稿のことです。
こちらですと
ピアノ伴奏のヴォーカルスコア・・・¥5313 当店に在庫有り
小型スコア・・・¥5313 当店に在庫有り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ということです。御いりようであれば、下記から注文して下さい。
ササヤ書店
http://www.gakufu.net/

Qベルリンフィルのチケットが届きません

6月半ばにドイツに行きます。
音楽を楽しみたいと思い、公式HPからチケット予約をしました。
他のコンサートチケットは現地で引き換えなのですが、
ベルリンフィルだけは日本に送付されることになっています。
申し込みは1ヶ月以上前でしたし、知人は5日後には日本に届いたと
言っていたので、あまり心配していなかったのですが
未だ届かず、郵便事故かと思っています。
チケットオフィスに問い合わせのメールをしたのですが、
まだ返信がありません。
このような場合、購入申し込みのPC上の控えを前売り券売り場に持っていけば再発行してもらえるものでしょうか?
ご存知の方、いらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

公式サイトはこれですか?
http://www.berliner-philharmoniker.de/en/concerts/ticket-sale/

試しにチケットを選んで説明を読んでみると、paymentのところに

>please choose between postal delivery or collecting them at the box office.

とあります。
郵送か現地受け取りか選択するようですが、購入なさったチケットは選択式になっていませんでしたか?
私が見たのはSun.,21.06.2009の「Berliner Philharmoniker, Sir Simon Rattle, Yefim Bronfman」というプログラムの説明です。
購入したチケットは、郵送しか出来ないチケットだったのでしょうか。

郵送しか選べなかった場合、
まず購入(注文)がきちんと入っているかどうか確認したほうが良いと思います。
私は米国のサイトで、コンサートではないのですがチケットを買ったことがあります。
送られてこないのでメール問い合わせしたら返信があり、予約が入っていないと言われました。
予約完了と表示されたのにですよ(^^;
まったくコンピュータときたら・・・・・。

公式サイトはこれですか?
http://www.berliner-philharmoniker.de/en/concerts/ticket-sale/

試しにチケットを選んで説明を読んでみると、paymentのところに

>please choose between postal delivery or collecting them at the box office.

とあります。
郵送か現地受け取りか選択するようですが、購入なさったチケットは選択式になっていませんでしたか?
私が見たのはSun.,21.06.2009の「Berliner Philharmoniker, Sir Simon Rattle, Yefim Bronfman」というプログラムの説明です。
購入したチ...続きを読む

Qガブリエル・フォーレ レクイエム

フォーレのレクイエムはとても好きな曲です。

ケンブリッジ・トリニティ・カレッジ合唱団(指揮リチャード・マーロウ)
原典版のCDを持っており、とても気に入っています。ただ、他の演奏を
あまり聴いたことがないので、お奨めなどありましたら教えてください。

ちなみにミシェル・コルボ指揮を聴いたことがありますが抑圧的でメリハリ
がなく、あまり好きになれませんでした。どちらかというとダイナミックな
演奏が好きです。この曲自体、ダイナミックな感じではないですけどね。

Aベストアンサー

#1です。デイヴィスお勧めでしたが、国内は現在廃盤のようです。
Amazonで「フォーレ レクイエム デイヴィス」で検索したら出てきましたが、現在品切れです、という表示でした。
「内容(「CDジャーナル」データベースより)
デイヴィス初のフォーレの録音である。この曲は古くからフルネやクリュイタンス,そしてコルボらのすぐれた演奏があるが,デイヴィスの演奏はより劇的とでもいおうか,テンポもディナーミクもかなり幅がある。教会の残響を十分に生かした録音である。」(Amazonより引用)
ご質問者の要求にぴったりって感じですがね・・・。残念。

Qベルリンのクリスマスマーケットへ行きたいと思っています。

ベルリンのクリスマスマーケットへ行きたいと思っています。

11月23日にベルリンにいるので、ぎりぎりマーケットへ行けそうなのですが、ベルリンには50近くのマーケットが立つようなのですが、どこで開かれるのかもよくわかりません。

ミッテ地区に泊まるのでその近辺とか、大きなマーケットとか、お勧めのクリスマスマーケットを教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

