普段、大阪市内を走っています。
信号待ちが多く、長く待つことになりそうなときは、安全であることを確認した上でサイドブレーキを引いてフットブレーキからは足を離しています(ブレーキランプを点灯させておいた方が安全そうだと判断したときはそうしております)。そして信号が青になる少し前にフットブレーキを踏みハンドブレーキを解除した後、クラッチを踏みギアを1速に入れます。

自分の車のブレーキランプはLEDではなく電球式のものなのですが、オンオフの回数が多いと早く切れるそうですね。自分のやり方ですと、フットブレーキ踏みっぱなしで信号待ちするのに比べてオンオフの回数が1回ずつ多くなります。

信号待ちでフットブレーキから足を離してオンオフが1回ずつ多くなる方と、フットブレーキ踏みっぱなしで待っている間ずっとブレーキランプを点灯させる方、普段から主に一方に偏って行っている場合は、どちらが電球を早く切らせることになるのでしょうか?

あと、この質問を書いていて、ブレーキランプが気になるなら平地でも坂道発進と同じやり方で発進すればよいのではないか?と思ったのですが、サイドブレーキを使った発進を常に行うのは何か問題はあるでしょうか?

電球ぐらい安いですしそこまで頻繁に切れるものではないので、どうでもいいと言われればそれまでですが、今日ふと単純に疑問に思ったので質問させて下さい。

ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

以前、スタンレーに訊いた事がありますが、オンオフによる電球の寿命への影響は、ゼロではないものの無視できるレベルとのこと



私の車はまだ20万kmほどしか走っていませんが、頻繁にブレーキをかけざるを得ない都市部走行がメインであっても、まだ一度もブレーキランプが切れたことはありません

オンオフは全くといっていいほど気にする必要はないので、質問者さんのやりやすい方法で構わないでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

>以前、スタンレーに訊いた事がありますが、オンオフによる電球の寿命への影響は、ゼロではないものの無視できるレベルとのこと

スタンレーをググッてみましたが、自動車や電子機器等のライト類を開発している会社なのですね。専門の会社が無視できるレベルというのであれば間違いないのでしょうね。

>私の車はまだ20万kmほどしか走っていませんが、頻繁にブレーキをかけざるを得ない都市部走行がメインであっても、まだ一度もブレーキランプが切れたことはありません

20万kmも走って切れていないのですか!そういった実体験に基づくご回答はとても参考になります。
というか、20万kmしかって・・・車は20万kmは持つとは聞いていましたが、すごい距離だと思います。自分は現在半年で7千kmほど(中古で買った車で総走行距離は約5万1千km)なので、20万kmは相当先ですね・・・

>オンオフは全くといっていいほど気にする必要はないので、質問者さんのやりやすい方法で構わないでしょう

オンオフに関して気にすることなく、安全や周りへの配慮などを考えてどのように操作するかを選択したいと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/16 23:38

普通の電球で相当前に電球の寿命を調べたことがあるそうです。

電球により、連続点灯の寿命が長くても点滅により寿命が縮むものもあればその逆もあるとのことです。

で、自動車の電球ですが、私は相当な長く載りますが、切れたことはほとんどないです。前回の車、12年20万キロ乗りましたが、電球はヘッドライトが切れた程度で、他は交換しなかったと思います。そのヘッドライトがキセノンで両方で5万円を超えたのですけど・・・。
こんな感じですから、寿命は考えなくても良いのでは? と思います。逆に過剰性能では、と思うこともありますが、安全面では良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>電球により、連続点灯の寿命が長くても点滅により寿命が縮むものもあればその逆もあるとのことです。

なるほど。では点灯か点滅か、と考えてもしかたないのですね。

>自動車の電球ですが、私は相当な長く載りますが、切れたことはほとんどないです

切れたことはほとんど無いのですか。長く乗られている方の情報はとても参考になります。

>前回の車、12年20万キロ乗りましたが、電球はヘッドライトが切れた程度で、他は交換しなかったと思います。

他の回答者様でもいらっしゃいましたが、20万km乗ってもブレーキランプは切れなかったのですね。かなり持つものなんですね。

大変参考になりました。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/17 00:11

本末転倒にも注意する必要があります。


消耗品であるブレーキパッドを消耗させないために、いかなる場合もブレーキを踏まない?・・・。
もちろん極端な話であり得ないことですが、そんな考え方にはまり込んでいないか再考してみるのも・・・。
停止中に追突される心配しては車なんか運転できないのでは?、追突される危険性、可能性の多くは、停止するまでに判断可能で、回避につながる運転の仕方があると思います。
停止後の強い赤の光はかえって危険という話も聞いたような気がします(とくに夜間)
サイドブレーキを使用した後は、改めてフットブレーキを踏むことなく発進します(もちろん例外はあります)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>本末転倒にも注意する必要があります。