2007年の12月に行きました。
4泊しましたが、やっぱり回りきれないものですね。

1日と言うことで、見逃してほしくないものをまとめると、まずアレクサンダー広場に行って、ベルリン大聖堂の前を通って(観光です)オペラ座へ。
そのあと、シャンダルメンマルクトへ。
タイプの違うクリスマスマーケットが見れてとても楽しいコースです。
ちょっと日が暮れかかって明かりがついたあたりの時間がとてもロマンチックで素敵です。
シャンダルメンマルクトは入場料を払うのは惜しくないのですが、結構チケット売り場が行列してたりするので注意してください。

特別お勧めと言うわけではありませんが、シャルロッテンブルク宮殿は観光ついでにクリスマスマーケットも見れて便利です。

あと、開始時期、開始時間はまちまちなので、こちらで調べてみてください。
http://www.weihnachtsmarkt-deutschland.de/berlin.html

個人的にドイツのクリスマスは炭火で焼いたWurst(ヴルスト・ソーセージ)とChampignon(シャンピニョン・マッシュルーム)。
大なべで炒めたシャンピニョンにKnoblauch(クノーブラフ・にんにく)のソースをかけてもらうと、ああ、ドイツのクリスマスだなあと思います。

ぜひ、楽しんでいらしてください!

2007年の12月に行きました。
4泊しましたが、やっぱり回りきれないものですね。

1日と言うことで、見逃してほしくないものをまとめると、まずアレクサンダー広場に行って、ベルリン大聖堂の前を通って(観光です)オペラ座へ。
そのあと、シャンダルメンマルクトへ。
タイプの違うクリスマスマーケットが見れてとても楽しいコースです。
ちょっと日が暮れかかって明かりがついたあたりの時間がとてもロマンチックで素敵です。
シャンダルメンマルクトは入場料を払うのは惜しくないのですが、結構チケット...続きを読む

Q至急◆フォーレのレクイエムの音取りmidiかCD探しています

フォーレの「レクイエム」の、パート別音取りのmidiなどご存知ありませんか?もちろんCDでも。当然有料でも構いません。
(ネットで、すごく良い音取りのサイトを見つけたのですが、フォーレクは製作中となっていました…)

素人合唱でアルトをやっているのですが、取りにくいところがあり、レコードで聴き慣れたソプラノにつられそうになってしまいます。
しっかり練習したいのですが、困っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本のサイトで見つからない場合は、世界のサイトに目を向けましょう!
世界のサイトと言っても、例えばgooの場合なら、横文字で検索すればよいだけです。
gooの場合、MIDI Faure Requiem と入れれば、何と下のMIDIのサイト(しかもパート別)がトップに出てくるではありませんか!
http://www.cyberbass.com/Major_Works/Faure%20G/faure.htm

どのCDがよいかは次のサイトを見てください。
http://classic.music.coocan.jp/sacred/faureq.htm
図書館でも置いてある所があります。

又、フォーレの「レクイエム」とヘンデル「メサイヤ」に限定した演奏会などの情報は、次のサイトから見られます。(他の合唱団の演奏を聴くのも参考になると思います。)
http://homepage3.nifty.com/amadei/intro.html
私は偶然ですが、昨年両方の曲のコンサートに参加しました

Qポルトガルへ行ったことのある方へ

このたびツアーでポルトガルへ行くことになりました。
そこで、ポルトガルへ行ったことのある方に質問です。
私はパスポートの残存期間が5ヶ月なので、経由地によってはパスポートを更新せねばならぬようなのです(パンフレットには残存期限が6ヶ月未満の人はできれば更新するようにと書いてあります)。
そこで、皆様はどの国を経由してポルトガルへ行ったか教えていただきたいのです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

スペイン経由で行きました。

同日乗り継ぎできないので、ロシア経由はないと思います。
とはいえ、とんでもないルートで行くとも限らないので、
いちおう旅行会社に問い合わせてみては?