たしかに、消耗品のために危険な状況を生み出しては本末転倒ですね。安全が第一です。追突されないようこれからも注意したいと思います。
ブレーキパッドの話は例え話でしょうが念のために言いますと、ブレーキパッドの摩耗をケチるなどという発想は私にはありませんので大丈夫です。信号などで停止するときも、シフトダウンなどせずフットブレーキで止まるよう心がけています。

>サイドブレーキを使用した後は、改めてフットブレーキを踏むことなく発進します(もちろん例外はあります)。

坂道発進の方法を多用しても、車には特に悪影響はないということですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/17 00:06

どちらかと言えば、切れるのは点滅回数よりも点灯時間に依存しているように思われます。


ウィンカー・ストップともに21W、テール5Wの一般的なフィラメントで考えます。

理由としては、
(1)大抵はブレーキもウィンカーも21Wの同じようなフィラメントですが、点滅回数が非常に多いウィンカーはあまり切れません。
(2)AT車(ブレーキ踏みっぱなし)では5Wのテールランプよりも21Wのストップランプの方が先に切れ、MT車(ブレーキ⇒すぐにサイド使用)ではテールの5Wの方が先に切れる傾向が顕著です。

もちろん、突入電流を考慮する必要はありますし、点灯した瞬間に切れる事が多いのも事実です。
ただ、電流ってフィラメントの温度に依存しますから、極端に温度を上昇させるほどの事は無いように思います。
推測になってしまいますが、点灯回数はフィラメント伸縮による物理的影響が寿命を短くし、点灯時間はフィラメントを痩せさせて、突入電流は痩せて切れかかったフィラメントに於いて局所的な温度上昇で点灯時に切れる原因になるのではないかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>どちらかと言えば、切れるのは点滅回数よりも点灯時間に依存しているように思われます。

ということは、フットブレーキは踏まずサイドブレーキのみで信号待ちしているのは、電球の寿命には良いのですね。

>(1)大抵はブレーキもウィンカーも21Wの同じようなフィラメントですが、点滅回数が非常に多いウィンカーはあまり切れません。

ウインカーも同じようなフィラメントが使用されているのですね。そしてウインカーはあまり切れないのですか。それなら点灯時間の方が影響していると考えられますね。

>(2)AT車(ブレーキ踏みっぱなし)では5Wのテールランプよりも21Wのストップランプの方が先に切れ、MT車(ブレーキ⇒すぐにサイド使用)ではテールの5Wの方が先に切れる傾向が顕著です。

AT車とMT車でそういう傾向の違いがあったのですか。それならやはり点灯時間の影響が大きいということでしょうか。

大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/16 23:51

 数学的にはON/OFFを繰り返す方が切れるのは早いが、目に見えて分かるほどではない…というのが私の意見です。

停車時ばかりではなく、すぐブレーキを踏むかエンジンブレーキを使うとか、渋滞で結局ブレーキを踏んだり離したりするとかで総合的にブレーキランプのON/OFFが繰り返されるので一概には停車時だけの差で寿命を考えることできないでしょう。 

 そもそも、ブレーキ踏みっぱなしの停車方法が増えたのは、ATが普及し出してからです。CVTが無かった当時のATは強いクリープがあるのが当たり前です。Dレンジのままサイドブレーキを引いて止めるには通常より強めに引く必要がありますし、わざわざNレンジにしてサイドブレーキを引くぐらいだったら、ブレーキを踏みっぱなしにした方が楽なわけで、そうすることが自然になってきたわけです。質問者様のようにMTは発進時に1速に戻す時に必ずニュートラルを経由しますから、停車した時にニュートラルにしてサイドブレーキをを引くという動作がそんなに苦になりません(教習所ではブレーキを踏むように習うと思いますが)。

 というわけで、周りの状況に気を付けてさえいれば、停車してサイドブレーキを引いてそのまま発進することは問題ないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

>総合的にブレーキランプのON/OFFが繰り返されるので一概には停車時だけの差で寿命を考えることできないでしょう。 

そうなのですか。オンオフが電球の寿命に悪いことを知らないときは、信号待ちの時に点灯し続けるかそうでないかでかなり点灯時間が変わるので、寿命もかなり変わるのかなと思っていました。

>ブレーキ踏みっぱなしの停車方法が増えたのは、ATが普及し出してからです。

その結果、ブレーキランプが消えることを発進の合図として捉えて反応してしまうドライバーが増えたのでしょうね。ネットを見ていると、サイドブレーキを引いて止まっているとそういう間違った捉え方をしたドライバーの車に追突された、という書き込みを何度か目にしました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/16 23:19

停車時に追突されると、サイドブレーキだけなら弱いでしょう。


フットブレーキだったら(反射的に踏み込むのもあいまって)4輪ともきいてるから強いよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

たしかにサイドブレーキは弱いですね。
たまに坂道発進でサイドブレーキを下ろし切れていなくて、引いたまま走ってしまうことがあります。ある程度の速度が出ていれば違和感があまりありません。それだけ弱いということですよね。

ただ、夜にブレーキランプつけっぱなしで停止していると、後続車にとってはものすごくまぶしいですよね。でも、何があるか分かりませんし・・・ブレーキランプを信号と勘違いしているドライバーにも追突されないよう、状況を考えて選択しているつもりですが。迷うところですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/16 23:03

電球が点灯する時に「突入電流」が流れます。


この「突入電流」は通常電流の数倍の値を示し、フィラメントの寿命に影響を与えます。

これを考慮すると「連続的に点灯」させているほうが、電球のフィラメントには良いと思います。

後、サイドブレーキを使った発進を常に行うのは、問題があるかどうかですが、サイドブレーキワイヤーが伸びそうです。詳しくはわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
点灯し続けている方が長く持つのですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/16 22:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QハマーH3のフロントガラス上のランプ。

ハマーに興味が出てきたのですが、フロントガラス上部のルーフ部分に5個ランプが並んでいます。両端はコーナーランプのようなものかとも思いますし、助手席側にはカメラを搭載しているようですが、真ん中に並んだ3つのランプは何なのでしょうか?ダンプや、陸送トラックにあるような速度を表示するランプに見えなくもないのですが、このランプ群は外しては駄目なのでしょうか?付いていないハマーも見かけます。

Aベストアンサー

そのランプは、正式名は忘れましたが、ポジションランプのような物です。
点灯させないようにするのは簡単だと思いますが、取り外すと後処理に費用が掛かりそうですね。
ちなみに、H3にはついていませんよ。
H1、H2には標準装備されています。

Q信号待ちで追突されてブレーキから異音。

信号待ちで追突されてブレーキから異音。

凍結した道路、信号待ちで止まっていたところ、後ろから止まりきれなかった軽自動車に追突されました。

相手はバンパー玉砕でしたが、
私の車はラダーフレームのRV車で、ヒッチメンバーもついていたためボディーは無傷。まあ心なしかヒッチメンバーが歪んでるような気はします。

ホントに低速でぶつけられたため、大した衝撃も感じずでしたが、ぶつかった瞬間にブレーキが「ギギギッッ」っと音がなった事が気になります。

信号待ちでブレーキを踏み込んでいた状態で後ろから負荷を掛けられたので、何かしら故障してる可能はありますよね?
一度ディーラーなりで検査してもらいたいのですが、どの位の費用がかかりますか?
ラダーフレームなので大丈夫とは思いつつもフレームの歪みも気になります。

また、事故相手には申し訳無いのですが、そういった検査費用を負担してもらうことはできるのでしょうか?