不安だったら、パスポートを切り替えておけばいいと思いますが。

Q同一盤でしょうか?(フォーレのレクイエム)

出谷啓さんが、「フォーレクはアンゲルブレシュトのもいい」と、ある本に書かれていたので、ネットオークションで探して買いました(EMIのCE32-5787)。聞いてみると、何だか靄のかかったような、至って歯切れの悪い音で、余り感心しませんでした。その後、CD店でTESTAMENTから出ているのを見つけて買いました(SBT-1266)。こちらはシャープすぎて、フォーレらしからぬ印象。

ところで、録音年も独唱者も同じこの二枚のCD、EMIのはオケが「シャンゼリゼ劇場管弦楽団」と表記されているのに対し、TESTAMENTのは「フランス国立放送管弦楽団」と書かれています。同一盤なのでしょうか? だとしたらオケの表記の差は何でしょうか? CDのデータ表記がしばしば信用できないことは知っていますが、オケの名前が違うというのは初めてで、戸惑っております。

博雅の方のご教示をお待ちしております。

Aベストアンサー

お尋ねの録音そのものをみておりませんので、同一録音かどうかは判断しかねますが、
シャンゼリゼ劇場管弦楽団とフランス国立放送管弦楽団は、同一の団体であると考えてかまいません。前者は、音源の制作元である仏デュクレテ=トムソン社が、録音当時の契約の関係で使用した後者のステージネーム?です。前者の名前は、当時国立放送管弦楽団がシャンゼリゼ劇場を活動の本拠地としたことに由来しています。

Qバルト三国フィンランドへ行ったことのある方へ質問です。 6月中旬に新婚旅行を考えています。 そこで候

バルト三国フィンランドへ行ったことのある方へ質問です。
6月中旬に新婚旅行を考えています。
そこで候補に上がってるのがバルト三国とフィンランドのツアーなのですが、旅行本も少なくて困っています。

行ったことのある方、こんな旅だったよー!とかオススメポイント、旅の感想などお伺いできればと思います。
ちなみに日程は8日間で添乗員つきのツアーの予定です。

Aベストアンサー

数年前の6月後半にバルト3国を個人旅行しました。
気候的には過ごしやすく真夏よりよいように思います。
ガイドブックは「地〇の□き方」に『バルトの国々』というのがあります。その時の最新刊の内容は下調べの段階から「交通機関に関する情報が古いなぁ」という感じでしたが、観光場所についてはそうそう変わるものではないので参考になりました。ツアーで行くようなメジャーな場所は全て網羅していると思います。

全体的には3ヵ国とも人的には親切でよい印象で、差別的なことや不愉快なことは一度もありませんでした。
経済的にはエストニア、ラトビア、リトアニアと南下するにしたがって下がって行きます。リトアニアの首都リガの旧市街などでは物乞いの人を何人も見ました。ちなみに朝、ある教会の前に居た人が、午後はスーパーの前に居たりして「あの人たちもいといろ考えているのだなぁ」と感心しました。

最新の観光情報などは以下のようなサイトで収集できます。
加えて現地の様子はGoogleマップのストリートビューがかなり参考になります。ツアーということなので特に心配は無いかと思いますが、自由時間などに市街地を歩き回る際の事前勉強に役立つと思います。
我が家の場合はエストニアのタリンからラトビアのリガへ移動する際、遠回りしてラトビアのシャウレイ郊外にある十字架の丘へ立ち寄ったのですが、路線バスのバス停の位置確認などに重宝しました。(どんな風景が見えたら降りる合図をしたらよいか知りたかったので)

バルト3国全般:
http://www.balticnet.jp/

エストニア政府観光局:
http://www.estonia.or.jp/

ラトビア政府観光局:
http://www.latvia.travel/ja

リトアニア政府観光局:
http://www.travel.lt/

あと、フィンランドは2度ほど行っていますが最後に行ったのは10年以上前なので。。。
観光情報は以下で。

フィンランド政府観光局:
http://www.visitfinland.com/ja/

ヘルシンキ市観光局:
http://www.visithelsinki.fi/ja

参考まで。

数年前の6月後半にバルト3国を個人旅行しました。
気候的には過ごしやすく真夏よりよいように思います。
ガイドブックは「地〇の□き方」に『バルトの国々』というのがあります。その時の最新刊の内容は下調べの段階から「交通機関に関する情報が古いなぁ」という感じでしたが、観光場所についてはそうそう変わるものではないので参考になりました。ツアーで行くようなメジャーな場所は全て網羅していると思います。

全体的には3ヵ国とも人的には親切でよい印象で、差別的なことや不愉快なことは一度もありません...続きを読む


人気Q&Aランキング