Aベストアンサー

うちもラダー&ヒッチです

乗用に追突されたことありますが
かわいそうなくらい相手の車ぼろぼろで
全損でした
=10年前の事故ですがうちのくるまはそのまま乗ってます。

さておき。
>ブレーキから異音
が、現状でているのでしたら
ブレーキディスクの変形や
足回りのアームブッシュなどの損傷が疑われます。

現状の音がないのであれば
特に問題はありません。

ちなみに。
うちの車はフレームは全然大丈夫でしたが
リアバンパーだけちょっぴり押されて
叩いてなおしましたね。
40km/hほどで追突したようで相手の車はボンネットねじ曲がって全損。

検査の内容次第では
相手に請求できないレベルもあります。
その最たる物が
4輪ホイールアライメントを測れって言うレベルはアウトです。

Qランプの割れたガラス部分を直したい!

閲覧有難うございます!

曾祖父のランプを小さい頃に壊してしまい、いつか直せるかもしれないと
全て保管してあるのですが、直す事は可能でしょうか?


<*かなり下手くそですが、絵を載せました>

壊してしまったのはガラス(画像の太い黒ペン)の部分だけで、他は全く問題ありません。
ガラスは厚さ1mm程です。


直す事は可能でしょうか?
もし直せるならば、どういった所で直せるのでしょうか?

宜しくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

お尋ねの「ランプのガラス部分」のことを「ホヤ」といいます。ホヤの首里ができそうなのは、ランプの専門店「江戸川屋ランプ」。ぜひお問い合わせ下さい。
http://www.edogawaya.com/

または、かなりマニアックになりますが「西伊豆ガラス工房 FARO」ではランプに合わせてホヤを吹いてくれます。
http://fglass.i-ra.jp/e212032.html

QD+サイドブレーキで信号待ちしてもいいですか?

1500ccの普通車に乗っています。
(タコメーターは付いていません)
免許はAT限定で、初心者です。

ちょっと長めの信号待ちをする時のことですが
「ブレーキペダルを踏み続けるのは、○○が伸びて
良くない。N+サイドブレーキで停まってもいいが
発進の時に時間が掛かるようなら、D+サイドブレーキ
でも良い。(その方が回転数は低くてすむ)」と
言われたので、そのようにしています。
(○○の部分は、はっきりと憶えていません)

↑私の馬鹿馬鹿しい疑問に答え続けてくれた人で
信頼していたのですが、最近退職されましたので
もうお訊きすることができないのです。

D+サイドブレーキ(ブレーキペダルは踏まない)で
停まるのは、私としては楽なのですが
周囲に同意してくれる人がおらず、少し不安です。
「ブレーキランプが点いていないと追突されるよ」
・・後続車が停まるのを確認してから
ブレーキペダルから足を放すようにしています。
「クリープ現象で進んだらどうするの?」
・・すぐにペダルを踏めるよう身構えてはいます。
「サイドブレーキを引きっ放しだとベルトが伸びるよ」
・・でも、完全停車の時は、引いていますよね。
前進しようとする車を止めているのが良くないのでしょうか?

また、急な(上)坂道でも
1,ブレーキペダルで停める
2,(Dのまま)サイドブレーキをいっぱいに引く
3,ブレーキペダルから、そろそろと足を放す
発進時は
4,アクセルをゆっくり踏む
5,サイドブレーキを戻す
としているのですが
「停まっている時もブレーキペダルを踏んでおくべきだ」
と言われ、迷ってしまいます。

つまらない質問で申し訳ありません。
車の仕組み等も絡めて、易しく教えて下さると
嬉しく思います。どうぞ宜しくお願いします。

1500ccの普通車に乗っています。
(タコメーターは付いていません)
免許はAT限定で、初心者です。

ちょっと長めの信号待ちをする時のことですが
「ブレーキペダルを踏み続けるのは、○○が伸びて
良くない。N+サイドブレーキで停まってもいいが
発進の時に時間が掛かるようなら、D+サイドブレーキ
でも良い。(その方が回転数は低くてすむ)」と
言われたので、そのようにしています。
(○○の部分は、はっきりと憶えていません)

↑私の馬鹿馬鹿しい疑問に答え続けてくれた人で
信頼していたの...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に推奨している使い方です
自身が先頭などで交差点の状況がよくわかり
短時間で発進というのであれば
Dレンジでフットブレーキ
比較的長い停車であればNレンジ
フットブレーキでもサイドでもOK

Dのままサイドはお勧めできません
そもそもサイドブレーキは前に出ようとする
車を止めようとする用途で使うものではありません
この状況は御発進を生む恐れがあるので
(サイドが甘かったり 微妙なアイドル変化で少し発進してしまった時にあわててアクセルを踏む恐れがあるからです サイドを引くという事はその時点で注意力が落ちるものです)

Pレンジを信号のたびに使う方が居ますが
間違った使い方です
機構的にもあまりよくありませんし
謝ってバックしたり
後続車へ迷惑やけんかの原因になります
ワタシ 前の車が信号のたびに(発進の際)バックへ入れるのでわざと嫌がらせをしていると思い 運転者を
殴った事があります(=今は反省)

Qランプのガラスの部分

ランプの炎を囲んでいるガラスの部分の名前を知っている方、教えてgoo!

Aベストアンサー

火屋(ほや)です。

Q長い信号待ち、ブレーキ踏む足が疲れたらどうしますか?

タイトルどおりの質問です。
長距離走ったりすると、
信号待ちでブレーキ踏んでるのをしんどいと感じることもあるかと思います。
そんな時、皆さんはどう対処してますか?

PやNレンジにいれて、サイドブレーキという人が多いような気がするのですが、
私はサイドを引いたりいちいちシフトを動かすのが面倒でそれはしません。
引いたサイドも動かしたシフトも元に戻さなければなりませんから。
全く、昔はよくクラッチなんか操作してたものだと思います。今はもう嫌。

私は、フットブレーキを左足に踏み変えます。
が、これをやるのは右足を休めることが目的なので、
外した右足はブレーキやアクセルから遠く離れた位置に置くことが多いんです。
*時にはシートの上に上げたり
すると、信号が変わっていざアクセルを踏む時に、右足が定位置に行きにくいという難点が。
なので、信号が変わる前に右足でブレーキを踏みなおして、
信号が変わったら普通に発進というようにしています。
しかしこれもNレンジにいれてサイドを引くのと同じくらい面倒なので、
結局は疲れても我慢して右足で踏みっぱなしということになります、ほとんど。

タイトルどおりの質問です。
長距離走ったりすると、
信号待ちでブレーキ踏んでるのをしんどいと感じることもあるかと思います。
そんな時、皆さんはどう対処してますか?

PやNレンジにいれて、サイドブレーキという人が多いような気がするのですが、
私はサイドを引いたりいちいちシフトを動かすのが面倒でそれはしません。
引いたサイドも動かしたシフトも元に戻さなければなりませんから。
全く、昔はよくクラッチなんか操作してたものだと思います。今はもう嫌。

私は、フットブレーキを左足に...続きを読む

Aベストアンサー

私は右足でひたすら我慢。
クラッチとブレーキの高さが違うため、咄嗟のとき左足を動かすのが困難だからです。
オートマに乗っていたころは質問者様と全く同じでした。

Qガラスのフロアーランプを作りたい

ガラスの破片を使ってフロアーランプの小さいものを作ってみたいのですが、材料は何を用意したらいいのか、どのように作ればいいのか分かりません
どなたか作り方をご存知の方いらっしゃらないでしょうか?
本とかサイトなどを紹介していただけたら有難いです
もしくはキットが販売されてたら手に入る場所を教えて下さい
よろしくお願いします

Aベストアンサー

樹脂粘土か・・
当面があって接着も出来~とすると
グルーガンかな~~

ピストルみたいなHOTになる機械(ハンダゴテもどき)に
ロウのようなものを入れて溶かして立体的に接着するんです。

色もいろいろあります。

参考URL:http://www.ac-fan.com/mart/prg/ichiran.php?IG_ID=0311

QスバルフォレスターSJ5のブレーキランプをLEDに交換したら警告ランプが点灯します。 対策を教えて下

スバルフォレスターSJ5のブレーキランプをLEDに交換したら警告ランプが点灯します。
対策を教えて下さい。

Aベストアンサー

抵抗等を入れる?
きちっと車種ごとに対応した LED球を使わないと今の車は、壊しますよ!!
リベラルとか湾岸などで スバル車用に売ってるものなら 問題も起きず
万が一 不具合が出たら メーカーへ相談できるので安心です。
ブレーキランプは、エンジン始動時に ブレーキランプON電流が流れてるのを検知して スターターONになるんですが 変なLEDにすると 電圧だか電流が低く ブレーキON信号が取れず 始動できなくなります。(ノーマルに戻せばOK)
BRZなどドアのカーテシーランプをLEDに交換すると パワーウインドーユニットを壊すそうです。(部品交換3万ちょいするそうです)

今時の車の電装は、安易に弄れないので 専用品を使うか 確実に安全に点灯させられるLEDを選んだ方が良いです。

購入した LEDメーカーに相談してみてください。

Qハロゲンランプの熱対策について

《ハロゲンランプの熱対策について》教えてください。
ハロゲンランプの周りを鏡ガラスで四角く囲うようにおおいたいのですが、ランプが熱過ぎるのかガラスが焼けるような煙がでます。
ランプの高さは1.8メートル、ハロゲンは上部9センチのところにあり、まわりのガラスの厚みは4ミリです。ガラスに直接熱が行かないように熱を遮断するには何を加えれば良いのでしょうかアドバイスをお願いします。

*画像なしでの説明がわかりにくくてすみません。

Aベストアンサー

No.2です。
棒状ハロゲンランプは「R7s金口」または「両口金」ハロゲンランプと言います。
ご指定のランプは110V150Wのランプです。
主に写真スタジオや放送関係の投光器に使用するランプでなので、残念ながら「R7s金口」のハロゲンランプには熱線対策の製品はありません。

ダイクロハロゲンランプは熱量をランプ後方に逃がす構造です。
ランプ後方をオープンにする必要があります。
自作用にダイクロハロゲンランプ用のランプソケットと調光器(明るさのコントローラー)を下記ご案内いたします。

ハロゲンランプ ソケット
http://www.akaricenter.com/slrjdrsock.htm
調光器
http://www.akaricenter.com/sonota/light_control/wn57512.htm
http://www.tantan.co.jp/mc/light/light_controller

Q信号待ち(一時停止)でエンスト

AT車(平成4年車)なのですが、走行中は大丈夫なのですが、信号待ちや一時停止でDレンジ(1,2等含む)に入ったまま止まると、エンジン回転が急激に不安定になりやがて下がりすぎてエンジンが止まってしまいます。気にしてエンジン回転を見てみると、PやNの時750回転を下回っています(タコメーターの1000回転より、下の線より下でその次の線より上)Dの時は500回転くらいでしょうか
憶測でもかまわないので、原因がどこにあるか教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

車種や燃料供給の形式(キャブまたはインジェクション)が不明ですので、的確な答えはできませんが、現在の車はその多くがアイドル回転数の補正機構を備えています。これはエンジンに対する負荷が変化した場合にも安定したアイドリング保つためと、アイドリングで消費する燃料を可能な限り減らすためで、無負荷(PまたはNレンジ。エアコンなどはすべてオフ)の状態では燃料の消費を目一杯低く抑えるセッティングになっています。この状態でシフトを操作したり、電気を使ったり、エアコンを動作させたりすると、目一杯燃料消費を控えたセッティングのままでは、エンジンの回転が落ち込んだり、とまってしまいます。そこで、これらの状況に合わせてアイドリング回転数を自動的に調整する機構がついているのです。これらの装置には幾通りかの方法があり、単純にアクセルをちょっとだけ開けてやる方法や、電子制御によりアクセルとは別の通路で空気を供給してやる方法などがあります。また、これらの機構の取り付け位置も車種ごとにさまざまですし、調整方法(自動調整で外部からの調整ができないものも多い)もさまざまです。

これらの装置をガソリンスタンドで調整ができるとはちょっと考えにくいのですが・・・アイドリングポートなどの清掃でも、単に外部からケミカル剤等を使用しての清掃ではなかなか綺麗になるものではありません。スロットルボディーなどの分解作業となると普通のスタンドではお手上げでしょう。

形式やエンジン形式(車検証に記載してあります)などをお知らせ願えれば、もう少し具体的に説明できるかもしれません。

車種や燃料供給の形式(キャブまたはインジェクション)が不明ですので、的確な答えはできませんが、現在の車はその多くがアイドル回転数の補正機構を備えています。これはエンジンに対する負荷が変化した場合にも安定したアイドリング保つためと、アイドリングで消費する燃料を可能な限り減らすためで、無負荷(PまたはNレンジ。エアコンなどはすべてオフ)の状態では燃料の消費を目一杯低く抑えるセッティングになっています。この状態でシフトを操作したり、電気を使ったり、エアコンを動作させたりすると、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報